nDiki : モバイルバッテリ

2014年5月11日 (日)

キッズ用ヘビーデューティーデジカメ FinePix XP70

naney:14157762255

外出先でキッズに持たせる用に防水・防塵・耐衝撃デジカメが欲しいなと思い FinePix XP70を買った。

FinePix F10 (2005年3月発売)をキッズに使わせる用にしているのだけれど、2軍落ちしているとはいえ沈胴式レンズや本体をコツンコツンぶつけながら使っているのを見るのは忍びない。かといってある程度は気にせず自由に使わせたい。あとネックストラップFinePix F10 をさげるとちょっと重い印象だったので、外出先で使うにはもう少し軽いのが良いなと。

ということで衝撃に強くレンズの出っ張りが無いデジカメ買うことにした。用途的にあまり高機能・高画質は求めないかわりにお値段もそこそこが嬉しい。ということで値段がお手頃で、他のヘビーデューティー系に比べてデザイン的にもポップな FinePix XP70 をチョイスした。

実はゴールデンウィーク中は結構安くなっていたのだけれど、いざ YAuth を通して買おうと思ったら数千円値上りしていてむむむであった。しかしながら最早で来週の日曜日に使えればと思っていたのでさくっと購入してしまうことにした。ゴールデンウィークセール恐るべし。

ファーストインプレッション

まだ開封してすぐなので使い込まないと使い勝手はわからないのだけれど、以下初日のインプレッション。

使い勝手
  • 9年ぶりの FinePix 購入だけれど、UI はほぼ変わっていなくてすんなり使えた。
  • サイズ的にはラウンドボディなためそれほど大きく感じないんだけれど、比べてみるとなにげに FinePix F10 より大きい。
  • FinePix F10 撮影時質量が約200g*1、に比べて FinePix XP70 が撮影時質量約179g*2と軽くなっているのは嬉しい。本体的質量的には FinePix XP70FinePix F10 に比べて 7g しか軽くないのでほぼバッテリの重さの違い。
  • ボタン等の押しやすさもだいたい問題なし。動画撮影ボタンはちょっと押しにくい。動画撮影ボタンを押してから液晶モニターが切り替わって動画撮影が始まるまでちょっとタイムラグがあるのは気になる。
  • メインで使うことになる「シーンぴったりナビ」、撮影モードの自動選択時にころころと大きなシーンアイコンが変わるのはちょっと邪魔くさい。
  • 開放F値 F3.9 でレンズは暗め。
  • 「しーんぴったりナビ」では ISO1600 までは感度上げてくれる模様。
  • 撮影可能範囲(レンズの先端から)は広角側で約60cmからで、それより近い場合はマクロに切り替える必要があるのだけれど、「しーんぴったりナビ」だと勝手にマクロに入ってくれのでその点は問題なし。
バッテリ関連
  • バッテリが小さい。軽い分容量も少なめ。FinePix F10 の NP-120 は 1950mAh あって仕様では約500枚撮れることになっているとか今考えると脅威。
  • 充電は Micro-USB 端子で。PC の USB 端子からの給電でも充電できるとのことなので、緊急時はモバイルバッテリからでも充電できるはず。ただスマートフォンみたいにケーブルにつなぎながら使うとかは現実的ではないので実際にはやることはないと思うけれど。
  • 充電時に都度バッテリーカバーを開けて給電するの面倒くさい。バッテリーシャージャー付属だと嬉しいのだけれど(単品で買うには高い)。

[ 製品レポート ]

*1電池xD-ピクチャーカード含む。主な仕様より

*2付属バッテリー、メモリカード含む。主な仕様より

スポンサード リンク
[ 5月11日全て ]

2014年5月17日 (土)

明日のために充電祭り 【日記】

午前中は某公開へ行って見てきた。昔と違って今はずいぶんオープンになった印象。

明日は終日遊びに出かけるので、土日の買い出しを今日の午後にしておく。あとはデジカメ3台のバッテリ5個と、スマートフォンの予備バッテリとモバイルバッテリを全部再充電。外出の際は前日は充電で大忙し。

それとSDHCメモリーカードに入っているデータも全部 PC へ移動。そういえば FinePix XP70 で2軍の Class 6 のカード入れたら、静止画撮影でも都度記録中マークが長めに出る感じだったのでやっぱり Class 10 のカードを買った方が良さそげ。

[ 5月17日全て ]

2015年5月29日 (金)

バンナイズの「ちょっと大きなプチ301プラス/バックル」を注文

月末なので昨日から3日間バンナイズ渋谷店の営業日。今使っているプチ301プラス/バックルは重宝しているんだけれど、モバイルバッテリとスマートフォンの両方を入れるにはちょっと小さいんだよなーと思っていたので、昨日の夜に行ってもう一回り大きいの無いかなと物色。

しかし面ファスナーを使っていないスマートフォンケースって結局プチ301系だけしかやはり無かった。

で一晩考えてみたんだけれれど、やっぱり買うかということで「ちょっと大きなプチ301プラス/バックル」を注文することにした。店頭なので15%オフ。来月の営業日に取りに来ることにして送料はかからないようにした。

プチ301プラス/バックルに比べて、大きいポケットの方が 高さ 10mm x 幅 25mm x 厚さ 5mm アップ。小さいポケットの方も高さ 15mm x 幅 25mm アップで一回り大きいスマートフォンに買い換えても余裕をもって入れられそう。

来月が楽しみだ。

[ 5月29日全て ]

2015年6月25日 (木)

スマートフォンとモバイルバッテリが入る「ちょっと大きなプチ301プラス/バックル」

naney:19031195330

スマートフォンを EDC するのに1年半前に買っバンナイズの「プチ301プラス/バックル」をベルトにさげている。Xperia GXiPod touch 5th の両方を入れて持ち歩けるので便利に使っている。

ただスマートフォン + 8000mAh モバイルバッテリ (Model 818) の両方は入らないので、長時間外出する時はバッグの方から給電する必要があってケーブルが邪魔になっていた。

ということで良さそげなケースを探していたんだけれど結局バンナイズかなと。バンナイズでこの用途で面ファスナーを使っていないバックルタイプのもののを探すと結局プチ301系しかないので、今使っているものより1回り大きい「ちょっと大きなプチ301プラス/バックル」にすることにした。

  • ちょっと大きなプチ301プラス/バックル バリスティックナイロン製 ブラック VB953-00

先週バンナイズ渋谷店の営業日に行って注文して、今日受け取り。

実際にスマートフォンとモバイルバッテリを入れてみたけれども、余裕のよっちゃん(写真手前)。両方入れてもまだゆとりのある感じで良い。今使っている「プチ301プラス/バックル」と違って前ポケットにだってスマートフォンが収納できてしまうので、スマートフォン + コンパクトデジカメ(手持ちだと防水デジカメ FinePix XP70 とか)という組み合わせでも入れられるので結構自由度が高い(「プチ301プラス/バックル」でもコンパクトデジカメだけなら入らないことはないんだけれど窮屈だった)。

ただ、さすがに容量が増えたぶんベルトに下げた時の存在感も強くいかにもガジェッターな感じになりそう。容量が必要な時に登場いただくのが良さそうだ。


[ 製品レポート ]

[ 6月25日全て ]

2015年11月18日 (水)

Xperia Z5 用に Anker PowerCore+ 10050

naney:22742593007

Xperia Z5 用に Quick Chaarge 2.0 対応の急速充電器 Anker PowerPort+1 を先週買ったところ、たしかに充電が早くてチョー便利でした。 Quick Charge 2.0 の威力を思い知ってしまったので、同じ Anker から出ている Quick Charge 2.0 対応のモバイルバッテリ Anker PowerCore+ 10050も勢いで買ってしまいました。容量は 10050mAh。

入力も出力も Quick Charge 2.0 対応なので、外出先でスマートフォンを充電する時も爆速ですし、モバイルバッテリ自体を充電する時も爆速です。モバイルバッテリ自体を充電する時にはこの間買った Anker PowerPort+ 1 が使えます。いいコンビ。

形状は今使っている 8000mAh の Model 818 より小さいかわりに太いです。持ち歩きやすはバッグ次第なので絶対こっちというのはありませんがポーチのちょっとしたスペースに押し込んでおくには Anker の方の形状の方が良いかなと感じました。

今後は Anker PowerCore+ 10050 を常用します。


[ 製品レポート ]

[ 11月18日全て ]

2015年12月22日 (火)

グレゴリー テールメイトS はミラーレス一眼やモバイルバッテリを入れても余裕のウエストパック

naney:23916707265

荷物が少なめの外出の際にはグレゴリーのテールランナー(容量2.5L)やハードテール(容量4L)というウエストパック(ウエストバッグ)を使っています。どちらもミラーレス一眼カメラ(NEX-5N)が収まるのですが、加えてモバイルバッテリ折り畳み傘などを一緒にいれるのはちょっと無理があります。もう1回り大きいバッグが欲しいところ。

ということで昨日 GREGORY TOKYO STORE に行って、ド定番ではありますがテールメイトSを買ってきちゃいました(Gregory Tailmate Black Ballistic GM74647)。

昔は円形のあの形が野暮ったいなと思っていて買わないできていたのですが、今はむしろいいなと感じるようになりました。店頭にはブラックが無かったのでHDナイロンをチョイス。普通のナイロンよりザラッとした感触でこれはこれでなかなか良く気に入りました。

MacBook ProA4 書類などを持ち運ばない日の外出はだいたいこれでカバーできそうです。

 TAILMATE BLACK BALLISTIC GM74647
 VOLUME: 8.0L
 DIMENSIONS: 39.5x16x13cm
 WEIGHT: 415g

[ 製品レポート ]

[ 12月22日全て ]

2016年4月5日 (火)

モバイルバッテリ用に極細 USB ケーブルを買い足し

naney:25998664070

が使っている Xperia A SO-04E (2013年6月9日購入)のバッテリの保ちが悪くなってきた感じがするというので、モバイルバッテリ Model 818 (記事)を渡すことにしました。

しかしそういえば手頃なケーブルが余っていません。ということで超スリムタイプで取り回しのしやすい iBUFFALO のスマートフォン用 USB ケーブルを買い足すことにしました。

以前ケーブル長 1.2m のものを買って重宝しているのですが、女性の使い方であれば短くて良いだろうということで 0.2m の BSMPC12U02BK を注文しました。コネクタも超薄型なのでケースと干渉しにくくて良いです。


[ 製品レポート ]

[ 4月5日全て ]

2016年5月28日 (土)

東京ディズニーシー 2016

naney:27560077306 naney:26984050914

2013年から行き始めた健歩大会も今年で4回目。今回は東京ディズニーシーに行ってきました。日差しが強くなく陽気的にもちょうど良い日でした。

東京ディズニーシーに行くのは今回が2回目。パーク内を知っている分、迷うことなく歩くことができました。そのかわり初めての時ほどのわくわく感は無かったですね。毎年お得に東京ディズニーリゾートに行けるは良いのですが、行き慣れるとプレミアム感が無くなってしまうのでほどほどにした方が良いのかもと思い始めた健歩大会でした。

東京ディズニーシーはダッフィーとシェリーメイがあった方が楽しいと前回思ったので、以前おみやげてもらったダッフィーとシェリーメイのポーチを持っていきました。パーク内のフォトポイントで自分たちのダッフィーらの写真を撮るというの楽しいものですね。

見て回ったところ

今年の記録は昨年同様 WriteNote Pro で。以下自分の日記として回ったところを書きます。

入園・ヴェネツィアン・ゴンドラには乗れず

9:10 過ぎにパークエントランスに到着。10分ほど待ってパスポートを手に入れたあと手荷物検査を受けて入園。ディズニーシー・プラザの地球の前でまずは記念撮影をしメディテレーニアンハーバーへ。

まずは前回乗れなかったヴェネツィアン・ゴンドラへ向かいます。途中最初のダッフィーのフォトポイントを見つけたのでここでダッフィー・シェリーメイを撮影。であらためてヴェネツィアン・ゴンドラに向かったらすでにショーの準備のためアトラクションは休止していました。去年と同じパターンでした。

リドアイル前のワゴンでキャラメルポップコーン

気を取り直して次のアトラクションに向かう途中でキャラメルポップコーンのワゴンがあったので並び、持参したバケットにリフィルしてもらいました。ポップコーンの行列がポンテ・ヴェッキオ橋上にずっと並んでいたので、待っている間に連れはポートディスカバリーのトイレへ行って帰ってきました(フォートレス・エクスプロレーションに入るところのトイレは改装中でした)。

ポップコーンを買ったらポンテ・ヴェッキオを渡りミステリアスアイランドを通ってマーメイドラグーンへ。

トリトンズ・キングダム

マーメイドラグーンでは、まっすぐトリトンズ・キングダムへ。

まずはブローフィッシュ・バルーンレースに乗りました。高く上がってトリトンズ・キングダム内を見下ろしながらぐるぐると回転。そういえば今日はぐるぐるまわるタイプのアトラクション中心でした。

乗り終えた後にアリスのライティングネックレスを購入。今年は被り物ではなく光るグッズです。

お次はワールプール。ティーカップみたなものです。八の字に回るのが特徴。

2つアトラクションを楽しんだところでトイレを済ませてそろそろお昼にすることにしました。

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ

naney:27521592671

ランチはメディテレーニアンハーバーのザンビーニ・ブラザーズ・リストランテを予定していたので、再びミステリアスアイランドを通ってメディテレーニアンハーバーへ。

途中ヴィア・デッレ・ヴィティ(ポップコーンワゴン)のカプチーノポップコーンが美味しそうなのでレギュラーを購入。ちょうど良い甘さです。

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前には行列ができていました。他のあても無いので並んで待つことに。しばらくして店内に誘導されると、東京ディズニーリゾートの典型的なフード販売スタイルのレジ + フードカウンターがありました。外で待たされたのは座席が無いからではなく料理の提供が間に合わないからのようです。2F の席はかなり余裕がありました。

せっかくのシーなのでお昼からビールです。

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー

もうそろそろ食事を終えるぐらいのところで外でショーが始まりました。レストランを出ると、ちょうど前にステージがありキャラクターが踊っているところだったのでそのなま鑑賞。前回は海上ショーは全然観なかったので今回が初です。

ジェットスキー + カイトにはちょっと感動しました。あの狭いところで確実に演技するというの素晴らしいですね。

終わったところでミステリアスアイランドを通って(3度目)アラビアンコーストの方へ。

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

アラビアンコーストの入口のところで蒸気船が走っているのをみて「そういえば次の海上ショーが始まる前に船に乗っておきたいよね」ということになり、アラビアンコーストをスルーしてロストリバーデルタのディズニーシー・トランジットスチーマーラインへ向かいました。

メディテレーニアンハーバーのトランジットスチーマーラインは先ほどのショーが終わった後も次のショーのため休止となっていたのですが、ロストリバーデルタ発のは動いています。

蒸気船に乗ってミステリアスアイランドの潜水艦の横を通り、一気にシー反対側のアメリカンウォーターフロントへ。

ヴェネツィアン・ゴンドラには乗れず

途中ゴンドラを見かけたのでもしかしたら乗れるかもと思い、アメリカンウォーターフロントで蒸気船を降りてから急いでポンテ・ヴェッキオを渡り再びヴェネツィアン・ゴンドラ乗り場へ。しかし無念。もう終わっていました。今日はこの後も短時間しかやっていないとのことなので、今日はゴンドラは諦めることにしました。

なんだかんだと歩いたので、マクダックス・デパートメントストアの前のクリストファー・コロンブス像のところで休憩。気を取り直してまたポンテ・ヴェッキオを渡りミステリアスアイランドを通って(4度目)あらためてアラビアンコーストへ向かいました。

アラビアンコースト

アラビアンコーストではキャラバンカルーセルとシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジのアトラクションを楽しみました。

キャラバンカルーセルは遊園地らしいメリーゴーランド。ほっこりします。シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジはイッツ・ア・スモールワールド的なやつ。イッツ・ア・スモールワールドと同じくプールの塩素消毒剤の香りがしました。

アトラクションを終えた後はオープンセサミでチュロスを買い、サルタンズ・オアシスでドリンクを買っておやつタイム。

おやつタイムといってももう 18:00 でたんだんと日が落ちてくる頃合いです。

ショッピング

ぼちぼちいい時間なので、あとはショッピングをしながらぶらぶら出口の方へ向かうことにしました。

ロストリバーデルタを通り、プエンテ・デル・リオ・ペルディードを渡ってポートディスカバリーへ入りトイレ。フォトスポットでダッフィー・シェリーメイの写真を撮りながらアメリカンウォーターフロントを進みました。

途中、アーント・ペグズ・ヴィレッジストアでジェラトーニのぬいぐるみに惹かれて思わず買い。持ってきたダッフィー・シェリーメイと3匹体制になりました。

ケープコッド・クックオフで夕食

アーント・ペグズ・ヴィレッジストアの横にあるトイレに寄ろうとしたら改装中。

過去3回は夜ご飯は帰宅してからだったのですが、もう日も暮れてきたので今日はシーでご飯を食べて帰ろうかということになり前回ランチをしたケープコッド・クックオフに入り、トイレを済ませてからバーガーを買って食べました。

食事のあとはケープコッドのフォトスポットで3匹並べて写真撮影。もう日も暮れました。

退園

体力も考えて、あとは道なりに出口に向かい帰ることにしました。そうしたらちょうどファンタズミック!をやっているところでした。ポンテ・ヴェッキオをくぐったところでフロートからパーンと最後の火花が上がったが見えてショーが終了。チラ見できてちょっと満足。

なお今日はスカイハイ・ウィッシュは上空の気流の影響で中止とのこと。一気に人が流れ始めて混み混みになるのを恐れたのですが、混乱レベルではなかったので助かりました。ポンテ・ヴェッキオを渡り(4回目)、人の流れとともにメディテレーニアンハーバーを歩いて出口へ。今年は遅くまで東京ディズニーシーを楽しみました。流石につかれたので帰りは地元駅に戻ってから、自宅まではタクシーで。

ポンテ・ヴェッキオとミステリアスアイランドを通って何度も行ったり来たりと今日はちょっと要領の悪いコースで、健歩大会の名に恥じないぐらいたくさん歩きましたが楽しい1日でした。

カメラ

今回は先日買った α6300 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650 をメインに使用しました。NEX-5N のように外付けマイクを付けなくても動画撮影できるので、その点やはり楽で良いです。レンズフードが無いというのは接触防止という意味でちょっと不便。

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジで軽く水が降ってきたのにはやられました。

持ち物

次回に向けたメモ

バッグは今年もグレゴリー デイ&ハーフパックで。ポップコーンバケットは今年も背中につけました。CHUMS のブレスレットは持って行ったけれど今回は使わなかったので次回はいらないかな。

アクエリアスを凍らせたパックは保冷バッグを持ち歩くのが邪魔だという去年の教訓もあり今年は無しに。かわりにペットボトルを持って行きましたが、500/600mlのペットボトル4本は流石に重いです。350ml ぐらいのを買っておいてもらえば良かったです。

重さといえばカメラの予備バッテリ・モバイルバッテリ・ミストファンの電池と予備バッテリ系もやはりずしりときました。さすがにミストファンの電池はいらなかったです。

それほど暑くなかったので去年買ったミストファンはあまり使いませんでしたね。でもまあこれはお楽しみグッズなので後悔はありません。

女性陣の羽織るものはやはり必要です。

日焼け止めクリームを塗っていって良かったです。塗り直せるように持ってもいったけれど使わなかったのでそれは荷物になっただけでした。

帰宅時に、使わなくなったカメラを収納するポーチは持って行き忘れました。来年は持っていくように。

[ 5月28日全て ]

2016年6月3日 (金)

iPhone + ZweiteGPS で歩いたルートを記録する

歩く会が終わった後には Google マップの経路検索を使って歩いた距離を積算しています。あとで歩いた道を思い出せるように歩いている途中に交差点名をメモしたりしているのですが、やはりここは自動的に経路を記録しておきたいところです。とはいえ道中写真を撮ったり SNS をチェックしたりするのでバッテリ的にスマートフォンで GPS ロガーを動かしっぱなしにしておくのは厳しいので今まで利用を見送ってきていました。

しかし今はメインの Xperia Z5 以外に iPhone 5c があるので、これなら1台は GPS ロガーを動かしっぱなしにしても大丈夫。iOS 用の GPS ロガーアプリをチェックしてみることにしました。アプリはメジャーっぽい ZweiteGPS をチョイス。

機能的には必要十分。試したところバッテリについてはかなりざっくり1時間に10%とかそんな感じかなと。朝から晩まで出掛けるのだと1回は途中モバイルバッテリで充電する必要があります。デフォルトのログ記録間隔3秒だと iPhone 5c がずっとホカホカになりますが10秒や15秒にするとそれほど気にならないぐらいになり電池の減りもいくぶん遅くなります。徒歩の経路をあとで確認するなら10秒や15秒で十分。今度この設定で使ってみようと思います。

[ 6月3日全て ]

2016年7月20日 (水)

今日のさえずり: 念のためバッグモバイルバッテリを入れた GO

2016年07月20日

[ 7月20日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.155397s / load averages: 0.81, 0.68, 0.69
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker