nDiki

2015年1月8日 (木)

マネーフォワードは1年以上前のデータ閲覧はプレミアム会員のみだった

昨年小遣い管理が破綻していたので年も変わったので仕切り直すことにした。今までは Android アプリの「かけ〜ぼ」を小遣い帳として使ってきた。良いアプリなのだけれど1つの端末だけでなく複数のデバイスや PC で入力できるようにしたかったので、そのようなアプリケーション/サービスを使ってみる。

でまずはマネーフォワード。

各種金融機関や通販サイト、またポイントシステムなどと連携できるのが特長なのだけれど、パスワードを渡すとかありえないないので、現金管理扱いで手入力していく使い方にしたい。

1月からだと財布・モバイルSuicananacoモバイル・オートチャージで使ったクレジットカードが登場するのでそれらを「現金管理」のところに登録して、残高・収入・支出・チャージ(振替)ポチポチ入力してみた。最初の残高設定が希望した通りにならなくて、何度か入れ直したけれどいったん形になった。電子マネーまできちんと管理すると、収支の把握がきちんとできて良い。あと一時的な立て替えの入出金などを収入・支出の計算対象外にすることで、収支が実態通りにもできたのでその点良かった。

Web 版についてはページ間の遷移がとてもわかりにくい印象。どこに何があって、どのリンクでそこへ行けるのかがわからなくて何度もウロウロした。

で、やりたいことはできそうな感じでこれでいこうかなと思ったのだけれど、「1年以上前の保存されているデータ閲覧」はプレミアム会員(月500円)向けだと入力してから知ってちょっと残念感。1年分しかデータが閲覧できないだとお金の管理として使い物にならない。

かといって金融機関連携機能を使わないので自分の場合は月500円はちょっとな感じ。年間6000円になるし。

うーん別のアプリケーション/サービスを検討するかな。

スポンサード リンク
[ 1月8日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.159688s / load averages: 0.29, 0.35, 0.34
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker