nDiki : 影舞をインストール

影舞をインストール

インストールメモ - 影舞を1つセットアップし複数プロジェクトをそれで扱う場合 (影舞 0.8.6)

まず最初にディレクトリを作成する。

 mkdir ~/public_html/bts/kagemai      <-- CGI を置くディレクトリ
 mkdir ~/local                        <-- 影舞本体を置くディレクトリ
 mkdir ~/etc/kagemai                  <-- パスワードファイルを置くディレクトリ
 mkdir ~/var/kagemai                  <-- データを置くディレクトリ

次にソースを作業ディレクトリ(例えば ~/tmp の下など)に展開する。

 tar zxvf kagemai-0.8.6.tar.gz
 cd kagemai-0.8.6

install_ja.rb を編集し、各ディレクトリの設定を変更する。

 $user, $group を コメントアウト # あるいは $group を Apache のグループに
 $root_dir = '<ホームディレクトリ>/local/kagemai-0.8.6'
 $html_dir = '<WWWディレクトリ>/bts/kagemai'
 $data_dir = '<ホームディレクトリ>/var/kagemai'
 $passwd_dir = '<ホームディレクトリ>/etc/kagemai'

編集が終わったら install_ja.rb を実行し、インストールする。

 ruby install_ja.rb

インストールApache 関連の設定を行う。 ~/public_html/bts/kagemai/.htaccess を編集し

 DirectoryIndex guest.cgi

を有効にする。

次に権限の確認を行う。

  • ~/etc/kagemai の下の user.passwd、admin.passwd の権限を確認(Basic 認証できるように)。
  • ~/public_html/bts/kagemai の権限を確認(suEXEC 下できちんと動くように)。

完了したら guest.cgi にアクセスしてみる。

全体設定

影舞Web ブラウザでアクセスし [管理] を選択し「影舞の管理」ページへ移動する。

「全体の設定の変更」を選択し、設定を変更する。

  1. home_url を修正。プロジェクトのページなどへ。
  2. base_url を修正。
  3. default_template を simple から normal に変更。

テンプレートのインストール

必要に応じて「影舞プロジェクトテンプレート」をインストール

影舞プロジェクトテンプレート

インストールメモ - 影舞をプロジェクト毎にセットアップして扱う場合 (影舞 0.8.6 / 0.8.8)

まず最初にディレクトリを作成する。

 mkdir ~/public_html/bts/<プロジェクト名>   <-- CGI を置くディレクトリ
 mkdir ~/local
 mkdir ~/local/<プロジェクト名>
 mkdir ~/local/<プロジェクト名>/kagemai     <-- 影舞本体を置くディレクトリ
 mkdir ~/local/<プロジェクト名>/kagemai/etc <-- パスワードファイルを置くディレクトリ
 mkdir ~/local/<プロジェクト名>/kagemai/var <-- データを置くディレクトリ

次にソースを作業ディレクトリ(例えば ~/tmp の下など)に展開する。

 tar zxvf kagemai-0.8.6.tar.gz
 cd kagemai-0.8.6

install_ja.rb を編集し、各ディレクトリの設定を変更する。

 $user, $group を コメントアウト # あるいは $group を Apache のグループに
 $root_dir = '<ホームディレクトリ>/local/<プロジェクト名>/kagemai'
 $html_dir = '<WWWディレクトリ>/bts/<プロジェクト名>'
 $data_dir = '<ホームディレクトリ>/local/<プロジェクト名>/kagemai/var'
 $passwd_dir = '<ホームディレクトリ>/local/<プロジェクト名>/kagemai/etc'

編集が終わったら install_ja.rb を実行し、インストールする。

 ruby install_ja.rb

もし設定ファイルをプロジェクト毎に残しておくならば、install_ja-<プロジェクト名>.rb などにコピーして作業を行っておく。

インストールApache 関連の設定を行う。 ~/public_html/bts/<プロジェクト名>/.htaccess を編集し

 DirectoryIndex guest.cgi

を有効にする。 必要に応じてその他の設定を行う。

次に権限の確認を行う。

  • ~/local/<プロジェクト名>/kagemai/etc の下の user.passwd、admin.passwd の権限を確認(Basic 認証できるように)。
  • ~/public_html/bts/<プロジェクト名> の権限を確認(suEXEC 下できちんと動くように)。

完了したら guest.cgi にアクセスしてみる。

全体設定

影舞Web ブラウザでアクセスし [管理] を選択し「影舞の管理」ページへ移動する。

「全体の設定の変更」を選択し、設定を変更する。

  1. home_url を修正。プロジェクトのページなどへ。
  2. base_url を修正。
  3. default_template を simple から normal に変更。

テンプレートのインストール

必要に応じて「影舞プロジェクトテンプレート」をインストール

影舞プロジェクトテンプレート

関連情報

スポンサード リンク

no diary

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.050507s / load averages: 0.49, 0.58, 0.61
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker