nDiki : 烏森神社

2005年9月18日 (日)

汐留無料展望スポット

rimage:ASIN:B0002YD54M 烏森神社を後にしてからは汐留エリアへ。

日テレタワー

日テレ屋に寄ってグッズとかチェック。 知らない番組が多いな。

スタジオジブリのグッズのコーナーでは、安田成美「風の谷のナウシカ」が流れていた。

カレッタ汐留の展望スペース

naney:44251665

汐留シティセンターのB1F 南欧KITCHEN 麦房家で遅めの昼食をとったと、カレッタ汐留の46Fスカイレストランへ。 47Fへあがる階段のところが少しばかり展望スペースになっており、東方面を望むことができる。 眼下には築地や浜離宮恩賜庭園

高級レストランには縁のなさそうな人で展望スペースはいっぱいだった。 自分もそちらの組。

その後、カレッタモールの Café NESCAFÉ で一休み。 カウンター席には、RJ45 と 100V のコンセントがあって、持ち込みPCでインターネット接続を利用することができる。 お店のノート PC も数台置かれていて、自由に触れるようになっている。

何かの機会に利用するかもしれないから覚えておこう。

naney:44251669

スポンサード リンク

烏森神社へ行ってみよう

naney:44251658

毎週日曜日にJ-WAVEで放送されている「はな」の Time for Brunch。 はなが都内をのんびり散歩しながら、様々なスポットや街の声を紹介するという番組。

先週の日曜日、は「新橋&汐留」。有名どころ烏森神社を訪ねていた。

うーん、そういえば小料理屋の並ぶ参道に烏森通りからちらりと目をやることはあっても、奥までは入ったことはなかったかもしれない。いや確か1度は行ってみた覚えがあるんだよな。

新橋といれば中学3年の夏ぐらいまで近くに住んでいたのだが、どうも烏森は大人のエリアという立ち寄り難い雰囲気を感じていたのかもしれない。

烏森というと思い浮かぶのは椎名誠。 「新橋烏森口青春篇」が有名なのかな? 椎名誠の本だか雑誌のコラムだかで烏森口の話が出てきて読んだ覚えがあるのだが、それが何であったのかは思い出せない。

昼の烏森神社は明るくてコンクリで乾いた感じだった。 夜の飲み屋街の奥にある「ぼんやりと明かりの灯るしっとりした神社」というイメージとはかけ離れていた。 参拝を終えて石段を降りていると、近所の人なのか、男がすっときて参拝してすっと去っていった。

そんな日曜日。

番組の内容が本になっていたんだ。

image:ISBN:4891947039

タイム・フォー・ブランチ--はなの東京散歩

[ 9月18日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.052552s / load averages: 0.80, 0.61, 0.50
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker