nDiki : 製品レポート

製品レポート (製品レビュー)

2020年11月14日 (土)

昔の雰囲気が再現されたゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ

image-half:/nDiki/2020/11/14/2020-11-14-091008-nDiki-1200x800.jpg image-half:/nDiki/2020/11/14/2020-11-14-091546-nDiki-1200x800.jpg

発売日に届いた任天堂「ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ (Game & Watch: Super Mario Bros)」を開梱。オクトパスと外寸が一緒で材質感も近く、昔のゲーム&ウオッチの雰囲気が再現されていて嬉しくなった。

image:/nDiki/2020/11/14/2020-11-14-091650-nDiki-1200x800.jpg

2.36インチ フルカラー液晶は小さいながらも十分見やすくプレイに支障無し。

ふとしたタイミングでスーパーマリオブラザーズしちゃってる。いまだかつてない、そこにスーパーマリオブラザーズがある感。

ちょっと怪しくなってきたけれどオクトパスは39年目にしてまだ現役。ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズも40年後にも動いているといいな(充電池の寿命や USB 規格の今後を考えると厳しそうではある)。

image:/nDiki/2020/11/14/2020-11-14-090924-nDiki-1200x800.jpg

[ 製品レポート ]

スポンサード リンク
[ 11月14日全て ]

2020年11月21日 (土)

学生以来の桃鉄『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』

image:/nDiki/2020/11/21/2020-11-21-121347-nDiki-1200x800.jpg

外出自粛がひたひたと迫ってくるのを感じて注文した『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』が発売日の11月19日に届き、本日開封してプレイ。学生以来の桃鉄だがゲームの基本は変わってなかったのですっと始められた。今回大幅にキャラクターデザインが変更されたとのことだが特に違和感はないかな。スーパーファミコン版以来のブランクがあるし。

やはり桃鉄は人間同士での対戦がメインだよね。人間関係が壊れないように楽しむことにしよう。

[ 製品レポート ]

[ 11月21日全て ]

2020年11月25日 (水)

ロルバーンポケット付メモカバー ポケットL

image:/nDiki/2020/11/25/2020-11-25-092432-nDiki-1200x800.jpg

ロルバーンポケット付メモM」は持ち運びやすいけれど、考えを書き出していくにはやはりちょっと狭いな。「ロルバーンポケット付メモL」に戻してみよう。

万年筆と一緒に持ち歩くのに、昨年買った布生地タイプ(ポリエステル)の「ロルバーン ポケット付メモカバー ポケットM」がいい感じで気に入って使っている。会社帰りに Smith に寄ったら L サイズ用のがあったので即買いした。

image:/nDiki/2020/11/25/2020-11-25-092457-nDiki-1200x800.jpg

[ 製品レポート ]

[ 11月25日全て ]

2020年11月26日 (木)

いらすとやのちょっこりさん

image:/nDiki/2020/11/26/2020-11-26-193729-nDiki-1200x800.jpg

「いらすとや」のキャラクターがタカラトミーアーツのぬい撮り用ぬいぐるみ「ちょっこりさん」シリーズで登場と知り、思わず注文してしまっていたのが届いた。チョイスしたのは「いらすとや/ちょっこりさん/うさぎ」。今回商品化された4キャラクターの中では一番メジャーどころかなと。

あとから注文して先に届いていた「ディズニーキャラクター/ちょっこりさん くまのプーさん」(2020年版)「ディズニーキャラクター/ちょっこりさん/ピグレット」(2020年版)に続けて我が家で3体目のちょっこりさん。「うさぎ」が一番パンパンでおっきく見えるぞ。

写真のマンネリ化を避けるべく随所で登場願いたい(街中で撮るの最初はやっぱり恥ずかしいかも)。

[ 製品レポート ]

[ 11月26日全て ]

2020年12月11日 (金)

レビュー】Heroclip Mini もいつも持ち歩きたい多機能クリップ

image:/nDiki/2020/12/11/2020-12-12-111843-nDiki-1200x800.jpg

今年買って良かったものの1つである、多機能クリップ Heroclip Small が便利で、グレゴリー テールメイトS のウエストベルトや MYSTERY RANCH ヒップモンキーのコンプレッションストラップにいつもつけて EDC している。

テールメイトSよりコンパクトなグレゴリー テールランナーで外出する時も同じようにウエストベルトに引っ掛けておきたいのだけれど、ベルトを外した時にするっと抜けて落ちてしまうのが不便だよなあと思っていた。そういえばテールメイトS だと抜け落ちて困ったことがないなと確認したら、Heroclip Small の内径がちょうどいい感じにテールメイト S のバックルより少し小さくて引っかかるようになっていたんだね。で、テールランナーのバックルはそれより小さいので Heroclip Small が抜けてしまうと。

もしかしてワンサイズ下の Heroclip Small ならテールランナーにいい感じじゃない? 東急ハンズに行って現物をみたところ、テールランナーの 38mm のウエストベルトは通せて、かつバックルで抜け落ちないベストサイズだった。やった。

image-half:/nDiki/2020/12/11/2020-12-12-112636-nDiki-1200x800.jpg image-half:/nDiki/2020/12/11/2020-12-12-112812-nDiki-1200x800.jpg

Heroclip Small が耐荷重 22kg に対し Heroclip Mini は 18kg となるが、そんなに重いものをかけることはないので問題なし。バッグに付けておきやすさで Small と Mini を使い分けよう。

[ 製品レポート ]

[ 12月11日全て ]

2020年12月20日 (日)

大画面で作品を観るのに Chromecast with Google TV を買った

image:/nDiki/2020/12/20/2020-12-20-091400-nDiki-1200x800.jpg

Amazonプライム・ビデオやdアニメストアで作品を観るのに都度 MacBook Proテレビに繋いでいる。ちょっと面倒。視聴機会が増える年末年始を前に Chromecast with Google TV を買うことにした。2014年の購入から6年経ち使わなくなっていた Chromecast (第1世代)からの買い替えだ。

昨日届いて本日設定。MacBook Pro を接続しなくてもテレビYouTube・Amazonプライム・ビデオ・dアニメストアで作品が観られるようになったぞ。リモコン便利。

Google Nest Hub は常時電源が入っていていつでもキャストできるのが便利だったけれど画面が小さいのが残念だった。テレビの電源をオンにできる Chromecast with Google TV にキャストしてできるようになったのも嬉しい。普段テレビの主電源を切っているのだけれど、これからはスタンバイにしておこう。

Chromecast with Google TV とワイヤレスイヤホン Anker Soundcore Liberty Air 2 をペアリングしてみたらプツプツとノイズが入った。期待していたけれど現時点ではこの組み合わせで使えないな。

[ 製品レポート ]

[ 12月20日全て ]

2020年12月31日 (木)

満8年になるシャワートイレの脱臭カートリッジ CWA-29 を交換

image:/nDiki/2020/12/31/2020-12-31-145927-nDiki-1200x800.jpg 満8年になる INAX シャワートイレ アメージュZ DT-Z181U の脱臭カートリッジを2年ぶりに掃除(前回)。今回もホコリがたくさん。目詰まりしていてもう取れないかな。取扱説明書を読んだら寿命は7年とあり脱臭効果も無くなっていそうなので注文して本日交換した。

2年に1回ではなく年に1回ぐらいは掃除しておくことにしよう。

[ 製品レポート ]

[ 12月31日全て ]

2021年1月3日 (日)

ニューバランスのウォーキングシューズ MW880 5足目

image:/nDiki/2021/01/03/2021-01-03-134651-nDiki-1200x800.jpg

今履いている2足の MW880 のうち長く履いている方の甲の爪先部分に穴が開いてきた。違う色で7,000円切ったらのが出たら買おうと時折チェックしていたところ年末に5,000円未満になっているのを見つけて即注文。1月1日に届いた。

MW880 BS4 ブラック 26.0cm 4E。売れ残っていたので人気の無いカラーなのかな? 個人的には気に入ったのでラッキー。

[ 製品レポート ]

[ 1月3日全て ]

2021年1月17日 (日)

レビュー】サブバッググレゴリー ティーニーテールメイトを

image:/nDiki/2021/01/17/2021-01-17-143924-nDiki-1200x800.jpg

食料品や日用品の買い出しで大きなショッピングバッグを肩にかけていく時には、干渉しないように小さめのウエストバッグに小物を入れて斜め掛けしていく。

そういう時はグレゴリーテールランナーSを使っているが、もうちょっとだけ大きいといいなという時が最近増えた。かといってテールランナーでは大げさだ。もうちょっと横幅が小さくて容量が少ない中間ぐらいのがあれば……。考えているうちに2019年に登場した際にチェックしていたティーニーテールメイトを思い出した。

gregory.jp での商品ページで仕様

  • 容量: 1.5L
  • 重量: 175g
  • サイズ: 24.5W×10.5H×7.5Dcm

となっている。このサイズならいいかもと思い注文してしまった。カラーは丈夫さがたまらないHDナイロンをチョイス。届いた製品のタグにある型番は 135128 0440 1PHU 08J*09377 SB である。グレゴリーのウェストパックはこれで通算7個目だ。

ウェストベルトはテールランナーより細くテールランナーSと同じ幅で25mm。ITW Nexus GrimLoc (記事)が取り付けられる。

ジッパーはテールランナーより大型のものが使われておりテールメイトらしさが感じられた。

メインコンパートメント内のポケットはオープンポケットでジッパーはついていない。テールランナーの内側のスリーブのように面ファスナーが無い分シンプルで劣化の心配が無い点は良いな。

image:/nDiki/2021/01/17/2021-01-17-143719-nDiki-1200x800.jpg

テールメイトS・テールランナー・ティーニーテールメイト・テールランナーSと並べてみた。テールランナーよりワンサイズ下でイメージ通りのサイズ感。

仕様上はテールランナーの方が高さがあることになっているが、ティーニーテールメイトの方が背面がしっかりしているので高さがあるような印象を受ける。

横幅が短いので斜め掛けで背負っておいても肩掛けした大型のショルダーバッグと干渉しない。サブバッグとしていいね。

image:/nDiki/2021/01/17/2021-01-17-143612-nDiki-1200x800.jpg

[ 製品レポート ]

[ 1月17日全て ]

2021年1月23日 (土)

ティーニーテールメイトをグリムロックでカスタマイズ

image:/nDiki/2021/01/23/2021-01-22-083803-nDiki-1200x800.jpg

新調しグレゴリー ティーニーテールメイトのウエストベルトは細めの 25mm。 MYSTERY RANCH ヒップモンキーのコンプレッションストラップに装着している D リング「ITW Nexus GrimLoc (グリムロック)」が使える幅なので Black を新調して左右につけてみた。

GrimLoc のウェビングを通す穴がウエストベルトにジャストサイズだ。ウエストベルトに直接カラビナをかけるよりずれ無いのがいいね。

この小さいバッグに何かを吊り下げるシーンが多くないのは分かっているが、こういうのがついているのが好きなので構わないのである。

image:/nDiki/2021/01/23/2021-01-22-083025-nDiki-1200x800.jpg

ちなみに今回買ったところでは紙パッケージがついていなかったので前回買ったのとは別の流通経路のものなのかな。

[ 製品レポート ]

[ 1月23日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。 それとは別に nNote にもちょっとしたノートがあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.088824s / load averages: 0.91, 0.91, 1.10
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker