nDiki : 有給休暇

有給休暇

2019年6月17日 (月)

、まぶたの手術

4月末に診察してもらったまぶたの手術の日。有給休暇を取って付き添い。

落ち着かないからと早めに家を出て慶應義塾大学病院に到着。自動再来受付機で受付後ラウンジで時間を潰し、指定受付時間の10分前に手術受付に行ったら、そのまま看護師に連れられていった。

手術は短時間で終了。まぶたを冷やしながら戻ってきたを先導し、会計しを受け取って病院終了。帰りはタクシーで帰ってきたのだけれど、ちょっと揺れる車だったこともあり帰り着いたときははちょっと乗り物酔いしていた。電車で帰ってくるよりは楽だったと思うけれど、なかなか難しいね。

乗り物酔いの気持ち悪さはあるけれど、とりあえず手術したところは痛みはまだ無いとのことで一安心。

早めに腫れがひくといいな。

スポンサード リンク
[ 6月17日全て ]

2019年8月10日 (土)

今日から4連休【日記】

病院付き添いで来週の火曜日に有給休暇を取ったので、今日から4連休

初日は無印良品本屋に行ったりスーパーに買い出しにいったり、あとは例によって日記を書いたりで終了。

[ 8月10日全て ]

2019年8月13日 (火)

ソニーストア銀座α6300 の清掃・点検サービスを依頼した

α6300 で絞り込んで撮影した場合にイメージセンサーのゴミがしばらく前から気になるようになっていた。 GIZMON Utulens もまた使いたいんだけれどゴミが気になるので躊躇してしまう。

今日は病院の付き添いで有給休暇を取ったのだけれど、それも1日かかるわけでもないのでソニーストア銀座α6300 の清掃・点検サービス ベーシックコース(3,000円 + 税)をお願いすることにした。

オープンしてすぐぐらいにソニーストア銀座のお客様ご相談カウンターに到着してイメージセンサーの清掃を依頼。ここでは当日対応できないとのことで、もし当日希望であれば「サービスステーション 秋葉原」の方だそう。ここでお願いしても明後日には出来上がっているとのことなので、ここで出すことにした。秋葉原まで行くの暑いし。

今回は α6300 と Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z の組み合わせで依頼したのだけれど、そうしたら受付の人に「このレンズいいですよ。 F4 だけれど。」とアピールいただいた。普段使いにいいですよねと返答させていただいた。

出来上がったら会社帰りに受け取りにこよう。

白内障の手術の説明を聞きに病院付き添い【日記】

image:/nDiki/2019/08/13/2019-08-13-122329-nDiki-1200x800.jpg

今月下旬に予定している白内障の手術の説明が今日あるので、有給休暇を取り病院に付き添って一緒に話を聞いてきた。

午前中に銀座テラス → ソニーストア銀座で α6300 の清掃・点検サービスを依頼 → 銀座ロフトの「フジカラーのお店」(レトロなフォトスポットではなくなっていた) → 東京ミッドタウン日比谷のパークビューガーデンと銀座をぶらぶら。

そういえば以前から行きたいと思っていたムーショップはこの4月1日に「アルケミスト」に店名を変更したらしいので行きたいところリストから外した。

去年末に行ったら強風で閉鎖されていたパークビューガーデンは、日比谷公園皇居周辺と眼前に緑が広がり空も開けている結構いいスポットでびっくり。写真を撮るにはちょっとガラスが邪魔だけれど、ここ気分転換にいいところだね。

銀座をぶらぶらしたあとは実家に寄り、と一緒に病院へ行って白内障の手術の説明を受けてきた。菌が入ると失明の恐れがあると言われてが怯えたけど、それ以外は大きなリスクの説明はなかったので術後に気をつければという感じみたいだ(水晶体を取り除いた後の状況次第では1回では終わらない場合があるという説明はあった)。

右目は予定通り8月下旬に、左目は再発している逆さまつげの診察次第で予定通りか延期か決めるというスケジュールで。

帰りに病院セブン-イレブンで就寝中にかける術後の保護メガネを買って実家に帰宅。

次回は手術立ち会いだ。

image:/nDiki/2019/08/13/2019-08-13-140217-nDiki-800x1200.jpg

[ 8月13日全て ]

2019年9月19日 (木)

劇団四季ミュージカル『キャッツ』

image:/nDiki/2019/09/19/2019-09-19-122329-nDiki-800x1200.jpg

大井町にキャッツ・シアターができ、昨年2018年8月11日から上演が始まった。近くにあるうちにぜひ鑑賞しておきたいということで有給休暇をとって観にいってきた。

品川のキャッツ・シアターの記憶

キャッツといえば品川駅の東口(港南口)にあったキャッツ・シアターを車窓から眺めていた記憶がある。品川港南口のキャッツ・シアターでの上演期間は1995年1月4日から1996年12月14日まで(約2年弱)ということなので、大学3年生から修士1年生の頃だったんだな。ちなみに港南にある品川インターシティは1998年11月竣工である。

大井町のキャッツ・シアター

エントランスはシンプル、ロビーは狭め。ドリンクや軽食の販売も無く観劇の前の雰囲気を楽しむという感じでは無かったのでそこはちょっとだけがっかり。

しかしながら扉をくぐると客席と舞台が一体となった空間が広がり一気にキャッツワールドに惹き込まれた。開演までに客席をぐるりとまわり壁のオブジェを見てまわり楽しんだ。ディズニーリゾートのアトラクションの作り込みを想起した。

『キャッツ』

「都会のゴミ捨て場を舞台でのネコによるミュージカル」ぐらいの前知識。何が起こるんだろうと注視しながらキャストの動きを追いかけた。歌いながらのセリフでカタカナのネコの名前をきちんと把握しきれないままだんだんと話が進む中で「あ、細かくストーリーを追うのではなく、それぞれのネコの生き様を表現している歌とダンスを楽しめばいいんだな」と解釈したところですっと作品に入っていくことができた。

キャストの演技と歌の素晴らしさはもちろん、これでもかと続く驚きの演出に感嘆した。スポットライトの影が猫目に見えた時はそこまでやるかとびっくり。

終盤の「メモリー」では自然と涙が溢れてきた。ストーリーからというよりは、創意工夫と日々の鍛錬によって目の前に現れている高い領域の芸術に触れたことからこみ上げてきた感情なんだと思う。「本物」に触れた素晴らしい時間だった。

余談だけれどそういえば劇中音楽の転換などがドラゴンクエストっぽいなと思ったところがあった。

[ 9月19日全て ]

2019年10月1日 (火)

新海誠監督作品「天気の子」展

image:/nDiki/2019/10/01/2019-10-01-101348-nDiki-800x1200.jpg

都民の日ということで有給休暇をとり、9月25日から松屋銀座で始まっている新海誠監督作品「天気の子」展に行ってきた(前売券購入済み)。

10:00 のオープンから10分ぐらい過ぎた頃に到着したんだけれど、すでに会場に入ったところにある仮題『天気予報の君』の企画書展示前には人だかりができていた。

テーマ別の絵コンテ・原画とそのシーンのプリントが主な展示内容。絵コンテがきちんとデジタル管理されているようだ(アクションやダイアログなどのテキストはタイプされたものだ)。そういう時代なんだなあ。

美術背景は光と色彩豊かに細部まで丁寧に描きこまれていてパネルをじっくりと見ちゃった。

長く滞在したような Tweet を散見していたので、さすがに1時間じゃまわりおわらないだろうと思ってはいたけれど、結局2時間弱かかったよ(物販コーナーに出るまでで)。

土日だったらもっと混んでいて長くかかったんだろうなーと思うと、平日にきて正解だった。

会場内では名シーンが上映されていて、改めて美しい映像だなと感動させられた。 Blue-ray Disc で出たら欲しいぞ。

image:/nDiki/2019/10/01/2019-10-01-120701-nDiki-1200x800.jpg

[ 10月1日全て ]

2020年3月31日 (火)

年度最後の有給休暇【日記】

新型コロナウイルス感染拡大の影響で今日のイベントは延期になったのだけれど、有給休暇で調整してあったのでそのまま休みにした。昨年度付与分(今日が期限)で取得しなかった有給休暇は4日。バッファを考えるといい感じかな。

[ COVID-19 ]

[ 3月31日全て ]

2020年4月1日 (水)

リビングに置いてある Google Nest Hub でビデオ会議の時刻を確認できるようにした

勤務先が今週から2週間リモートワーク推奨となったので、昨日の有給休暇を挟んで今日も在宅勤務。先週土曜日からの5日間、朝のごみ出し以外は外出せず。在宅勤務の日に限って寒いなー。指先凍え対策を考えねば。

ビデオ会議の時間を家族と共有する仕組みが欲しいと一昨日思ったので、昨日 Google Nest Hub でビデオ会議の時刻を確認できるようにした。

家族共用 Google アカウントに、自分の Google カレンダーのいくつかを「予定の表示」した。そのカレンダーにビデオ会議の予定を入れておけば、リビングで

OK Google 今日の予定を教えて

と話しかけることで Google Nest Hub の画面と音声で次の会議時間を把握してもらうことができる。

終了時刻がぱっとわからないので、予定タイトルに終了時刻を書いておいた方が良いかもしれない。

うまく活用してもらえると良いな。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 3回目 ]

[ 4月1日全て ]

2020年4月7日 (火)

式と緊急事態宣言と【日記】

式に参列。3月同様 新型コロナウイルス感染拡大防止で縮小した内容になったが無事開催できて良かった。天気もまずまずで良い式だった。

装備は α6300 + 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC

α6300 でのコントロールホイール露出補正を切る

3月に α6300 を使った際に露出補正がかかったままになっていたことを受けて、昨晩 α6300 の「ダイヤル/ホイール露出補正」を「ホイール」から「切」に変更。誤操作が減って◯。

[ カメラのカスタム設定 ]

買い物

式のために有給休暇をとったので、午後は生活用品・食品の買い出しのためドラッグストア・スーパーなどへ。普段は土日に買い出しに行っているのだけれど、この間の週末は控えたので今日買う必要あり。

今日の夕方に緊急事態宣言が出される予定とのことなので、またスーパーは品薄なのかなと思っていたけれどまずまずな品揃えだった。平日午後ということで買い物客もそれほど多くなく落ち着いた様子。

いつものスーパーは今日もトイレットペーパー無し。ドラッグストアにあったので購入。

明日から休業かもしれないと思い、雑誌を買いに本屋にも立ち寄り。実際明日から休業と張り紙が出ていた。

17:43 緊急事態宣言発出

家にいたので緊急事態宣言発出と夜の内閣総理大臣記者会見の中継をみた。記者会見冒頭の医療従事者への感謝の言葉は響いてきた。

直接間接問わず COVID-19 に立ち向かわれている方々には感謝だし、いろいろ不満に思うではなく個人としてできることをやっていくことが大切だなと改めて感じた。

[ COVID-19 ]

[ 4月7日全て ]

2020年4月10日 (金)

リモートワーク推奨になってから2週間

3月30日(月)からリモートワーク推奨(4月8日(水)からは原則リモートワーク)になって今日で2週間。2日は出社で2日は有給休暇だったので、10日間のうち内6日が在宅勤務。ぼちぼち慣れて日常になりつつある感じだ。

在宅勤務では「夕食の時刻までに仕事を終わらせる」という縛りがあるのがオフィス勤務と違いの1つだな。持続可能なペースを保つためにも緊急の業務が入った場合は別として、通常はきちんと夕食の時刻で終わらせるようにしていきたい。

新型コロナウイルス感染拡大対策が収束したら、夕食も含めこんなに長期間家族で一緒にいることなんてもう一生こないかもしれない。今は今でこの生活を大切にしていきたい。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 7回目 ]

[ 4月10日全て ]

2020年7月3日 (金)

1週間出社完了【日記】

今週は月曜日から5日間出社。カレンダーを遡ってみたら月曜日から金曜日まで5日間出社したのは実に3月9日(月)週ぶりだった。その翌週は春分の日があり、そのまた翌週は有給休暇1日取得。で、その次の週からリモートワーク推奨期間が始まったんだよね。個人的にはオフィスワークがあっているな。

昨日は東京都で新たに107人が新型コロナウイルスに感染していることが確認された。都内で100人以上の感染が確認されたのは5月2日(土)(154人)以来。政府・東京都で動きがあるとしても明後日の東京都知事選挙が終わってからだろう。それらの判断次第ではまたリモートワーク推奨/原則リモートワークになる可能性はもちろんあり。

まずは今の生活を明るく楽しく。家族労いという名目で、以前から気になっていた猿田彦珈琲とコラボレーションした渋谷限定のカフェオレプリンをモロゾフ 渋谷ヒカリエ ShinQs東横のれん店(5月25日オープン)で買って帰った。

[ COVID-19 ]

[ 7月3日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.071952s / load averages: 0.20, 0.27, 0.30
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker