nDiki : 故障

2011年8月25日 (木)

今日のさえずり: Debian の旧ミジンコロゴどこだ

naney:6078436393

2011年08月25日

[ 8月25日全て ]

2011年12月29日 (木)

全部左回転とか強烈な NEX-5N

一昨日買った NEX-5N ね、買ったその日はバッテリ充電して、それで昨日初めて使ってみたの。 電源入れて時計を設定して、普通にパシャリ。で再生。あれあれ? なんか90度回転して縦長に表示されてる。ソニーデジカメって再生の仕方変わってるねぇ。 パシャリパシャリ。一覧表示で詰め込むためにこんな表示になっているのかなぁ。……これ不便じゃね?

でいろいろいじってみるとどうも再生の問題じゃないっぽい。 JPEG 画像Exif Orientation がことごとく rotation 270 になってる (jheaddigiKam で確認)。 つまりグリップを上にして縦位置で撮影したことになっている。水平横位置で撮影しても、水平縦位置でとったやつも。 どうも縦横判別するセンサーまたはそれに類する不良っぽい。

あちゃー初期不良当てちゃいましたか。

年末年始に使いたかったから在庫のあった会社の近くの量販店で買ったのに。 仕事はもう納めちゃいましたよ。もう年内は渋谷行く予定なんかありませんですよ……。 とほほ。

とはいっても初期不良交換してもらうなら早い方がいいので、年末年始休暇初日にもかかわらず渋谷行ってきましたよ。

店員には最初「縦記録画像の再生」の設定(縦向き/横向き)によってそうなりますよって言われたんだけれど、いやいや横位置で撮った写真ですからと。 で店員がカタログにあったソニー電話番号にかけて問い合わせ。 こちらもなかなか理解してもらえず。直接自分が電話にでて「メモリカードから直接無加工の JPEG ファイルを読んでチェックしたら Exif に一律左回転で書き込まれてました」って言うと「まずはドライバを入れて……」とか言われたり。そもそもカメラ上でも回転表示されることを再度説明して、ようやく「センサー関連の初期不良の可能性が……」という風に理解してもらえた。

メーカーの判断が出たので、お店の方でも初期不良として対応しましょうということに。 「品薄なので無償修理……」とか言いだすので自然故障じゃなくて初期不良品であることを伝えて交換をリクエスト。レンズキットが在庫が無い(出したくない?)ので、ボディのみパッケージのものとボディだけ交換をということで。倉庫から取ってくるので1時間から1時間半ぐらいかかりますが(それって他店舗から取り寄せじゃなくて?)って言われたのでそれだと予定的に困る旨伝えたら、他の店員が「ありました」って1箱出してきた。

でボディ交換してそちらでは不具合が無いことを確認。そうそう、普通こうでしょう。横位置で撮ったら横長で表示されるでしょう。

ということで正味30分ほどかかってボディ交換とあいなった。 これで年末年始にオモチャが無い残念な状況は避けられましたよ。

[ 12月29日全て ]

2012年9月25日 (火)

今日のさえずり: mixiパークにもタタメット欲しいですね

2012年09月25日

[ 9月25日全て ]

2012年11月10日 (土)

短小エアコン nocria S

naney:8171314114

エアコン設置工事。室内機の設置スペースの幅が狭いので、nocria 一択。っていうか、どうも計算間違えていたみたいで、nocria S ですら入らない横幅だったのだけれども、干渉するコンセントを少し上げてもらって結果いい感じに設置しておらった。ナイス施工業者。

nocria S、室内機は小さいのだけれどノーマークだった室外機が結構大きいモデルだという落とし穴があって、あやうく設置不可かとドキリとしたが、うまい具合に納まってこちらも一安心。

将来買い替えが必要になった時も機種選びに難儀しそうなので、故障しないで長くもっておくれ。

nocria S AS-S28B

[ 11月10日全て ]

2013年10月13日 (日)

NEX-5N + 高倍率ズームレンズでの運動会雑感 2013

naney:10261310465

今年は去年の装備 + E 20mm F2.8E 20mm F2.8 は往復の移動用と昼の休憩時間にカジュアルに撮る用。

昨日の去年の反省と作戦検討を経てイザ。

連続撮影

普段滅多に使わない連続撮影も今回始めて使ってみた。ちょいピント外しもあったけれどまずまず撮れているショットもそれなりにあった。

フィルム世代なので連続撮影はなんか気がひけてしまっていたんだよね。今後も活用しよう。

オートレビュー

オートレビュー(撮影後の画像表示)は切って正解。走る系の競技のシューティング数が上がった。

モニター

去年もファインダーが欲しいと思ったけれど、やはり晴天だと背面液晶モニターだと厳しいね。フォーカスの確認とかほぼ無理。途中でモニター明るさ変更設定を思い出して「野外晴天」に設定した。ハイコントラストな色味がぶっとんだ表示になるのだけれど見えにくい率は下がったちょっと改善。

動画

動画は相変わらずフォーカスに難。こればかりはしょうがないかなぁ。18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC との組み合わせでの望遠側だし。IXY DIGITAL 210 IS の方がフォーカスが気にならず再生した時の見栄えが良いのは、焦点距離が短めで被写界深度も深いからかな。

そうそう NEX-5N 用のマイク(ECM-SST1)、最近反響したような感じで録音されていることが多くて故障かなーと思っていたんだけれど、今日撮ったのは大丈夫だった。室内とかだと反響音を広いやすいだけかも。

バッテリ

NEX-5N で1つのバッテリで足りなくなったのは今回が初めて(残18%になったので2個目に交換)。やはりバッテリは2個あった方が良いね。

まとめ

NEX-5N + 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC だとこれぐらいが一つの壁かな。Eマウントでこのまま攻めるなら、ファストハイブリッドAF + ファインダー有り機種か欲しくなるところ。今だと NEX-6 か。NEX-5N がまだまだ現役なので NEX-6 はちょっと贅沢な感じ。もうちょっと進化してからの方がいいな。

スポーツ撮影に限っていえば一眼レフカメラなんだろうけれど、もうこのコンパクトさに慣れると普段はやっぱりいわゆるミラーレス一眼の方が良いんだよねぇ。荷物も少なくて済むし。

あと撮影場所だけれど、リレーはバトンゾーン近くだと他の人が被って撮りにくかったので、正面のカーブのところの方が良さそう > 将来の自分へ。

[ 10月13日全て ]

2014年8月1日 (金)

もう Windows PC は入力環境と最低限のアプリだけにする(できるだけ)

出社したら Dell のデスクトップ PC の電源ランプが黄色で点滅していて、診断ランプの 1 と 3 が点灯していた。電源回りの故障っぽい。直らなさそうなので、別の PC に乗り換え。結果的にスペックが上がってメモリも 4GB から 8GB になり OS も 32 bit から 64 bit になってツイてる

幸い HDD は壊れていなかったので、ファイルはサルベージ可能だった。しかし USB 接続して中を眺めてみても大して要るものなかった。そういえば複数 PC での利用のためだったり故障時の備えのためだったりで、リモートの Linux 環境や Google ドライブファイルサーバにファイルをほとんど移しておいたんだっけ。

ということで新 Windows 7 PC では最低限の環境だけにしておこう、もう。

Windows 7 PC に最低入れるもの・設定するもの(次回の自分用)

ブラウザ
  • Google Chrome (必須)
    • 設定は Chrome Sync ですぐ元通り。
入力環境
ファイルシステム暗号化

今まで TrueCrypt を使ってきたけれど、今後は VHD + BitLocker で。

  • VHD
    1. エクスプローラーの[コンピューター]で右クリックから[管理]。
    2. 「ディスクの管理」を選ぶ。
    3. 「操作」「VHD の作成」を実行。設定は以下。
      • C:\Users\naney\var\VHD\Naney.vhd
      • 64GB 容量固定
    4. 初期化する。
    5. [新しいシンプル ボリューム]を作る。
  • BitLocker
    1. 上記で新しく作って接続したドライブで BitLocker を有効にする。

旧データは TrueCrypt を portable で一時的に展開し、旧ボリュームをマウントして VHD で作ったドライブにコピー。

  • PuTTY
    • INI ファイルを使うようにしてあるので、前の環境からディレクトリごとコピーしてくる。
  • LimeChat 2
    • IRC クライアント。過去の Settings ディレクトリの中身をコピー。これは再度同じ状態に戻すの結構面倒で設定をロストすると面倒なので、たまにどっかに置いておいた方がいいなあ。
  • KeePass 1.27
    • その時点での最新のをとってきてインストール。設定は手でやれる範囲。
  • Office 365
  • 環境によっては DropboxEvernote 入れる。

こうしてみると

  • 同期されるディレクトリに置いておく
    • AutoHotkey で作った実行可能形式ファイル
    • PuTTY
  • 設定をたまにコピー / エクスポートしておく。
  • ダウンロードできなくなると困るアーカイブを保存しておく。

はしておいた方が良さそげだな。

あとは普段の作業は PuTTY の先の Linux 環境で(Emacs でドキュメント書いたり、プログラム書いたり)。メールGmail。ドキュメントは Emacs 上の howm (Markdown 形式) か WikiGoogle ドライブで書いて可能な限り Windows PC ローカルでは書かない。


[ キーバインディング ]

[ 8月1日全て ]

2014年10月14日 (火)

日立リビングサプライ扇風機が新しく HEF-90R になって戻ってきた

naney:15506437896

首振りしなくなって修理に出していた日立リビングサプライ扇風機 HEF-80R (購入記事)が後継モデル HEF-90R に新品交換で先週戻ってきていた。扇風機は毎年モデルチェンジするので、修理字時に次のモデルに交換ということも多いみたい。

時期も時期なのでもう今年は開梱しなくてもというのはあったのだけれど、やはり動作確認は必要だしちょうど台風一過で蒸し暑くなったので出勤前に箱から出してみた。

形は支柱が少し角ばった以外にはほぼ同じ。機能としては減灯&消音ボタンがついた。評価の高かった機種だけれど操作音がうるさいという評がネットで多かったのでそれを改善したのかな。チャイルドロックボタンだったところが減灯&消音ボタンになり、入タイマーボタンにチャイルドロックも割り当てられた。

あとちょっとした改良だけれど、羽根キャップ・ガード固定リングの形状が変わり締めやすくなった。

静音だし微風もいい感じだしで満足している扇風機なので今度は故障しないで永く使えると良いな。


[ 製品レポート ]

[ 10月14日全て ]

2015年4月11日 (土)

AirMac Time Capsule 買ったけれど既存のネットワークに追加できず

naney:17078658896

ME177J/A A1470 AirMac Time Capsule 802.11ac 2TB を買ったんだけれど Wi-Fi で「既存のネットワークに追加」できず、有線接続せざるをえなかった。ME177J/A はクライアントモードをサポートしていないっぽい。

きっかけ: ストレージ環境の見直し

メイン PC を Debian GNU/LinuxThinkPad X200 から OS XMacBook Pro に変えるにあたりストレージまわりも見直すことにした。

家族共有のために Dropbox Pro にしようと結構考えたんだけれど、そうすると自分との両方で Dropbox Pro にしておく必要があってコスト的に厳しかった。

だとすると自宅に NAS か。評判が良い QNAP かなと思ったけれど自分がいなくなった時にこれもちょっと保守に困りそう。かといってバッファローあたりのもなぁということで結局 AirMac Time Capsule にしてみることにした。 QNAP よりは一般向けだし、自分が普段 Time Machine するのにも問題ないし、ちょっとしたファイル共有にも使えるっぽいし。それと Wi-Fi 接続なので煩かったら別の部屋に置いておけるというのもいいかなと(これはかなわなかったんだけれど)。

AirMac Time Capsule を設定

開梱して電源ケーブルを接続。電源スイッチが無いのね。使わない時は切っておいてもいいかなと思ったんだけれど、常時起動前提の製品か。

OS X の AirMacユーティリティから設定開始。

  1. 「オプション」
  2. 「既存のネットワークに追加」
  3. 「次へ」

とするも「この AirMac Time Capsule でネットワークを作成します。」画面になってしまう。あれっと思いつつ進めてみるもやっぱり自身がアクセスポイントになってしまう。そうじゃなくて既にある Wi-Fi ネットワークにつながって欲しいんだけれどなぁ。

リセットしたりしながらいろいろ試してみたんだけれど結局駄目。そのうちAirMacユーティリティで設定しようにも「予期しないエラーが置きました。やり直してください。」で先に進まなくなってしまって青ざめたんだけれど、こちらは電源ケーブルを抜いてしばらくしてからリセットボタン押しながらの電源ケーブル挿しで戻った。怖い怖い。

iPod touch (iOS)の設定からや AirMac ユーティリティ 5.6.1 (Windows) からも試したけれどやっぱり「既存のネットワークに追加」できず。ああ、このモデルはクライアントモードをサポートしていないのかぁ。無念。

Wi-Fi ネットワーク自体は AtermWR9500N x 2 で組んであって今すぐに変えるのも手間だし、HDD 内蔵しているデバイスをルータにするのも故障した時にちょっとなというのがあって、いったん泣く泣く有線接続した。幸い使ってみたところ動作音はほとんど気にならないので、リビングに置いておいても問題ないのは良かった。

IEEE 802.11ac という点では良いので、気がむいたらその時は AirMac Time Capsuleルータにしてみようかなぁ。AirMac Time CapsuleMacBook Pro 間が速くなるし。

[ 4月11日全て ]

2016年9月29日 (木)

dynabook T451/58ER 故障

ノート PC dynabook T451/58ER が動かなくなったとから LINE がありました。送られてきた画面の写真には

 No bootable device

の文字が。 HDD が死亡したっぽいです。再度電源を入れ直してもらうと、いったん起動したものの非常に処理が遅い様子で結局またブラックアウトしたとのことでした。仕事から帰って確認してみたところ、やはり起動や処理が異常に時間がかかりもう駄目な感じでした。

2012年3月28日注文3月30日 到着・開梱だったので、4年半の寿命でした。の利用頻度を考えるともうちょっと使えても良かったんではと思います。 Core i7 のメモリ8GBなのでまだまだ現役いけるスペックだと思いますし。

主要なファイルは以前 Google ドライブで同期するようにしてあったので、データ的には大きな被害はないのは幸いです。

新調するまでの間はいったん私の MacBook Pro を交代で使ってもらうことにします。ユーザアカウントを作って、初 Mac・初 OS X の使い方を簡単に説明しました。

しばらくはこれで。

[ 9月29日全て ]

2016年10月1日 (土)

いろいろ物選びをする土曜日【日記】

ノート PC

故障した dynabook T451/58ER の代わりのノート PC をちょっと検討。当時 Core i7 + 8GB メモリで8万円切った価格で買ったので、今売っているものがかなり割高に感じてしまいます。

今だと Core i5 + 8GB + フルHD以上 + SSD(128GB ぐらいで OK)かなと思うのですが、これだと結局少し予算を足して MacBook Pro を買った方がバランスが良いのではと思えてきました。10月末に新しいのが出るというもありますしもう少し待ちでしょうか。

iPad

自宅で使っている iPad 2 がもう落ちまくりなので、こちらもそろそろ新調したいところです。 予算的には iPad Air 2 (32GB 42,800円)か iPad mini 4 (32GB 42,800円)といったところです。

自宅で使うことを考えると 9.7 インチかなと。そうすると 9.7インチiPad Pro (32GB 62,800円)も選択肢に入ってきます。カメラの出っ張りがあるのとメモリiPad Air 2 と同じ2GBしかないことを考えると、我が家の使い方的には iPad Air 2 でもいいかなと。ただ iPad Air 2 は発売日からもうすぐ2年。悩ましいです。

UV ライト (UV ランプ)

が UV レジンアクセサリー作りをするということで UV レジン (紫外線硬化性樹脂) の硬化に使う UV ライトを検討。 36W (9W x 4) で引き出しトレーがついているタイプでほぼ一択でしょうか。価格は2,000円前後が相場の模様。

エアコン

昨日カタログをもらってきました。こちらはまだ未調査。

[ 10月1日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.082225s / load averages: 0.68, 0.67, 0.59
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker