nDiki : 新型コロナウイルス

2020年4月24日 (金)

原則リモートワーク期間を5月31日まで延長

新型コロナウイルス感染拡大に伴って勤務先の東京オフィスの全従業員は5月10日まで原則リモートワーク中であるが、昨今の情勢を踏まえ5月31日まで延長することとなった。*1

今日で今年在宅勤務17回目。来週からゴールデンウィークを挟みつつ5週間・21営業日とここまでよりさらに長く在宅勤務を続けることになるので、腰を据えて働く環境や仕事と生活のリズムを整えていきたい。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 17回目 ]

スポンサード リンク
[ 4月24日全て ]

2020年4月25日 (土)

外出自粛で『となりのトトロ』

新型コロナウイルス感染拡大防止のための外出自粛で休日に遊びに出掛けられない日々なので、先々週からスタジオジブリ作品を順番に観ることにした。

先々週に(スタジオジブリ制作じゃないけど)『風の谷のナウシカ』を、先週に『天空の城ラピュタ』を観たので今週は『となりのトトロ』を。トトロいいやつ。

風の谷のナウシカ・天空のラピュタ、そしてとなりのトトロと3作続けて大木が重要な要素になっていることについて昔から興味深く思っている。

[ 4月25日全て ]

2020年4月27日 (月)

第0回 PM Meetup by pmconf 〜リモートワーク時代のプロダクトマネジメント〜

image:/nDiki/2020/04/27/2020-04-27-000001-PM-Meetup.png

プロダクトマネージャーカンファレンス実行委員会主催で、プロダクトマネジメントをテーマにしたトークセッションイベントオンラインで開催されたので参加。今回は試験的な第0回目でテーマは「リモートワーク時代のプロダクトマネジメント」。

新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛で急遽リモートワークを行うようになった人が多い状況ということもあり「リモートワーク時代のプロダクトマネジメント」という主題までは辿り着けず、リモートワークを始めて感じていることや工夫していること・使っているツールなどがまだまだ話題の中心という印象だった。

まずは組織・個人が新しい働き方に馴染みパフォーマンスが出るようになってから、その上でプロダクトマネジメントにフォーカスできるようになっていくのかなと。

オンラインでのディスカッションを進めるのに Miro (miro.com) が良いという声が多かった。今度触ってみたい。

cluster

今回はバーチャルイベントプラットフォーム cluster での開催。初 cluster。

あえて VR である必要も無いんじゃないかなと思っていたけれど、人けが感じられるという点やリアクションができるという点で参加している感が高まるし、登壇者も反応が感じられるしでこれはこれでアリかなと感じた。ネームプレート・フキダシ表示をオフにした方が見やすいけれど、そうするとデフォルトのアバター(ロボット)ばかりでただの群衆になっちゃうな。

アバターで登壇者の顔が見えないとノンバーバルな情報が希薄というのもちょっと感じた。まあラジオだと思えば問題ないか。

簡単な2択アンケートを出し、参加者を会場内で移動して2つに分かれてもらうというのを冒頭のアイスブレイクでしていたのはうまいなと思った。イベント開催慣れしていてさすが。

image:/nDiki/2020/04/27/2020-04-27-000002-PM-Meetup.png

Doorkeeper では 800人以上の参加申し込みがあったけれど、アバター数をみる限り結構少なめだった。オンライン + 無料なのでとりあえず申し込みの人がほとんどだったみたい。

システム的には MacBook Pro (13-inch, 2018, Four Thunderbolt 3 Ports) でも結構重く感じた。ファンは回りっぱなしとして、 Web ブラウザで slido を開いて操作するのまでもっさり。もうちょっと軽いといいな。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 18回目 ]

[ 4月27日全て ]

2020年4月29日 (水)

新型コロナウイルス感染症が広まっている中でに連絡【日記】

例年ゴールデンウィーク前ぐらいから気温が上がってくる。今日は最高気温高めの予報だったので今シーズン初半袖 T シャツにしてみたけれど、家でゆっくりしているにはまだちょっと寒かった。結局長袖を羽織った。

新型コロナウイルス感染症が広まっている中、心配性のはどうしているだろうかと電話してみた。写真が書いた手紙が手元に届いた後でそれに喜んでくれていたこともあり明るい感じで一安心。4月上旬に通院したあとはしばらく病院に行く機会も無かったとのことでそれも良かったのかな。

[ COVID-19 ]

[ 4月29日全て ]

2020年4月30日 (木)

新型コロナウイルス感染症が拡大した中、4月は今日でおしまい

今日で4月はおしまい。今日で今年在宅勤務20回目。

2月半ばぐらいに身近なイベントが順次中止決定され始めて残念という話が増え始めた。そして2月27日に内閣総理大臣から休校要請が出て以来、一気に生活と勤務スタイルが変化していったこの2カ月だったな。

タイムライン

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 20回目 ]

[ 4月30日全て ]

2020年5月1日 (金)

Nintendo Switch 抽選販売当選!

4月中旬に欲しくなった Nintendo Switch がヨドバシ・ドット・コムの抽選販売で当選した!

2019年4月1日(月)〜2020年3月31日(火)の期間中にヨドバシ・ドット・コムにてご購入履歴のあるお客様、およびポイント共通化済みでヨドバシカメラ店舗にてご購入履歴のあるお客様

という転売目的の申し込み対策の抽選条件のお陰で、他の抽選販売より倍率が低めだったみたいだ。ヘビーユースしているお気に入りのヨドバシ・ドット・コムで当選して購入することができて良かった。

iPhone SE(第2世代)発表がきっかけて Nintendo Switch が欲しくなる

iPhone SE(第2世代)が発表されたのが4月16日。64GB モデルが44,800円(税別)と安価だったので、希望小売価格29,980円(税別)の Nintendo Switch と1万5千円ぐらいしか変わらないことに驚いた。 Nintendo Switch の値段を調べている中で、思った以上に品薄になっていて売り切れだったり転売価格になっていたりすることをこの時知ったのだった。

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が発出された4月7日(火)から1週間ちょっと経った頃。ゴールデンウィークに遊びに出掛けないことが確定しており、また状況的にゴールデンウィークが終わってもしばらくは外出自粛が続くだろうと感じていた頃で、家遊び充実のために今人気の Nintendo Switch が欲しくなってきてしまったのであった。

抽選販売獲得までの道

希望小売価格では販売しているところはどこも売り切れ。転売価格では買いたくないので、在庫復活のこまめなチェックと抽選販売申し込みでゲットを狙うしかない。どちらも他の一般消費者に加えて(bot も使っているだろう)転売狙いの人たちが多くいる中なのでなかなか狭き門である。

アクセス殺到でサーバがダウンしたりそのために販売/抽選延期せざるをえなかったりで販売者側も苦慮しているようだ。

運良くヨドバシ・ドット・コムで当選するまで頑張った道のりを記録として残しておこ。

イマココ。

[ COVID-19 ]

[ 5月1日全て ]

2020年5月18日 (月)

45日ぶりに出社

image:/nDiki/2020/05/18/2020-05-18-085252-nDiki-800x1200.jpg

新型コロナウイルス感染拡大に伴って勤務先の東京オフィスの全従業員は5月31日(日)まで原則リモートワーク中であるが、オフィスに行かないとできない仕事がいくつかあるので今日は出社してきた。数えてみると4月3日(金)以来25日在宅勤務からの45日ぶりの出社だ。電車に乗るのも45日ぶり。45日ってすごいな。

雨が近づいており蒸す陽気の曇天。山手線に乗り席に座ると、窓の上部の開けられたところから風が吹き込んできた。行きも帰りも緊張感が高まるほどの混雑では無く、感染の恐怖を感じることは無かった。

マクドナルド

お昼は緊急事態宣言の対象地域につき引き続き店内客席利用中止中のマクドナルド 渋谷東映プラザ店へ。12:00 少し前にテイクアウトしに行ったら入店から退店まで他の客が居なくてさすがにびっくりした。いつもは行列になっているのに。タイミング良くマックフライポテトが調理中だったので少し待って揚げたてになった。

オフィスに置いてあったものを追加で持ち帰る

在宅勤務はもう少し続きそう。

オフィスに置き去りにしていた万年筆を救出してきた。乾いてなくて良かった良かった。QiYi Valk 3 Mini Stickerless (キューブ) も持って帰ってきた。

それから MacBook Pro の第3世代バタフライキーボードとトラックパッドだと指が痛くなるので ThinkPad USB トラックポイントキーボード(英語)を持って帰ってきた。いろいろ大荷物だった。

オフィス快適

原則リモートワークでフロアにほとんど人がおらず伸び伸びとした気持ちになるというのもありつつ、在宅勤務と比べて

  • デスクが広い。ディスプレイも見やすく配置できている。
  • 椅子が良いので長く座っていて疲れにくい。
  • ショートブレイクでちょっと歩ける。
  • (これは家でも用意できるけど)卓上カレンダーがある。
  • 始業・就業前の準備・後片付けが楽(在宅勤務だと座卓を出してきてもろもと設置が必要)。

といろいろ仕事をしやすかった。原則リモートワーク期間で社員食堂など一部オフィス機能を休止中であっても、この冬に完成したばかりのイケてるオフィスは圧倒的に快適だ。

在宅勤務では「通勤時間不要」「家族と一緒に食事が取れる」などプライベートに関わるメリットももちろん感じているので、どっちも有りだよねという。

[ COVID-19 ]

[ 5月18日全て ]

2020年5月22日 (金)

特別定額給付金の申請書が届いた【日記】

お昼ご飯は久しぶりのペヤング。プラスチック製のふたじゃなくなっていてビックリ。2015年に変わって以来食べてなかったということか。

4月20日(月)に「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」として給付対象者1人につき10万円で閣議決定された特別定額給付金の申請書が今日届いた。マイナンバーカードはもっていないので郵送申請方式で申請するよ。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 32回目 ]

[ 5月22日全て ]

2020年5月25日 (月)

緊急事態宣言解除

新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言について、東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・北海道で解除された。これで全都道府県の宣言が解除された。4月7日に発出されたのち5月4日に5月31日まで延長されていたが、5月末を待たずに解除となった。

外出自粛や休業要請の緩和、学校再開などが段階的に進むことになるので素直に嬉しい。

新しい行動様式(新しいライフスタイル)

東北地方太平洋沖地震/東日本大震災のあと、電力不足の懸念からいたるところで照明が減らされ当時の東京はまさに暗かった。食料品は品薄だった。水道水に少し不安を感じた。しかしいつの間にか東京の夜にも明るさが戻り、節電ムードも消えていった。今までの日常が戻った。

政府が感染対策で求めている行動について「新しい生活様式」と呼んでいることに違和感があるのは、それが恒久的に定着するものではないという感覚が自分の中にあるからだろう。価値観から生まれたものではなく所与されたものが「ライフスタイル」と呼ばれるものになるとはあまり思えないな。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 33回目 ]

[ 5月25日全て ]

2020年5月31日 (日)

新型コロナウイルス感染拡大が落ち着きつつある中、5月は今日でおしまい

今日で5月はおしまい。一昨日の5月29日(金)で今年の在宅勤務は通算37回となった。

緊急事態宣言はゴールデンウィークの終わりを待つことなく5月31日まで延長され、5月31日を待つことなく5月25日に解除された。

4月最終日に記録がてらそれまでのタイムラインをまとめてみていたので、5月最終日として今月分を書き出しておこう。

タイムライン

[ 5月31日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.073835s / load averages: 0.89, 0.90, 0.84
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker