nDiki : 天気予報

スポンサード リンク

2013年6月2日 (日)

TDL じゃなくて TCK 行ってきた

naney:8930167306

今日は東京ディズニーランドに行く候補日だったんだけれど、天気予報的に寒くて傘マークもついていたので延期にした。結局雨も降らなかったし、寒くもなくて絶好のディズニーランド日和だったみたいだけどね。

ではホームセンターに行くかということになって、ウィラ大井にあるホーマックにでもとなって、そういえばその近くにある大井競馬場が今日開催日だよねということになって、ホーマックの前に大井競馬場行ってご飯食べることにした。

実は初大井競馬場(競馬場自体、まえに東京競馬場に1度行ったことがあるぐらいのレベル)。大井競馬場は寒い時期以外は基本トゥインクルレースで夕方からで、今日もそう。なのでお昼はレースやってなくてスタンドも L-WING だけが開いているっぽい。今日は入場無料だった。ラッキー(入場料100園)。

とりあえず L-WING ぐるっと上まで見てみて、そのあとモスバーガーやら、おに平のカレーライスを買って、ギャラリーオブオーナーの前のテーブルでゆっくり。わりに幼児連れのファミリーも見かけた。

結局 14:00 過ぎぐらいまでいて、そのあとホーマック。今日は第1レースが 16:40 だったので馬のウも見ずじまい。内馬場も行ってみたかったんだけれど、入れるの 15:45 からということでこちらも見逃がし。ぜひ今度はきちんとレースの時間に合わせて行きたいところ。まあ今日は下見という感じかな。

開催日程表見るに、日曜日開催している日は実は多くないみたいなので計画的に。

スポンサード リンク

[ 6月2日全て ]

2013年6月5日 (水)

金曜日健歩したいんですよとか【日記】

金曜日に会社休んで健歩したいんですよ。ケンコウゾウシンしたいんですよ。

この間の日曜日が予定の日だったんだけれど、雨の予報だったんで見送って(結局晴れたので TCK 行って)、次の候補として金曜日をターゲットにした訳ですよ。で週間天気予報を毎日見ているんだけど、日に日に降水確率が高まって、ジャン、傘マークつきました。

また意思決定が迫られているのです。

  1. 大前提として雨だといろいろ面倒でかつちょっと不快。
  2. 土曜日より金曜日の方が天気予報が悪いというリスクと、土日より平日の方が空いているというリターン。
  3. 予報を見て見送ったら、晴れてしまった体験。
  4. 限られた健歩大会開催日。先送りすると後が無くなる。
  5. 金曜日はやめとくとなると有給休暇その他も含めて再調整が必要。
  6. 金曜日行けちゃえば、土曜日に床屋とか行きたい。
  7. 見送ったら要弁当手配。

いろいろ悩ましくはあるんだけれど、こうやって書いてみているとまあ気分を除いては金曜日でしょうという感じに思えてきたんだけど、まあその気分のウエイト大きいのよね。あまりカメラ濡らしたくないし。

ということで最終決定的には明日の夕方の天気予報を見つつ、雨の予報でも当日朝「あー、晴れたよ行けたよ……。」ってならないように、スタンバるって感じかな。


[ 6月5日全て ]

2013年6月7日 (金)

約15年ぶりの東京ディズニーランド

naney:8987108074 naney:8985911141

今年は健歩大会の格安チケットを忘れずに申し込むことができたので、東京ディズニーランドに行ってきた。「東京ディズニーランド15thアニバーサリー」の時以来なのでなんと約15年ぶり。この間の日曜日に行く予定だったんだけれど、天気予報を見て見送って、満を持しての登園。実は今日も小雨の天気予報やきもきしたんだけれど、結果午前中にちょっとパラついたぐらいで後はいい天気に恵まれた。平日に行くことになって結果オーライ。

見て回ったところ

今回は記録がてら foursquare でチェックインしつつアトラクションを回ってみた。以下自分の日記としてだらだら回ったところを書くよ。

8:45 過ぎに到着、パスポートへの引き換えをして9:00 ぐらいに順調に入場。

まずは「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」のファストパスを取りに。12:40 - 13:40 のチケットを GET。

次は「帰りの時間は混んで大変なので先にお土産物屋に行った方が良い」という友人の教えによりワールドバザールのお土産物屋へ。アトラクションも全然まわらないうちから、ディズニーショップでも売ってそうなものを見て時間を使うのもどうかと思うのだけれど、トータルでは吉と出ることを信じてお買い物。

その後広場を抜けてシンデレラ城へ行って「シンデレラのフェアリーテイル・ホール」。それほど待つことなく入場。ガラスの靴とか。

そうこうするうちにもうお腹も減ったのでランチ体制。クイーン・オブ・ハートのバンケットホールへ。12:00 になる前から50分待ちとか言われたけどまあ待とうかということで、並んでいる間にキャッスルカルーセル近くのワゴンのハニーポップコーンを買ったり。ポップコーンは1600円するんだけれど、あれは気分高揚アイテムなので良しとしましょう。

レストラン自体は実際にはそれほど待たずに入店できて、ここで小一時間ほどランチ。ライス・パンがメニューとかに書かれていなくてこっそり別料金なところがディズニーランドらしくないぞ。

お腹を満たしたら隣にある定番のイッツ・ア・スモールワールドで、温水プールの匂いをかぐ。世界人類が平和でありますように。

でおっと、バズのファストパスの時間が! ということで途中トイレに駆け込みつつアトラクション入口に3分前に到着。で中へ入るもシステム調整で休止ということで追い出された。残念~。再開したらいつでも手持ちのファストパスで入れてくれるとのことだったんだけれど、結局時間の関係でいかなかった。

ではもう 15:00 からのパレードの場所取りに行きますかーということで、シンデレラ城左側のパレードルートのところへ。14:00 前だったんだけれどもう歩道はほぼ埋まってた。運良くスペースがあって即確保。14:00 からレジャーシート解禁と同時にシートを広げて強い日射しにジリジリと焼かれつつパレード待ち。小川を挟んだ向こうのプラザパビリオン・バンドスタンドでちょうど「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」をやっていて遠目に後ろ姿を眺めて時間をを待つなど。

パレード「ハピネス・イズ・ヒア」。なんか山車って以外に手作り感があって明るいところだとそんなに仕上げはピカピカじゃないのねーなんて思ったのは15年前との違い。キャラクターの物量にものを言わせる感のあるパレードだった。ええ楽しかったですよ。観ながら「サンリオピューロランドのパレードの出来が結構良かったんだな」なんて思ったり。

でパレードの後は、ウエスタンランドのラッキーナゲット・カフェへ行ってチュロス。ウエスタンランドはなんとなくファンタジーランドの方みたいに殺伐感が無くてまったりしていていいね。カフェもいい感じの風が通って快適だった。

そのままウエスタンランドでトムソーヤ島いかだにのって、トムソーヤ島へ。プチ探検体験は子供にとって体を動かるので楽しそうだな。

そうこうしているうちに夕刻。

もうぼちぼちかなということで、アドベンチャーランドを抜けて帰路へ。途中、スクイーザーズ・トロピカル・ジュースバーでジュースを買って飲みつつ、途中お土産物屋へ立ち寄り。で後ろ髪をひかれつつ退園。

日常を忘れて楽しめていいリフレッシュになった。次回は東京ディズニーシーかな。

カメラ

今回は NEX-5N + TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011) を持っていったんだけれど結果的にはほぼ 55mm 以下で撮影していたので、E 18-55mm F3.5-5.6 OSS SEL1855 付けていった方が軽快で良かったかな。まあ行ってみないとわからないので、高倍率ズームレンズ1本のチョイスは後悔していない。ちなみに双眼鏡も持っていったけど使わなかった。

他の人をみるとやっぱりマイクロフォーサーズ系の方がコンパクトで、特にガール的にはそっちの方がお洒落だねぇ。


[ 6月7日全て ]

2014年2月18日 (火)

大雨・大用に日本野鳥の会バードウォッチング長靴

naney:12613585693

明日に東京で大が降ることはなくなったと今朝の天気予報で言っていたのでもう直近は必要無くなったのだけれど、やはり長靴・レインシューズは用意しておこうかなと。いざ必要になった時には時間・在庫的に入手困難だったりすることがしばしばだし。ということで昨日 crocs のメンズのレインブーツに出会えなかったWeb でいろいろチェックしてみたら、どうも日本野鳥の会の「バードウォッチング長靴」が機能的で良いという情報にたどりついた。なんでも野外フェスの雨の日用としても人気が高まっているらしくて、女性の購入も多いとか。今日の部署の懇親会でも知っている人いたし仙台センターで持っている人もいるらしい。

  • 柔らかい素材で動きやすい。
  • 折り畳んでコンパクトに収納・携帯できる。

などが機能的な売り。カラーは今はグリーン・ブラウン・メジロ・カモフラージュが出ている。サイズは23cm から 28cm で1cm 刻み。フェスで人気ということもあってディスクユニオンの店舗でも扱いがあるらしい。

ということで自分は渋谷東急ハンズに行って買ってきた。やはり続きということもあってか現在品薄ということで在庫はグリーンのみだったけれど、その場で実際に履いて質感やサイズを見ることができて良かった。さすが東急ハンズだ! サイズだけれど、普段履いている靴が 25.5cm な自分には L が丁度良かった(スリムフィットストレートジーンズ + 無印良品の普通の靴下)。 公式ショップだと「ゆとり」ならワンサイズ上の LL をともあったので LL も履いてみたけれど、靴の中で足がちょっと動くぐらいの余裕があり歩きにくそうなのでやはり L の方が良かった。裏地やインナーソールもあるので履き心地はいい感じ。

表面はほんとうに「ゴム!」って感じでヒビ割れ防止の配合のため表面に粉状のものが浮き出たりするとか、なんか普通にみかけるゴム長やレインブーツなどに比べて現場っぽい。製造元が田植え農作業用の長靴を作っているアトム株式会社なのでなるほどといった感じ。

買って帰ったらも興味を示して(サイズは合わないけれど)履いてみて良いといっていたので、やはり女性にもいいみたい。

しばらく出番は無さそうだけれど携帯しやすいし嵐の際にはいざ出動させたい。これで台風の時の靴ぐちょぐちょともおさらばだ。


[ 製品レポート ]


[ 2月18日全て ]

2014年5月22日 (木)

今日のさえずり: 初任給は勤め先のレストランにごちそうした。高1の時。

2014年05月22日


[ 5月22日全て ]

2015年5月4日 (月)

ゴールデンウィークなので科学技術館に行ってきた

naney:17359566292

今年のゴールデンウィークのレジャーについてなかなかいいところが思い浮かばなかったんだけれど、そういえば北の丸公園に科学技術館があったよねということで今日行ってきてみた。日本科学未来館など最近サイエンス系のスポットが増えてきているなか、科学技術館は最近話題を耳にすることもないので、ゴールデンウィークでもそれほど混んでいないんじゃないかと読んだんだけれど、実際ひどく混んでいるという訳ではなくてよかった。いい感じで見てまわれたので満足。

科学技術館は子供の頃に1度来たことがあるという記憶があるのだけれどかなり曖昧で実際には他の何かと記憶が入れ違っている可能性はある。科学技術館は1964年4月12日開館の結構古くからある施設で自分が子供の時には既にあったことは間違いないんだけれど。

科学技術館へ

竹橋駅で東西線を降りて、東京国立近代美術館・国立公文書館の前を過ぎたところで右折して少しいったところが科学技術館。10:00 ちょっと過ぎに到着。チケット売り場にちょっと行列ができていたけれど凄く待つほどではなくて順調に入れた。

参加体験型の展示

科学技術館は触ったり動かしたりする展示中心というのが特徴ということで、実際にいろいろ体験できるので飽きなくて良い。面白かったなのをピックアップ。

  • 2F 自転車広場: 最初の展示室なので見る方もつい気合いが入ってしまう。ここは自転車文化センターの外部展示室という位置づけでもあって日本自転車普及協会の出展となっている。自転車文化センターといえば2014年4月2日に東京都品川区上大崎にリニューアルオープンしたのだが、自分としては赤坂の日本自転車会館にあった頃の印象が大きいんだよね。
  • 3F エレクトロホール(オーロラ・サイエンス): オーロラ発生装置がある。
  • 3F デンキファクトリー: アーク放電が綺麗。
  • 4F NEDO-Future Scope: アクトロイドがいたけどガラス(アクリル?)の向こうにいるので親近感があまりなかった。中途半端にリアルなので違和感がすごい。
  • 4F 建設館: 免震装置の体験をやってきた。揺れがかなり軽減されてこれはすごい。
  • 5F オプト: 「まぼろしの名水」という「凹面鏡による光の反射によって空中に立体像浮かばせる」展示が良い。そこに猫の置物があるのに触ってもすり抜けてしまう不思議感がたまらない。スタッフの人が中を開けて構造を見せてくれた。シンプルなのに面白いよね。
  • 5F イリュージョンA: 床が水平なのにしばらく寝ていると斜めに感じてきてしまう「座標の部屋」や、自分が傾いているように思えてくる「うずまきシリンダー」など錯覚を起こすものがあってびっくり仰天。人間はいい加減だなと。

パークレストラン

展示の数が多いのでたっぷり楽しもうと思うと午前・午後のどちらかだけだとちょっと物足りなさそう。科学技術館内の地下にパークレストランでお昼を食べる計画で今日は行った。博物館系のレストランはすぐ混むという過去の経験から、2F・3F を見た後に11:30前にレストランへ。その時間はまだガラガラなのでゆっくりとランチバイキング料理をとって着席。今回は食事に困らなくてよかった。

ゆっくり腹ごしらえをしてから再入場して4F・5Fと回っていい感じ。

旧江戸城の雰囲気を感じる

ひと通り展示を見終えた後は北の丸公園のベンチで軽く休憩した後、清水門へ。古い石段の段差が大きくて「城っ」て感じで良い。

その後、こんなところにあるんだという千代田区役所の前を通り、途中のミニストップでソフトクリームを食べ、九段下駅から東西線に乗って家路へ。

思っていたよりもたっぷり遊べて満足だった。ようやくゴールデンウィーク! 満喫という感じ。今日は曇マークもついている天気予報だったけれど、日中青空が広がる気持ちのよい1日だった。


[ 5月4日全て ]

2015年5月31日 (日)

大井町自然再生観察園 ホタルの夕べ 2015

夜に大井町自然再生観察園のホタルの夕べに行ってきた。数は多くないけれど間近で見ることができたので満足。

大井町自然再生観察園」は西大井にある小野学園女子中学・高等学校の施設で、ホタルも生徒が研究観察しながら育てたものとのこと。素晴らしい。

場所的には京浜東北線大井町駅を出て大森駅方面に向かう途中、右側(西側)に緑が茂っているところあたり。去年訪ねた西光寺の敷地に隣接している(記事)。この時にホタルの夕べをやっていることを知って楽しみにしていた。

規模などを考えると5分や10分ぐらいのでさっと見て終わりかなと思いつつ開始時刻 19:30 のちょっと後ぐらいに着いたのだけれど、予想に反して大行列。近所の家族が楽しみに来たという雰囲気。時間を区切って入れ替え制で見学させてもらえるようで、30分弱ぐらいであろうか待ったあと中に入ることができた。

月明かりのビオトープの中、ホタルが点滅しながら葉の上だったり飛びながらであったりの光景を目にすることができた。2011年から毎年行っている渋谷区ふれあい植物センターのホタルの夕べも良いのだけれど、ここは本当に野外に放たれているのを見られてより自然に近い感じでとても良かった。

今年は昨日と今日の2日間。昨日は東京ディズニーランドに行ったので、予定的に行けるのは今日だったんだけれど悪い天気予報だったのでダメかもなぁと思っていただけに見られて満足。

学校・町内の人が小規模でやっている感じなので広くお勧めするものではないのだけれど、近隣なら生徒の生徒の取り組みを見るという気持ちもかねて見に行くといいんじゃないかなと思う。


[ 5月31日全て ]

2015年9月26日 (土)

運動会 2015 (その1)

9連休シルバーウィーク8日目。

夜遅くまで降っていた雨も無事にあがり朝には曇りに。日中はときおり晴れ間も見えるぐらいの空模様で日差しも強すぎず良い運動会日和でした。週間天気予報ではずっと雨の予報でやきもきしたのですが、無事に実施できて安堵しました。

機材は例年通り。

今年は肝心のところで連続撮影時に途中でブラックアウト。「えっ、これぐらいで書き込みが追いつかなくなるんだっけ?」などと考えてもどうすることもできず終了。無念。

その他撮影雑感はもう例年通り。やはり次は絶対ファインダーのあるカメラにしたいです。


[ 9月26日全て ]

2016年3月6日 (日)

モスカフェに行ったり【日記】

naney:25478296581

今日はスケッチ展にいったりモスカフェに行ったりしました。数日前から雨の天気予報だったのですが、幸い雨に降られず出掛けられました。

モスカフェは雰囲気が良くていいですね。ファストフード店ではなくカフェという感じなのでゆっくりできました。


[ 3月6日全て ]

2016年11月23日 (水)

文化芸術鑑賞会とクリスマスツリー【日記】

naney:31269366826

オペラ・ミュージカル・落語・吹奏楽と盛りだくさんの文化芸術鑑賞会を観に行ってきました。 生の落語を見るのは初めて。見方を簡単に説明してからのお噺だったのでポイントを押さえつつ楽しむことができました。

それから午前中にクリスマスツリーを飾り付け。もうすぐ12月。明日は東京も天気予報


[ 11月23日全て ]

Related term

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS の企画開発を行うグループのマネージャーをしています。CS 向上・コミュニティマネジメント・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス

Process Time: 0.046109s / load averages: 0.32, 0.41, 0.39
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker