nDiki : 在宅勤務

2020年6月14日 (日)

今日のさえずり: レジで小銭を出す能力の低下を最近感じている

[ 6月14日全て ]

2020年6月18日 (木)

リモートワークとオフィスワークのルールについて検査と適応をしていきたい

今日で今年在宅勤務50回目。3月4日に1日試行したあと、3月30日から2週間リモートワーク推奨で本格的に始まった在宅勤務生活は4月7日の緊急事態宣言発出を受けて継続となり、あっという間にもうすぐ3カ月というところだ。

明日には都道府県をまたぐ移動の自粛が緩和されるなど、新型コロナウイルス感染症対策での制約もだいぶ無くなってきている。このままいけばまたオフィスワークも可能になっていくだろう。

在宅勤務50回目の中で個人レベルでの良い面(個人に閉じた業務は捗る・家族時間が増えるなど)、悪い面(作業環境の不便さ・運動量減少・街中から得られる刺激の減少など)について感じることはもちろんある。また他の人からも個人的な良い面・悪い面と「リモートワークで良い」「オフィスワークが良い」それぞれ様々な意見も聞こえてきている。

新型コロナウイルス感染症対策で完全リモートワークが突然始まった中、それぞれの工夫によって仕事が進むようになった訳なので身の回りでは「このまま完全リモートワークでも問題ないのでは」と考えている人が多い印象である。今までのことを今まで通りやり続けていく分にはしばらく問題は無いだろうとは自分も考えている。

一方、やはり完全リモートワークで直接の接触やコミュニケーションの偶発的な機会が大きく減っていることには懸念を感じている。この影響が人間関係構築・企業文化浸透・アイデア創出にマイナスに働き、徐々に徐々に変化に弱く変化できない硬直した組織になっていってしまうことを危惧している。もしそうなればひいては所属するメンバの活躍機会の減少にもなる訳で、個々人の短期的な働きやすさだけでなく総合的に考えていきたいと思っている。

この3カ月組織として完全リモートワークをしてみた訳である。新型コロナウイルス感染症対策による制約が緩和された今、今度は偶発的なコミュニケーション機会のあるワークルールをしばらく試し検査と適応を行い組織・メンバとして学習をしていくのが未来につながっていくのではないかな。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 50回目 ]

[ 6月18日全て ]

2020年6月20日 (土)

無印良品 ポリプロピレンメイクボックスを在宅勤務小物入れに

image:/nDiki/2020/06/20/2020-06-20-132212-nDiki-1200x800.jpg

家で仕事をする時に必要な小物(マウスヘッドセット・各種ケーブル・アダプタ・スタンドなど)をまとめておくのに無印良品のポリプロピレンメイクボックスを買ってきた。上にスマートフォンを置けるようにフタも。

MacBook Pro 用の「USB-C充電ケーブル + 電源アダプタ + 電源アダプタ延長ケーブル」(純正)も楽々入って良い。ちょうど良いサイズだ。

  • ポリプロピレンメイクボックス
  • ポリプロピレンメイクボックス用フタ・L

[ 在宅勤務 ]

[ 6月20日全て ]

2020年6月22日 (月)

MacPDF ファイルに手書き署名とか【日記】

在宅勤務の小物を無印良品 ポリプロピレンメイクボックスにまとめたのいい感じだ。家での朝の仕事の準備がだいぶスムーズになった。座卓のそばに置いておくことで、スマートフォン2台とヘッドセット置き場になるし。

MacPDF ファイルに手書き署名

Mac の「プレビュー」アプリケーションで PDF ファイルに署名できそうと思ったらできた。 Macカメラで手書き署名をキャプチャし、さくっと PDF ファイルに追加できるのね。

Anker Soundcore Liberty Air 2 の操作変更

使い始め初日に専用アプリケーションで以下のように割り当てた。

  • ダブルタップ L: 次へ
  • ダブルタップ R: 再生/一時停止
  • 2秒間長押し L: 音量小
  • 2秒間長押し R: 音量大

しばらく使ってみたところ音量変更の方をよく使うし、2段階音量を変化させるのに2秒間長押しを2回というのがまどろっこしいしで、ダブルタップと操作を入れ替えてみることにした。

  • ダブルタップ L: 音量小
  • ダブルタップ R: 音量大
  • 2秒間長押し L: 次へ
  • 2秒間長押し R: 再生/一時停止

これでどうかな。

2020年7月29日追記

さらにしばらく使ってみたところ音量変更はあまりしなくなった。ダブルタップで再生関連をコントロールする方が直感的だったので戻した。

[ WFH 2020 52回目 ]

[ 6月22日全て ]

2020年6月26日 (金)

毎日在宅勤務は今日まで

今日で今年在宅勤務56回目。3月4日に1日試行したあと、3月30日から2週間リモートワーク推奨で本格的に始まった在宅勤務生活もあっという間に3カ月。7月からはオフィスワークとリモートワークを組み合わせた働き方になる。来週6月29日(月)・6月30日(火)はオフィスでの仕事があるので、基本在宅勤務という生活は今日までだ。

座卓での在宅勤務を続けたせいか最近は腰が辛くなってきた。このまま在宅勤務がずっと続くのであればきちんと仕事の環境を作らないと生産性的にも健康的にも厳しいなというタイミングだったので、オフィスで働けるようになるのは個人としては嬉しい。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 56回目 ]

[ 6月26日全て ]

2020年6月29日 (月)

今日からオフィスワーク中心にするつもり【日記】

7月からオフィスワークとリモートワークを組み合わせた働き方になるのに先立ち、今日・明日とオフィスでの仕事があるので今日から出勤生活。自宅よりオフィスの方が働く環境が断然良い(デスクが広いとか椅子がいいとかモニタが大きくて広いとかもろもろ)ので個人でやる業務についてはオフィスワークの方が生産性が高いなと思っている。まずは基本出社してオフィスで働くのをメインにするつもり。

オフィスワークの人とリモートワークの人が混在する働き方に向けていろいろ工夫は考えていきたい。まずは Slack のステータスに今日と翌営業日についてそれぞれオフィスワークかリモートワークか書いておくことにした。

定期券を購入

電車に乗るであろう回数を考えてモバイルSuica定期券を購入した。有効期限が切れた前回の定期券情報を引き継いでサクッと買えるのね。で、いきなり山手線運転見合わせで振替輸送を利用。定期券いきなり役に立った。

[ 在宅勤務 ]

[ 6月29日全て ]

2020年6月30日 (火)

東京都での新型コロナウイルス感染確認数がじわじわ増える中、6月は今日でおしまい

今日で6月はおしまい。先週金曜日で今年の在宅勤務は通算56回となった。昨日から出勤しオフィスワーク2連続目。腰もいい感じに元気になってきた。

先月5月25日に全都道府県で緊急事態宣言が解除され様々な自粛が緩和されていく中、6月は都内での感染確認数がじわじわとまた増えてきた月であった。検査体制・検査方針も少しずつ変わってきているだろうから感染確認数だけを見て素人判断は避けることにする。

タイムライン

  • 〜4月30日
  • 5月
  • 6月01日(月)〜
    • 6月01日(月) 0:00 より東京都が「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」におけるステップ2に移行。
    • 6月02日(火) 都内の感染状況を知らせし警戒を呼び掛ける「東京アラート」発動。
  • 6月08日(月)〜
    • 6月11日(木) 東京アラート解除。
    • 6月12日(金) 0:00 より東京都がステップ3に移行。
  • 6月15日(月)〜
    • 6月19日(金) 都道府県をまたぐ移動の自粛を緩和。
    • 6月19日(金) 接触確認アプリ COCOA 公開。
  • 6月22日(月)〜
  • 6月29日(月)〜

[ COVID-19 ]

[ 6月30日全て ]

2020年7月1日 (水)

今日から新しいワークルール【日記】

image:/nDiki/2020/07/01/2020-07-01-113638-nDiki-1200x899.jpg

6月後半の新型コロナウイルス感染症の状況を受けて、リモーワーク推奨は昨日で終わり。引き続き感染対策を行いつつ今日からは新しいワークルール。

今日は周囲まだリモーワークの人がほとんどで人の少ない静かなオフィスだったが、それでも在宅勤務では話す機会の無かった人と話せてオフィスワークのメリットも実感できる1日だった。

[ COVID-19 ]

[ 7月1日全て ]

2020年7月3日 (金)

会議室から2人以上で Google Meet ビデオ会議してみた

1つの部屋に2人以上いるパターンで久しぶりにビデオ会議会議室2人・在宅勤務3人で Google Meet ビデオ会議をしてみた(自分は会議室から参加)。

会議室でそれぞれヘッドセットは音が聞きづらい

顔が見られるように最初はそれぞれカメラオン、音声はそれぞれのヘッドセット/マイク付きイヤホンでやってみた。発言時以外はミュート推奨。

結果としては、会議室で自分以外の発言が「直接生で聞こえる」のと「Google Meet 経由で遅れてヘッドセットから聞こえてくる」のとで2重になるので聞きづらかった。

会議室で誰か1台の PC のマイクスピーカー使うと音は問題無し

次に会議室での参加者がそれぞれ Google Meet で参加してカメラをオンにしたまま、マイクスピーカー1人の MacBook Pro の内蔵スピーカー内蔵マイクに切り替えてみた。離れて座っていたけれど Google Meet 側が声の大きさに合わせて入力レベルをコントロールしてくれているためか、リモートワーク側で聞こえにくくはないとのこと。ハウリング等も無いし会議室側が数人なら、これが一番良さそう。

ただマイクをミュートしている人は、カメラオンなのに発言してもフォーカスされないことになる。人数が増えるとカメラオンにしている意味が無くなっちゃうな。

あとスピーカーでリモートの人の声を流すやり方は外まで響くので内容によっては要注意だったりする。

[ 7月3日全て ]

2020年7月31日 (金)

新型コロナウイルス感染確認数がどんどん増える中、7月は今日でおしまい

今日で7月はおしまい。6月29日(月)から出社してオフィスワークにした。7月は在宅勤務ゼロ。去年の今頃に比べればまだまだ電車も空いていて苦じゃなかった。雨ばかりの7月だったけれどね。

タイムライン

  • 〜4月30日
  • 5月
  • 6月
  • 6月29日(月)〜
    • 7月02日(木) 東京都で新たに107人が新型コロナウイルスに感染していることが確認される。都内で100人以上の感染が確認されたのは5月2日(土)(154人)以来。遡って初めて100人以上確認されたのは4月4日(土)。
    • 7月05日(日) 東京都知事選挙
  • 7月06日(月)〜
  • 7月13日(月)〜
  • 7月20日(月)〜
    • 07月22日(水) 4連休前日の今日から Go To トラベル事業開始。
    • 07月26日(日) 西村経済再生担当大臣がテレワーク7割・時差通勤などを経済界に要請。
  • 7月27日(月)〜

7月31日の東京都で新規に感染が確認されたのは463人。

[ COVID-19 ]

[ 7月31日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.097982s / load averages: 0.76, 0.49, 0.39
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker