nDiki : 歯医者

2015年4月11日 (土)

歯の定期健診: 仮の詰め物

15:15 歯医者

5カ月ぶりの歯の定期健診

歯と歯茎の間のポケットの深さのチェック。3mmになったところが増えたとの指摘。4mmになるとヤバくなってくるらしい。前回の指摘と同様4番5番が汚れが歯間に残っているのでフロスを這わせた方が良いとのこと。

うーん、今回は頑張って直前にこれでもかと歯磨き・フロス・ワンタフトブラシしていったんだけれどねー。敗北。

昨日取れてしまったインレーのところは、仮の詰め物をしてくれた。やはりインレーの下が虫歯になってきていたのでいいタイミングだったとのこと。二次カリエスめ。

スポンサード リンク

今日のさえずり: 結局 AirMac Time Capsule

2015年04月11日

[ 4月11日全て ]

2015年4月21日 (火)

歯の治療: 右下の歯の治療はゴールデンウィーク前に完了しそう

18:00 歯医者

フロスでぶっこ抜いた右下の歯のインレーのところの仮の詰め物を外して二次カリエスを治療のあと、型取りして仮詰め。

来週の火曜日にインレーが出きてくるので、仮詰めのままゴールデンウィークに突入しないで済みそう。


[ 右下の歯 ]

[ 4月21日全て ]

2015年4月28日 (火)

歯の治療: 右下の歯のインレーを装着

18:30 歯医者17:30 までのセッションを聞いた後 LINE DEVELOPER DAY_2015 Tokyo を退散してきた。

前回型を取ってできてきたインレーを装着。知覚ビンビンな状態でセメント&インレーをした状態で綿を噛み続けるというもう少しで脳天までトリップできそうな時間を味わって完了。まだ慣れないので感覚的にはちょっと噛み合わせ的に高く感じるんだけれどしばらくすれば馴染むはず。

前のインレーは舌が当たると端がザラザラした感じがあったんだけれどそれも無くなっていい感じ。

次回5カ月後に歯の定期健診


[ 右下の歯 ]

今日のさえずり: よそ見して大きなカエル踏んだ

2015年04月28日

[ 4月28日全て ]

2015年10月17日 (土)

歯の定期健診: 今回は問題なし

10:00 歯医者

4月に右下の歯治療し終えてからの歯の定期健診

去年11月のレントゲンでのチェックから1年経ったので、今日はレントゲン撮影からです。レントゲンの結果では虫歯・骨の異常特に無しとのことでした。

歯周診断

歯と歯茎の間のポケットの深さのチェック。前回よりも浅くなったところが何箇所かあって改善されている様子。3mm だったところのうち何箇所かが 2mm になりました。

歯の汚れ診断

磨き 75.9%、磨き残し 24.1%。歯医者に行く前にソニッケアーフロス・ワンタフトブラシで清掃していったのですが、下の前の歯6本の裏側を中心に指摘されました。直近の磨き残しか、歯石的なものなのか聞けば良かったです。

とりあえず前歯の裏は注意して磨くことにします。

尿路結石の痛み・頭痛・吐き気・喉の痛みや倦怠感(風邪?)、健康診断でのバリウムなど今週は体調的に弱っていたので、このタイミングで歯の治療が入ったら大変だなと思っていたのですが、歯の方は無事で良かったです。

レントゲンは想定していなかったので(歯医者の後に寄る予定だったスーパーでの買い物と合わせて)財布の中身が大丈夫かちょっと心配でしたがなんとか間に合って無事今日の定期健診を終えました。

次回は土曜日がけっこう埋まっていて6カ月後の4月です。

今日のさえずり: トイレットペーパーを買うのが危ぶまれた

2015年10月17日

[ 10月17日全て ]

2016年4月16日 (土)

歯の定期健診: 小さな虫歯が出来ているけれども様子見

11:30 歯医者

去年10月以来6カ月ぶり。

歯周病検査

出血率 21.43% とのこと。前歯のところは良いのですが奥歯の(頬側ではなく)内側の方の歯肉がちょっとやわらかくなって出血しやすい状態なので、ブラッシングなどを気をつけましょうとのことでした。

歯の汚れ

今回は磨き残し 10.71% で前回より良くなりました。20% を切っていれば良いとのことなので合格。ただ今日は「どこまで磨けば OK なのか?」ということを知りたくて歯医者に行く前にこれでもかとソニッケアーフロス・ワンタフトブラシで綺麗にしていった成果なので、いつもこうでは無いので大喜びするわけにはいきません。磨き残しがあるのは歯間なのでやはりフロス重視にしていった方が良いということがわかりました。

虫歯

右下奥から3番目だかが軽い虫歯になっているのことでした。無縁。相変わらず右下の歯がウィークポイントです。症状が出たり深くなっていたりはしないので外して被せなおすほどではなく、次回まで様子見ということになりました。

そういえば今回また歯医者のシステムが変わっていた模様。アップデートというよりはリプレースなのかな? 結構短いスパンで変わっている気がします。どれぐらい費用がかかっているのでしょうか。新しいシステムでは出血率やプラーク付着率が4桁表示になっていてそんなに有効桁があるのかちょっと疑問でした。

次回6カ月後。


[ 右下の歯 ]

[ 4月16日全て ]

2016年10月22日 (土)

歯の定期健診: 今回も虫歯は様子見

10:00 歯医者

4月以来6カ月ぶり。前回レントゲン撮影から1年経つので今回撮影です。

歯周病検査

出血率 7.14% (前回 21.43%)。軽度の歯周炎の部位があるので、適切な毎日のブラッシングと定期的なクリーニングで進行させないようにしましょうということでした。

歯の汚れ

前回歯医者に直前にめちゃくちゃ歯磨き・フロスをしていったのですが、今回はまぁいいかなという感じで普通に磨いていきました。

汚れの割合(プラーク付着率)は 13.39%。前回磨き残し 10.71% だったので、下がったもののよく磨けている状態とのこと。前回ほど気合い入れなくてもいいみたい。

虫歯

前回右下の歯虫歯で様子見となっていたのですが、そこは今回もまだ大丈夫とのことです。一方右上の一番奥の歯も初期虫歯が見つかったとのこと。きちんとケアしていれば進行を抑えられるレベルとのことなのでこちらも様子見になりました。

右の方のブラッシングを気をつけます。


[ 右下の歯 ] [ 右上の歯 ]

[ 10月22日全て ]

2017年4月22日 (土)

歯の定期健診: 食いしばり?

10:45 歯医者10月以来6カ月ぶり。

歯科衛生士に

食いしばりや歯ぎしりはありますか?

と聞かれました(初)。どうも歯のすり減りがあるようです。場合によってはマウスピースもと言われました。鏡を使って見ながら下顎隆起があると指摘されました。あー、この出っ張りは骨なんですね。歯ぎしりはないので、そうすると意識はしていないのですが食いしばりをしているということでしょうか。何か予防する方法があるのでしょうかね。

それから基本よく磨けているけれども歯の裏側の磨き残しと歯肉のからの出血があるので、裏側のブラッシングを意識とこまめなフロスを指導されました。

ジュース・炭酸飲料・甘いものをよく食べていないかとも聞かれました。会社にいる時はミルクを入れたコーヒーや少し甘みのある飲み物、あるいは菓子をちょこちょこ食べているといえば食べてはいます。歯が溶けないように減らした方が良いと言われました。今日のところは虫歯の進行は特に無かったようですが、気をつけた方が良さそう。

キシリトールガムなど噛むとどうですかと聞くと、歯磨き後にとるのが良いとのことで歯科専用のキシリトールガムのサンプルをもらいました。待合室にあった掲示を見ると「毎食後・歯磨き後・寝る前」に噛むのが良いらしいです。

歯科専用のはキシリトール100%配合で市販品のように他の甘味料が入っていないので歯にいいようです。ちょっと高いですが、歯にいいなら続けてみたいです。

[ 4月22日全て ]

2017年10月28日 (土)

歯の定期健診: 左奥歯が欠けているので要治療

11:30 歯医者4月以来6カ月ぶり。

前回のレントゲン撮影から時間が経ったということでまずはレントゲン撮影からの、定期健診と歯石取り。

欠け

左下7番の奥歯、詰め物と歯の境目のところが少し欠けていて虫歯の原因になるということで、通院して詰め直すことになりました。要2回通院。

虫歯

それから右下4番の噛み合わせの面のクラックに C1 の虫歯ありとのこと。無念。鏡で見せてもらったところ鉛筆で擦って少しグレーになっているような感じになっているのがわかりました。

まだ治療するほどではないとのことで、進行しないようにプラークコントロールをとのことでした。

歯の汚れ

左奥歯の上下に歯と歯の間に磨き残しあり。歯ブラシで磨ける表面のところは十分磨けているのであとはデンタルフロスなどするように。

歯周病検査

出血率 14.29%。歯周ポケット3mm〜4mm 軽度の歯周炎の部位があるとのことで、適切な毎日のブラッシングと定期的なクリーニングをとのこと。

歯科専用キシリトールガムが東急ハンズより安く買えた

それから歯科専用キシリトールガム、オフィスに置いているボトルのが切れてそのうち買いに行かねばと思っていました。歯科で買うと高いかなと思ったら税込み880円で東急ハンズの税別950円よりずっと安かったです。なんと。1ボトル購入しておきました。


[ 左下の歯 ] [ 右下の歯 ]

[ 10月28日全て ]

2017年11月11日 (土)

歯の治療: 左下7番のインレーを外す

11:15 歯医者先々週の定期健診で左奥歯が欠けているのが見つかったので本日より治療。左下7番の治療は(この日記に書き漏れが無ければ)2009年8月ぶりです。

「上の歯の型取り → 麻酔 → インレーを外す → 下の歯の型取り → 仮の詰め物をする」という定番のコースでした。詰め物が固まるまでの30分ほどは食事しないように、麻酔が切れるまでは熱いもの避けるようにとのこと。

仮の詰め物が取れないよう反対側だけで噛むのでいつもより食事の時間がかかってます。

[ 左下の歯 ]

[ 11月11日全て ]

2017年11月18日 (土)

歯の治療: 左下7番のインレーを装着

16:45 歯医者

前回型を取ってできてきたインレーを装着。今回は少し固まるまでしっかり綿を噛むというステップもなく、あまり痛い思いをせずに終了しました。固まるまでは30分飲食しない、それから金属のインレーなので冷たいものがしばらくしみる可能性があるので注意とのことでした。

先週仮の詰め物にしたからの1週間、左側で噛めないのでいつもの倍ぐらいご飯を食べるのに時間がかかっていたのですが、新しい詰め物をしてまた普通に食べられるようになりました。良かった良かった。

次回6カ月後に歯の定期健診です。

[ 左下の歯 ]

[ 11月18日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.077612s / load averages: 0.76, 0.64, 0.54
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker