nDiki : 浴衣

2006年7月13日 (木)

浴衣で出迎え

七緒(VOL6) 着物からはじまる暮らし プレジデントムック 特集:ゆかた塾/涼しく過ごす知恵袋

家に帰ったら浴衣で出迎え。

いいもんですな。

右前・左前

普段着ないので旅館とかで自分は迷ってしまうのだが、和服は右前(男女とも。男は洋服と同じ)。 無意識であれば右前に着ているのだが、「あれっ?」と思うとわからなくなる。 中途半端に左利きだから?

スポンサード リンク
[ 7月13日全て ]

2008年7月27日 (日)

今日のさえずり - 新聞の集金かなと思ったら黄金のキョロ缶

2008年07月24日

  • 09:37 今日はスーツ日なので半袖ワイシャツ着てみた。長袖と比べると着てない感じだ。[mb]
  • 12:23 来年のアクションプランナー昨日発売開始か。早いなー。
  • 14:27 イマココ! L:千葉駅[mb]
  • 14:45 浴衣姿を見ると「今日はどっかで花火大会?」と思ってしまう短絡さ。[mb]
  • 16:53 イマココ! L:蘇我駅[mb]
  • 17:46 モバイル Gmail で archive が効かない。[mb]
  • 18:40 今日も例の方法でウナギを温めますよ。 http://tinyurl.com/6chg4p
  • 24:53 twitter.com トップページがちょっと変わって WWW::Mechanizeエラー返してたので今日修正しといた。username_or_email と password がそれぞれ session[~] になったようだ。

2008年07月25日

2008年07月26日

2008年07月27日

  • 15:58 去年の帰省の際に(電子的に)持ち物リストを作ったと思ったのだが見当たらぬ。
[ 7月27日全て ]

2010年8月19日 (木)

今日のさえずり: 浴衣コスらせてる

2010年08月19日

[ 8月19日全て ]

2011年7月10日 (日)

今日のさえずり: 梅雨が明けたしこれから浴衣美人と花火

2011年07月09日

  • 16:10 梅雨明けか。早いなあ。今日は今シーズン初の蝉の声。
  • 16:14 ようやく PC 触れるタイム。
  • 19:44 梅雨が明けたしこれから浴衣美人と花火
  • 20:53 RT @as_tone: あ、梅雨明けたんだ。じゃあ雨降るかな。
  • 22:17 停電対応用に買った LED ランタン EX-777XP だが、全然停電しないので公園で花火をするのに持っていった。袋から花火を出す場所の灯りによいよい。 http://bit.ly/eVJozf
  • 23:08 メローイエロー飲んでる。懐かしいけど、昔の味の記憶はぜんぜん無いんだよねー。

2011年07月10日

  • 16:47 設定温度どうの関係なく室温が下がらない。
[ 7月10日全て ]

2014年9月12日 (金)

箱根旅行 2014 旅行記1日目

箱根旅行 2014の1日目。

5:57 起床

5:57 起床。いい天気。

出発

予定から2時間遅れで出発。2時間遅れの出発のおかげで、ラッシュ時間を外れたので通勤電車が空いていて荷物があっても楽に乗れた。ラッキー。

10:12 東海道線 熱海行き普通乗車

計画では 08:26 品川発のアクティー予定だったところ、10:12 の普通列車に乗車。

品川駅での乗り換えの際に北側の通路でトイレに立ち寄って時間ギリギリで危なかったのだけれども急いでホームに向かったら、なんとか既にホームに入線して止まっていた 10:12 発の東海道線普通列車に間にあった。(この次だと小田原駅到着が早いのは 10:41 のアクティーだった)。

車両は一番東京寄りの15号車で。ガラガラだった。ボックス席が空いていたので懸案だった東海道線も無事4人で座れてラッキー。

途中チップスターを食べたりしながら小田原駅へ。アクティーよりちょっと時間がかかるのだけれど、ボックス席に座れたこともあってそれほど長いとも感じないで電車に乗っていられた。

12:26 小田原駅到着。改札を出る前にトイレを済ませ、改札口の上の小田原提灯をぱちり。

11:45 箱根登山電車 乗車

最短乗り換えだと 12:33 だけれど、トイレなどに寄りつつなので 11:41 頃止まっていた電車に乗り込み、12:45 発の小田原駅発で箱根湯本駅へ。

12:02 箱根湯本到着

naney:15107952780

箱根到着! 箱根湯本駅のかまぼこ屋根を見ると「箱根にきた!」という感じが高まる。湯悠デッキ(2012年4月26日利用開始)が出来て駅前の雰囲気が少し変わったな。

箱根カフェとデリ&カフェテラスみつき

naney:15026466950

まずは昼食。パンがいい派とそうではない方がいい派に意見がわかれたので、駅上(改札外)の箱根カフェデリ&カフェテラスみつきに2組に分かれて昼食。自分は箱根カフェ組。海老カツサンドとフォンデュパン、そしてアイスコーヒー

ここはカウンター席が良い。到着・発車していく電車を眺められるしカウンターを走っている箱根登山電車のおもちゃも楽しめるし。

食事が終わった頃にみつき組が戻ってきて、さらにひとしきりカフェでゆっくり。電車のおもちゃを喜んでいるのをみて、店員が1両足してくれた。

菊川商店で箱根カステラ焼きまんじゅうを GET

食事をしたらあじさい橋で写真を撮ったり景色を眺めた後、菊川商店に行ってまんじゅうを買う。1個70円也。食後なのでバッグに入れて次の目的地へ。

13:51 箱根登山電車強羅行き乗車

計画では 12:25 ところ 13:51 発の箱根登山電車に乗車(1時間26分遅れ)。2両編成のモハ1型。3日目に乗ったのは3両編成の新しい車両だったので両方乗れてラッキー。箱根登山電車は箱根湯本駅で進行方向右側の席に座ったのだけれど、左側の席の方が眺めが良かった。次回そうする。

14:31 彫刻の森駅に到着し。駅のトイレに立ち寄り。

14:45 箱根彫刻の森美術館

naney:15271626696

彫刻の森駅からは歩いてすぐ。トスラブ箱根の周辺契約利用施設ということで1,600円のところを350円で。お得。

彫刻の森美術館は1995年3月28日以来3度目。

  1. 円形広場
  2. 14:55 しゃぼん玉のお城
  3. 15:15 「浮かぶ彫刻3」の池の橋
  4. 15:20 星の庭
  5. 15:30 ネットの森
  6. 15:55 森のアトリエ (おやつに菊川商店で買った箱根カステラ焼きまんじゅうを2Fで食べた。)
  7. 16:05 ピカソ館
  8. 歩く花
  9. ミス・ブラックパワー

naney:15294281912

16:42 トスラブ箱根和奏林へ向けて出発

16:42 に彫刻の森美術館前を出発。12分ほど歩いて二の平入口停留所到着。あと一息。 計画では 15:35 発予定のバスだったのだけれど、ここでちょっと遅れてきた(時刻表では 17:00 発の)バスに乗車。空いていて普通に座れた。

17:15 双子茶屋停留所到着。

17:20 トスラブ箱根和奏林到着

16:00 頃到着予定のところ、17:20 頃トスラブ箱根和奏林に到着。2時間遅れの出発だったのだけれど、まずまず予定通り観光して到着できて満足。

チェックインと箱根彫刻の森美術館の料金を精算を終えていよいよ部屋へ。

17:30 102 群青

naney:15107949960

今回の部屋は 1F の「102 群青」。良い感じの和室。

少し休憩してから浴衣に着替えて大浴場へ行ってひとっぷろ。なんだかんだ湯上り整えたりして、19:00 のつもりのところを 15分ちょっと遅れて 2F のレストランへ。

19:15 夕食

普通コースだったのだけれど、通りの美味しい料理が次々出てきて幸せな時間を満喫。

時間が遅いせいか、平日のせいかグループ数も少なく静かな感じ。そばふりかけがおいしい。買って帰りたい。

食後にラウンジコーナーや売店をちょっとのぞきつつ、21:00 少し前に部屋に戻った。

就寝

部屋にあったパズルで少し遊んだり。そんなに遅くならないうちに寝た。

冷蔵庫の音しかしない。静かだ。

[ 9月12日全て ]

2014年9月13日 (土)

箱根旅行 2014 旅行記2日目

箱根旅行 2014の2日目。

7:07 起床

6:00 ぐらいに起きてとも思っていたのだけれど、昨晩スマートフォンのバッテリが無くて充電のために枕元に置けずアラーム仕掛けるのをやめたら、起きたの7:00 過ぎていた。興奮しているのかなんか浅い眠りで夢見がちだった。そういえば宿で浴衣で寝ると変に汗をかいた感じになるのはどうしてなのだろう。

昨日熱を出した1人も平熱で今日は大丈夫っぽい。

08:00 朝食

朝食を昨日と同じ席で食べる。朝はレストランが明るくて良い。今日は和食。朝食後にラウンジコーナーでコーヒーでもと思っていたのだけれど、朝食にコーヒーもついていたのでここで済ませた。

9:20 部屋に戻り。

10:37 和奏林出発

今日は1日箱根小湧園ユネッサンの日。双子茶屋停留所まで歩き、そこから箱根登山バスでユネッサン前停留所へ(箱根湯本方面行きは止まるけれど、箱根町方面だと止まらないバス停)。

11:08 箱根小湧園ユネッサン

naney:15107896639

トスラブ箱根の周辺契約利用施設ということで和奏林を出発する時にフロントでもらった利用券を提示してお得料金で入場。リストバンドでロッカーの開錠/施錠ができるのとても便利。

バスタオルはレンタル。遊んでいて浮き輪もレンタルしたいなと思ったのだけれど、浮き輪は購入のしかなかった。残念。あと水着エリアだと周囲にバッグかけ用のフックがあってそこにプールバッグをかけておけるので、持ち込み用のバッグを用意しておいた方が便利。風呂(プール)間の移動の時などバスタオルで体を拭かないと寒かったので、バスタオルもバッグにいれて持ち込んだ方が良かった。

入ったのは

  • ユネッサン
    • 神々のエーゲ海
    • ボザッピィの湯ゥ遊広場
    • ガリガリ君ソーダ風呂
    • 古代ローマ風呂
    • ボザッピィのジャングルジム
    • ロデオマウンテン (ウォータースライダー)
    • 龍の水辺
    • ふしぎな洞窟風呂
    • 段差風呂
  • 湯〜とぴあ

あたり。芋洗い状態だったけれどもワイン風呂に入れたので満足した。風呂/プール的には神々のエーゲ海とふしぎな洞窟風呂が楽しい。

昼食は神々のエーゲ海横のファストフード「フォンターナ」で。海の家的なカレーや焼きそばがある。お子様カレーは、お子様用にしてはちょと辛いみたい。

13:56 一足先に着替え完了

さきに着替え終わって5Fのソファのところで女子待ち。 FinePix XP70風呂で大活躍して満足。ただ中で1度落としたためか、あっさりストラップをつけるところの金具を留めているネジがひん曲がってぐらぐらになっていた。耐衝撃力不足。

14:12 に着替えを終えてきた女子と再会。フロントで精算を終えて 14:28 退場。

14:50 ビタミンキッチン

ユネッサンを退場した後に下のミーオモールでお土産を買ったりした後、軽食&喫茶コーナーのビタミンキッチンでアップルマンゴーソフト食べた。 ビタミンキッチンは1人で回しているのだけれど、メニューのバラエティーが豊富なので驚く。

15:43 ファミリーマート 箱根小涌園店

箱根小湧園ユネッサンを出た後、バスに乗る前に近くのファミリーマートへ。トスラブ箱根の近隣にはお店がないので、戻る前に必要なものを買っておく。あと今回、箱根登山バスSuica を使えて便利で利用しているのだけれど、残高不足になりそうなのでここでモバイル Suica ではない人はチャージ。

それから明日の観光の時に飲むペットボトルのお茶を購入。あと、今日の夜はレストランではなく部屋で呑むのがゆっくりで良いのかということで、柿の種とソフトさきいかも購入。

16:00 小湧園停留所でバス乗車

座ることができて、再び双子茶屋停留所へ。16:11 頃双子茶屋停留所着。

16:18 トスラブ箱根和奏林 ラウンジコーナー

naney:15271621836

トスラブ箱根 和奏林に戻って、まずはラウンジコーナーでフリーのコーヒーを1杯。他に1組ラウンジコーナーにいた。今日からカレンダーで3連休なので、昨日よりは和奏林も賑いそう。

大浴場

男女いれかわって昨日とは違う大浴場。まだ明るいので露天風呂も気持ち良い。露天風呂でゆっくりしたり髭を剃ったりと長湯した。

風呂から上がって部屋で FinePix XP70 の不要な動画を削除しているところで他の人が戻ってきたので慌てたのか、注意していたつもりだったけれども間違えて消さなくて良かった動画を消してしまってちょっとショック。あちゃー。

SDHCメモリーカードを抜いて書き込み防止し、別のメモリーカードと交換。家に帰って復旧トライしたけれども一部上書きされているようで復元ならず。残念。

18:30 夕食

出発に宿には夕食 19:00 で連絡してあったのだけれど昨日の食べ終わった時間を考えるともう少し早くても良いかなと思い、朝の出発時にフロントに 18:30 に変えてもらった。

夕食の時に出してくれる「そばふりかけ」が美味しいのでフロントで売店のどこに置いてあるか聞き(昨日みた時見つけられなかった)、お手頃なので買ってみた。

有線放送

部屋に有線放送が入っているので試しに使ってみる。有線放送懐しい。

部屋呑み

宿の中の自動販売機(普通の値段で買える)で買ったドリンク(自分はメッツ)で、部屋で一呑み。

今日も遅くならないで就寝。

[ 9月13日全て ]

2016年6月4日 (土)

今日のさえずり: 気分がのらないという理由でキャンセルされて結果流れるというの、ほんとダメージが大きい

2016年06月04日

  • 08:11 いろいろと計画・準備していた予定が気分がのらないという理由でキャンセルされて結果流れるというの、ほんとダメージが大きいという教訓を得ました。
  • 09:26 “お江戸 鎧せんべい 岩本米菓” http://bit.ly/1XXrUea
  • 12:00 渋谷区ふれあい植物センターの今年のホタルの夕べは6月17日(金)から21日(火)まで。 http://bit.ly/1XXtkp8
  • 12:02 乗ってみたい。 / “「東京湾納涼船」で東京湾周遊 浴衣姿で割り引きも - 東京ベイ経済新聞http://bit.ly/1ssigVt
  • 15:18 初アイカツスターズ! 活動。
  • 21:56 ピープルウエアの「何かチーム内の競争心をあおるようなことをしたら、チーム殺し的と見なければならない。」というのや Joel on Software の「報奨金有害論」を読んで以来、表彰制度についてはいつも用心しています。
[ 6月4日全て ]

2017年7月26日 (水)

箱根旅行 2017 旅行記1日目

箱根旅行 2017の1日目。

6:13 起床

いよいよ箱根旅行。まずは朝ご飯。

今日は東京も箱根も雨がちの天気予報。普段は Web 版で済ませているのですが出先で6時間先までの雨雲の予測をさっと見られるように入れておけるように、Xperia Z5 に「Yahoo!天気」をインストールしました。

雨なのでコース・装備変更

今日は箱根強羅公園を観光のメインにしていたのですが、雨だと厳しいかなと思いコースについて思案。施設的なのが良いかなと思い、箱根関所を見に行くことにしました(箱根関所も行ったら結構屋外でしたけど)。

合わせて持っていくメインカメラα6300 から PowerShot G9 X Mark II に変更することにしました。

9:18 品川駅 快速アクティ乗車

品川駅の「NEWDAYS+くすり」でペットボトルのお茶を買ったあと 9:18 の快速アクティに乗車。前回と同様東京駅寄りのボックス席のある車両にしました。ボックス席は最初空いていませんでしたが、川崎横浜と東京を離れるについてだんだん乗客が減り横浜で全員座れました。お菓子など食べながら旅の電車を満喫です。

10:24 小田原駅着(1時間6分)。小田原はちょっと蒸し蒸し。JR お改札を出る前にトイレを済ませました。

10:43 小田原箱根登山鉄道乗車

小田原駅で少し待って入線してきた箱根登山鉄道に乗車。箱根湯本駅へ。

10:59 箱根湯本駅到着!

箱根湯本をちょっと散策

image-half-mixed:/nDiki/2017/07/26/2017-07-26-110611-nDiki-1200x800.jpg image-half-mixed:/nDiki/2017/07/26/2017-07-26-111503-nDiki-800x1200.jpg

箱根湯本も小雨が降ってました。湯悠デッキを渡って箱根湯本駅前商店街へ。明日は菊川商店が休みなので、今日のうちに箱根カステラ焼きまんじゅうを買って食べました。菊川商店にもハンドスピナーが売られていました。

まんじゅうを食べたあとはそのままアーケードの下をぶらぶら。みつきは今日は定休日。少し先でアーケードが切れそうなところで折り返して、芦ノ湖方面へのバスへ乗るべく箱根登山バスのりば2番へ。

箱根湯本駅停留所 箱根登山バス

箱根湯本駅停留所 11:33 発 12:07 箱根関所跡停留所着のバスは少し遅れて到着。並んでいる人数をみてまずまず座れそうかなと思ったのですが、小田原の方から既に乗ってきている人もそれなりにいて乗車時には座れず。少し先の停留所で立った人と入れ替わりで座ることができました。

途中、富士屋ホテルあたりでは土砂降りで乗降している人は大変な感じでした。このまま箱根関所も同じだったら大変だなぁと思いましたが、バスが進むにつき雨も落ち着いてきました。やはり山は場所場所によって天気が違うものですね。

箱根関所跡停留所には 12:40 少し前に到着しました。 Suica で乗車したのですが、トラブルか何かでそのままタッチ降車できないらしく、運転手さんが料金表で金額を確認の上機械に設定してからタッチ精算しました。

箱根関所跡停留所

箱根関所跡停留所でバスを降りたあと、箱根関所の看板で記念撮影をしたり、近くの公衆トイレで用を足したり。箱根関所通り商店街を歩いて一度箱根関所の前まで行きましたが、お腹が空いたので先に腹ごしらえすることにしました。

箱根関所旅物語館

image:/nDiki/2017/07/26/2017-07-26-125412-nDiki-1200x900.jpg

箱根関所から左手の方に続く道の先にレストランらしきものがあったのでそちらへ。箱根関所旅物語館というドライブインでした。レストランとそば処の2つ食事処がありましたが、バスで揺られたあとということもあり、重くないそば処の方を選びました。食券 + セルフサービスながら観光地らしいお値段でした。 13:40 分前ぐらいにご飯食べ終わり。

箱根関所

image-half:/nDiki/2017/07/26/2017-07-26-134432-nDiki-1200x800.jpg image-half:/nDiki/2017/07/26/2017-07-26-135611-nDiki-1200x800.jpg

お昼を食べ終えたところでいよいよ箱根関所へ。売札所で観覧料金を支払って中へ入ります。売札所でクイズ用紙をもらえたのでにチャレンジしながら見学したら、答えを得るため真面目に説明を読むなどしてなかなか勉強になりました。

雨はいったん上がっていたものの、京口御門から少し先にある江戸口御門も霞むぐらいの濃い霧になっていました。芦ノ湖やその先の富士山は全く見えませんでしたが、これはこれで幻想的で素敵な雰囲気を味わえました。晴天の日にもまた来てみたいですね。

濃霧のなか、林の方からヒグラシの寂しげなカナカナという声が聞こえてきました。東京ではヒグラシの声を聞くことがほとんど無いので思わず興奮です。ヒグラシの声はその後、宿や箱根湯本でも聞くことができました。箱根にはヒグラシがいっぱいいるんですね。

また、ヒグラシだけではなくウグイスの声も聞こえてきました。宿でも聞こえたのですが、セミの声とウグイスの声をセットで聞く事もなかったので何か不思議な世界にやってきた気持ちになりました。

今の復元された箱根関所は2004年オープン、2007年全面公開だそう。なるほどそれで小学生の時(1983年1984年か)や学生時代(1995年)に来た時の記憶と違うわけですね。

以前の建物は1965年(昭和40年)に整備を行った建物だそう。大番所・上番休息所が江戸時代(そして今の復元位置)ではなく、足軽番所側に再現されていたとのことです。

関所を出る際にクイズ用紙を出したらシールを頂きました。窓口の人も関所内の案内の人もフレンドリーな優しい方ばかりで、関所の厳しさとのギャップが面白く感じました。

箱根関所通り商店街

関所の前には以前来た時(といっても20年以上前)は箱根オルゴール館があったのですが、今は「玉屋 箱根の関所」という株式会社タンザワのアクセサリーショップになっていました。入ってみて「あれ? 一昨年鎌倉で入ったお店と似ている?」と感じたので帰ってから調べてみたらやはり同じ株式会社タンザワの店舗でした(凸凹堂 鎌倉)。気持ち的には箱根オルゴール館が良かったなぁ。

乗換案内で強羅までの時間を調べてみたらもうバスに乗った方が良い時間だったので、早々にお店を出て他のお店もスルーして停留所の方へ向かいました。来た時と同じ公衆トイレを済ませ停留所へ。

雨が降り始めたので傘を差して数分後に来るバスを待ちました。

14:41 箱根関所跡停留所 箱根登山バス

image:/nDiki/2017/07/26/2017-07-26-143436-nDiki-1200x900.jpg

行きと違い小田原方面行きのバスはここではまだガラガラ。一番後ろのシートに着席しました。途中の停留所で続々と人が乗ってきて芦ノ湖畔を後にする頃には立ち乗り客が出てきました。

バスはしばらく濃霧の中を走っていたのですが、山道を走っている途中ぱっとはれて視界が広がりました。山を越えたのかなと考えつつ車窓を眺めました。

30分ほどバスに揺られたあと小涌谷駅停留所で下車。

15:28 小涌谷駅 箱根登山鉄道

image:/nDiki/2017/07/26/2017-07-26-151746-nDiki-1200x800.jpg

乗換案内アプリだと 15:04 に停留所にバスが到着し、15:13 の箱根登山鉄道に乗るという候補でしたが、見下ろした小涌谷駅には既に下り電車待ちの列車が停車していて、歩いて駅に着く頃には発車していってしまいました。改札を通り、ベンチに座って浅間山を眺めつつ次の電車を待ちました。

そして次に来た 15:28 発の電車に乗り強羅駅へ。途中彫刻の森美術館も車窓から眺めることができました。強羅駅には 15:34 到着です。

15:34 強羅駅

あとは宿でゆっくりしようということで、駅を出たところで宿に電話をして送迎をお願いしました。箱根強羅郵便局近くにある地下通路でケーブルカーの下を通り反対側へ出て、そこで送迎車を待ちます。ほどなくして宿の車が到着。強羅の急を登っていきました。

15:50 ゆとりろ庵

ほぼ予定(16:00)の通りに今日の宿「ゆとりろ庵」に到着。玄関ホールにはチョコレートファウンテンのおもてなしコーナーがありました。チェックインの手続きをしているあいだに他のメンバがぱくり。

ホールには男女兼用の選べる浴衣の棚がありそこで好きな浴衣を選びます。サイズ確認のための試着浴衣もかけられていてわかりやすいです。それぞれ浴衣を選んで客室へ向かいました。

ゆとりろ庵 205号室

image:/nDiki/2017/07/26/2017-07-26-160246-nDiki-800x1200.jpg

受け取った鍵は 205号室。2つ鍵があるのは便利でいいですね、助かります。並グレードのプランにしたのでお部屋はごく一般的な感じの和室。古さは感じますが値段相応で特に不満は無く満喫しました。大浴場も含め水回りは結構黒ずみが多いので気になる人は気になるのかも。それからなぜか天井につけられているもの(照明や換気口)などがいろいろ斜めになっていました。不思議。

16:30 貸切露天風呂

image-half-mixed:/nDiki/2017/07/26/2017-07-26-163636-nDiki-1200x900.jpg image-half-mixed:/nDiki/2017/07/26/2017-07-26-163816-nDiki-900x1200.jpg

今回申し込んだのは45分の貸切露天風呂付きのプラン。16:30 にフロントで鍵を借り、大浴場入口脇から庭へ出て離れになっている露天風呂小屋へ。1番手前の「ぶらり」に入りました。脱衣場は狭いですが、湯船は思ったより広く、4人ぐらいは座って入れる感じの広さでした。結構熱々の湯で、足先から少しずつ慣らしながら久々の温泉に浸かりました。

上がってからホールでアイスコーヒーを飲み、ゆっくり休憩。

18:00 2F レストラン

18:00 になったら 2F エレベーター前に行きレストランに案内してもらいます。スタンダードの会席は、自分で焼くお肉ありお刺身ありと楽しい満足でした。

食事の最後に、明日の朝食の時間の確認。7:30 8:00 8:30 9:00 と選べる中、朝風呂に入ることを考えて 8:00 にしてもらいました。

17:20 過ぎにレストラン出たあと、またふらふらとホールへ行ってフリーのアイスキャンディーを頂いたりオセロをしてまったり。

部屋

部屋へ戻ってからはトランプをしたり、ちょっと暇になって館内を散歩してみたり。

(頼まなければ)布団は自分で敷くことになっているので頃合いをみて敷き、あとは窓際のソファでゆっくり過ごしました。ガイドブックを見ながら明日も考え直し。2日目も星の王子さまミュージアム(仙石原)へ行く予定でしたが、バスはちょっとという雰囲気だったので、雨が降らなければ今日の予定だった強羅駅周辺散策と箱根強羅公園観光をすることにしました。

うとうとしてきたので 23:00 前に布団へ。明かりを消したあと、今日の出来事を軽くスマートフォンにメモって就寝。

あいにくの天気でしたが楽しい一日でした。

[ 7月26日全て ]

2017年7月29日 (土)

第40回隅田川花火大会は雨天の中決行

昼間にスーパーへ買い出しに行った帰りに、浴衣姿で歩いている女性をみかけて今日が隅田川花火大会の日だと気がつきました。

天気は下りの予報。残念ながら雨雲予測通り雨が降り出しました。昼過ぎの時点では公式サイトには開催決定と表示されていたものの、だんだんと雨が強くなるためやはり中止になるのではと気になって仕方ありません。夕方には開催か中止かを知りたい人たちのアクセスが集中して公式サイトはつながらない状態になっていました。Twitter 上の各種公式アカウントからは雨のなか決行の雰囲気がひしひしと伝わってきていて、思わず2013年の伝説回の再来かと思ってしまいました。

18:30 にはテレビ東京の生中継番組がスタート。結果予定通りの開催となりました。今年もテレビで家でまったりと鑑賞しました。雨の中の花火大会でしたが、第一会場のクライマックスはすごかったですね。

第二会場の屋形船で伊集院光さん・片渕茜さん(テレビ東京アナウンサー)と一緒にいた協会の方?の解説が良かったです。毎年出て欲しいです。

今年は第40回。そうか、実は自分が生まれた年には開催されていなかったんですね。ずっと続いているのかと思っていました。隅田川花火大会は子供の頃に両親に1回連れていってもらっただけなのですが、ほぼ毎年欠かさずテレビ中継で楽しんでます。

今日のさえずり: 箱根ラスクより仙石ラスクの方が好き

2017年07月29日

[ 7月29日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.075058s / load averages: 0.50, 0.48, 0.44
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker