nDiki

2005年10月23日 (日)

スーツを仕立ててくれた

naney:55580646

以前からから「スーツを作ってやる」といわれている。 実家の近くにオーダースーツの店ができて*1、お店の人と話したりして息子にスーツを作るのが楽しみになっていたようである。

お金を使わせるのも悪いので何度も遠慮していたのだが、も作るといって譲らない。 もちろん作ってもらうのは嬉しいし、これも親孝行の一つかなと思いお願いすることにした。

もともとは随分前から言われたいたのだが、ビジネス用の春夏物は最低限の数があるし(入社した時に必要にせまられてコナカで買ってしまった奴。なまじ2パンツセットを2着同時に作ってしまったので充足してしまった)ということで秋冬物をという話になっていた。

秋まで待ってもらったのは、その間に太ってしまった腹をひっこめたいというのもあったのであるが結局こちらはかなわぬ夢であった。 まあ最近、パワーヨーガをやる頻度もかなり減ってしまっていたし。

さてテーラーメイドは初めて。 と3人でお店へゴー。

*1後で調べたところ去年の10月20日オープン

生地選び

naney:55580672

まずは予算の中で生地選び。実はいまスーツ生地の画像解析がらみの仕事をしているのでちと俄仕込みの知識なぞもっちゃっていて、つい「これは○○ですね?」などと言いたくなるのだが、所詮商売をやっている人にはかなわないだろうからぐっとこらえておく。

結局冒険はせずに、織目として縞のはいった落ち着いた感じのものをチョイス。

採寸

結構いろいろな個所を採寸。 ジーンズはいていったけれど、きちんとサイズとれたかな?

デザイン

そういえば生地にばかり、気をとられて全然デザインについて考えてなかったなぁ。

結局お店の人の提案するスタンダードなものをベースに、ボタンの数とかスリットの数とか、パンツのタックやポケットの角度などを選んで注文完了。 特に仮縫いでの確認等はなしで、仕上がってくるとのこと。

に感謝。 親孝行せねばな。

といいつつ、夜ご飯もごちそうになってくる。

スポンサード リンク
[ 10月23日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.159079s / load averages: 0.47, 0.78, 0.71
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker