nDiki : Android アプリ

Android アプリ

Android 用アプリケーション。

2020年1月30日 (木)

Pixel 4 で撮った写真は FolderSync Pro で Dropbox

Pixel 4 の DCIM フォルダと Pictures フォルダを Dropbox と FolderSync Pro で定期的に同期させておくことにした。Pixel 4 で撮った写真は、あとで Mac 上で Dropbox フォルダから移動して整理。次の同期タイミングで Pixel 4 からは削除されてスッキリ。

Pixel 4Google フォト「バックアップと同期」を OFF にしたことによるバックアップ不在問題もこれで解決。

スマートフォンから Android アプリ Solid Explorer で Synology DiskStation DS216j (NAS) に移動、 DS216j と Mac は Synlogy Cloud Station で同期という形で Xperia Z5 の時から写真を移動していたのが今まで。 Solid Explorer での一手間が無くなったので、これで後回しにすることが無くなるよ。

[ ファイル同期 ]

スポンサード リンク
[ 1月30日全て ]

2020年2月14日 (金)

Pixel Launcher から Nova Launcher Prime に

Pixel 4 ではせっかくなのでデフォルトの Pixel Launcher を使ってみている。で、使い始めて3カ月。 上部の「At A Glance (日付と天気表示)」と下部の「検索ボックス」がだんだん邪魔になってきた。もう少しレイアウトの自由度が欲しい。

なのでグリッド数の変更など柔軟に設定できるXperia Z5 まで使っていた Nova Launcher Prime に変更した。懸念の Android 10 のジェスチャー ナビゲーションも問題なさそうだし Nova Launcher Prime にしよう。

[ Android アプリ ]

[ 2月14日全て ]

2020年2月25日 (火)

テキストエディタをバージョンの自動保存機能がある JotterPad に戻す

FolderSync Pro で Pixel 4Dropbox とでノートテキストファイルのあるフォルダを30分間隔で同期しているんだけれど、同期前にうっかり Pixel 4 上と MacBook Pro の両方で編集して Pixel 4 で書いた分をロストしてしまった。

MacBook Pro 側の変更は Dropbox のバージョン履歴でリカバリできるけれど Pixel 4 側は現状リカバリできるようになっていない。編集中のバージョンを一定間隔で保存してくれる JotterPad にテキストエディタをしばらく戻してみることにした。

JotterPad はいつの間にかクラウドストレージとの同期機能は要サブスクリプションになったのね。クラウドストレージ側のファイルが多いと同期に非常に時間がかかって過去常用できなかった経験があるので、ローカル編集用のテキストエディタとして使い、同期は引き続き FolderSync Pro にしておこう。

[ ノート・日記はテキストファイルに ] [ Android アプリ ] [ ファイル同期 ]

[ 2月25日全て ]

2020年2月28日 (金)

今日から SANIK とか【日記】

昨日で昨シーズンの残りのアレグラを飲みきったので、今日から花粉症フェキソフェナジン塩酸塩錠 60mg 「SANIK」。アレグラより名前が覚えにくいそうな点以外は一緒な感じ。

それからNTTドコモ回線契約が増えたこともあり今まで使っていなかった My docomo アプリを Pixel 4 にインストールした。 Xperia Z5プリインストールされていた d ほにゃらら系にくらべてすっきりしていていい感じじゃないですか。

[ Android アプリ ]

[ 2月28日全て ]

2020年3月6日 (金)

直接 Google ドライブDropbox 上のノートテキストファイルを Jota+ で編集することにする

Android スマートフォンでノートテキストファイルを読み書きするのにこの1年ぐらいは FolderSync Pro で Dropbox とローカルに同期させる運用にしていたのだけれど、とっかえひっかえ使っている iPhone でもすぐ編集したくなったので直接編集に戻すことにした。

Google ドライブアプリから直接開いて編集し書き戻せるアプリは Jota+ しか見当たらないので、テキストエディタは Jota+ に決定。 Dropbox アプリからも直接編集可能。

別デバイスでの更新と conflict を避けるのに「ファイルの変更確認」を活用するには Jota+ の Connector 経由で開いた方が良いので Storage Access Framework (SAF) を使う設定はオフにした。

TextExpand Plus は Jota+ では動かないのだけれど Jota+ の定型文のマクロで同様に現在時刻を挿入できるのでそこは大丈夫そう。

[ Android アプリ ] [ ノート・日記はテキストファイルに ]

[ 3月6日全て ]

2020年6月16日 (火)

iA Writer for Android アップデート日本語の文字化け解消か

2018年の夏ぶりに iA Writer for Androidアップデートされた。

現在は Google Play に 2つの iA Writer が公開されている。

  • net.ia.iawriter 1.5.2 (73)
  • net.ia.iawriter.x 2.0 (77)

net.ia.iawriter.x はクラウドストレージ使用や設定変更にはアプリ内購入が必要になっている。今後は net.ia.iawriter.x が最新版になっていくのかな。まだアナウンスが無く、公式サイトからも net.ia.iawriter へのリンクになっているので様子見だ。

net.ia.iawriter.x で「Fixed an issue with some characters not presenting correctly in the Editor」と書かれていた。

使ってみたところ net.ia.iawriter の方も日本語の文字化けが直っているっぽい。やったね。

[ Android アプリ ]

[ 6月16日全て ]

2020年7月8日 (水)

ライティングアプリ iA Writer for Android を購入

iA Writer for Android アップデートで日本語の文字化け解消かと思ったのだけれど、アプリケーション ID が net.ia.iawriter の iA Writer はやはり文字化けが発生してしまった。

今後の配布版になるであろう net.ia.iawriter.x の方だけに「Fixed an issue with some characters not presenting correctly in the Editor」と書かれているので、新しい方は直っているのだろうか。

今日見たら iA Writer の公式サイトの Google Play へのリンクが net.ia.iawriter.x に変わっていたし公式 Twitter アカウントでも今後新しいものに移行となると Tweet していた。今後はサブスクリプションか買い切りかのどちらかが必要な net.ia.iawriter.x に変わることが確定ぽい。

文字化け解消と今後のメンテナンスに期待して net.ia.iawriter.x を購入した。現在のバージョンは 2.0 (80)。

3,160円。 iOS アプリだとまあ普通の価格だけれど、これが Android アプリだといいお値段だ。Google Play レビューで有料化・高価格を理由に低評価が多くつけられているのは、マーケティング観点でちょっと惜しいな。うまくマネタイズして開発が継続されるようになるといいな。

あ、あと今のところ Google ドライブまわりはアプリが異常終了しがちなので早めに直ることを期待している。

[ 7月8日全て ]

2020年9月3日 (木)

今日のさえずり: スマートフォンケースを2つママレモンした

[ 9月3日全て ]

2020年10月9日 (金)

テキストファイルとして Dropbox にさっとメモを送れる Android アプリ「1秒メモ

Evernote を使っていた頃、スマートフォンからメモをさっと Evernote に送るアプリとして PostEver や WriteNote Pro を使っていた。今は Evernote ではなくテキストファイルに書くことにしているので、DropboxGoogle ドライブテキストファイルとしてメモを送れる Android アプリが無いかと探したところ「1秒メモ」にたどり着いた。

韓国開発されているアプリ。英語表記は当初「1Sec Memo」だったが今は「1Sec Note」としているようだ。

アイコン/通知バーから起動するとさっとフローティングエディタが開くのでメモを入力。フローティングウィンドウとして画面上に置いておける。

事前にアカウント設定をしておくことで DropboxEvernote・OneNote・Google ドライブGoogle スプレッドシートにボタン1発で送信できる。 Dropbox に送るとメモが書かれたテキストファイルを作成してくれる(高級機能を購入すると、フォルダ指定したり送信日時によるファイル名に変更可能)。

フローティング型なので他のアプリを使用中に切り替えることなくメモを取れるので便利だ。重宝しそう。

[ ノート・日記はテキストファイルに ]

[ 10月9日全て ]

2020年10月13日 (火)

Android 11 でも機能するクリップボードマネージャー Clipboard Actions

Android 10 からクリップボードへのアクセスが厳しくなってクリップボードマネージャーが軒並み機能しなくなった。以前使っていた Clipper Plus も開発が止まったので Pixel 4 にしたタイミングでインストールをやめていた。

文章を書く時に商品名・サービス名を正しく表記するため、正式名称メモしておいて簡単にコピーできるアプリが無いかと探していたら Android アプリ Clipboard Actions を発見。

クリップボードマネージャーとしてさっとコピーすることを念頭にした UI となっているので操作性問題なし。

それから工夫して Android 10 以降でもクリップボード履歴がとれるようになっている。今 Android デバイスでクリップボードマネージャーを使うならこれが良さそげ。

[ 10月13日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.070948s / load averages: 0.35, 0.29, 0.32
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker