nDiki : バッグ

バッグ - bag

2017年3月9日 (木)

PowerShot G9 X Mark II をさっと入れられるグレゴリー カメラケース

rimage:/nDiki/2017/03/09/2017-03-10-080949-nDiki-1200x800.jpg

PowerShot G9 X Mark II 用に先日ソフトケースを買ったのですが、その時にチェックしていたグレゴリーカメラケースもいいなと思っていたのでグレゴリー原宿に見に行ってきました。初めてのグレゴリー原宿は妙に小綺麗な印象でした。実際に触ってみたところサイズも良さそげだったので購入です。カラーは普段使っているテールメイトSと同じHDナイロンを選択。

カメラケースということでグレゴリーの他のケース・ポーチ類と違ってフロント・バック・ボトムパネルがパッド補強してあり内側がふわっとした感触になっています。若干ながらクッション性があるのが嬉しいです。またトリコット内張りになっていてデジカメが傷つきにくくなっています。

1インチセンサーで最小クラスの PowerShot G9 X Mark II はもちろん余裕で入る大きさです。最小限の荷物にしたい時にはこのケースだとちょっと大きいのでソフトケースに入れてバッグに放り込み、ちょっと余裕があるバッグの時は他の荷物とぶつかりあって負けないこちらのケースを使うというように使い分けるのが良さそうです。


[ 製品レポート ]

スポンサード リンク
[ 3月9日全て ]

2017年4月19日 (水)

ペットボトルを持っての街歩きに便利な CHUMS ボトルクリップ

image:/nDiki/2017/04/19/2017-04-22-115001-nDiki-1200x800.jpg

歩くのにいい陽気になってきました。長く歩く際には水分補給が必要ですね。キャップで閉められるペットボトルが手軽ですが、そのために一回り大きなバッグにするのもなという感じですし、冷えて結露している状態だとバッグに入れたくないというのもあります。

以前からペットボトルホルダで良いのが無いかなと思っていたのですが、CHUMS のボトルクリップが評判が良いようなので CHUMS 表参道店に見にいってきました。

店頭では実際に500ml級のペットボトルに装着されているものを手に取ってみることができました。ペットボトルの首をしっかりホールドできるのかなと思っていたのですがガッチリで大丈夫そうな感じ。またカラビナなどで吊るタイプに比べてぶらぶらしないというところも良さそうでした。ということで1つ購入。400円(税別)です。

image:/nDiki/2017/04/19/2017-04-22-115920-nDiki-1200x800.jpg


[ 製品レポート ]

[ 4月19日全て ]

2017年4月20日 (木)

目黒駅から通勤

rimage:/nDiki/2017/04/20/2017-04-20-092350-nDiki-800x1200.jpg

先週から恵比寿駅より出勤してみているのですが、昨日・今日はさらに1駅離れた目黒駅から出勤してみました。体力的には大丈夫ですが徒歩40分ぐらいになるので朝の時間を考えるとこれぐらいが最遠な気がします。

途中 PowerShot G9 X Mark II写真を撮ったりしているのですが、ずっと手にもっているのもなんですし、かといってバッグからの出し入れも面倒だなと昨日感じました。なので今日はプチ301プラス/バックルを使うことにしました。スマートフォンを入れている時のようにスイングアタッチメントを使ってさげているとぶらぶらして邪魔だし振動がカメラに良くなさそうなので、今回は直接ジーンズに通しているベルトに留めてます。 PowerShot G9 X Mark II にジャストサイズです。

[ 4月20日全て ]

2017年4月28日 (金)

今日のさえずり: ヒャッハー(ゴールデンウィークに突入した音)

2017年04月28日

[ 4月28日全て ]

2017年5月21日 (日)

家から出ないデー【日記】

次の週末は天気が良ければ健歩大会に行く予定なので、今日は出掛けず家にいることにしました。暑い一日で午後には光化学スモッグ注意報も発令されていました。

健歩大会(東京ディズニーランド)はどのバッグで行こうかな。例年デイ&ハーフパックですが荷物も減らせるようになってきたしもう少し小さいバッグでも良いんじゃないかと。

そうはいってもテールメイトSだと入りきらないなぁということで、ふらふらっとグレゴリーのサッチェルM ブラックを注文してしまいました。HDナイロンが良いかなぁと思っていましたが、ブラックの方がずいぶん安くなっていたのでブラックで。

この前の月曜日から勤務するオフィスが変わったので Google マップの職場設定を変更。今までタイムラインで「職場」となっていたのは遡ってどうなるのかなと思ったら ビル名に置き換わっていました。

[ 5月21日全て ]

2017年5月22日 (月)

体にフィットするショルダーバッグ グレゴリー サッチェル M

rimage:/nDiki/2017/05/22/2017-05-23-080522-nDiki-1200x800.jpg

東京ディズニーランドに行くのにグレゴリー サッチェルM を新調しました。

ここ数年東京ディズニーリゾートに行く際にはデイ&ハーフパック (33L)を背負っておりました。ただ大きさのあるデイ&ハーフパックだとアトラクションに乗る際にちょっと邪魔ですし、バックパックなので荷物の出し入れが手間ではありました。一緒にいくメンバ的に自分の手荷物が減らせるようになってきたのでもっとコンパクトなバッグでも良いかなと考えたのですが、もっているテールメイトS (8.0L) ではさすがにまだ入り切らないので、大きめのショルダーバッグを探すことにしました。

今回選んだのはサッチェル M。グレゴリーのカジュアルな形のショルダーバッグの中では容量が大きい方で13L。見た目横長長な感じがしますが、グレゴリーらしくたすき掛けすると体にいい感じフィットするようにできています。さすがです。メインコンパートメントが広く自由度が高いのもグレゴリーらしいです。

HDナイロンとちょっと迷ったのですが、ブラックの方がお安くなっていたので今回はブラックにしました。

MacBook Pro も入るという記事を見かけたので試してみたところ、13インチ MacBook Pro が一応入りました。ただバッグが板状に広がった状態になるのでらしくない感じです。MacBook Pro 用として常用には向かないです。なおジッパー開閉部の幅が 13インチ MacBook Pro の幅より狭いので斜めに差し入れたあと横にする出し入れになります。

 SATCHEL M
 BLACK
 08J*29082*
 39W×22.5H×11Dcm
 13L
 315g
 ジッパー開閉のメインコンパートメント
 ジッパー付きフロントポケット
 内側にジッパー付き小型セキュリティーポケット
 スナップ付き背面ポケット
 長さ調節が可能なショルダーストラップ

[ 製品レポート ]

[ 5月22日全て ]

2017年5月27日 (土)

東京ディズニーランド 2017

rimage:/nDiki/2017/05/27/2017-05-27-090325-nDiki-800x1200.jpg

今日は健歩大会東京ディズニーランド。去年の健歩大会東京ディズニーシーにしたので今年は東京ディズニーランドにしました。一昨年の5月から約2年ぶりです。

前回ダメだった「プーさんのハニーハント」「ワンマンズ・ドリームⅡ - ザ・マジック・リブズ・オン」を今回はどちらも乗る・観ることができ、良い流れでまわることができました。満足満足。

9:00 入園

電車組なのでだいたいいつも通りの到着です。入園後左手のトイレで用を済ませていざ夢の国へ!

9:22 プーさんのハニーハントのファストパスをゲット

まずはプーさんのハニーハントのファストパスをゲットしに。この時間で 17:10 でした。前回は 9:40 過ぎ頃にきたら 19:45 のファストパスということだったので、真っ先に来て良かった。

空飛ぶダンボ

最初に選んだアトラクションは空飛ぶダンボ。50分待ち列。並んでいる間に「ワンマンズ・ドリームⅡ - ザ・マジック・リブズ・オン」の抽選をアプリでやってみたら当選。ついてる!

ソルトポップコーン(チャックワゴン横)

ポップコーンはソルトから。ポップコーンバケットはかさばるので今回はレギュラーボックス用のスーベニアポップコーンケースを買ってみました。これコンパクトで良いですね。ポップコーンの量もちょうど良い感じですし、これからはこれで行くことにします。

20分ほどの購入列を待っている間に、一昨年買ったミニーちゃんのミストファンに水を入れて涼をえました。

ウエスタンリバー鉄道

20分待ちとなっていましたが10分ちょっとで乗車できました。並ぶ際に調査カードを預かって乗り場でキャストに渡しました。行列の長さなどをチェックしているのでしょうか。

ウエスタンリバー鉄道の車窓からはパレード「うさたま大脱走!」を眺めることもできてなんだか得した気分。ウエスタンランドを満喫しました。

カフェ・オーリンズ

image-half-mixed:/nDiki/2017/05/27/2017-05-27-113907-nDiki-800x1200.jpg image-half-mixed:/nDiki/2017/05/27/2017-05-27-114309-nDiki-1200x800.jpg

途中ちょこちょこ買い食いするかなということでお昼は軽めに。カフェ・オーリンズのパラソルのあるテラス席で、チキンサラダクレープやケイジャンシュリンプクレープを食べました。

image:/nDiki/2017/05/27/2017-05-27-115326-nDiki-1200x800.jpg

12:51 白姫と七人のこびと

30分待ち列へ。「あれ? 途中で終わっちゃった?」という印象のアトラクションでした。

プーさんコーナー

image:/nDiki/2017/05/27/2017-05-27-134736-nDiki-1200x800.jpg

プーさんのハニーハント隣のショップ「プーさんコーナー」へ。ここで思わずプーさんんのぬいぐるみを買ってしまいました。ここからは家から連れてきたジェラトーニとともにプーさんとランド巡りです。

13:50 ハニーポップコーン(プーさんのハニーハント前)

ポップコーンを補充。今回はハニー。

13:56 グーフィーのペイント&プレイハウス

ステージショーまで時間があるのでトゥーンタウンへ。前回楽しかったグーフィーのペイント&プレイハウスをまたプレイしました。

15:00 ワンマンズ・ドリームⅡ - ザ・マジック・リブズ・オン

image:/nDiki/2017/05/27/2017-05-27-152817-nDiki-1200x800.jpg

一昨年の抽選では外れたステージショーですが今年はアプリでトライして見事当選しました。座席も結構前の方でラッキー。出演するいろいろなディズニーキャラクターをまとめて見ることができ満足でした。ゆっくり座って鑑賞できるので休憩にもなりました。

ミッキーが出てくるだけでわーっとなって涙が出てくるのなぜでしょうね。

16:00 スィートハート・カフェ

image:/nDiki/2017/05/27/2017-05-27-160704-nDiki-800x1200.jpg

東京ディズニーランドのこれぐらいの時間帯での少し日が傾いてきた感じがたまらないんですよね。小腹が空いたのでスィートハート・カフェでスイーツを買い、プラズマ・レイズ・ダイナー近くのベンチで頂きました。

プーさんのハニーハント

ショップなどをぶらぶらしてちょっと時間を潰したあとプーさんのハニーハントへ。プーさんの優しい世界観が表現されたのどかで良いアトラクションでした。人気なわけですね。

ロジャーラビットのカートゥーンスピン

もう1つぐらいアトラクションいっちゃおうかということで、再びトゥーンタウンへ行ってロジャーラビットのカートゥーンスピンに乗ってみました。

このアトラクションが一番長く並んだなという印象があったのは、暗い建物の中、先の見えない列だったからな気がします。

19:00 プラザパビリオン・レストラン

image:/nDiki/2017/05/27/2017-05-27-195616-nDiki-1200x800.jpg

夜ご飯はプラザパビリオン・レストラン。ちょっと肌寒く感じてきたので建物の中の席にしました。

19:30 からの東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツを遠目に見つつお腹を満たしました。

20:10 退園

20:00 過ぎぐらいに退園。良い一日でした。

駅からタクシー

地元駅まで戻ってきた頃にはお疲れだったので、駅から家まではタクシーを利用。今年の1月30日からタクシー初乗り料金が410円になったのですが、結局自宅までの料金は去年乗った時と同じでした。

持ち物

次回用にふりかえり

  • 今回新調したショルダーバッグ グレゴリー サッチェル M は取り回しが良く正解でした。バンナイズのミニストラップをつけておいたのも◯。
  • 折りたためるナップサックは今回も活躍しました。
  • 日焼け止めはしていったので十分でした。
  • ミネラルウォーターの 350ml ペットボトルは今回飲みきらなかったので次回は減量できそう。
  • 防水カメラ FinePix XP70 は出番なし。

ツール

  • 回りたいアトラクションのメモGoogle Keep に。アトラクションページ別にメモを作り公式アトラクションページへの URL を貼っておくとさっと見られて便利でした。
  • 当日のログは WriteNote Pro で。時刻記録はこれが一番手軽です。

今日のさえずり: ミッキーが出てくるだけで涙が出てくるのなぜだろう

2017年05月27日

[ 5月27日全て ]

2017年6月6日 (火)

今日のさえずり: バッグに大量の一円玉と五円玉を詰めて出勤中

2017年06月06日

  • 09:22 バッグに大量の一円玉と五円玉を詰めて出勤中。
  • 09:42 ATM 硬貨100枚までだったので、まず72円預け入れた。まだまだまだまだ。
  • 12:14 チュロスもあるよ。 (@ IKE:DA) https://www.swarmapp.com/c/cnRWXqpe47J
  • 12:22 斜め後ろのエンジニアがアイカツ!観てる。
  • 13:02 RT @as_tone: Linuxでテキストエディタを使うことになったので、何がいいかと「vi or emacs」で検索したらトップに「エディタ戦争」が出てきた。帰りたい。
  • 16:29 RT @li_saku: 仕事しながらアイカツ見てたらマネージャーに「後ろのエンジニアがアイカツ見てる」って tweet される世界線に生きてるらしい
  • 17:08 アイカツスターズ!ではありませんでした。 https://twitter.com/...
[ 6月6日全て ]

2017年7月12日 (水)

今日のさえずり: ニポポと言えば「北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ」

2017年07月12日

[ 7月12日全て ]

2017年9月1日 (金)

PowerShot G9 X Mark IIストラップを2点吊りにした

rimage:/nDiki/2017/09/01/2017-09-01-081238-nDiki-800x1200.jpg

いつでも持ち歩けるようコンパクトさを重視して購入し持ち歩いている PowerShot G9 X Mark II ですが、バッグから出す一手間が面倒で撮らずじまいになってしまうことがあります。やはり出先で撮り歩きたくなった時はネックストラップで首からさげておいた方が撮る気を削がないですね。収納時の小ささを考えて CHUMS のハンドストラップを付けているのですが、ネックストラップをつけてみることにしました。

せっかくストラップ取り付け部が2箇所あるので、今回は2点吊りのストラップをチョイス。細身で収納時もかさばらなさそうなハクバのテーパードストラップ15にしてみました。

金属部品が無くカメラを傷つけないのが良いですね。しなやかなのでバッグに入れる際にさっと巻けるのも良いです。

カラーは「ブラック」が良いかなと思っていたのですが、ロゴのタグが真っ赤で恥ずかしい感じなので、両脇が赤い「レッド」にしました。こちらはロゴが黒タグなので目立たなくで良いです。実際に自分の身長に合わせてカメラに付けたところ、ロゴタグは折り返しの内側に隠れてしまう位置だったので気にしないで色を選んでも大丈夫だったというのはあとで気がつきました。

[ 9月1日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.076967s / load averages: 0.15, 0.37, 0.36
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker