nDiki : Google アカウント

2015年9月8日 (火)

Markdown ビューアを OpenID Connect を使って Google アカウント認証できるようにした

社内で動かしている Markdown ビューアについては去年 mixi Open ID 認証にしました(記事)。ですが mixi OpenID については 2016年1月25日提供終了となっていますので今回認証を変更しました。

今回は Google アカウント認証できるように OpenID Connect を使ってみることに。基本的には OAuth 2.0 とほぼ同じです。

認証ページ(https://accounts.google.com/o/oauth2/auth)にリダイレクトさせる時に scope パラメータに 'openid email' を指定しておきます。

そしてコールバックを受けて https://accounts.google.com/o/oauth2/token でアクセストークンを取得した際に、レスポンスに一緒に含まれる id_token をパースして email 取り出します。今回はそのメールアドレスが指定ドメインだったらアクセスを許可するという処理にしました。

JSON Web Token (JWT) である id_token のパースには OIDC::Lite::Model::IDToken モジュールを使用。

 $email = OIDC::Lite::Model::IDToken->load($id_token)
    ->payload->{email};

で email が取得できます。

スポンサード リンク

今日のさえずり: Kindle for Androidインストールして「人を動かす」を買いました。ついに。

2015年09月08日

[ 9月8日全て ]

2015年10月12日 (月)

今日のさえずり: モバイルSuica定期券継続購入しました(Android と心中)

2015年10月12日

[ 10月12日全て ]

2015年10月14日 (水)

Chrome Sync 用に Google アカウントを作成する

Google Chrome の同期専用に Google アカウントを作成するのは管理が面倒だなと思っていたのですが、Gmail を使わない Google アカウントを作成するだけなら割と手間ではありませんでした。

新しく作る Google アカウント用にメールアドレスが必要になるのですが、Google Apps を使っている独自ドメインメールアドレスのエイリアス(+ で作るやつ)でもさくっと Google アカウントを作れました。

[ 10月14日全て ]

2016年2月11日 (木)

家でゆっくりなど【日記】

風邪が治りきっていなかったのか昨日めちゃ咳が出ていたので、建国記念の日の今日は一日家でゆっくりしていました。熱は無いので流行りのインフルエンザではないと思います。

Google アカウントのセキュリティ診断での 2GB ボーナスは今日までなので実施して 19GB にしました。

[ 2月11日全て ]

2016年5月7日 (土)

Android デバイスの連絡先同期が止まっているのに気がついた

Xperia Z5 の連絡先の同期が4月29日から「現在同期で問題が発生しています。しばらくお待ちください。」で止まっているのに気がつきました。面倒な事態の予感です。

Android デバイス側でキャッシュやデータを削除したり Google アカウント削除して追加しなおしたり、あるいは PC (Web) 側で同期エラー以前まで復元してみたりいったんエクスポートして全削除しインポートし直したりなどをいろいろな順番でやってみましたが、やはりうまく同期できません(Web から端末側に1回同期が成功したことがあったのですが、やはりその後の変更は双方向どちらとも反映されず)。なお、この状況でも Xperia GX の方では同期できているといった状況。

ゴールデウィーク残り2日となる今日1日中トライしましたけれども駄目でした。長期戦になりそうです。

[ 5月7日全て ]

2016年7月24日 (日)

Pokémon GO やった

一昨日国内配信の始まった Pokémon GO は土曜日の昨日にやり始めました。 PTC は動いていないので Google アカウントで開始。最初のチュートリアル的なのを終えた後のニックネーム入力でいつものが使えずいったんそっ閉じしました。悲しい。

代わりの名前をウンウン考えて、結局以前も使っていた代替バリエーション名を使用。ついでに同名の Twitter アカウントも作っておくかと思ったのですが、これも前に作ろうとして同名が既にいたのを思い出しました。

Pokémon GO の方はラジオ体操の往復の時と、アイカツスターズ!をやったりケーキを買ったりするために午前中に出掛けた時に、外でプレイ。ポケストップはそこそこあったので、モンスターボールには今のところ困っていません。個人的にはガツガツやってすぐ飽きるよりも、少しずつ細く長くやった方が苦行にならずトータルで楽しいんじゃないかなという印象です。

ポケモン世代ではないのでモンスターはほとんど知らないのですが、ドードーは覚えました。

[ 7月24日全て ]

2017年6月4日 (日)

Xperia A から Xperia XZs SO-03J にが機種変更

エアコンを買いにヨドバシカメラ マルチメディアAkibaへ行くのであわせてがスマートフォンの機種変更もしちゃうことにしました。

家を出る前に LINEnanaco の引き継ぎ設定、新プランの確認をして出発です。

Xperia A から Xperia XZs

選んだのは Xperia XZs SO-03J。今使っているのは2013年6月に買ってもう4年になる Xperia A でさすがにもっさりだったのでかなり快適になりました。Android 4.2 から Android 7.1 になることで使えるアプリ・できることも増えました。

Xperia Aカメラの AF 合焦音・シャッター音が異常なまでに大きかったのですが、それが静かになったのも良いですね。もちろんカメラの性能も格段にあがりました。

機種変更手続き

旧プランからの変更も含め40分で完了。

一昨年自分が Xperia Z5 に機種変更にした時は勝手に「通信の最適化」適用に変えられていたのでムカッとしたので、今回はカウンターでも確認。もともと非適用に設定してあったせいか勝手に変えられていなくてひと安心。

一緒に買ったもの

USB ケーブル

家に Type-C のケーブルが無いのでバッファローの 3A 対応の BSMPCAC210BK をチョイス(BSMPCAC110BK かなと思っていたけれど店頭にあったのは BSMPCAC2 シリーズでした)。

Xperia XZsUSB 2.0 なのでリーズナブルな USB 2.0 ケーブルにしました。

XZs は Quick Charge 3.0 に対応しているとのことなので、充電器は別途 Anker のを帰ってから注文しました。

液晶保護フィルム

PM-XXZSFLGLPS

なんか店頭にあるのはお高いのばかり。側面のカーブにフィットするものは画面の一部を覆ってしまうものがあったりケースと干渉する可能性があったりなので、平面部のみを覆うタイプからチョイス。そんなに好きなメーカーじゃないけれどほぼ選択肢が無かったのでエレコムのにしました。

 Xperia(TM) XZs用ガラスコートフィルム/スムースタッチ
 PM-XXZSFLGLPS
 2130円
 9H
 全光線透過率93%

「神経すり減らして貼り付けるも失敗」というのは値段的にも時間的にも(今日は土曜日ではなく日曜日)辛いので、500円払ってヨドバシカメラの貼り付けサービスを利用しました。

綺麗に貼ってもらった満足です。

カバー

Premium Style Xperia XZs/XZ用 フリップカバー PUレザー ダスティピンク PG-XZSFP05PK

カバーはの好みでフリップタイプを。

 Xperia™ XZs/XZ用 フリップカバー PUレザー ダスティピンク
 PG-XZSFP05PK
 株式会社PGA

セットアップ

家に帰ってから

あたりを済ませました。カレンダーは今までジョルテのを使っていましたが、設定が多く移行が面倒なのでいったん Google 謹製のもので。

Android 間の機種変更なので特にはまることなくだいたい移行できました。


[ 製品レポート ]

[ 6月4日全て ]

2018年12月29日 (土)

今日のさえずり: Google フォトのアルバムって共有リンクを知っていれば誰でも写真を表示できるの

2018年12月29日

[ 12月29日全て ]

2019年4月11日 (木)

iCal Import/Export CalDAV Pro で Google カレンダーと同期させる

Google カレンダーiCalendar (iCal) 形式のカレンダーを URL を指定して追加できるのだけれど、相変わらず更新間隔が長いので実用に耐えない。

iCalendar カレンダーを Google カレンダーで表示させるには、Google カレンダーに巡回させるのでは無く、外部から同期させた方が良い。そう思って iCalendar を同期させられるものが無いかと探したところ iCal Import/Export CalDAV という Android アプリを発見。

このアプリを使えば、ログイン済み Google アカウントGoogle カレンダーからカレンダーを選び、そこに指定した URLiCalendar カレンダーをインポートできるのだ。

インポート設定 (Import settings) で好きなタグ(文字列)を設定し、More settings の中の Search a given event before imprting in the local calendar and delete: で Event をオンにしておけば、次回以降のインポート時に iCalendar カレンダー側で存在しなくなったイベントGoogle カレンダー側から削除してくれるので、イベントが重複することもない。

Pro 版は定期実行が可能なので例えば1時間に1回自動的に同期させることができる。期待通りの動作だ。

さっそく先週の金曜日に Remember The Milk に3つのスマートリスト scheule(予定)・event(気になるイベント)・due(重要な締切)を作り、それぞれ1時間に1回 Google カレンダーに同期するように設定してみた。うーん、便利。

[ 4月11日全て ]

2019年9月2日 (月)

YouTube Music をブランド アカウントで使うかどうか迷った

YouTube Music は結局 YouTube なのでプレイリストを作るのにチャンネル作成が必要だった。個人名のチャンネルにしなければならなかったのでプレイリストを作らないで生きてきたんだよね。

名前的にはブランド アカウント(Google+ ページがブランド アカウントになってた)を使えば良いっぽい。そうするとおすすめの精度を上げていくには、YouTube / YouTube Music の視聴もブランド アカウントでしていく必要があるな。

うーん、ちょっと迷うところ。プレイリストを作るぞとなった時にまた考えよう。いったん今の Google アカウントで視聴してみることにするよ。

今日のさえずり: 黄昏れる(たそがれる)の意味間違えて覚えていた

2019年09月02日

[ 9月2日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.069549s / load averages: 0.35, 0.39, 0.46
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker