nDiki : HDMC-U12

2006年12月27日 (水)

水深1m防水のポータブル HDD HDMC-U12

naney:335857174

発表以来チェックしていた、I-O DATA の1インチポータブル HDD HDMC-U12 が、店頭に並び始めた。

容量は 12GB だがポータブルアプリケーション持ち運び環境としては十分。 122cmからの落下に対する耐衝撃性と水深1mの防水性があり安心して常時携帯できそうだというのにも魅かれた。

ということで今年最後の(?)散財ということで、貯まっていたポイントで購入した。

明日にでも開封して、使い勝手のチェックとポータブル環境のセットアップをしよう。

スポンサード リンク
[ 12月27日全て ]

2006年12月28日 (木)

1インチポータブル HDD HDMC-U12 インプレッション

naney:336725542

昨日購入した122cmからの落下に対する耐衝撃性と水深1mの防水性がある1インチポータブル HDD HDMC-U12 を開封し使用開始。

形状

さすがに1インチドライブ (CORNICE 製)ということで、普通のポータブル HDD よりかなり小さい。これで防水・耐衝撃性が実現されているので携帯には非常に良さそうである。

ドライブの外装は金属製でなかなかの質感。

外周には外部プロテクターを兼ねている、直付けのUSB ケーブルがある。 ポータブル HDD の多くはケース側の USB コネクタが mini-B だったりして個人的には不安を感じるのに対し、こちらは直付けなのでそこが駄目になってしまうということがない。

しかしながら、外部プロテクターを兼ねるために平型のラバー状になっているのが仇となり、取り回しが非常によろしくない。 7cm しかないケーブルは90度ねじるのが難しく、また軽いため簡単に浮いてしまうことから、USB ポートが水平についている多くのノート PC ではそのままでは安定した状態に固定しておくことができない。

さすがにアクセス時には衝撃には弱いだろうから、これはちょっと不便。 短い USB 延長ケーブルか、USB ハブが必要であろう。 そうするとせっかくの携帯性が損われてしまいちょっと嫌な感じである。

ドライブ

Windows BOX に接続すると、HDD と、CD ドライブ (仮想 CD 領域)が認識される。

エクスプローラで容量を見ると、

  • HDD (FAT32) - 10.9GB (11,734,179,840 バイト)
  • 仮想 CD 領域 (HDMC_U_100) - 48.1MB (50,462,720バイト)

となっている。

仮想 CD 領域にはサポートソフトウェア等が納められており、マニュアルによれば 約 250MB の容量を使用しているらしい。

どうせ使わないからと思ってこの領域を開放しようと思ったのだが、これがやり方がわからない……。 PC 側からはそれぞれ独立したドライブに見えてしまう。 Linux 上で HDD のデバイスを cfdisk してみたが、別に CD 用のパーティションがあるわけでもない。

古い Acrobat Reader が入っているような領域に 250MB も使われた上、接続するたびに2つのドライブが接続されるというのはどうも邪魔くさい。

なんとか消すことできないかな。

ポータブル環境を移行

と、期待していただけに粗探しをしてしまったが、大きさと容量のバランスはポータブル環境のコンテナとしては丁度良さそうである。

さっそく TrueCrypt で 4GB の仮想ドライブボリュームを作成 (FAT32 なので 4GB まで。4GB を指定すると微妙にオーバーしてしまうので、4094MB を指定して作成)。 で 512MBUSB メモリに詰め込みはじめていたポータブルアプリケーションをこちらにコピー。

残りの容量には必要に応じて仮想ドライブボリュームを作って、XAMPP でポータブルデモンストレーション Web サーバを構築する予定。


[ 製品レポート ]

[ 12月28日全て ]

2007年1月3日 (水)

GIMP Portable が遅い

スキャナでの取り込みを、ポータブル HDD (HDMC-U12)上に置いた GIMP Portable で行ってみた。

妙にとろいので設定を確認したら、テンポラリディレクトリ・スワップディレクトリが GIMP Portable のあるドライブ上にあった。 TrueCrypt の仮想ドライブ上で、かつ遅い PC (Pentium III 450MHz) ということもあり余計遅くなってたというワケ。

設定は Data/settings/gimprc にあるのだけれど、どう設定するのがいいのだろう。 TMP / TEMP 環境変数を見てそこを自動的に設定できればいいのだけれど。

[ 1月3日全て ]

2007年1月5日 (金)

USB コネクタの向きを変えるアダプタ サンワサプライ AD-3DUSB8

naney:346523131

年末に買ったポータブル HDD HDMC-U12 であるが USB コネクタの向きに自由度がないため、ノート PC への直挿しは(ほとんどの機種で)無理がある。

このため延長ケーブル等を使うのが無難そうだ。 ということで、短い USB 延長ケーブルを買いにいったのだが、サンワサプライ3D USB アダプタ (AD-3DUSB8)というのが目についたので、こちらをチョイスしてみた。

3軸で回転できるので向きの変更の自由度が高い。

と思って ThinkPad X31 に挿したところ……どうがんばっても HDMC-U12 が逆さまになる形にしか挿すことができない。 可動域が 180°/180°/90°なため、任意の向きにできる訳ではないのである。 この向きだとアクセスランプが見えないため、イマイチな状態。

回転もちょっと渋く、いろいろな環境でフレキシブルに使うには今一歩という出来である。 コネクタを曲げたい向きとマッチすれば便利なのかもしれない。


[ 製品レポート ]

[ 1月5日全て ]

2007年12月22日 (土)

今日のさえずり - 全て実行できていれば凄いことに

  • 11:30 GTD に書いた項目を全て実行できていれば凄いことになってるのに。
  • 14:51 テルミン買おうと思ったら「作る時間ないでしょ」と止められた。[mb]
  • 17:34 バーミヤンで「ザクとは違うのだよ! ザクとは!」サウンドロップを手に入れた。
  • 23:27 HDMC-U122007年9月12日生産終了か。後継のHDMC-U16ZM、ゼロスピンドルハードディスクといいつつフラッシュメモリ
  • 24:24 ヤマト運輸、「パソコン宅急便」というのがあるのか。箱捨ててしまっているディスプレイや本体運んでもらうのにいいかも。
  • 25:05 @mmasuda ありがとうございます。日通のパソコンポおすすめですか。チェックしてみます。
[ 12月22日全て ]

2008年4月23日 (水)

今日のさえずり - Twitter 日本語表示みた

[ 4月23日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.049671s / load averages: 0.32, 0.24, 0.19
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker