nDiki : 機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物 - carry-on baggage / carry-on luggage

サイズ(大きさ)で悩むもの。

関連情報

スポンサード リンク

2006年8月9日 (水)

キャリーオンバッグがデカスギ

来週から海外出張でその準備をしている。 念のため使おうと思っていたキャリーオンバッグのサイズを確認したら、機内持ち込み手荷物の制限を超えていた。 特にユナイテッド航空の条件の方。

今回はスムーズ移動のために「機内持ち込み手荷物のみ」という指示があるため、預けないように準備する必要がある。

バッグ要見直し。

今回はドレスコード(「一応ジャケットとネクタイを」)等悩ましい条件が多くて秘かに準備におおあらわである。

(電子辞書をどれを買うのか散々迷ったあげく「買うならいい奴が欲しいけど、高いし大きいし、トラベルサイズは中身が中途半端だし、結局今回は紙の辞書でいいや」という結論に到達するためにカタログを眺めたり Web情報収集したりと毎日数時間費やしてしまったというのが大きなロスであったりもする)


[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

スポンサード リンク
[ 8月9日全て ]

2006年8月10日 (木)

キャリーオンバッグ物色

出張用に機内持ち込み手荷物として使えるキャリーオンバッグの購入を検討。

ヨドバシカメラ マルチメディア Akiba にそれなりに品揃えがあるので、会社帰りにと待ち合わをして一緒に選んでみることにした。

買わないで今あるちょっと大きいサイズを使う

持ち込めないリスクあり。

預けるには強度が心配なバッグであり、候補から外れる。

余裕で条件クリアサイズ

国内線でも OK クラスのキャリーオンバッグ

開いてみると「容量小さすぎ」。 ノート PC 入れると、もしかして頑張っても2泊分ぐらい? 一応5泊7日の行程なんですが……。

国際線持ち込み可サイズ

微妙に数cm 大きかったりする。

まじめで小心者の自分はこういう時に定型外には手を出せないのである。 Web などで「キャリーオンバッグ迷惑」なんて意見を見てしまうと、余計どうしようかという感じ。

社長は「断られるのみたことないから大丈夫」というけれど、エコノミークラスより上の話っぽくて不安。

ということで

バックパックにするかなぁ。

と決心したところで今日の物色完了。

レストラン街の東京洋食屋 神田グリルハンバーグ食べて、細かい買い物して撤収。


[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

[ 8月10日全て ]

2006年8月12日 (土)

海外出張用に機内持ち込み用バッグとしてグレゴリー sabbatical を購入

グレゴリー サバティカル

結局機内持ち込み手荷物用に大きめのバッグが必要ということで、新調することにした。 過去に通勤・通学・旅行に使い倒したグレゴリーデイ&ハーフパックが第1候補。

以前に使っていたものはボロボロになってしまって処分してしまたので、新しい相棒としてまた同じものを買おう。 などと考えつつ Web でチェックしてみると、ここ最近品揃えが増えているグレゴリーから自分が知らなかったトラベル系のバッグが出ているのを発見。

Gregory sabbatical (グレゴリー サバティカル)

  • 420デニールパッククロスナイロン
  • 47x30x21cm 40L
  • 1700g

直方体の形をした 3WAY バッグで、トラベル用らしく内部コンプレッションベルト、荷物を仕切るためのメッシュカバーなどがついている。 使い勝手も良さそうだ。

サイズも機内持ち込みをクリアしているし、容量もデイ&ハーフパックの 33L より若干大きい。 今後使い回すのにデイ&ハーフパックも捨てがたいが、今回はサバティカルにしてみることにした。

早速銀座 松坂屋のエイアンドエフに行って、現物をチェック。 店頭では荷物が入っていないためペチャンコであり、しょった感じなどもちょっとわかり辛い面はあったが、機能的にもサイズ的にも良さそうなのでこれで決定。

使い勝手は、海外出張後評価。


[ シカゴ・サンフランシスコ出張 2006 ]

[ 8月12日全て ]

2006年8月26日 (土)

3 WAY トラベルバッグ グレゴリー sabbatical の使い勝手

naney:219132935

5泊7日の海外出張機内持ち込み手荷物のみで済ませるために、グレゴリー サバティカルを今回新調し一緒にアメリカを回った。

使用感をまとめてみる。

良い点

  • 【ジッパー付きフロントポケット】航空券などを入れておくのに便利
  • 【トップグリップハンドル】握りやすくて○
  • 【サイドグリップハンドル】握りやすくて○
  • ロック取り付け可能な #10YKKジッパー】 錠用の穴がつけられるので便利。ホテルに置いておく時にロックをかけておいた。
  • 【メッシュカバー】仕切りとしては Good。いいバランスでコンパートメントを2つに分けることができる。上部にもそれなりの高さの収納スペースがとれ、今回はそこにケースに入れたノート PC を入れておいた。メッシュカバーのポケット自体は何かを放り込んでおくのには使える。
  • 【ショルダーハーネス・バックパネル】さすがグレゴリーの背負い心地。未使用時に背面に収納できるよう薄手の肩ベルトだが、ノート PC 込みで約10kgでも全然問題無し。
  • 【パッド入りウェストベルト】 締めるとホールド感向上。

悪い点

  • 【内部コンプレッションストラップ】もう少し真中寄りにあって欲しかった。下側は衣類を押さえられる位置だったが、上側のはあまり役に立たなかった。
  • 【ハーネス収納】別に所有している「ハーネス収納可能タイプのブリーフケース」もそうだが、もっこりデコボコしないように綺麗に収めるのが結構難しい。背負ったり手持ちにしたりをチェンジする時に結構手間取る。
  • 【安定性】ソフトバッグなのでしようがないところはあるが、フロント側にノート PC を入れておくと、横置きした時に(幅があって立ちそうに見えて)フロント側にコテンと倒れる。

どちらでもない点

  • 【内ポケット】小物を整理しておくのに便利。ただしフロントの上部内側にあるため、少し重めの物をいれておくとフロントを開けるときに重量感を感じる。
  • 【パック両サイドのコンプレッションストラップ】 今回は荷物の量がほぼ丁度だったため、締めても締めなくてもそれほど変化なし。デイ&ハーフパックほどの効果はない。
  • 【ショルダーストラップ用Dリング】 ブリーフケース用にグレゴリーのショルダーストラップを持っていて使えば使えたのだが、持っていかなかったので使い勝手不明。

個人的に良い点

個人的に悪い点

  • 【サイドグリップハンドル】背中からおろす時に右肩側からまわしておろす派の自分の場合、おろしてすぐ左手でサイドグリップハンドルを握れない (逆側)。これはいたしかたない。

総評

キャスター付きのキャリーオンバッグとは違いバッグ自体が軽いし、背負えるため軽快なフットワークを発揮できる。 容量的にも十分だ(これ以上容量があっても詰めた荷物が重くなって大変であろう)。

これからも役に立ってくれそうなバッグだ。

[ 8月26日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.068173s / load averages: 0.32, 0.36, 0.33
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker