nDiki : 東京タワー

東京タワー(Tokyo Tower): 日本電波塔

ピンクの東京タワー

rimage:https://www.naney.org/personal/diary/img/2002/X/X2002-10-05-0001.jpg 2002年10月5日(土)、ピンク色になりました (→ 日記)。

2003年も10月3日(金) 19:00~21:30の間ピンク色に。

関連情報

スポンサード リンク

2014年5月9日 (金)

今日のさえずり: 東京タワーキレイだな。やはり東京スカイツリーより良い。

2014年05月09日

[ 5月9日全て ]

2014年11月1日 (土)

今日のさえずり: 十個が「じゅっこ」じゃなかったなんて……

2014年11月01日

  • 09:11 幼稚園願書受付の季節か。
  • 09:43 ソフトウェアエンジニアのセルフブランディング用途にはAmebaブログじゃない方が良い気がします。
  • 10:00 歯医者
  • 10:41 ムシバラスめ。
  • 11:14 お腹減ったけれど、歯石クリーニングしたばかりなので耐えている。
  • 13:03 十個が「じゅっこ」じゃなかったなんて……。
  • 16:26 バスルームの床の黒ずみ、中性洗剤やカビ取り剤やブラシで落ちなかったんだけれど、おまえじゃないだろと思っていたメラミンフォームで綺麗になったので衝撃。
  • 18:10 東京タワー増上寺世界貿易センタービル・ハマサイトグルメ(汐留ビルディング)の4つのスタンプポイント。 / “ポケモンセンタートウキョーのある浜松町を巡る「浜祭」に参加して、オリジナルステッカーをゲットしよう! |ポケット...” http://bit.ly/13qWipa
  • 24:30 アナとの女王観た。無駄なく隙なく、ラストへきっちりテンションを上げつつの、裏を返してーのでも納得のハッピーエンドとかさすがだわー。
[ 11月1日全て ]

2015年6月4日 (木)

メルカリ主催の Drink Meetup with Mercari #7 で CS 担当者交流をしてきた

naney:18267031418

株式会社メルカリ CS グループマネージャーの山田和弘氏の話がうかがえると聞いて「メルカリを支える“カスタマーサポート”について話をしましょう!」がテーマのメルカリ主催のミートアップイベントに行ってきた。六本木ヒルズ森タワー18Fにある株式会社メルカリが会場。

コンタクトセンター/サポートセンター業界全体というと「比較的年齢層が高くスーツな人たち」という印象があるのだけれど、今回のミートアップはインターネットサービスの若くエネルギッシュな CS 関係者が集っていて良い交流ができたのでマジ参加して良かった。ちなみに一番エネルギッシュだったのはメルカリの HR の方。パワフル!

サポートスタッフの活躍と向上

山田氏は株式会社ミクシィユーザーサポート・健全化推進についていろいろ教えていただいた先輩で、「よーし、やるぞー。」「やろう。」というのが口癖の前向きな姿勢と育成方針を尊敬している方である。

氏がカスタマーサポートスタッフが活躍し地位向上していくことに強い意識を持たれていた点について感銘を受けていたのだけれど、メルカリでもその心は変わらず、ユーザーに直接向き合うスタッフを大切にし業務を進めているという話を伺えてブレてなくて素晴らしいなとあらためて思った。

ユーザーの声(VOC)をサービスに活かしていくビジネスプロセス

カスタマーサポートはお問い合わせへの回答などを通じて直接的に問題解決を提供するとともに、ユーザーの声をサービスに活かしていくというのが大きな役目である。この VOC 活用については各参加者にとって大きな感心事で、活発に質疑・意見交換がされていた。

メルカリでは、サポートスタッフの日報による共有とそれに対する経営陣からのも含むレスポンスがあるとともに、それらを元にした CS 担当プロデューサーによる改善検討が行われているとのことであった。リジェクトされる事が多々あるとサポートスタッフの共有・提案意欲も下がってしまうのではという参加者の問いに、山田氏は「リジェクト理由を含めてきちんと伝えることが大切」と述べた。

ちなみに我々のところでは専属の企画メンバによる VOC からの改善検討と立案を行いプロダクト部門への提案を行うようにしている。実際のところプロダクト部門の優先度の兼ね合いで採用されない場合もあるが CS 開発という専属チームでかわって実装してしまうこともできるという体制を構築し推進している。

専属まではいかないけれども CS 関連開発を中心に担当しているというエンジニアの方ともお話させていただくことができたのも今回は嬉しかった。CS 関連開発をやっている人って多くないからねぇ。

メルカリオフィス

六本木ヒルズの現オフィスには3月に移転してきたばかりということで、真新しく木の匂いの残る素敵なオフィスだった。ミートアップの終盤に執務スペース見学までさせていただけるなど、このあたりのフランクさはすごい羨ましい社風だなと思っていた。オフィスの窓から見える東京タワーが大きく感じられた。

なおメルカリでは「お仲間」を募集しているとのことです。

なお私のところでも今日現在 CS 関連に興味がある企画者・エンジニアを探しています!

[ 6月4日全て ]

2015年7月9日 (木)

今日のさえずり: 東京タワーでのイベントといったら「Dr.スランプ アラレちゃん」という印象

2015年07月09日

  • 13:46 あぶない、大戸屋ランチを頼みそうになった。 (@ やよい軒 青山オーバルビル店 in 渋谷区) https://www.swarmapp.com/c/kniNBZRijOd
  • 17:24 東京タワーでのイベントといったら「Dr.スランプ アラレちゃん」という印象。
  • 20:29 帰ります。
  • 20:38 そういえば、明日はアメニティグッズ完備でしょうか? 歯ブラシ持参?
  • 20:59 残念。ありがとうございました。 / “Crowsnest サービス終了のお知らせ | スマートニュース株式会社” http://bit.ly/1NVrKxs
  • 22:13 リモート接続の動作確認完了。
  • 22:45 モヤイ像って言ったら新島で、でも新島といったらアレで。
  • 24:11 まだ明日の準備中です。
[ 7月9日全て ]

2015年8月2日 (日)

アクアフィールド芝公園(旧芝プール)に行ってきました

naney:19604575774

昨日に引き続き今日も暑いのでプールでも行こうかということで、芝公園にある区民プール「アクアフィールド芝公園」に行ってきました。

プールからアクアフィールド芝公園

ここは自分が子供の頃からよく泳ぎにきていた思い入れのあるプールです。大学に入ってからは彼女とも泳ぎにきていました。東京タワーが近くに見えるなかなか素敵なプールなのです。その頃は「港区立芝プール」という名前だったのですが、2005年にいったん営業を終了し、2006年10月15日から「アクアフィールド芝公園」としてリニューアルオープンしています。アクアフィールド芝公園になってから来るのは初めてです。

夏の間に営業するプールは、昔と同様 50m プールと子供用プールがあります。子供用プールは 30cm と 50 cm と 70cm の3種類の深さです。リニューアルはされましたが全体的な雰囲気は昔のまま。眺めの良いけれども床が熱い 2F テラスも健在。更衣室も以前より(区民プールのレベルの範囲で)きれいになってました。コインロッカーは昔と変わらず10円リターンなので気軽に開け閉めできます。

2時間たっぷり

13:50 についてチケットを買ったのが 13:52。2時間まで大人500円。そこからは1時間毎に超過料金という料金体系です。ロッカーで水着に着替えたらいざプールサイドへ。雰囲気は昔のまま。懐かしい!

気温が高いせいか今日は水温もかなり高め。ずっと入っていても体が冷えることないのでいくらでもプールに入っていられそうな勢いです。昔同様ビート板も貸し出ししていたので、借りてじゃぶじゃぶ。今年初プールを満喫しました。

入場時刻を覚えておかないで入ったので、そろそろかなというところで更衣室に戻ったのですがそうしたら2時間の残り時間があとちょっと! 慌てて着替えて残り2分で退場しました。セーフ。

ちょっと休憩

リニューアル前には無かった休憩スペースが出来ていたのはちょっと嬉しい点。バスタオルで髪を拭きつつ飲むアクエリアスは格別でした。

寂しくなった軍艦ビル

昔はすぐ近くにある軍艦ビル*1ウェンディーズダイエーナウで一服したものですが、今はファミリーマートとタリーズなのでちょっとプール上がりに寄るような感じがなく、ちょっと寂しい感じがありました。

アクアフィールド芝公園を後にして大門駅へ。プールの匂いを残したバスタオルを首にかけたまま地下鉄に乗りました。やはり夏はプールがいいですね。

*1現在の名称はダヴィンチ芝パークビル

[ 8月2日全て ]

2015年8月14日 (金)

江戸東京博物館と東京ソラマチで東京観光

naney:20586321352

今日は夏休みをとって、江戸東京博物館と東京ソラマチへ行ってきました。

江戸東京博物館は予想以上に展示が充実していていくらあっても時間が足りないぐらいです。ぜひまた行きたいなと。お盆休み期間ですが混雑しておらず快適でした。

東京スカイツリーは前から行きたいと思っているスポットです。混雑は承知していたのでツリーは上らず東京ソラマチだけまず行ってみました。雰囲気的にはアクアシティお台場みたいなショッピングモールでした(ほんの一部だけ見た印象)。

江戸東京博物館

naney:20407418370

両国駅を降りてすぐ。1F の総合案内所チケットうりばはちょっと並んでいたので用だけ足して3Fチケットうりばへ。こちらは待ちなし。チケットを買ったら、真ん中が空洞の変わった建造物の中へとエスカレーターで6Fへ。

常設展示室に入り再現された日本橋を渡った先は江戸ゾーン。江戸東京博物館といえばコレというミニチュアの江戸の街並みをじっくりと鑑賞。広範囲が精巧に作られていて江戸の人々の生活が感じられる模型でした。

ミニチュア以外は何があるのかなと思ったら、体験できる籠があったり昔の品の展示もいろいろあったり充実していました。展示室の中に芝居小屋・中村座や朝野新聞社が再現されていたりと大きな模型があったりとびっくり。

また東京ゾーンには高度経済成長期についてもいろいろ展示されており、懐かしい感じのものもいろいろありました。

かなり端折ってみて2時間弱。まだまだ見足りなかったのですがお腹が空いてきたのと次の予定もあるので江戸東京博物館を後にしました。1日がかりでゆっくりみたいぐらいのボリュームでした。

次は東京ソラマチへ。ここから公共交通機関で直接行くのは不便なのでタクシーを使います。清澄通りへ出てタクシーを拾って1000円強でした。

東京ソラマチ

naney:20586400432

とうきょうスカイツリー駅交差点タクシーを降りて見上げると東京スカイツリー! 間近から見る東京スカイツリーはなるほど高い! 東京タワーよりスレンダーですね。

そして、いよいよ東京ソラマチ。予想はしていましたがたくさんの人出。エスカレーターを4Fまで上がってから3Fにおりて、ソラマチ タベテラスというフードコートで腹ごしらえ。満席ですがうまい具合に終わった方と入れ替わる形で席を確保できました。冷房が追いついていないのか設定温度が高いのか店内はとても暑かったです。

ヴィ・ド・フランスでソラマチ限定の星形のパンを買ったり、宮武讃岐うどんでうどんを買ったりしてようやく昼食。ここでハプニング。左腰に激痛が走って脂汗を流しながら悶絶。結局私はパンをひとかじりするのが限界でした。ぎっくり腰かなと思いに1Fのマツモトキヨシで鎮痛消炎テープを買ってきてもらって貼り痛みが弱くなるまでみんなに待ってもらってからようやく出発です。

リラックマストア(東京スカイツリーグッズ有り) → ディズニーストア(普通のディズニーストア) → 東京喜ゃ楽多屋(和風グッズ) → キャンディー・ショータイム(いい匂いにつられて入ったら試食したキャンディーが美味しかったので1袋購入)とショッピング。

結局リラックマストアが一番欲しそうなものがあるねということで、再びリラックマストアへ。ここで買い物をし、あとはまだほとんど見上げていなかった東京スカイツリーを見に 4F スカイアリーナへ。みんなちょっとお疲れなので腰掛けて少々見上げるぐらいにして早々にまた建物に入りました。そのまま B3 まで降りて押上駅から帰宅。

突然の腰痛や江戸東京博物館既に歩き疲れたというのもあって、東京ソラマチはゆっくり見られなかったのであらためてまた遊びにきたいなと。東京スカイツリーもいつかは上ってみたいです。


[ 尿路結石 ]

[ 8月14日全て ]

2018年3月23日 (金)

今日のさえずり: そういえば、東日本大震災東京タワー曲がったよね

2018年03月23日

  • 08:00 そういえば、東日本大震災東京タワー曲がったよね。
  • 19:33 ほー、ウェザーニューズは Perl を使ってるんだ。そして社名はウェザーニュースではなくてウェザーニューズなのね。
[ 3月23日全て ]

2018年9月2日 (日)

今日のさえずり: 通し番号が入っていると Retweet するのちょっと気が引けます

2018年09月02日

[ 9月2日全て ]

2018年11月23日 (金)

今日のさえずり: やっぱ東京タワー

2018年11月23日

[ 11月23日全て ]

2018年12月6日 (木)

今日のさえずり: XI [sái] と I.Q Intelligent Qube が入っている時点でプレイステーション クラシックは買い

2018年12月06日

[ 12月6日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.063928s / load averages: 0.48, 0.37, 0.43
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker