nDiki : CPD-G200J

CPD-G200J

ソニートリニトロンカラーコンピューターディスプレイ。 17インチの FD トリニトロン (0.24mm アパーチャーグリルピッチ (中心部))。

1999年に購入した。

表示モード (取扱説明書より)

モード解像度水平周波数垂直周波数グラフィックモード
1640x48031.5kHz60HzVGA グラフィック
2640x48043.3kHz85HzVESA
3720x40031.5kHz70HzVGA テキスト
4800x60053.7kHz85HzVESA
5832x62449.7kHz75HzMachintosh 16" カラー
61024x76860.0kHz75HzVESA
71024x76868.7kHz85HzVESA
81152x87068.7kHz75HzMac 2 page
91280x102480.0kHz75HzVESA
101280x102491.1kHz85HzVESA
111600x120093.8kHz75HzVESA

関連情報

スポンサード リンク

1999年12月2日 (木)

17インチディスプレイを注文

研究室で自作 PC に、研究室のディスプレイをつけてつかっていたのだが、これが使えなくなるので自宅に持ち帰ることにした。 とりあえず、モニタが必要になる。 液晶ディスレイか普通のにするか迷ったが、やはり値段を考えると液晶ディスプレイは辛い。 場所をとるが、写真の加工を行ったりする事を考えると発色もいいしやはり普通のディスプレイにすることにした。

選んだのはソニーCPD-G200J で 17インチ。 平面はゆずれないといったところ。

[ 12月2日全て ]

2008年2月2日 (土)

資源有効利用促進法にもとづき、ディスプレイの回収を申し込んだ

普段はノート PC ばかり使っていて、自宅にある自作 PC はここ数年年賀状の作成程度にしか使っていなかった。 いい加減、場所ばかりとって邪魔なので廃棄することにした。 ということで有給休暇をとった昨日、データをノート PC や、外付け HDD にコピー。

で今日はディスプレイの回収の手配。 資源の有効な利用の促進に関する法律(通称、資源有効利用促進法)に従ってメーカーに回収してもらう必要がある。

こちらは1999年に購入したソニーCPD-G200J。 当然 PC リサイクルマークがついていないので、回収・再資源化料金を払って回収してもらうことになる。

手順を確認して、Web から申し込み。 予算が少ないのか、作りがショボい。 最後の確認画面まで進まない。 しょうがないので、HTML のソースを見てみた。 JavaScript コードで hidden パラメータのあるフォームを自動的に POST させている部分がうまく動いていないようだ。 しょうがないので URL の後ろにパラメータをつけて GET リクエストしてみたら、受け付け完了した。 決済にクレジットカードがあるのにちょっとひどい。

とりあえずなんとか申し込み終了。 税込4,200円也。 エコゆうパック伝票待ちだ。

ディスプレイは結構綺麗に使ってきたので、まだまだ十分使えるんだけれどなぁ。 しかし17インチとはいえ自宅においては場所占めすぎ。

買った当初は「発色とか考えると液晶モニタではなく CRT モニタだよね」とか思ってチョイスしたんだけれどねぇ。

[ 2月2日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.05397s / load averages: 2.79, 2.57, 2.50
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker