nDiki : 64MB

2000年1月19日 (水)

研究室用に、デジタルカメラ オリンパス CAMEDIA C-2020Z

研究室用としてデジタルカメラ オリンパス CAMEDIA C-2020Z を購入。 また、あわせてそれぞれ純正のスマートメディア64MBとPCカードアダプタを購入。

カメラとしての使用感等はおいおい 「写真のページ」でレポートするとして、ここでは Linux との接続について。

スマートメディアはPCカードアダプタを利用して、ATA DISK として認識されるだろうと、推測してチャレンジ。 結果は ATA DISK と認識するも、マウントできず。 しかも、カードを抜いてしばらくしたらkernel?がハングしてしまった。

今日は時間いっぱいなので、後日きちんと調べてみよう。

スポンサード リンク
[ 1月19日全て ]

2002年4月20日 (土)

PORTEGE 300CT に無線 LAN カード

DynaBook PORTEGE 300CT無線 LAN カード(メルコWLI-PCM-L11GP)のドライバを入れるの続きの巻。

さすがに MMX Pentium 133MHz + メモ64MBWindows 98 には荷が重いか。 ササりまくり。 ステーションの認識にたどりつく前に、どこかでハングアップしてしまう。 あきらめて、こいつは有線にするかな。 しかし、そうすると無線 LAN カードが一枚あまってしまうな……。

[ 4月20日全て ]

2003年11月30日 (日)

ThinkPad X31 2672-BJ9

一度ちょっと魅かれてた ThinkPad X31 2672-BJ9であるが、本日パートナーが注文ノートPC買い換え計画の先を越される。

私が2代前に使っていた DynaBook PORTEGE 300CT*1 を今だに使い続けていて最近はHDD異音を発するようになってきていたところだがら、乗り換えでこちらも一安心。

*11997年6月モデルで Pentium 133MHz / 64MB

[ 11月30日全て ]

2003年12月7日 (日)

ThinkPad X31 メモリ増設

内蔵メモリ ThinkPad X31 2672-PHJ 内蔵 256MB メモリ (Infineon 256MB DDR333 CL2.5) をひっこ抜いて 2672-BJ9 へ増設。256MB + 256MB = 512MB

で(ポイントがたまっていたので)ヨドバシカメラへ行って 200PIN SO-DIMM PC-2700 DDR SDRAM512MBメモリを2枚購入してきて、2672-PHJへ。512MB + 512MB = 1024MB。

1台に 512MB x 2 を増設すると思うと予算的にちと心苦しいが、2台を増設したと考えれば気にならないな(実際最初は2台とも 256 + 512 にする予定だったのだが BJ9の方はそれほどヘビーな使い方をしないので、片方を1GBにすることにしたのである)。

前の DynaBook SS 344064MB + 128MB で打ち止めで普段から128MB swap もほぼ使い切っていたから、今度は極楽極楽。

[ 12月7日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.048463s / load averages: 2.56, 1.27, 0.76
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker