nDiki : 献血手帳

2005年6月9日 (木)

献血したけど広報じゃないよ

naney:18340142 会社のすぐ近くに1日限定献血会場オープン。 会社からも「行ってよし」のお達しがあったので、部長とtcb君と献血へ行ってきた。 献血久しぶりー。

献血手帳持ってくるの忘れた。 あれ、安っぽくて擦れて他の物が赤くなるから財布に入れておきたくないんだよね。 昔入れてたけど。

いろいろ細かくなった

問診票とか、問診とか。 海外に行った経験を書くとか(含む旅行)。

献血前にアクエリアス飲まされたりとか。 朝食をとらない習慣の部長はクッキー食べさせられていた。

広報とかですよね

献血の針を挿したところを写真に撮ったら、

「(まだ)撮りますか? ガーゼとかのせないほうがいいですかね?」

あ、はやくのせちゃってください。

写真を撮っていたら、スタッフの人が撮ってくれるというのでお願いする。

「機械とかも入った方がいいわよね」

気がきくね。

「広報とかですよね」

いいえ。

しかし、なるほど会社で何人かきていて写真撮っていたら広報とかと思われるわけね。 広報だとしておくのも悪くないかな。

スポンサード リンク
[ 6月9日全て ]

2012年11月21日 (水)

今日のさえずり: 戦隊が組めるぐらいのメンバ数になったので、必殺技とか考えたい

2012年11月21日

naney:8204158673

[ 11月21日全て ]

2012年12月14日 (金)

26回目の献血断られた

会社の入っているビルに1日限りの献血特設会場がオープンしたので、昼食後いってきた。献血なんて気がつけば2005年6月以来7年ぶりですよ。とわくわくしていったら、血色素量(ヘモグロビン濃度)が12.8g/dL でまさかのお断り。えー、NG なの初めてかも。

そういえば先月も1度血の気が引いてめまいと気持ち悪さで1日寝こんだんだっけ。あれ貧血だったのかなぁ。例年の健康診断で低かった血色素量、今年は正常値だったから安心してたんだけどねぇ。

献血会場の先生が「私の知りあいの医師は献血時に血色素が低かったので、検査したらガンでした。気をつけてね。」なんて軽くかましてくれましたよ、ええ。直近、大腸がん検査は確か陰性だからそこは大丈夫だと思うですけどね。

ということで、献血手帳献血カード(磁気)に切り換えてもらったぐらいであとは退散してきた。

秋葉原の「akiba:F献血ルーム」とか行ってなかったので今度レバー食べて、チャレンジしてみよう。

[ 12月14日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.048689s / load averages: 0.74, 0.48, 0.43
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker