nDiki : シカゴ・サンフランシスコ出張 2006

シカゴ・サンフランシスコ出張 2006

2006年8月9日 (水)

キャリーオンバッグがデカスギ

来週から海外出張でその準備をしている。 念のため使おうと思っていたキャリーオンバッグのサイズを確認したら、機内持ち込み手荷物の制限を超えていた。 特にユナイテッド航空の条件の方。

今回はスムーズ移動のために「機内持ち込み手荷物のみ」という指示があるため、預けないように準備する必要がある。

バッグ要見直し。

今回はドレスコード(「一応ジャケットとネクタイを」)等悩ましい条件が多くて秘かに準備におおあらわである。

(電子辞書をどれを買うのか散々迷ったあげく「買うならいい奴が欲しいけど、高いし大きいし、トラベルサイズは中身が中途半端だし、結局今回は紙の辞書でいいや」という結論に到達するためにカタログを眺めたり Web情報収集したりと毎日数時間費やしてしまったというのが大きなロスであったりもする)


[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

スポンサード リンク
[ 8月9日全て ]

2006年8月10日 (木)

キャリーオンバッグ物色

出張用に機内持ち込み手荷物として使えるキャリーオンバッグの購入を検討。

ヨドバシカメラ マルチメディア Akiba にそれなりに品揃えがあるので、会社帰りにと待ち合わをして一緒に選んでみることにした。

買わないで今あるちょっと大きいサイズを使う

持ち込めないリスクあり。

預けるには強度が心配なバッグであり、候補から外れる。

余裕で条件クリアサイズ

国内線でも OK クラスのキャリーオンバッグ

開いてみると「容量小さすぎ」。 ノート PC 入れると、もしかして頑張っても2泊分ぐらい? 一応5泊7日の行程なんですが……。

国際線持ち込み可サイズ

微妙に数cm 大きかったりする。

まじめで小心者の自分はこういう時に定型外には手を出せないのである。 Web などで「キャリーオンバッグ迷惑」なんて意見を見てしまうと、余計どうしようかという感じ。

社長は「断られるのみたことないから大丈夫」というけれど、エコノミークラスより上の話っぽくて不安。

ということで

バックパックにするかなぁ。

と決心したところで今日の物色完了。

レストラン街の東京洋食屋 神田グリルハンバーグ食べて、細かい買い物して撤収。


[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

[ 8月10日全て ]

2006年8月11日 (金)

秋葉原ヨドバシカメラアメリカドルに両替

現地へ行ってからの両替でもいいかなと思っていたが、移動に関してはせっかち(?)な社長のことを思い出して、やはり事前にある程度用意しておくことにした。

そういえば出勤途中に通るヨドバシカメラ マルチメディアAkiba の 1F に「りそな外貨両替ショップ」があったっけか。 気軽に両替できそうなので、ここで両替。

両替後に「新札ですので重なってくっついていることもあります。早めにご確認ください」と言われたけれど連絡通路にあるカウンター前ではすぐにというわけにいかない以外は、スムーズだしなかなか便利だ。

そいうえば外国の紙幣って「くしゃくしゃ」というイメージがある。 新札ってなんか新鮮。


[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

[ 8月11日全て ]

2006年8月12日 (土)

海外出張用に機内持ち込み用バッグとしてグレゴリー sabbatical を購入

グレゴリー サバティカル

結局機内持ち込み手荷物用に大きめのバッグが必要ということで、新調することにした。 過去に通勤・通学・旅行に使い倒したグレゴリーデイ&ハーフパックが第1候補。

以前に使っていたものはボロボロになってしまって処分してしまたので、新しい相棒としてまた同じものを買おう。 などと考えつつ Web でチェックしてみると、ここ最近品揃えが増えているグレゴリーから自分が知らなかったトラベル系のバッグが出ているのを発見。

Gregory sabbatical (グレゴリー サバティカル)

  • 420デニールパッククロスナイロン
  • 47x30x21cm 40L
  • 1700g

直方体の形をした 3WAY バッグで、トラベル用らしく内部コンプレッションベルト、荷物を仕切るためのメッシュカバーなどがついている。 使い勝手も良さそうだ。

サイズも機内持ち込みをクリアしているし、容量もデイ&ハーフパックの 33L より若干大きい。 今後使い回すのにデイ&ハーフパックも捨てがたいが、今回はサバティカルにしてみることにした。

早速銀座 松坂屋のエイアンドエフに行って、現物をチェック。 店頭では荷物が入っていないためペチャンコであり、しょった感じなどもちょっとわかり辛い面はあったが、機能的にもサイズ的にも良さそうなのでこれで決定。

使い勝手は、海外出張後評価。


[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

[ 8月12日全て ]

2006年8月13日 (日)

シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ログ - 1日目

成田国際空港

日本UTC-4
05:00起床
06:20出発 乗車券 1,450円
06:50東京駅ホーム (昔あった待合所がなくなっていて寂しい)
naney:214792296
07:15成田エクスプレス 28号発車。満席・立席状態。
08:00ひと寝したらもう 8:00
08:10成田空港駅着
08:18第1ターミナル国際線出発ロビー着
naney:214792733

出国

待ち合わせ時間まで見学デッキなどをぶらぶら。カメラ電池警告が出たので(すでに1個予備があるのだけれど) CR123A を購入。900円。高!
naney:214792637
ペットボトル廃棄
08:50社長と合流
チェックイン (関連)
naney:214792861
手荷物検査 (関連)
ANA Lounge First (関連)

ANA NH010

日本UTC-4
11:00整備遅れで予定より遅れての搭乗。B777-300
naney:214793481 naney:214793574
11:27動きはじめた
11:52離陸
「10:55(現地)到着予定」
naney:214793806
おしぼり(離席中)
ドリンク、おつまみ
13:3000:30昼食。カレー。
naney:214793911
14:4101:41乱気流のため回収おくれて、この時間に回収
ペットボトルミネラルウォーター
室温 25℃
16:2003:20照明暗くなりはじめる
16:4003:40消灯
17:0004:00結局まわりがうるさくて眠れないのでノート PC を取り出す。機内で無線設定するも、有料(当然か)クレジットカード入力が面倒だし、バッテリーももたないだろうしでやめ。
18:5805:58オニギリ (or サンドイッチ)、お茶
物音に目を覚まして受け取ったせいか、あわてて食ったので写真忘れた。
19:2206:22再び消灯
女の人が腹壊したのかアテンダントに征露丸もらってた。
22:0009:00朝食
naney:214794022
naney:214794122
23:4910:49JFK 着陸
ほどなくウィングへ (はやい)
飛行機から降りる。警備員がいてすぐにパスポートチェック。

あっちこっちで M:i:III みていた。

アメニティは皆無。

ジョン・F・ケネディ国際空港 (JFK)

日本UTC-4
11:05イミグレーション到着
11:40入国審査完了
両人差指のスキャンと、顔写真撮影。カメラは Logitec のような感じ。

ラガーディア空港(LGA)

日本UTC-4
11:45タクシーに乗車
12:00ラガーディア空港へ到着
チェックイン
naney:214794445
熊に襲われる
naney:214794676
手荷物検査。ほとんど待ちなし。バッグの中にあるのは三脚か? と聞かれる (yes)

ユナイテッド航空 UA683

日本UTC-4
搭乗
離陸
ドリンクとスナック
途中トイレを探して超えてはいけない一線カーテンを超えてアテンダントに注意をくらう。
オヘア着陸

オヘア空港からホテル

日本UTC-5
オヘア空港から CTA L ブルーラインで Clark 駅へ
Clark 駅 -> State 駅 ほんとにすぐ近くの1駅区間。歩いた方がはやい。
naney:214794783 naney:214794831
State 駅 -> Sheraton Chicago Hotel & Towers
naney:214794937 naney:214795062 naney:214795200
Sheraton Chicago Hotel & Towsers チェックイン。
naney:214795591
2526号室。フロントでの設定が遅れていたのか、最初カードキーで開かないでちょっとあせる。

Chicago Chop House で夕食

18:00夕暮れのシカゴへ出発
Chicago Chop House
20oz の骨付き肉
naney:214797481

買い物をして帰って部屋でインターネット接続

スーパー Dominick's http://www.dominicks.com/ で、エビアンとシェーバーを購入。
エヴィアン 1L $1.69
髭剃り x2 $1.50
+ tax $0.16
$3.35
naney:214797609
明日の正午までの接続オプション ($11.95 + Tax) を選択して接続。
メール処理、Skype チャット (仕事)、デジカメ写真吸い出しと Flickr アップロード ( http://www.flickr.com/.../ )
naney:214795916 naney:214797058
シャワーぬるっ。
室温 22.0℃前後
26:10就寝

8月14日午前中に、東京では大規模停電が起きたとのこと。 会社のサーバ(停電しなかったらしい)も、帰省予定だった(20分ほど停電)もどちらも無事の様子で一安心。


[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

Chicago Chop House で 15歳と言われた

naney:214797481

シカゴ最初の夜の夕食は、シカゴショップハウスで肉を食べることにした。 暗めの店内ではピアノの生演奏。

高めの席に座ると、フレンドリーなお店のおじさんがやってきてサーブしてくれる。 ビールを頼んだら身分証明書の提示を求められた。「15歳」はないでしょ。おじさん。

料理は Chicago Chop House New York Strip (20 oz. bone-in) をチョイス。 でかすぎ。ブロッコリーもでかすぎ。

結局肉は完食できず (腹を壊すのがこわい)。

味も雰囲気もいい店だった。


[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

ファーストクラスは特権階級

今回の出張社長と2人でである。

お盆休みに重なるし、英国でのの航空機テロ未遂時間があったしで、成田国際空港での手続きに時間がかかるのではと心配していたのだが、それは無用であった。

ファーストクラス / AMC ダイヤモンドメンバーの社長の後についていくと、

  • 長蛇のチェックインカウンターではない、優先チェックインカウンターですいすい。
  • 長蛇の手荷物検査の行列をよそに、優先手荷物検査入口からすいすい。
  • 出国審査後(これはいっしょ)、ANA Lounge First で出発までゆっくり。
  • 搭乗も先
  • 降りるのも先

naney:214793046

ファーストクラスは機内サービスすごいというのは良く聞くが、それ以外のサービスが充実していることを初めて垣間見た感じである。

今回私はもちろんエコノミークラス。

でも、特権階級の人がいるとその中でもよりよい席を優先して割り当ててもらえるのである。 ついていくだけでもちょっぴり美味しい。

いつかは自分がその立場に……。

naney:214792861


[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

[ 8月13日全て ]

2006年8月16日 (水)

指をくわえて桃を見る - サンフランシスコ AM 25:32

rimage:/img/2006/webcam/BL-C10-2006-08-17-173231-240.jpg

ホテルでベッドの上で寝転びながらノート PC で作業をしていて、うつらうつら。 もうそろそろ寝ようかと思って、歯を磨きながら PC の画面をみたら、Skype に入電。 Web カメラを見よとの指令。

……桃食ってる。

くれ。


[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ログ - 4日目

LinuxWorld Conference & Expo を見にいく。

ダウンタウン

日本UTC-7
昨日の夜いったらすでに閉店していた Tad's Steak でブランチ http://www.tads-steakhouse.com/
naney:219135639 naney:219135442 naney:219135501
Apple Store San Francisco http://www.apple.com/.../sanfrancisco/
銀座シカゴと同じ
naney:219135730
Moscone Convention Center http://www.moscone.com/
naney:219135933
LinuxWorld Conference & Expo (関連)
naney:219136012 naney:219136212 naney:219136331
エンポリオ・アルマーニ Emporio Armani http://www.emporioarmani.com/
naney:219136570
バナナ・リパブリック Banana Republic http://www.bananarepublic.com/
naney:219136655 naney:219136605
カフェ・エスプレッソ Cafe Espresso (462 Powell St.)
naney:219136945
Walgreens http://www.walgreenssurvey.com/ で買い物
ミネラルウォーターと、シカゴで買ったのと同じ髭剃り で $3.43
一旦ホテル

フィッシャーマンズワーフ

ケーブルカーでフィッシャーマンズワーフへ
naney:219136876 naney:219137112
naney:219137204
naney:219137444
フィッシャーマンズワーフ
naney:219138100
ピア 39 Pier 39。アシカがグォーグォー。
naney:219138365
Crab House at Pier 39 http://www.crabhouse39.com/
日本語のメニューもあるがなぜか金額が書かれていない。
naney:219138599 naney:219138644
再びケーブルカー
naney:219138737
23:30ホテルに戻る
ホテル無線 LAN を使用すると、どうやら他のホテルのアクセスポイントにつながってしまうことがあるようだ。
17:3225:32東京から桃を見せつけられる
27:23就寝

[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

LinuxWorld Conference & Expo

naney:219136331

サンフランシスコの Moscone Center で8月14日から8月17日まで開催されている LinuxWorld Conference & Expo の Expo の方を見にいってきた。

受付にある PC に事前登録してある名前を入力し、Print ボタンを押すとカウンターの方で手続きが行われる (最初 Continue を押したら入力フォーム出てきて、「え、面倒」と思ってしまった)。

名前の印字されたプラスチックカードをホルダーに入れて首から下げ展示会場へ。

.org Pavilion

まず向かったのは .org Pavilion。

入口を入って左手奥にあるのだが、そこだけ別世界の雰囲気だ。

なんというか、だらっとしている。 企業ブースのように営業目的があるわけではないので、媚びる風がなく勝手きままだ。 そこら辺で飯食ってるし。

置いてあるパンフレットは「What is ~?」という紹介的なもの。

聞きたいことがあれば、話かければよいのだが考えてみると特段これといってなかったりする。ぐるっとひとまわり。

Ubuntu というキーワードは何カ所かで見かけた。それなりにはやっているのか?

企業ブース

大きなところは、NOVEL、IBM、AMD、HP、MOTOROLA、ORACLE、INTEL あたり。 特別注目すべきところはあまり感じられなかったかな。

全体を見るとモバイル系や、Virtualization が目についた感じだ。

naney:219136012 naney:219136212 naney:219138807

出る前に Debianブースによって T シャツを買ってきた。 多少は donation になるかな?

Information


[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

[ 8月16日全て ]

2006年8月17日 (木)

シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ログ - 5日目

今日は単独行動。気が抜けたのか寝坊。

ダウンタウンを歩いたり、データの整理をしたり。

日本UTC-7
09:45起床。8:00 にかけたアラームにまったく気がつかなかった。自分で止めたのか、うまくセットできていなかったのか……。
紙の資料の整理。一部は記録用にデジカメ写真を撮って破棄。
13:00腹も減ったし、せっかく海外にきているので外に出ないのももったいないしということで、ダウンタウンへ。
ユニオンスクエア
naney:219138985 naney:219139109
チャイナタウン
naney:219139176 naney:219139233
マクドナルドで昼食。日本にはなくなったバーガーキングにしようと思ったが、Market St. 沿いにマクドナルドを見つけたのでこちらで。普通にマックっていう感じ。
naney:219139546
サンフランシスコ近代美術館 SFMOMA http://www.sfmoma.org/
建物自体が美術作品。美術館で見るのは、日本にやってくる MoMA 展で見るのと全然印象が違う。混雑していないので、好きなように見られるのもよい。
現代美術はわけがわからないものが多いが、順番に見ているとだんだん「何かいいかも」と思えてきてしまうところが不思議。
naney:219139666
16:30ホテル下のスターバックスでモカフラペーチーノをテイクアウト
ホテル
naney:219139794
データの整理
naney:219139864
22:15明日に備えて就寝。外がうるさいが、しばらくするうちに眠りについた。

ここ数日立派な食事が続いて食べすぎの感があるし、ホテルでゆっくりしたいというのもあって、今日は食事は1回のみで済ます。 夜になってもちょっとお腹が減った程度なのは、カロリー取りすぎているせいか?

回線が不安定なこともあり、ログ整理などはあまりはかどらず。リズムが乱れているせいか、集中力が落ちているなぁ。


[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

[ 8月17日全て ]

2006年8月18日 (金)

Hotel Diva

naney:219134038

今回の出張サンフランシスコで3泊したホテル。 ダウンタウン中心にあるユニオンスクエアの西、Geary St. にある。 泊まったのは 220 号室。

デザイナーズ系のホテルでとてもお洒落である。 部屋は広くはないが机の配置などがいい感じであり、過ごしやすい。

そのかわり、泊まったのが Geary St. に面した 2F の部屋だったということもありかなり騒がしい。夜遅くまで外からの喧騒が聞こえてくる。 通りの向かいが何かのイベント会場か何かなのか 22:00 を過ぎると人がガヤガヤ出てきてりするので静かじゃないと駄目な人には向かないかもしれない。

フロントの人がすました感じの人で、(こちらが英会話がからっきしというのもあるけれど)あまりいい印象ではなかった。

部屋

naney:219134125 naney:219134216 naney:219134068 naney:219134098 naney:219134422

照明が多いので作業がしやすいのが良い。 机の上にあるライトは無段階調光器がつけてある。 机には(飾り的なものだろうが)ハンギングファイルまである。

目覚し時計はないが、ベッドサイドにはアラーム付きの CD プレーヤーがおかれている。

naney:219133955 naney:219134651

テレビにはインターネット接続機能、SUPER NINTENDO、DVD プレーヤーがついているらしいが特に使用しなかったのでどんなものかは不明。

naney:219135324 naney:219135081 naney:219134788

無線 LAN インターネット接続

このホテルでは無線 LAN インターネット接続を無料で提供している。 期待していたが、まあなんとか使えたかなという程度。

部屋には特に説明資料がないので any で接続したところ何なく接続。 速度はあまり出ない。 しばらくすると接続が切れてしまうようで、リセットをする必要がある。

また近くのホテルでも無線 LAN 接続を提供しているようで、そちらにつながってしまうことが何度もあった。 そちらは有料のようで、Web ブラウザでどこかのサイトを見ようとするとサインイン前ということでシステムが提供しているログインページに飛ばされてしまう。

/sbin/iwconfig で ap を指定しているはずなのだが、こちらにつながってしまうことがあって困った。 ここら辺の設定の方法を調べておかなかったのは失敗。

朝食はスターバックスコーヒーで

naney:219139794

朝食用にと $10 分のスターバックスカードがもらえる (そういえば最初の朝しかもらっていなかった)。 ホテル 1F にスターバックスがあって、ホテルの廊下からもスターバックスの裏に入ることができる。

アメニティ

  • シャンプー、コンディショナー、ボディーローション
  • タオル、フェイスタオル、バスタオル、足拭き

設備

  • ドライヤー、すべり止めマット
  • セキュリティボックス
  • アイロン、アイロン台、ハンガー

Information


[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ログ - 6日目

移動日。日本ではすでに8月19日(土)。

サンフランシスコ国際空港

日本UTC-7
06:00起床
22:3706:37ANA のサイトで確認したところ、使用する飛行機の到着遅れのため ANA NH007 1時間遅れ予定とのこと。
00:0008:00ホテル チェックアウト。
BART Powell St. へ。
サンフランシスコ国際空港までのチケット $5.15 を買う。$5 分の札がなくて、$20 札を入れたら $5 まで減額できない。$1 札とコインでなんとか足りてセーフ。
00:1608:16BART Powell St. 駅発 Millbrae 行き。
列車はがらがら。
00:4608:46BART San Francisco Int'l Aiport 駅着
ここが終点ではないのだが、線路はこの駅が終端になっている。折り返して Millbrae へいくらしい。
naney:219176726
国際線ターミナルは、BART の一番先頭の改札を出ると同じフロアですぐそこ。

チェックイン

日本UTC-7
00:5008:50ANA チェックインカウンターに並ぶ。既にある程度の列。並んでいるのはほとんど日本人
01:2709:27チェックイン完了。受付の人は日本人。預ける荷物がないので、自分の番はあっという間。
naney:219176791
手荷物検査。目をつけられた(?)のか、エアーぷしゅぷしゅゲートの方も通された。特に問題なし。
免税店でお土産購入。買ったものはレジ預りになり、搭乗ゲートをくぐった後にあるカウンターで受け取らなければならないとのこと。
02:1510:15101番搭乗ゲート前。余裕を持ってきたのと、出発遅れのため、結構な待ち時間。
ガイドブックに US-VISIT の話がのっていたので、どうするのかなと。別のゲート付近に設置されている端末のいくつかには係員がついていたけれど、ANA のゲートにはない。特に案内もでていないし、特に処理せず。

ANA NH007

日本UTC-7
04:4012:40エコノミークラス搭乗開始。B777-300
33B。真中の席なので、手回り品を用意してバッグを上にあげるだけでもせわしない。
04:5212:52機体動き始める。
05:1213:12離陸
JST 14:30 到着予定。
07:4015:401回目の食事終了。
08:4516:45ライトダウンしはじめる。
以前のった国際線もそうだが、日本到着便は日本出発便よりも静か。
11:10暑い。室温 28℃。行きがT シャツ1枚寒くて毛布をかぶっていたので、帰りはジャケットを着たままのったのだが、裏目に。
12:00食事の前の飲み物、おつまみ。
2回目の食事。
14:48成田国際空港着陸
蒸し暑っ。
naney:219176827
入国審査。別便も同じ頃についたのか、わんさか。
税関。おっちゃんの目が鋭い。お土産内容を聞かれて答えて終了。
到着ロビー。に聞くような醤油の匂いはとくにせず。

帰りは、AVOD システムで遊んできた。久しぶりに上海やってみたり。 VOD だと好きな時間に番組を見られてこれは確かに便利。

映画についてはどうせなら機内ではなくてゆっくり見たいので、特に何も上映せず。 途中でコールが入って中断されるの嫌だし。

隣りの外国の人は M:i:III 見てた。

東京へ

日本UTF-7
タイミングよく次の成田エクスプレス品川停車。
15:43成田エクスプレス 28号
指定席特急券をキセルしてそうな怪しいサラリーマンを発見
途中緊急停止信号があって若干遅れたものの無事品川到着
17:30自宅到着

[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

[ 8月18日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.054345s / load averages: 0.36, 0.25, 0.24
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker