nDiki

2007年4月15日 (日)

なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣

なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣

2月に読んだ「スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術」(読書ノート) の中で紹介されていた本。興味を持ったので買って読んでみた。

本書によると「仕事がうまくいく人」の習慣とは「すぐにやる!」ことだ。

  • すぐにやる!
    • 書類、メールはすぐに処理する。
    • すぐに整理する。
    • すぐに計画する。
    • すぐに正しくやる。
    • すぐに整備する。

あとは

など。

GTD で言われていることとかぶる部分も多いので、やはり本書においては「すぐにやる!」というのが一番ポイントであろう。

先送りすればするほど、「問題は大きくなる」し「何度も同じ事を考えたりするはめになる」し「何度も同じメールを読み返すことになったりする」し「他人にせっつかれたりする」し「余分な進捗報告が必要になったりする」しで、達成するまでに余計なコストがかかるようになる。つまり同じ仕事をするのに必要な時間が長くなってしまうというワケ。

一見しんどそうでも結局のところすぐやってしまった方が、効率的にも精神的にも圧倒的にもお得だということ。

これを自分のものにするには

すぐやる』方式は、長く継続しなければ意味がないという点だ。-- p.35

というのが肝だ。

人間の行動研究で著名なウィリアム・ジェームズによると、何かを毎日やって三十日間続ければ、習慣になるという。-- p.61

そうだ。

私が「すぐにやっていな」かったら「すぐに」指摘してください。> ALL


[ 読書ノート ]

スポンサード リンク
[ 4月15日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.171557s / load averages: 0.52, 0.64, 1.04
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker