nDiki : 鹿嶋神社

2007年2月13日 (火)

御穂鹿嶋神社完成

naney:386334237

JR 田町駅を出て電車が東京方面へ動き始めるとすぐ西側の車窓に神社が見えてくる。

しばらく建て直しで工事をしていたが、去年の11月に完成した。 建て直し前は石造りの柵などが崩れかけてちょっと危ない状態だったのだが、すっきり小綺麗になった。 もとは鹿嶋神社があったところだが現在は御穂神社が合祀されて御穂鹿嶋神社となっている。

建て直し前、近所に菊職人が住んでいて季節になると綺麗な菊が見られたのだがカテリーナ三田 タワースイートを含む近隣の再開発によりいなくなってしまったのはちょっと残念である。

先週の土曜日に田町に行く機会があったので、参拝。

スポンサード リンク
[ 2月13日全て ]

2008年10月19日 (日)

今日のさえずり - 鹿嶋神社例大祭追跡中

2008年10月17日

  • 09:30 一昨日から喉の調子が悪く昨日はヤバげだったのでマスクして通勤する。[mb]
  • 09:58 今日のヨドバシカメラ店頭はルンバデモ。[mb]
  • 10:38 Lotus Notes 7.0.1 でメール返信すると Sender: も Cc: に追加されるようになっているの? Gmail SMTP サーバ経由で送ったメールの返信の Cc: に Gmail アドレスが入ってきてちょっと嫌。
  • 13:00 @zakwa 15:00 のミーティング、15:30 にしたいらしいよ。
  • 13:13 午前中はマスクをしたまま仕事をして体調不良感をさりげなくアピールした。
  • 16:33 ポビドンヨードでなんとか風邪をおさえつけてる。
  • 17:21 会社出た。[mb]
  • 17:26 ん? 昭和通りに Tomod's できるの? L:秋葉原[mb]
  • 23:25 熱はかってみた。35.4℃。あれ?
  • 23:28 電子体温計ではかり直してみた。35.7℃。あれあれ? 喉痛いし頭ぼーっとするし熱あると思ったんだけどなー。
  • 23:30 明日来客があるしベンザブロックLのんでおくか。有効期限今月までのだし。

2008年10月18日

2008年10月19日

[ 10月19日全て ]

2009年10月18日 (日)

今日のさえずり - 残業時間中に書いたコードはバグが多いなあ

naney:4022683710

2009年10月17日

  • 09:42 今日と明日、鹿嶋神社例大祭。大井町。 #Oimachi [mb]
  • 09:54 やばい。眠くて乗り過ごしそう。 L:田町駅 [mb]
  • 11:15 鯛焼き! http://movapic.com/...
  • 13:00 シモジマでハロウィンバッグ買った。189円也。 L:浅草橋 [mb]
  • 13:01 そしてグラコロセットテイクアウト。 L:浅草橋 #guracoro [mb]
  • 13:29 松永真ストライプ 400枚スコッティティシュー5箱組をシモジマで買ってきたのでしばらく安泰。
  • 18:23 @takahrt 実行環境 (JRE) が実行する PC に入っているのが前提でよければ、USB メモリThinkingRock 本体とデータ両方 USB メモリに入れて持ち運べますよ。そのまま Windows / Linux 両方で動きます。
  • 19:09 やっぱり残業時間中に書いたコードはバグが多いなあ……。
  • 21:50 一度プログラムを芋蔓式リソース食い状態にしてしまって終了後も PC が激しく不安定で遅くなっている。電源ボタンを押してリブートさせたい衝動と格闘中。以前みたいに Windows があっさり落ちてくれれば諦めがつくものを。
  • 22:01 あーようやくシャットダウンできた。
  • 22:04 再起動してみると C ドライブが残り 72.9MB。さっきのプログラムが 6GB 超のログ吐いてた。
  • 22:12 危険なコードはとりあえず revert した。
  • 22:29 秋葉原駅前に救急車。最近の赤色灯は回転してないんだ。 [mb]
  • 22:48 あと2駅だというのに激しく眠い。 [mb]
  • 23:28 さて、これから睡魔と戦いながら晩御飯。 [mb]

2009年10月18日

  • 12:17 ジョナサン。 [mb]
  • 13:27 今日ようやく爪を切った。爪が伸びるとコーディング効率が1%は低下する。 [mb]
  • 15:52 ジャスコでキューピーレンジクックの販促につかまっている。 [mb]
  • 24:20 2009年10月17日の歩行: 8852歩、6.76km、80分、5.02km/h、消費 334.5kcal、脂肪燃焼 47.8g、4.7エクササイズ。
  • 24:22 2009年10月18日の歩行: 7363歩、5.56km、72分、4.57km/h、消費 273.7kcal、脂肪燃焼 39.1g、3.8エクササイズ。
  • 24:34 レンジクック2個買ってひいたクジでもらった景品はキューピーの形のクリップ。キューピー人形欲しかった。
  • 24:34 鯛焼き! [Flickr] http://bit.ly/6i3nZ
[ 10月18日全て ]

2013年10月19日 (土)

鹿嶋神社の祭の、夜の境内はいい雰囲気

naney:10371855615

品川区にある鹿嶋神社のお祭りは例年10月の第3日曜日とその前の土曜日。10月にお祭りがある神社はこのあたりだと少ない気がする。大井町駅前で神輿をみかけたことはるのだけれど、お祭りの当日に神社へ行ったことがないので今年は夜に行ってみることにした。

大井町駅からは池上通りを歩いて20分弱。大井町駅と大森駅の間にあるのだけれど、大森駅からだと10分ぐらいなので最寄駅は大森駅だな。大井町駅からの道中は、多少提灯が出ているお店があるぐらいなのと、19:00を過ぎていったん片付け中の町会テントがあるぐらいで、「もしやこの時間お祭りモードではないのでは?」と不安になった。人通りも多くないし。神社に近づいたところで途中神輿の練り歩きに遭遇してようやくお祭り感が出てきたなというところで神社に到着。人がいっぱいいる!

それほど狭くない境内に密集するように夜店が並び、ティーンズがいっぱい遊びにきていた。アニメに出てくるステレオタイプなお祭りシーンでちょっと嬉しくなった。中学生とか超喜びそうな感じ。

大々的にいろいろなところから人が集まる規模のお祭りではないけれど、都合があえばまた来たいなと思えるいい雰囲気であった。


naney:10372057403 naney:10371858576 naney:10371853705 naney:10371852305

今日のさえずり: いっしょに冒険の旅をしてくれるまだ見ぬ勇者に会いに行く

2013年10月19日

[ 10月19日全て ]

2016年8月4日 (木)

シン・ゴジラ」の極私的感想

image:https://www.naney.org/nDiki/2016/08/04/SHIN-GODZILLA.jpg ( http://www.shin-godzilla.jp/ より )

シン・ゴジラ観てきました。大満足です。シン・ゴジラはまさに特撮映画でありゴジラ映画であり庵野総監督映画でした。

シン・ゴジラゴジラ映画であり庵野映画であることから、観る人のバックグラウンドによって受け止め方は三者三様なるものでしょう。私自身の感想ももちろん私のバックグラウンドに大きく依るものであるなぁと思いつつ書き出してみました。

特撮映画としてのシン・ゴジラ

絵作りは日本の特撮映画のノスタルジックなテイストをあえて残していたのではないでしょうか。本物ではなくあえてミニチュアセットを CG で描いたのではないかとさえ感じ、それによってゴジラ映画らしさが引き出されているように思われました。特撮の造作感を残すというところを目指すことで、CG でのリアリティの追求にかかる莫大なコストをかけなくても味のある作品になるんだなと考えながら鑑賞していました。

naney:28486948790

ゴジラ映画としてのシン・ゴジラ

私にとってゴジラ中学生の時に劇場で観た1984年公開の「ゴジラ」です。9年ぶりに製作されたゴジラ特撮のために作りこまれた東京の街並みのセットの写真が漫画雑誌に掲載されているのを見て当時大興奮したものです。

ゴジラ」(1984)ではゴジラは恐怖の対象として描かれており、今回のシン・ゴジラと通じるものがあります。また「海上からの上陸」「政府」「自衛隊」「米国」「原子力発電所」「再上陸」「夜」「銀座」「東海道新幹線」「核攻撃」など1984年版であった要素がシン・ゴジラでも登場しており、全く違和感なく「これぞゴジラだ」と私自身の中のゴジラとシンクロしていきました。

他のゴジラをほとんど観ていないので私の中では「ゴジラ」(1984)から「シン・ゴジラ」につながっただけでゴジラ映画という側面で十分満足でした。このあたりは「ゴジラ」(1954)を観ていたらまた違った思いを抱いたに違いありません。

生活を破壊する映画としてのシン・ゴジラ

劇中では蒲田駅前や鹿嶋神社前の池上通り、そして品川と京浜地区など個人的にも馴染みのあるエリアをゴジラに蹂躙されゾクゾクでした。また武蔵小杉ももうヤバイですね。遠くに武蔵小杉の高層ビルが見えると脳内でゴジラが重ね合わさって「こんなに遠くからでも見えるとは、どんだけ巨大なのか……」となってしまいます。

そんなゴジラに立ち向かう日本の姿も素直に素晴らしく感じました。私利私欲はあるものの誰しもが平和のためにそれぞれの能力と立場でできることに全力を尽くしている姿に感動しました。悪人が出てこないんですよね。そしてゴジラですら悪な感じがしない。恐怖の存在でありながら悪な感じがない。畏怖を感じさせるゴジラはまさに神なのかもしれません。

庵野映画としてのシン・ゴジラ

一方庵野作品といえばエヴァンゲリオン。深夜再放送されたテレビ版を観たあと新世紀エヴァンゲリオン劇場版3作は劇場鑑賞し、新劇場版3作は DVD でとなんだかんだとだいたい観ているといったところまでが私にとってのエヴァンゲリオンです。 シン・ゴジラでは「攻撃シーン」「作戦名」「音楽」「体液」「リリス的な」などエヴァンゲリオンを想起させる要素が随所にありこれもまた本作品のお楽しみなところでした。 振り返ってみると仮にエヴァ要素が無くても骨太な映画なので十分楽しめたかと思いますが、これらの要素によって惹きつけられたことも事実であり、やはり必要なエッセンスだったのでしょう。

シン・ゴジラは非常に細かいところまで作りこまれた作品で、何度も見返して何度も観たいと非常に思う映画でした。

ゴジラ (1954) ゴジラ (1984)


[ 映画鑑賞 ] [ 映画館で観た映画 ] [ Naney お気に入りの映画 ]

[ 8月4日全て ]

2016年10月15日 (土)

シン・ゴジラが前を通過した鹿嶋神社の例大祭

naney:30036664760 naney:29702158933 naney:30298376926

品川区にある鹿嶋神社で今日と明日で例大祭なので昼下がりに行ってきました。3年前は夜に行ったので昼間の例大祭は初めて。境内には子供向けの露店がいろいろ出ており、子供たちが集まり賑わっていました。

鹿嶋神社の前はシン・ゴジラの巨大不明生物が通過した池上通り。劇場パンフレットには品川歴史館前を通過する巨大不明生物とその手前の鹿嶋神社が写る空撮写真が掲載されています。それほど広くないこの池上通りを通っていったんですね。

池上通り品川方面に歩くとたいやき屋たい喜があります。ここも巨大不明生物の被害を受けたのでしょうね。今日寄ってみると店頭に11月6日をもって休業との張り紙がガラスにありました。なんと。この辺りを通った時は買って食べていたのでちょっと残念。最後かと思いながら栗あんのたい焼きを食べました。

[ 10月15日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.048354s / load averages: 0.33, 0.29, 0.33
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker