nDiki : 影舞をインストール

影舞をインストール

インストールメモ - 影舞を1つセットアップし複数プロジェクトをそれで扱う場合 (影舞 0.8.6)

まず最初にディレクトリを作成する。

 mkdir ~/public_html/bts/kagemai      <-- CGI を置くディレクトリ
 mkdir ~/local                        <-- 影舞本体を置くディレクトリ
 mkdir ~/etc/kagemai                  <-- パスワードファイルを置くディレクトリ
 mkdir ~/var/kagemai                  <-- データを置くディレクトリ

次にソースを作業ディレクトリ(例えば ~/tmp の下など)に展開する。

 tar zxvf kagemai-0.8.6.tar.gz
 cd kagemai-0.8.6

install_ja.rb を編集し、各ディレクトリの設定を変更する。

 $user, $group を コメントアウト # あるいは $group を Apache のグループに
 $root_dir = '<ホームディレクトリ>/local/kagemai-0.8.6'
 $html_dir = '<WWWディレクトリ>/bts/kagemai'
 $data_dir = '<ホームディレクトリ>/var/kagemai'
 $passwd_dir = '<ホームディレクトリ>/etc/kagemai'

編集が終わったら install_ja.rb を実行し、インストールする。

 ruby install_ja.rb

インストールApache 関連の設定を行う。 ~/public_html/bts/kagemai/.htaccess を編集し

 DirectoryIndex guest.cgi

を有効にする。

次に権限の確認を行う。

  • ~/etc/kagemai の下の user.passwd、admin.passwd の権限を確認(Basic 認証できるように)。
  • ~/public_html/bts/kagemai の権限を確認(suEXEC 下できちんと動くように)。

完了したら guest.cgi にアクセスしてみる。

全体設定

影舞Web ブラウザでアクセスし [管理] を選択し「影舞の管理」ページへ移動する。

「全体の設定の変更」を選択し、設定を変更する。

  1. home_url を修正。プロジェクトのページなどへ。
  2. base_url を修正。
  3. default_template を simple から normal に変更。

テンプレートのインストール

必要に応じて「影舞プロジェクトテンプレート」をインストール

影舞プロジェクトテンプレート

インストールメモ - 影舞をプロジェクト毎にセットアップして扱う場合 (影舞 0.8.6 / 0.8.8)

まず最初にディレクトリを作成する。

 mkdir ~/public_html/bts/<プロジェクト名>   <-- CGI を置くディレクトリ
 mkdir ~/local
 mkdir ~/local/<プロジェクト名>
 mkdir ~/local/<プロジェクト名>/kagemai     <-- 影舞本体を置くディレクトリ
 mkdir ~/local/<プロジェクト名>/kagemai/etc <-- パスワードファイルを置くディレクトリ
 mkdir ~/local/<プロジェクト名>/kagemai/var <-- データを置くディレクトリ

次にソースを作業ディレクトリ(例えば ~/tmp の下など)に展開する。

 tar zxvf kagemai-0.8.6.tar.gz
 cd kagemai-0.8.6

install_ja.rb を編集し、各ディレクトリの設定を変更する。

 $user, $group を コメントアウト # あるいは $group を Apache のグループに
 $root_dir = '<ホームディレクトリ>/local/<プロジェクト名>/kagemai'
 $html_dir = '<WWWディレクトリ>/bts/<プロジェクト名>'
 $data_dir = '<ホームディレクトリ>/local/<プロジェクト名>/kagemai/var'
 $passwd_dir = '<ホームディレクトリ>/local/<プロジェクト名>/kagemai/etc'

編集が終わったら install_ja.rb を実行し、インストールする。

 ruby install_ja.rb

もし設定ファイルをプロジェクト毎に残しておくならば、install_ja-<プロジェクト名>.rb などにコピーして作業を行っておく。

インストールApache 関連の設定を行う。 ~/public_html/bts/<プロジェクト名>/.htaccess を編集し

 DirectoryIndex guest.cgi

を有効にする。 必要に応じてその他の設定を行う。

次に権限の確認を行う。

  • ~/local/<プロジェクト名>/kagemai/etc の下の user.passwd、admin.passwd の権限を確認(Basic 認証できるように)。
  • ~/public_html/bts/<プロジェクト名> の権限を確認(suEXEC 下できちんと動くように)。

完了したら guest.cgi にアクセスしてみる。

全体設定

影舞Web ブラウザでアクセスし [管理] を選択し「影舞の管理」ページへ移動する。

「全体の設定の変更」を選択し、設定を変更する。

  1. home_url を修正。プロジェクトのページなどへ。
  2. base_url を修正。
  3. default_template を simple から normal に変更。

テンプレートのインストール

必要に応じて「影舞プロジェクトテンプレート」をインストール

影舞プロジェクトテンプレート

関連情報

スポンサード リンク

no diary

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.047423s / load averages: 0.33, 0.29, 0.23
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker