nDiki

2009年11月20日 (金)

ThinkPad X200 500GB HDD のパーティション構成変更

今回は Windows 7 を残したまま Debian GNU/Linux を追加インストールするので、パーティションを切り直す必要がある。 購入時点で 500GB HDD の初期パーティション構成構成は先頭から順に

  1. S:SYSTEM_DRV (NTFS) 1.17GB
  2. C:Windows7_OS (NTFS) 454.82GB
  3. Q:Lenovo_Recovery (NTFS) 9.76GB

となっている。順番がちょっと変則的で、C ドライブが真中に入っている。

naney:4122652828

パーティションの変更はこの間も使った Partition Wizard Home Edition をチョイス。 4.2 が出ているのでダウンロードしてインストール

C ドライブを 150.00GB に縮めて 304.82GB の空パーティションを作成するように設定。 まだほとんどまっさらなこともあり断片化していないのか、パーティション変更はあっさり終了。

スポンサード リンク
[ 11月20日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.172066s / load averages: 0.34, 0.46, 0.41
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker