nDiki

2013年3月31日 (日)

オープンハウス~サントリーホールで遊ぼう!

naney:8605452238 サントリーホール無料開放してくれるイベント、「オープンハウス~サントリーホールで遊ぼう!」に行ってきた。寒空曇天で雨も心配したんだけれど、当たらずに済んでラッキー。

12:15 ぐらいにサントリーホールへ到着。まずは大ホールへ。サントリーホールは3年強前に第17回 JMC・コンサートで来て以来2度目。その時はブルーローズだったので大ホールは初めて。いやすごい造りだわ。正面にはパイプオルガンがあって荘厳。

到着した時には1Fはかなり席取りされていたんだけれど、後ろの方はまだ空いていたので着席。

まずはオルガン・コンサート(12:30~12:50)。アヴェ・マリアは最初の数小節でジーンとくるのは何だろうね。あと「トッカータとフーガ ニ短調」は有名って言ってたけど曲名知らなくて、演奏が始まったら、あ、「鼻から牛乳」なんだねと何か納得。5,898本のパイプを持つ世界最大級のオルガンの音が聴けただけでもハッピーだわ。

  • P. D. da ベルガモ: ソナティナ へ長調
  • J. S. バッハ/グノー編曲: アヴェ・マリア
  • J. S. バッハ: トッカータとフーガ ニ短調 BWV 565

続けてオーケストラ・コンサート (12:30~12:50)。

  • モーツァルト: オペラ『皇帝ティートの慈悲』から序曲
  • 楽器紹介

のところでお腹がすいたので退場。入出場自由といのもすごい気軽でいいよね。

ランチはどのお店も混んで食いっぱぐれないか心配だけれど、とんかつ和幸が空いてたのでさくっと入れた。別に満席になることもなく杞憂だった。ちなみに来るまではサブウェイが第一候補だったんだけれど、のぞいたら狭かったので止め。

食事が終わったら再びサントリーホールへ。次の参加イベントは「ステージにあがろう!」列に並んで指揮台での記念撮影。そうステージに立てることもないのでいい機会。思ったより客席って見通せるものだねぇ。

その後は「ホールdeおんがくテーリング」というホールを回るスタンプラリー風イベントに参加。4箇所と3人の音楽家から文字やワードを集めるというゲーム。ホール内をいろいろ巡るいい機会。記念品をもらって満足。

サントリーホールを出て一服してから帰路へ。

すごいオープンな感じで好感の持てるオープンハウスでとても良かった。家族連れも多くて幼児連れも OK。そもそもイベント自体が子供向けをやっていることからも、小さい頃から音楽に触れられる機会を的な雰囲気があってすごい嬉しい。パイプオルガン・オーケストラ・壇上に上がるなどいい体験をさせてあげられる感じ。また来年もきたいな。

スポンサード リンク
[ 3月31日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.119709s / load averages: 0.94, 0.70, 0.91
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker