nDiki : Naney と mixi

Naney と mixi

日記を書いてあるものをピックアップし mixi のサービス提供やキャンペーンなどと並べてみた。

2004年

mixi がプレオープンした2月22日ちょうどその日Web 日記ハイパー日記システムから自作の日記システム DiKicker に変更してこの nDiki もオープンしたのだった。

正式オープンから8カ月後、大学院時代の友人の招待で mixi に登録。

まずは手始めに当時立てていた WikiForumRSS を外部日記に指定してみたりした。

そして2日後にこの Web 日記(nDiki)も外部日記に指定できるように RSS 生成機能を追加し設定。また当時動かしていたエセライブ画像を定期的にアップロードしようと画像アップローダを書いていた。他人の画面に何か遊んだ内容を表示させたくて、自分のプロフィール写真にメッセージを書き込んでアップロードできるように改良してしばらく動かしていた。mixi 登録当初はいろいろプログラムを書いていじって楽しんでいたな。

ちなみ2004年1月に正式オープンした Orkut (当時は orkut表記されていた) は2004年6月28日に登録したがほとんど使わなかった。

2006年

オフィスでも昼休みmixi が話題になる事が多くなった。昼休みにはオレンジ色の画面をしばしばみかけた。

足あとがつくのがやはり楽しくて、足あとをつける bot を動かしていた。そんな話をしたら後輩も bot を動かし始めた。彼は警告メールを受けたあとも続けて強制退会となった。

そういう私もちょっと巡回ペースを上げすぎたのか、夏にmixi運営事務局から警告メールをもらうことになった(その後、中の人になって abuse 対策をする側になるとは)。

2007年

コミュニケーションのためというよりも趣味関心をアピールするバッジ的に参加していたコミュニティを2月にがっつり整理。その後4月6日に Twitter のアカウントを作成してからだんだん Twitter をメインに使うようになっていった。

2008年

5月24日に Facebook に登録してみた。友達が1人もいなくて当時は全然面白くなかった。

2009年

2010年

Facebook が日本で流行り始めたなと認識したのはこの年の秋。

  • 2010年03月01日 招待状が無くてもユーザー登録可能に
  • 2010年05月31日 mixi Touch 提供開始
  • 2010年12月24日 Android 向けアプリケーション『mixi』提供開始

2011年

Twitter で声をかけていただき株式会社ミクシィに遊びに行ったのがきっかけで4月に入社となった。mixi に登録した時には将来中の人になるとは全然思ってなかった。 CS開発のエンジニアとして CS や健全化関連に取り組むことになる。

入社した年に足あとが無くなりその反響を目の当たりにした。8月末にはmixiページがリリースされた。

年初には映画「ソーシャル・ネットワーク」が日本で劇場公開され Facebook の認知度が一気に広まった。 Google+ が開始されたのも2011年SNS が盛り上がった年だ。

2012年

それまでずっと Web 日記(nDiki) を外部ブログ指定していたのだけれど、友人向け・グループ向けに日記を書くの面白そうだなと思えるようになってとうとうmixi日記を始めることに。日記として使ったりつぶやきがわりにしたりとその時々で使い方を変えつつも、ちょっとした居場所になったきがする。

2017年

4月にはイオンモール幕張新都心で「SNS 上だけではなく直接会って楽しくおしゃべりをして仲良しになろうという」という趣旨でイベントを開催。その後、いろいろ担当領域を変えつつ mixi の今後について考え取り組んだ年。

2019年

未来。

関連情報

スポンサード リンク

2017年6月30日 (金)

Twitter から mixiFacebook へ転送する設定をオフに

Twitter からの転送設定をオンにしたくなったりオフにしたくなったりするいつものです。2月に mixiFacebook への転送をオンにしたのですが、また切ることにしました。

Twitter に以前のようにもうちょっとライフログ的な投稿もしておこうかなということで。

Facebook に転送しても対してフィードバックが無い(タイムラインにのらないことも多いんじゃないか)し、mixi ではmixiボイスではなくてmixi日記でつぶやいてみることにしたのも理由の1つだったりします。

[ Naney と mixi ]

スポンサード リンク
[ 6月30日全て ]

2018年1月4日 (木)

今年も mixi をよろしくお願いいたします

2018年1月付でmixi事業部 部長を拝命した Naney です。

mixi ユーザーの皆さまがサービスを楽しんでいただけるよう、引き続きスタッフ全員で取り組んで参りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

[ Naney と mixi ]

[ 1月4日全て ]

2018年1月13日 (土)

Web 日記を書いたら Zapier を使って mixi でつぶやくようにする

Web 日記を書いたらmixiボイスにつぶやいてシェアできるように Zapier を設定してみました。

mixi はフィード出力のある Blog を「外部ブログとして日記に設定」することで新着をシェアする機能がありますが、mixi 上で書くmixi日記とは同時に使えません。私はmixi日記も書いているので、つぶやきでシェアするようにしました。

Zap

作成した Zap は以下のような感じ。フリープランで作れます。

image:/nDiki/2018/01/13/Zap.png

TRIGGER

RSS by Zapier」の「New Item in Feed」で新しいフィードアイテム(Web 日記記事)があれば Zap が動くようにします。

SEARCH OR CREATE

フィードのままだと URL が短縮されないので「Bitly」の「Find or Create Bitlink」で URL を短縮させます。「Create Bitlink」だとエントリの URL が既に短縮済みだった場合にエラーになってしまうので「Find or Create Bitlink」にします。

ACTION

つぶやくところは「Gmail」の「Send Email」を使います。

To には mixiメール写真付きつぶやき」での送信先メールアドレスを、Body にはつぶやきたい内容を設定します。フィードのタイトル(Step 1 の)や、短縮 URL (Step 2 の)などを組み合わせてテンプレートを作ります。

ちなみにここで To に mixiメール日記を書く」のメールアドレスを指定し、Subject にタイトルを、Body に本文を書くことでmixi日記に投稿してシェアするようにもできます。

それ IFTTT

IFTTT でも「RSS Feed」サービスと「Gmail」サービスを組み合わせればだいたい同じ構成のアプレットが作れます。

ただ IFTTTGmail サービスは From の切り替えができません。なので IFTTTGmail サービス連携させている Gmail アカウントのメールアドレスと mixi の登録メールアドレスが同じ場合はいけるはずですが、異なる場合は駄目だったりします(つぶやき・日記メールでの投稿は mixi 登録メールアドレスからのみ可能)。

ZapierGmail で設定している送信用メールアドレスをアクションで選択できます。 Zapier と連携させる Gmail アカウントで mixi 登録メールアドレスを From として送信できるように設定しておけば Zapier でその From を指定できます。

Zapier の方が細かい設定ができるし何が起きるかもわかりやすいし IFTTT より便利ですね。ただフリープランだと1カ月に実行できるタスク制限が結構厳しく、かといって一番安い有料プランでも $13.75/月するというのが悩ましくあります。もう少し安いプランがあると嬉しいなと。

[ Naney と mixi ]

[ 1月13日全て ]

2018年1月28日 (日)

mixiボイスで Tweet する

mixiTwitter の両方に投稿するのに「mixiボイスのつぶやき → Twitter に転送 (毎回選択)」を使ってみることにしました。今までこの方向の連携はほとんど使ってなかったのですが、投稿毎に両方に投稿するかどうかを選択できるのでいいかも。

TwitterFacebookmixi その他ソーシャルメディア間でたまに投稿連携設定をしてみたりしますが、やはり微妙に投稿・シェアしたい内容や範囲が違うことから全て転送タイプは結局しばらくしてオフにしてしまっています。

ちょっと面倒でも個別に投稿先を選べるものがやはり良いなと。

[ Naney と mixi ]

[ 1月28日全て ]

2018年3月3日 (土)

mixi 14周年

image:/nDiki/2018/03/03/2018-03-03-072327-nDiki-1200x800.jpg

本日2018年3月3日に mixi は14周年を迎えました!

14年前の2004年といえば

などがあった年。

インターネット環境が変遷するなか、サービスを利用してくださっているユーザーの方が沢山いることに感謝です。これからも mixi を利用しているユーザーの皆さまのために良いサービスになるよう頑張ってまいります。

今後もよろしくお願いします。

[ Naney と mixi ]

[ 3月3日全て ]

2018年6月15日 (金)

Twitter から mixi へ転送する設定をオンに

Twitter からの転送設定をオンにしたくなったりオフにしたくなったりするいつものです。Twitter から mixi へ転送する設定をオンにするには1年弱ぶり。

Buffer を使って Twitter写真予約投稿するようになったので mixi でもシェアしておきたいなと。

転送設定をオンにしてもいいかなと思ったの、最近 Twitter にダラダラ投稿していないせいですね。

[ Naney と mixi ]

[ 6月15日全て ]

2018年6月27日 (水)

mixi アプリ T シャツ

rimage:/nDiki/2018/06/26/2018-06-27-080457-nDiki-800x1200.jpg

イオンが APP-T (アプリティー)企画でアプリとコラボした T シャツを販売中。通販サイト「イオンスタイル ファッション」でも購入できるので mixi アプリ T シャツを注文してみました。みてねや minimo の T シャツなども売ってます。

身長 165cm なので M サイズにしてみました。

しっかりしたオレンジ色で夏にぴったり。

[ Naney と mixi ]

[ 6月27日全て ]

2018年7月14日 (土)

イオンスタイルで旅行用のボストンバッグとアプリ T シャツを購入【日記】

image:/nDiki/2018/07/14/2018-07-14-172451-nDiki-1200x800.jpg

横浜お台場原宿新宿とどこに買いに行くか迷ったのですが、結局まずイオンスタイルに行ってみたらそこでいいのが見つかって無事旅行用のボストンバッグを買うことができました。良かった良かった。

それから先日通販サイトで買ったアプリ T シャツ(記事)が1着500円でセール中だったので、みてね・mixi・minimo の3着をまとめ買い。

[ Naney と mixi ]

[ 7月14日全て ]

2018年8月28日 (火)

mixi日記でつぶやく(再)

mixi でつぶやくのにmixiボイスではなくmixi日記を使うのをまた実験的に始めた。

去年の「mixi日記でマイクロブログ」は投稿しそびれを無くすのにいいかなという観点だったけれど、今回は「mixiボイスよりmixi日記の方がアーカイブとしてアクセスしやすいし、あとで修正したり公開範囲を変更したりできるから」というのが理由。mixiボイスをたまに遡って読んだり整理している時に「あ、これはこのタイミングで投稿したものとして残しておきたいな」というのが出てくる。そういうのはmixi日記の方が残しておきやすいので、それなら最初からmixi日記でつぶやいておいた方が良いなと。

あとmixiボイスより足あとがつきやすいのちょっぴり嬉しい。

[ Naney と mixi ]

[ 8月28日全て ]

2019年3月3日 (日)

mixi 15周年

image:/nDiki/2019/03/03/2019-03-02-081616-nDiki-1200x800.jpg

本日2019年3月3日に mixi は15周年を迎えました! (2004年2月22日プレオープン・3月3日正式オープン)

ユーザーとして、また中の人として、自分と mixi の15年を「Naney と mixi」というページにざっと時系列で先日書き出してみました。こうしてふりかえってみると mixiソーシャルメディアをとりまく環境、そして人生の中での自分との関わりもずいぶん様変わりしたなと感慨深いものがあります。

中の人としてこれからも新しい友達を見つけ友情を深めあう場を提供し続けるため頑張ってまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

[ Naney と mixi ]

[ 3月3日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.086428s / load averages: 0.51, 0.40, 0.34
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker