nDiki

2005年8月11日 (木)

DateBk5 + ProgectGTD

rimage:ISBN:4893613332

帰省中から、DateBk5 + ProgectGTD を運用してみることにしてみた。

整理

日時指定の行動
DateBk5 の予定表へ
次の行動(今日)
DateBk5 上の 優先度1 To Do でリスト化。
次の行動
DateBk5 上の 優先度2 To Do でリスト化。
待ち
DateBk5 上の優先度3 To Do でリスト化。
備忘録
DateBk5 上の優先度4 To Do でリスト化。
収集バケツ
DateBk5 上の優先度5 To Do でリスト化。

派手な色を設定した「ラベル」To Do カテゴリを作成しておいて、各優先度毎にそれぞれ区切り用の To Do を登録。各優先度中ソート表示で1番上に来るように適当な prefix を To Do 名につけておく。

収集バケツ

To Do 新規作成時には「優先度5」、「カテゴリ 収集バケツ」になるようにしておくことで、まずは収集バケツに突っ込んでおくことができる。

時間のある時に収集バケツから「やる/予定/次の行動/委譲して待ち/プロジェクト/いつもし」へ。

次の行動

次の行動は【<状況名>】を prefix としてつけるようにして、ソートにより同じ状況のものがリスト内で連続して配置されるようにする。

プロジェクト

「(GTDにおける)プロジェクト」は Progect 上の progress として整理。 そのプロジェクトの「次の行動」を優先度2の子actionとして入力し To Do Link で To Do リストに表示させるようにする。

ここで DateBk5 上の To Do からそれの属しているプロジェクトへジャンプできるようにしたい。これは PsLink の機能を使うことにする。例えば

 【会社】[机の上を掃除する]

と入力しておく。 [、 ] を PsLinkProgect へのリンク用タグと設定しておくことで、To Do から1クリックで Progect 上のプロジェクトへジャンプできる。

いつか/もしかしたらリスト

これも収集バケツから Progect の方へ整理するようにする。

行動をおこせる To Do リストへ

今までは To Do リストには行動不可能なもの(複数の行動で構成されているもの、ネタ、いつか/もしかしたら)が混在して、いつまでも残っている不快なものがあったのだが、これが整理されてすっきり。

ABC分析はやめ?

1カ月半ほどTQのABC分析をベースに「日課のリスト」として To Do入力していたのだが、重要度/優先順位づけが実践しにくかった。

今回は重要度/優先順位づけなしのGTDでやってみる。

スポンサード リンク
[ 8月11日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.1247s / load averages: 1.53, 1.01, 0.76
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker