nDiki

2014年5月19日 (月)

電熱器での内職を思い出した

チームの IRC チャネルで電熱器が話題に取り上げられて、子供の頃にが家でしていた内職を思い出した。

片側が平面になっている塩化ビニルか何かのパイプを電熱器で温めて柔らかくして、ある形に曲げられてある針金に通すという仕事。 何かを吊るす絶縁部品だったんじゃないかと思うのだけれど何だったんだろうなあ。

自分もパイプを通したり、出来上がった部品を10個ずつまとめて輪ゴムでまとめたりするなど手伝っていた。引っ越す前だから中学生小学生の頃だったと思う。針金にはバリが残った雑なコーティングがしてあって手にはやさしくなかった。

ああいう仕事をして生活を支えてくれていたんだなぁ。感謝。

スポンサード リンク
[ 5月19日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.099866s / load averages: 0.36, 0.37, 0.45
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker