nDiki : 赤外線

スポンサード リンク

2002年9月7日 (土)

DiMAGE X のフラッシュを殺して、ヒカル小町Diを使う

ヒカル小町Di

先日購入したヒカル小町Di、コレ、マスターフラッシュ(デジカメのフラッシュ)の発光に同調してスレーブフラッシュとして光る。 当然デジカメのフラッシュが発光しないと、ヒカル小町もヒカラない。 そうすると、やはりデジカメの直射光が残る訳でスレーブとのバランスによってはやっぱりフラッシュっぽい絵になってしまう。

メーカーの撮影ヒントページにも 書いてあるのだけれど

事でヒカル小町Diだけでライティングできるようになる。 という事でさっそくIRフィルタを買いに。

IRフィルタ

IRフィルター FUJIFILTERのIRフィルター(7.5 x 7.5mm シートフィルター)を購入。950円也。 76, 78, 80, 82, 84, 86, 88, 90, 92, 94, 96 号の11種類がある。 店頭には全種類あった訳ではないけど、何種類かはあった。

号数x10nm以下の波長光を吸収カットするんだけれど、果たして今回のケースではどれを買えばいいのかな。 まぁ、いいや。 ということでエイヤとIR84を購入。

実験

さっそくIRフィルタをDiMAGE X のフラッシュの前に置いてピカリ。 バチ。

おっ、見事に可視光はほとんどカットし、ヒカル小町Diも同調している。 よしよし。 ちなみに、DiMAGE X は多少赤外線でも露光するのだけれど(テレビのリモコンとか向けると緑色に写る)、このフィルタをレンズの前にかざしてしまうと駄目なようだ。 イヤ、別に赤外線写真を撮るつもりは全くないのでいいんですけど。

しかし、やば。 早くもフィルタのフラッシュが当たっていた所がフニャリとなっている。 直ヅケはまずい。

IRフィルタをマウント

IRフィルターをマウント フィルタをすこし浮かせておく必要がある。 こんな事もあろうかと、スライドのマウントを買ってきておいたのだよ。 普段リバーサルは全部スリーブにしているのでマウント持ってなかったのでワザワザね。

といってもただ単に枠が欲しかったから用意していただけで、フィルタがフニャリとなる事は想定していなかった。 ちょっと離れるように、マウントを数枚重ねて対応。 接着剤がないのでとりあえず輪ゴムで固定。

ヒカル小町Di + IRフィルタ なんて使っていると DiMAGE X の機動性がスポイルされてしまうけど、まぁそれはそれでいいのだ。 そういう風にしても遊べるという事で。

スポンサード リンク

[ 9月7日全て ]

2002年10月1日 (火)

スピードライト SB-30 購入

SB-30

先日届いたニッコールクラブ182号の記事「デジタルカメラ散歩第6回 スピードライトを使った撮影 金野 剛志」に、ニコンスピードライト SB-30 が紹介されていた。

背面のダイヤルを「A」に設定すると、メインのスピードライトの発光に同調してスレーブ発光するのですが、その際、メインのスピードライトの発光波形を忠実にトレースしてくれるのです。 そう、メインがプリ発光すると、それに合わせてSB-30プリ発光し、メインが本発光のときはSB-30も本発光、そしてメインの発光が停止されると、こちらも同時に発光停止となります。

おぉ! これはヒカル小町DiリモートライトIIより上をいくじゃないの。 これらのスレーブ機能は、マスターのプリ発光を無視して本発光で同調するタイプ。 ヒカル小町Diをスレーブにした場合、当然デジカメは「本体のプリ発光だけからフラッシュの発光量を決定する」事になる。 したがってどうしても増灯した分露出オーバーになりがちだ(もちろん補正すれば対応できるが)。

P それに対して SB-30プリ発光にも同調して発光するということだから、デジカメプリ発光時の測光にスレーブの光量が影響する。 そのため、デジカメ本体の本発光量が若干抑えられて全体としてバランスのとれた調光になるのではと想像。

うーん、もしそうならなぜそんな Good な機能をニコンはアピールしないのだろう。 まぁ、ニコンが優れた機能をアピールしそびれるのはかつてもあった話で、ありがちなのかもしれない。

何はともあれ期待大。 ということで、早速帰宅時に購入して帰る。 お値段はこの手のスレーブ用として使うにはちょっと高い。

DiMAGE X で実験

さてさて、実験。 マニュアルには2度フラッシュ発光する COOLPIX シリーズにもワイヤレス同調するとの旨は書いてあるけれど、記事にあったような「プリ発光にも同調して発光する」といった技術的な内容は見当たらない。 うちには COOLPIX はないので DiMAGE X でテスト。 というか、DiMAGE X 用に買ってきたんだし。

で結果から言うと「同調できる時もあるし、できないときもある」。 ちょっとガックリ。

  • スピードライトを被写体方向にきっちり向けていないと、スレーブ発光しないことが多い(直線で40m以内の主灯の発光を検知できるようなので感度不足ではなく、プリ発光と本発光を区別できないのか?)。つまり天井バウンスさせようとすると、スレーブ発光しそびれるのである。
  • スレーブ発光しても、写りが暗い事が多い(DiMAGE Xプリ発光を本発光と誤解して同調してしまい本発光時にはスレーブ発光せず、しかも DiMAGE Xプリ発光測光に影響を与えてデジカメのフラッシュ本発光が抑えられるというパターンか。この時SB-30はフル発光してしまっている)。

もちろん、これは DiMAGE X での結果であって COOLPIX との組み合わせではきちんと動作するのだろう。 微妙なタイミングの問題とかなのかなぁ。 メーカーの保証する動作ではないんだけど、期待していただけに残念。 やっちゃったか。

ということで

今のところ DiMAGE X との組み合わせでの使い勝手は圧倒的にヒカル小町Diに軍配。 SB-30 はどうしよう。 高かったのになぁ。 とりあえず DiMAGE X とはもう少し実験してみよう。

単体でもニコンF100で、使えるし(ってSB-28 も SB-22s もあるんだけど)。 SB-28 よりずっとコンパクトだから非常用に常備するようにしておくかな。 あっ、でも上方向にバウンスできないんだよね。痛い。まぁ主灯としてバウンスさせるほどの GN ではないけど。 本当にボン炊き非常用?

それから内蔵している赤外線フィルタ引き出してTTL赤外線リモートコマンダーにも一応なるね (手持ちの SU-4 + SB-28 でリモート灯が用意できるから)。

あぁ衝動買いしてしまった自分を正当化するアイデアばかり……


[ 10月1日全て ]

2004年3月10日 (水)

CLIEThinkPad X31赤外線通信

CLIEPEG-TJ25ThinkPad X31 (Debian GNU/Linux, kernel 2.4.25)の間で、赤外線通信による HotSync の設定を行う。 前回 Linux kernelビルドした時に、IrDA 関連は有効にしてある。 今回はSIRを使用。

  1. ThinkPadBIOS で IrDA を有効に (最初 irdadump でまったくメッセージが出なかったのだが、BIOS で IrDA が disabled になっていた)
  2. apt-get install irda-utils
    • serial, /dev/ttyS1 を指定しておく。
    • irattach: Stopping device /dev/ttyS1
    • irattach: ioctl(SIOCGIFFLAGS): No such device
    • irattach: exiting ...
    • と出るので、何かうまくいっていないっぽい
  3. modprobe irda irtty ircomm ircomm-tty
  4. chmod o+rw /dev/ircomm0 (自分を dialout グループに含ませる方がよろしいが、実験の間はこれで)
  5. irdadump で、ダンプ。CLIEThinkPad X31赤外線ポートに向けると、やりとりが行われていることを確認。
  6. J-Pilotで、/dev/ircomm0 を指定して HotSync (/dev/ttyS1 では駄目)

CLIE のData Import を使って、CLIE上のメモリースティックをPC側でマウントするのは赤外線経由でできるのかな?


[ 3月10日全て ]

2004年5月5日 (水)

ColdSync

J-Pilot だと conduit が簡単に書けないので、Perl で作れるようにできている ColdSync を使うようにしてみる。

sid (Debian GNU/Linux) の coldsync 3.0+pre3-1 だと PEG-TJ25赤外線HotSync する際にエラーが起きてソフトリセットしなければならなくなる。 公式サイトより新しい deb (coldsync_3.0.pre4.cvs20040225-1_i386.deb) を取ってきていれたらきちんと同期できるようになった。

後は ColdSync Perl モジュールp5-Palm を使えば簡単に conduit が書けるはず (本当は Palm 側で対象データを赤外線送信すると、Linux 側で待ち受けているプログラムがこれを受け取って処理をするようにしたいのだがやり方があるのか不明)。

追記

2005年10月6日現在も Debian GNU/Linux sid 3.0.pre4.cvs20040225-1 は駄目。「セグメンテーション違反です」

公式サイトの coldsync_3.0.pre4.cvs20040225-1_i386.deb を入れたらうまく動いた。

(2005年10月6日追記)


[ 5月5日全て ]

2005年11月26日 (土)

ほぼ日手帳の秘密

naney:67051014

マーケティング戦略にまんまとのっかってしまっているとわかりつつ、神保町三省堂で購入。

巷に溢れる手帳術本とは違って、「目標達成のための秘訣にせまろう」などと気張らずに読み物として楽しめる。

手帳というと、ときどきビジネスとプライベートをどう書き分けるか(どちらかだけにするか、混在させるか)について思い悩んでしまったりする。 PDA だとカテゴリ別に表示を切り換えることができたりするが、紙の手帳ではそうはいかない。

その、おおもとのところをいえば、「仕事」と「個人」というのは、決して敵対しているわけじゃないということです。 (中略) 入り組んでて当たり前だと思うんです。-- p.30

でも、まあ仕事もプライベートもどちらも自分にとって人生の一部なんだから切り分ける必要はないのかもしれない。

それから、目の前でほぼ日手帳に書き込んでいるのをみるとなぜだかビーム*1したくなる。 ほぼ日手帳巻末の「この手帳についていないもの」の一覧に赤外線ポートを追記しておきたい。


[ 読書ノート ]


[ 11月26日全て ]

2008年2月16日 (土)

SO905iCS ファーストインプレッション

naney:2267923227

予約していた SO905iCS を昨日買って帰ってきた。 とりあえず D703i から FOMA カードを差し替えて、電話帳・メールブックマーク赤外線で全件受信。

説明書を見ながらちょこちょこいじったり設定を変更したりしているところ。

以下ファーストインプレッション

ボディ

D703i を使っていたのでずいぶん厚い機種に変えたわけだが、バランスはそんなに悪くない。 液晶画面側から見る限りは普通のスライド式のケータイである。

背面側から見るとスライドシャッターがあり、こちらはがらりと印象が変わってデジカメっぽい。 ただ質感はおもいっきりプラスチック。同価格帯の金属ボディのデジカメと比べると安っぽく感じるのはしかたないか。

塗装はすぐはげないかとちょっと心配している。 例によってクリスタルコートしておいた。

カメラ

Cyber-shot ケータイとして、もちろん売りはカメラ機能である。 まだあまり撮影していないので、画質のほどはまだまだ未知数。

スライドシャッターオープンでカメラが起動するのは直観的で非常に便利。 起動時間が長いのはちょっと難だが、まあケータイとしては待てるレベル。

それとシャッターが独立したしっかりしたボタンというのもマル。 浅いが半押しも可能。

カメラ起動音が消せないのはちょっと解せない。 シャッター音が消せないのは今のケータイの流れとしてしょうがないと思うが(いや、やはり消せるようにして欲しい)、起動音までは不要だと思うのだけれどな。

顔認識はそれなりに認識してくれている感じ。スマイルシャッターLiteについては、笑顔を認識するもシャッターが切れるのが追いつかないのかなという印象だ。 一瞬の笑顔では間に合わないようだ。

それと高感度モードは 1M (1280x960) 以下の画像サイズの時しか使えない。 3M (2048x1536) を常用しようと思っていたので、ちょっと残念。

+JOG (プラスジョグ)

最初はうまくジョグが回らず、イライラした。 指が乾燥していたせいか。

CLIE の時と同じ指さばきでは駄目らしい。 カーソル中央の窪みの曲面に合わせて、指を押し当てる感じでなでるのが良さそう。

押下時にジョグが回転してしまわないかという不安感があるが、慣れれば問題なく押せるようになりそうだ。

UI

D703i を使っていて便利だったブックマークのツータッチ登録と同等の機能がないのは辛い。 MovaTwitterRTMGmail 等については D703i で「番号 + 下ボタン」ですぐにアクセスできたのだが、SO905iCS ではできない。

かわりに待受画面でのジョグ下回転をブックマークに割り当ててみた。 多少はこれで少ない操作で接続できるかな。


[ 2月16日全て ]

2008年9月6日 (土)

白くまくんのセンサー部分交換

火曜日故障した実家エアコン修理がきて「センサー部分を交換して直った」との報告がきた。

朝一番に携帯電話が鳴ってなんだろうと思ったら、修理屋から。 水曜日に「日立家電エコーセンター」に修理以来をした際、当日実家の固定電話電話してつながらなかったらこちらに電話をするように頼んでいたのだ。

訪問時間(14:00)と見積もり額(1万円)を電話で確認。 後で実家に連絡したら、どうも「二度寝してた」らしい。

修理的にもそれほど問題なさそうなので、立ち会いはしないで実家の人におまかせ。

その後の報告によると、

  • 時間通りにきて、15:00 前に終わった。いいおじさんだった。
  • センサー部分交換。受信部まわりの部品をまとめて交換していったとのこと。
  • 修理用性能部品の最低保有期間である製造打切後9年を過ぎているので、部品は在庫限りになる。
  • リモコン本体の方は、動作しているがリモコンの扉の開閉を認識する小ボタンの戻りが悪い。リモコンについても新しいものを頼むことにした。後日配送。
  • リモコンの送信確認にケータイカメラを使っていた。

とのこと。

あー、この間リモコンの動作チェックをした時には全く思い出さなかったけれど、そういえば多くのデジカメでは赤外線リモコンぐらいのなら赤外線写るんだったよなー。 簡易チェックには確かに使えるな。

今回の費用は17,000円ぐらいだったとのこと。 これでしばらくまだ使えるといいな。


[ 家電 ]


[ 9月6日全て ]

2010年5月31日 (月)

今日のさえずり: 赤外線ポートがないからファービーとお話できない

2010年05月30日

  • 07:26 えっ、わんじいって DVD だけじゃなくてテレビでも出てくるのか。
  • 15:58 一人静かな時間が訪れたので、こんな時間だけどデンタルフロスするなど。
  • 16:55 今日のハートキャッチプリキュアをうけて、が豆大福買ってきた。
  • 20:32 なんだこの噛み切れない肉は。豪州産牛ばら肉といんげん焼肉用(味漬)。西友め。
  • 20:32 いくら安いからって。
  • 21:38 久しぶりにルービックキューブ。まずはツクダ式の復習から。
  • 21:40 ルービックキューブのオレンジ面の色が薄くなって黄色に近くなっており、はからずも難易度アップしている。
  • 21:41 メガハウスめ。
  • 21:47 残念。 RT @train_kanto: 【告知】このBotは近日停止します。こちらのBotをご利用ください→ http://bit.ly/ahFws7

2010年05月31日

  • 09:37 車内索敵範囲に iPad 発見できず。
  • 09:47 POBox Touch の辞書登録の読み欄がフリーダムすぎて、何を入力すれば(何がマッチしないのか)わからない。 #Xperia
  • 10:07 健康診断結果報告書きた。病院行った方がいいかなあ。
  • 12:08 おむすび 338円。 (@ ファミリーマート神田佐久間町店) http://4sq.com/biJuCj
  • 12:57 Xperia からメール携帯百景に送った写真の元ファイルを自分にメールでぽちぽち送っていたが、それって Gmail の送信済みメールにあるのでそのまま PC 側でダウンロードできることに気がついた。
  • 15:26 久しぶりに Perl でゴリゴリ書きたいなあと思いながら C++ でコード書いてたら != のところを ne って書いてたり。
  • 16:30 Xperiaソフトウェア更新の誤配信、結局正式版になるのか。よかったよかった。
  • 20:31 そうか Xperia って赤外線ポートがないからファービーとお話できないのか。
  • 20:38 嗚呼、ちょっと観たかった(今電車の中)。 RT @NHK_PR: まもなく20:00より、総合テレビで「鶴瓶の家族に乾杯」です。今回は、向井理さんが、ゲゲゲの女房のふるさと、島根県安来市を訪ねます!。
  • 20:44 Palm で昔お話ししました。 RT @misty909: むしろ赤外線があったら携帯とファービーって話せるんですか?w RT @Naney: そうか Xperia って赤外線ポートがないからファービーとお話できないのか。
  • 22:02 RT @moonpaste: 描線の正確さを取るならHI-TEC-C、書き味を取るならSigno、ノック式を取るならSARASAかなと、今のところは思ってます。
  • 22:59 フロアマットを売っているオンラインショップを探している。ここはと思ったが、隣にイヤスコープG III のバナーが載っていたのでちょっと考え中。
  • 23:20 今日1日 Gmail が不調だったんだけれど、Remember The Milk for Gmail 無効にしたら直った(Firefox)。

[ 5月31日全て ]

2015年11月11日 (水)

今日のさえずり: 眼鏡少年が男梅をかじりながら図書館で借りた本を読んでいる間もなく 22:30 の山手線

2015年11月11日


[ 11月11日全て ]

2015年11月12日 (木)

今日のさえずり: 悪いことをした人をではなくて、スルーしたと警察官を責める人、サービス運営を責める人っぽい

2015年11月12日


[ 11月12日全て ]

Related term

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS の企画開発を行うグループのマネージャーをしています。CS 向上・コミュニティマネジメント・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス

Process Time: 0.059688s / load averages: 1.15, 0.77, 0.58
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker