nDiki

2013年10月12日 (土)

NEX-5N の動体撮影動作と設定確認とか

明日の運動会にそなえて NEX-5N の設定を検討。「コントラスト検出方式」で、AF が遅い機種なのでここをどうカバーするかがポイント。

コンティニュアスAF(AF-C)

  • 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC とだと、フォーカスサーチでゆらゆらする。電池の消耗も激しいらしい。
  • 連続撮影 + AF-C だと連射が遅くなる。

フォーカス追従性能・精度がどれくらいか読めない中、実戦で試すの不安なので、AF-S でいくことにする。ある程度絞って被写界深度を稼ぐ方向で。

オートレビュー

オートレビュー(撮影後の画像表示)を普段5秒設定にしているのだけれど、連続で撮りたい時に被写体を見逃しやすいというのを思い出して切ることにした。

動画

NEX-5N動画撮影中にフォーカスが迷いがち。AFロックのトグルがないので撮影中シャッタボタンを押し続けてロックかける作戦を検討。

スポンサード リンク
[ 10月12日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.158449s / load averages: 0.38, 0.51, 0.51
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker