nDiki

2009年3月28日 (土)

携帯百景見てデジタル歩数計買ってしまった

peb TW600

携帯百景を使い始めて以来、携帯百景フィードを Google リーダーで講読しているんだけれど、ときおり歩数計写真が現れて妙に気になっていた。 別に流行っているわけではないんだろうけれど、定期的に携帯百景写真を載せている人のを見て、自分も欲しくなってしまった。

で気がつくと購入していた。

買ったのはシチズンデジタル歩数計 peb TW600。

いまどきのオーディオプレーヤ風。 上下・切替ボタンは誤操作防止のためかちょっと深めにあり、指先では押しづらく爪で押すような感じになるので、塗装が剥げないかちょっと心配ではある。 それ以外はとても薄いし好感がもてるデザインだ。 同価格帯の他社の製品よりいいデザイン。 贅沢を言えばバックライトが欲しいぐらい。

  • 3D 加速度センサータイプでポケットやバッグの中でも計測可能。
  • 誤測定防止機能があり、6秒以上歩くと歩行と判断する。
  • 歩行やボタン操作がないと自動的に約30秒後に省電力モードになる。
  • 防滴構造。

ということで、基本ポケットに入れておいて1日中の歩数を測りたいときに適している。 明示的に開始・終了させる必要がないのでスイッチ押し忘れなどによる測り忘れることがない。

明示的に計測を一時停止する機能がないので誤カウントされたくない時にも止めることができないという点で困ることもあるかもしれない。 まあそこまで正確に計測する必要はないだろうし、一時停止があれば絶対に解除し忘れてカウントされてなかったということが発生してしまうので、これはこれでいいのかもしれないな。

なお今日の歩行は

  • 4093歩
  • 2.88km
  • 42分
  • 4.09km/h
  • 消費 141.3kcal
  • 脂肪燃焼 20.1g
  • 1.9エクササイズ

だった。休日に駅前まででて何カ所か歩くとこんな感じ。

スポーツは長続きしないんだけれど、歩くのは好きなので歩数計でより楽しくなれば健康維持に役立ちそうだ。

万歩計ってオジサン・オバサン・老人のアイテムだと思っていたけれど、思った以上に進化していてガジェットとしても面白いな。 この機種で設定できるパラメータは体重と歩幅なのだけれど、操作が複雑にならない程度にもっといろいろ設定できるとカスタマイズ好きにはたまらないのだが。

まずは近日中に、歩幅の計測(今は取扱説明書にあった身長からの目安で61cmに設定している)と、電車の中での計測の挙動のチェックだ。

あまり運動しないサラリーマンにきっとお薦め。


[ 製品レポート ]

スポンサード リンク
[ 3月28日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.153252s / load averages: 0.44, 0.71, 0.65
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker