nDiki : 定数

2004年8月5日 (木)

テスト駆動開発入門読了

短めなのですぐ読み終わった。 入門と銘打ってあるが、重要なエッセンスがカバーされているので1冊で結構テスト駆動開発の意味がわかると思う。

  • グリーンにする(テストを通す)ために、アサートで期待する定数を返すようなメソッドをまず作ってしまう。

というのが衝撃的である。 自分でも実際そうした事はあるのだが何か罪悪感があった。 しかし TDD では続くリファクタリングのフェーズがあるので、悪ではない。

また

というのもなるほどという感じ。 コード中での重複はもちろん気を使っているつもりだが、テストとの重複というのは考えたことがなかった。

ぜひ実践してみたい。


[ 読書ノート ] [ コンピュータ書籍 ]

スポンサード リンク
[ 8月5日全て ]

2007年3月8日 (木)

Perl の constant プラグマで1度に複数の定数を定義できるのは Perl 5.8.0 から

'use constant' を使った Perl プログラムを Perl 5.005_03 下で動かしたらエラー。 調べてみると、

 use constant {
     SEC   => 0,
     MIN   => 1,
     HOUR  => 2,
     MDAY  => 3,
     MON   => 4,
     YEAR  => 5,
     WDAY  => 6,
     YDAY  => 7,
     ISDST => 8,
  };

  (constant 1.04 Pod より)

という形で複数の定数をまとめて定義できるのは constant 1.04 からだ。

Perl 5.005_03 は 1.00、Perl 5.6 系は 1.02 で、1.04 になったのは Perl 5.8.0*1 なので、この形を使えるのは Perl 5.8 以降ということになる。

*1奇数系を入れると Perl 5.7.3 から

[ 3月8日全て ]

2011年7月1日 (金)

今日のさえずり: 座席表SNSアイコンつけてくれれば一発で認識できるのに

2011年07月01日

  • 08:49 Google+ 始めちゃうと Google Buzz 消せないのかな、もしかして。
  • 10:20 今日からいろいろ変わったのでメールの振り分設定変更をちょこちょこ。
  • 12:07 座席表SNSアイコンつけてくれれば一発で認識できるのに。
  • 12:57 新しい名刺きた。
  • 13:09 RT @bonnu: 運用の人も打ち上げに呼びたいよね、っていう環境にしたい。逆に運用側もそれに応える必要がある。まだまだウェブオペレーションのまえがきは繰り返す。物語は始まらない。
  • 13:13 雑誌お願いされてるので駅前まで行ってくる。
  • 13:35 お目当ての雑誌確保。 (@ 文教堂書店 渋谷店) http://4sq.com/j5eTKx
  • 13:47 鶏と野菜の黒酢あん定食 780円。 (@ 大戸屋 ごはん処 渋谷宮益坂店) http://4sq.com/lTgPTw
  • 14:09 RT @bonnu: 設計の話を聞いて、ラック準備やらネットワークやら半年も前に水面下で動いてた人がいるだろってなんで想像できないんだろう。
  • 15:40 クルーズ&アトラスなめてた。普通に座るつもりだったけど、やっぱり偉そうな姿勢の方がずっと楽だ。
  • 16:20 Inline::R は無いの?
  • 16:37 R で Google 検索すると気体定数が楽しめるのか。
  • 16:42 @mushikabu 年号変換ができると嬉しいなと思ってます。
  • 18:30 この眠さで trunk への merge とか危険すぎるので、コーヒーる。
  • 19:48 退勤。
  • 20:04 Google+ ってみんな一斉に飛びついたけど、ポストはあまりしていない感じ。今ガンガンポストすれば目立つよ。
  • 20:06Google+ でなく Twitter にポスト。
  • 20:12 そのネタをどの SNS にポストすべきかという新たな問題が人類に降りかかっているのである。
  • 23:33 Google+ 設定してあったけど Google Buzz の亡霊が嫌だったので一旦プロフィールを削除して、再度 Google+ 登録。 http://bit.ly/Naney-Google-Profile
[ 7月1日全て ]

2013年8月29日 (木)

【日記】チェインクロニクルで初 SSR とか、席替えとか、トイレの電球も LED 電球にしたとか

チェインクロニクル教えてくれたディレクターがフレンドになった(ゲーム上で)。ランクが上なのでこき使おうと思う(ゲーム上で)。でも先週の土曜日の夜から始めたチェインクロニクル、RARE 以上でなくて(無課金)、そろそろ潮時かなと思ってた頃に SS RARE (リフレット)が出るとか、どこまで見透かされたるんだとか思うので、もう少しやる。

あと、明日席替えとの連絡があったので今日のうちに移動しておく。気分が変わっていいかな。開発グループ内で、ふざけた話やら馬鹿話やらくだらない話やら(あと開発の話やら)をするので、近くの人にサウンド的に悪影響なければと思うけど、多分今まで通り仕事します。

あと、トイレの電球、明るくなるまで時間のかかる蛍光ランプだったので LED 電球にした。我が家2個目で、前に買った E-CORE のやつ。ヨドバシ.com だと「予定数の販売を終了しました」になっていた。評判いい奴なので同じ揃のえるなら今かも。

東芝ライテック E-CORE LDA11L-G 電球色

[ 8月29日全て ]

2014年6月4日 (水)

Excel のビジネス活用の講座で学んだこと

金融系なシミュレーションにおける Excel のビジネス活用の講座を受けたのでノート

講座の感想

Excel テクニックという点において「正確なこと(間違えないこと)」と「共有できること」を最重要視し、そのためには例え若干の手作業が入ったとしても複雑な機能を避けるなど徹底している点はとても現実主義的だった。

バッドノウハウ感がありもっとコンピュータの力を活用してもとも思わなくもないが、ビジネスとしてトラブルなく目的を達成するという点では理にかなっているともいえる。

それと共有理解のためのフォーマットの徹底統一は、デザインの本質だなと。

ショートカットを使いこなす様は「そこまで Excel に依存するのか」とも一瞬思うが、考えてみれば我々が Emacs に最適化されているのと何らかわらないのだな。自由な世界かそうだはない世界なのかという違いはあれど。

本講座で作るシートのルール

数値は Windows の場合。

  • まずシート全体設定。行の高さ18(デフォルトでは狭い)、Arial (数字が見やすい)、桁区切りスタイル を ',' に。
  • 手で入力する値(バリュードライバーなど)は青。
  • 他のセルの参照値は緑色。
  • 求めれれた値(数式)は黒色。
  • 項目名は左寄せ(左から読むから)。ただし下に数値が並ぶ表の列名は右寄せ(縦を揃えて縦罫線不要にする)。
  • 数値は右から読むので右寄せ。
  • 大項目・小項目のためのインデントのための列幅は1。
  • 背景色は全体白でセルの線を消す。表の重要な行に色をつける場合は一番淡色のものから選ぶ。
  • 罫線は太は右下から3番目で、細は一番細い点線で。
  • 自分のシートの右側のシートの値を参照しない。データの流れは左から右へ。

式のポイント

  • 複雑な式は使わない(他の人も理解できるように)。
  • 定数(税率など)は式中に書かずに必ずセルに書いて参照する。式に直接書くと後で修正する時に全セルから探さなければならない羽目になる。

徹底的にチェックする

  • F2(セルの編集)でチェックする。
  • 参照元のトレース (Alt T U T)/ 参照先のトレース (Alt T U D)でチェックする。
[ 6月4日全て ]

2014年6月20日 (金)

パスワードを使い回す人が悪なのか

まずもって、パスワードリストを流通・取引している人、それらを使って不正ログイン不正アクセスを行う人が悪である。

またIDとパスワードを流出させてしまった事業者や、安全ではないプロトコルパスワードを流すようなサービスを提供している事業者にも責任がある。

そういった状況の中で、不正ログイン不正アクセスされる可能性/被害を最小限にするためには、パスワード認証を採用しているサービス毎に複雑で十分な長さの異なるパスワードを使うようにしていくのが各利用者にとって良い対策であるという話であり、そして事業者側も継続的にそうしていただくことをお願いしているというわけである。

「ユーザーがパスワードを使い回しているのが悪い! 変えろ!」という感情であったりはまったく無い。

複雑なパスワードを個別に作って管理するというのはそもそもかなり面倒くさい(当然やっているけれど)。ある一定数以上になったらパスワード管理ツールは必須だし、しかし(一般の人には)どれが良いパスワード管理ツールなのかというのはなかなかわかりにくいし、パスワード管理ツールを使ったら使ったでデータファイルのバックアップやデバイス間の同期をどうするかなども考える必要がでてくるし面倒くさい。

パスワードをサービス毎に変えてください」というお願いだけでは、ユーザーの方はそうはいってもどうすればいいかわからないし、面倒くさいで終わってしまいやすい。どうしていくのがいいかもきちんと説明していった方がいいのだと思う(そしてもちろん各種不正ログイン不正アクセスの対策を進めたり、より良い認証方法を検討・導入したりしていく)。

[ 6月20日全て ]

2015年11月4日 (水)

Google 日本語入力の日時変換はハードコーディング

Google 日本語入力は「きょう」「あす」「いま」「にちじ」を読みとして変換すると、それぞれに対応した日付・時刻・日時に変換してくれます。便利。

ただこれフォーマットを変更できると思って確認してみたのですがやはり無理な様子です。mozc だと data_rewriter.cc で定数定義されていて、ユーザー辞書登録できるようにはなっていません。

日時で yyyy-mm-dd HH:MM::ss に変換したい。

[ 11月4日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.050115s / load averages: 0.42, 0.39, 0.47
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker