nDiki : 日記

日記

関連情報

2018年1月25日 (木)

今日のさえずり: 家の近くにジュンク堂書店欲しーい

2018年01月25日

  • 08:19 お手入れランプが昨日点いたので今かるく加湿器を掃除したけど、これはやはり週末漂白だなー。
  • 08:40 東京都心48年ぶりの寒さって前回まだ生まれてないよ。
  • 08:45 外干しか部屋干しか、夫婦で話し合い中。
  • 15:32 Google ドライブの「ドライブ ファイル ストリーム」をアンインストールした。今はまだ「バックアップと同期」の方でいいかな。
  • 16:002017年にお金を払ったサブスクリプションサービスhttp://bit.ly/2CPeRZG https://t.co/6cjBZGREdt
  • 16:01 “昔の日記、見せられる? mixiが招待制だったころの話 | スタッフブログ | マイネ王” http://bit.ly/2n75uvb
  • 16:02 手を汚さないで日付印の日付を変えられるようになりたい!
  • 20:36 家の近くにジュンク堂書店欲しーい。
  • 23:00 このあいだ、欲しかったものを何度も「Google検索しては価格をチェック」を繰り返したんだけれど、そしたら今日「調査した商品の最新情報」っていう値下げの通知カードが表示された。面白い。もうそれは買っちゃった後だけど。
  • 23:01 「アイカツフレンズ!」ぱっと見、新しいプリキュアシリーズかと思った。そうか「アイカツスターズ!」もうすぐ終わりなのね。全話観ているのこのシリーズからなので寂しい気持ち。
[ 1月25日全て ]

2018年2月18日 (日)

ようやく nDikiTwitterカードを実装した

書いた日記Twitter でシェアした際に Twitter 上でグレーの地味なリンクサムネイル付きSummaryカードが出るのちょっと嫌だなぁと思ったので、そのうちと思っていた Twitterカードを対応をようやくすることにしました。

記事中の最初の画像を自動的にTwitterカードの画像に指定する案も考えたのですが、過去記事にも自動的に画像がつけられるという利点はあるものの、小さい画像など適切でないものが設定されてしまうこともあるかなと思ってそれはやめにしました。

なので記事中に [[ogpimage:URL]]と書いてあればそれを

 <meta name="twitter:image" content="URL">

とするようにしました。あとは twitter:card と twitter:site と twitter:title もヘッダに合わせて埋め込むようにして完成。

ついでに設定した画像 URL は Open Graph protocol (OGP) の og:image にも指定して Facebook でも認識できるようにしました。

これで日記写真を載せるモチベーションもアップしそうです。

[ 2月18日全て ]

2018年2月19日 (月)

今日のさえずり: 今日は一日中ヘルシェイク矢野のことが頭から離れなくて辛かった

2018年02月19日

[ 2月19日全て ]

2018年2月26日 (月)

今日のさえずり: 責任範囲が変わったということもあるので、注意を向ける分野(AoF)を本日見直した

2018年02月26日

[ 2月26日全て ]

2018年2月27日 (火)

今日のさえずり: 「タイガーゴースト」だと思っていたら「タイゴースト」なのね

2018年02月27日

  • 07:47 トイレのターボ脱臭機能、オンにしても通常と同じく立ち上がってから1分後に脱臭ファンが自動停止することを取扱説明書で把握した。
  • 17:21 PowerShot G9 X Mark II でスクエアフォーマット http://bit.ly/2rBqLAu https://t.co/9dtnhtW7Cm
  • 22:39 CS 開発だ。 / “CREチーム始めました - Mercari Engineering Bloghttp://bit.ly/2CL0H7S
  • 22:56 「タイガーゴースト」だと思っていたら「タイゴースト」なのね。そして結構なお値段でびっくり。
  • 23:09 去年豪雨で行けなかった(そして中止になった)世田谷区たまがわ花火大会、今年は10月13日(土) 18:00 からになったんだ。8月の暑さ対策は不要になるし、帰りの時間も少し余裕ができそうだし、良いんじゃないでしょうか。
  • 23:19 日記書き冥利に尽きます。 https://twitter.com/...
[ 2月27日全て ]

2018年3月2日 (金)

Ulysses for Mac のファイル数の限界はどれぐらい?

そういえば最近 Ulysses (Mac) がファイル操作後のレスポンスが徐々に悪くなってきている感じがします。そろそろファイル数的に厳しくなってきたのかな。

日記や記事ファイルなど必ず1日あたり2〜4ファイルは増えていくので、今後どうなるかちょっと気になっています。

今日のさえずり: 性癖に応じた広告を出すためかもしれない Twitter の新しいブックマーク機能

2018年03月02日

[ 3月2日全て ]

2018年3月4日 (日)

Day One Premium をキャプチャツールとして使うことにした

image:/nDiki/2018/03/04/DayOne-2017-device-hero.jpg

2年前に使うのをやめた Day One を再び使うことにしました。以前は日記アプリとして使っていたのですが、今回は日々の出来事や思い浮かんだことをいったんキャプチャしておくためのツールとして使います。

キャプチャーツールとしての Day One

思い浮かんだことをキャプチャするのに

などなど試してきました。しかし

  • さっと書けること (PC・スマートフォンで)
  • さっと追記・編集できること (PC・スマートフォンで)
  • 数行書けること
  • キャプチャした日付が記録されること
  • キャプチャした1日分のノートを時系列順に日時/時刻付きでテキストデータとして簡単に書き出せること
  • 最終的に書き留める先(TwitternDiki・(プライベートの)デイリーノートmixi日記など)別に振り分けられるとさらに◯

というのを満たすものがなかなかなくて悶々としていた訳です。

という点がネックだったのと、日記は特定のアプリ/サービスにロックインされたくないというのとで Day One からは離れていったのですが、 Android アプリが去年リリースされたこともあってキャプチャーツールとして使うにはいいんじゃないかと再評価してみました。

久しぶりの Day One、操作性はバッチリ。Mac 版の Day One でエントリを複数選択してから [Open in] - [Plain Text] としてテキストエディタを指定すると、エントリ(日時あり)が並んだテキストファイルを開くことができて書き出しも簡単だということがわかりました。これで1日分の内容を Ulysses で楽にまとめることができます。

リマインダでキャプチャを促すこともできるので、書きそびれてあとで振り返れなくなることも少し減らすことができそうです。

しいて言えばあとは

  • 直接削除ではないごみ箱行き削除
  • エントリの編集履歴(1カ月程度)
  • エントリのマージ機能

があれば安心・便利ですが、無くてもほぼ大丈夫かな。

Android 版で Mac 版と同期するには Day One Premium が必要なので年額2,800円で購入することにしました。

これで日記書きが捗りそうです。

(画像dayoneapp.com/press/ の Press Kit より)

[ サブスクリプションサービス ]

[ 3月4日全て ]

2018年3月7日 (水)

Day One のアクティビティフィード

iPhone 版の Day One にはアクティビティフィードという機能があり、ロケーション履歴認証しておいたソーシャルメディアの投稿を一覧表示できます。一日をふりかえって日記のネタを思い出すのに便利。 Android 版や Mac 版にも欲しい機能です。

Swarm でのチェックインが役に立つ日がきたので、もうちょっとこまめにチェックインしようかなと。

[ 3月7日全て ]

2018年3月12日 (月)

Ulysses から nDiki 記事ファイルのある外部フォルダを削除する

Ulysses for Mac でのファイル操作(シート作成・移動など)が遅いので nDiki 記事ファイルが11,500ぐらいあるフォルダ(階層)を外部フォルダから外してみたところ、すっと速くなりました。残っているのは4,000ファイル弱。

公開している nDiki テキストと非公開な日記ノートUlysses でまとめて一つのアプリケーションで検索・編集できるのが便利だったのですが、いったん外したままにしておくことにしました。 nDiki の方は以前のように Emacs で。

Ulysses の強みの一つは unified なライブラリ機能だと思っているので、今後のパフォーマンス改善に期待したいところです。

[ 3月12日全て ]

2018年4月6日 (金)

Twitter を使い始めて11年

2007年4月6日に Twitter のアカウントを作ったので今日で丸11年。ちなみに mixi2004年11月19日に登録したので、13年5カ月弱ぐらい。Facebook2008年5月24日の登録なので、9年11カ月弱ぐらいです。

ソーシャルメディアの使い分け

Twitter はオープンにつぶやける居心地のよい場所としてずっと使っています。逆に mixi はクローズドでハイコンテクストな場所としてつぶやいたり日記を書いたりと使い分けています。Facebook は最近面白くなくなってきたので1日1回ざっと見るぐらい。去年の春に話題になった Mastodon はアカウントを作ってみましたがまあ Twitter から移るには全く至りませんでしたね。

第40回隅田川花火大会は雨天の中決行の様子たまがわ花火大会の中止の様子など、大イベントの状況がリアルタイムに流れてくるようなところは Twitter に圧倒的強さを感じます。

今年はちょっと積極的にフォローしたり

11年も使っているとその時その時で Twitter との付き合い方が変遷していきます。フォローを増やしてそれまでにない Tweet との出会いを志向したり、逆にフォローを絞ってソーシャルメディアに関わる時間をコントロールしたりを周期的に繰り返しています。

今年に入ってからは幅を広げるフェーズが到来していて積極的にフォローしています。写真系の Twitter アカウントをたくさんフォローしたら Web 界隈の Twitter-ers とは違う文化(「写真垢」「Instagram のように(?)反響のあった写真 Tweet のみを残す」「写真に対していいねする閾値の低さ」)などを感じたりできました。

Tweet 時刻で遊んで見る

Twitterアナリティクス(analytics.twitter.com)からツイートアクティビティを CSV 形式でダウンロードしてみたら結構いろいろ情報が入っていたので、スクリプトを書いて集計して眺めてみるようになりました。

Buffer での予約投稿スケジュールは今までネットでの記事などを参考になんとなく設定していたのですが、今はTwitterアナリティクスのデータを15分刻みで集計して「この時刻だと見られそうだな/リンクがクリックされそうだな」という時間帯にスケジュールする遊びをしています。

まあ今のフォロワー数とフォロワーのタイプだと時間帯で極端な変動があるほどではないので、そんなに気にしないで投稿すればいいじゃんという感じです。

今使っている Twitter クライアント

現時点では Twitter クライアントは

Twitter 公式クライアントでのユーザー体験を把握しておくためにスマートフォンに公式クライアントアプリも入れるようにしました。「必要以上に通知が来る」「ホームはもはやタイムラインではない」あたりを実感しています。 twitcle plus でリスト別にタイムラインをチェックしたあと、時間があれば公式クライアントアプリでハイライトをみてみるのが最近の使い方。

[ 4月6日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.086173s / load averages: 0.19, 0.27, 0.25
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker