nDiki : Obsidian

Obsidian

ローカルホスト上のフォルダに Markdown テキストファイルとしてノートを保存するタイプのナレッジベースアプリケーション。ノートアプリとして紹介されることが多い。

2021年2月15日現在 macOSWindowsLinux 版が提供されている。

DropboxGoogle ドライブObsidian vault (データを保存しているフォルダ) を同期することで、複数の端末でノートを編集できる。 Markdown ファイルなので同期しているクラウドストレージ上のテキストファイルを扱えるアプリ(iA Writer など)を使えばスマートフォンからも編集可能。 Git を使った管理も可能だ。

ノートテイキングとナレッジマネジメントのメソッドの1つである Zettelkasten のためのプラグインもコアプラグインとして提供されている。

アドオンサービス Obsidian Publish を使えばグラフビューつきでノートを公開できる。以下は独自ドメインを利用した実際の Obsidian Publish サイトである。

スポンサード リンク

2021年2月12日 (金)

Obsidian の commercial license を購入

ナレッジベースアプリケーション Obsidian を今週使ってみていい感じなので、仕事のノートでも使いたく commercial license を購入した。「Commercial License for Personal Resources Used At Work?」を参考に Business name 欄は(ローマ字表記の)フルネームを入力した。購入したライセンスキーは Obsidian アカウントのページに表示されるのでそれをアプリケーションの設定で入力する。

$50/年。クレジットカード決済での換算レート107.125円で、支払い額は5,356円となった。 Ulysses が US で $49.99/年なので、標準的な価格設定かな。購入時に Auto-renewal にしておくかどうかを選べるところに良心を感じた。

[ サブスクリプションサービス ] [ Mac アプリケーション ]

スポンサード リンク

今日のさえずり: Obsidian の commercial license 買った

[ 2月12日全て ]

2021年2月13日 (土)

Obsidian Publish 買った

ノートを整理すると公開したくなるし、公開すると思うとノートを整理する気になる。 Obsidian で書いたノートもやはり公開できるようにしたい。Gatby・Hugo・MkDocs などの静的サイトジェネレータでサイト生成して公開することも考えたけれど、 Obsidian仕様に合わせた内部リンク対応を書く必要があり開発保守コストが高いな。4日前に様子見と思った Obsidian Publish を結局買ってしまうことにした。$96/年。クレジットカード決済での換算レート107.514円で、支払い額は10,321円となった。

独自ドメインで公開もできるけれど HTTPS にしようとするとまだ大変なので当面 publish.obsidian.md の下でいいことにする。将来独自ドメインに移した際に URL が変わってクールじゃないかなというのはあるが、そもそも頻繁に更新するパーソナルナレッジベースの公開サイトという点で URL がどんどん変わるので気にしても仕方ないよね。

[ サブスクリプションサービス ]

今日のさえずり: 初めてゆきだるま作った。一発目で最高の出来栄えだったので大満足。

[ 2月13日全て ]

2021年2月15日 (月)

Obsidian のランダムノートプラグインでリライトするノートを探す

グラフビューもそうだけれど「経験的に役に立たなさそうだな」と思っていた機能が Obsidian というアプリケーション環境だと便利に感じたりするのが面白い。

ランダムノートプラグインも使わないだろうと思いつつ有効にしてみたら、リライトするきっかけになって結構いいじゃんってなった。

[ Mac アプリケーション ]

[ 2月15日全て ]

2021年2月17日 (水)

Obsidian Publish したノートGoogle Chrome の新しいタブに表示させる

Obsidian Publish したノートにアクセスした時の表示が速くて驚いている。

これはいいと Google Chrome のホームボタンで表示するページ用に Obsidianノートを2日前に作成し設定した。いい感じなのでさらに Google Chrome で新しいタブを開いた時にも表示しちゃおう。

Chrome 拡張機能 New Tab Redirect を入れて Obsidian Publish したノートURL を設定。

最近の関心事をブラウズするための内部リンクだったり、よくアクセスするためのリンクを書いておくとなかなか便利だ。

[ 2月17日全て ]

2021年2月18日 (木)

昼食の野菜を増やす【日記】

健康を考えて昼食の野菜を増やそうと思う。そんなとき以前はコンビニでサラダ + おにぎりなどにしてみていたけど、いまだと社員食堂で任意のバランスにアレンジできるな。肉・魚などの主菜を入れていたトレー右下の一番広いところは野菜を盛り付けることにした。先に野菜をもりもり食べれば午後の眠気も軽減できるかな?

Cloudflare サインアップ

やはり Obsidian Publish サイトを naney.org のサブドメインに置きたくなってきた。 Cloudflare で設定してみようとサインアップ。ただちにドメイン追加のステップに入ったので進めたらネームサーバ変更をするようにと。Free プランで使うにはネームサーバを Cloudflare のに変更する必要があるのね。

現在の設定や手順を確認しながら慎重に設定変更しなきゃだし、反映待ちの時間もあるだろうしで、今始めると睡眠不足になりそう。翌日にしよう。

[ 2月18日全て ]

2021年2月19日 (金)

Obsidian Publish を独自ドメインで使う

6日前に使い始めObsidian Publish がいい感じ。やはり独自ドメインにすることにした。 notes という名前を使っている Obsidian Publish サイトが多いので notes.naney.org にしよう。

Cloudflare を設定する

まず Cloudflare にアカウントを作り naney.org のネームサーバを VALUE-DOMAIN のから Cloudflare のに変更

移行ができたところで Obsidian Publish のカスタムドメインを設定する。

Cloudflare の「DNS 管理」で下記レコードを追加。

  • タプ: CNAME
  • 名前: notes
  • コンテンツ: publish-main.obsidian.md
  • TTL: 自動
  • プロキシ ステータス: プロキシ済み

SSL/TLS」はすでに「SSL/TLS 暗号化モード」が「フル」になっていたのでこれで設定終了。

Obsidian Publish を設定する

Obsidian Mac アプリケーションObsidian Publish 設定「サイトオプション」にある Custom domain で「notes.naney.org」を変更する。

反映されるのを待つ

これで https://notes.naney.org/ でアクセスできるようになる。設定直後は Web ブラウザでセキュリティ警告が出たり一部のノートエラーで正しく表示されなかったりして焦ったが、しばらく時間を空けてから Web ブラウザキャッシュをクリアしてアクセスしたら正常に動くようになった。

めでたしめでたし。自分のドメインだと自分のノート感が出て嬉しい。

Cloudflare にネームサーバを移す

Obsidian Publish で HTTPS アクセスできるようにカスタムドメインを設定する方法として Cloudflare を使う方法が説明されている。

なるほどと Cloudflare のアカウントを昨夜作ったところ、 Free プランではドメインのネームサーバを Cloudflare に切り替える必要があることがわかった(サブドメインだけ Cloudflare で設定することができない)。

2009年12月VALUE-DOMAIN 独自のネームサーバを使うようにしてからずっとそのままだったけれど、 Cloudflare のネームサーバに変更してみることにした。

まず Cloudflare アカウントのメールアドレスを変更

昨日 @naney.org のメールアドレスで Cloudflare アカウントを作成したが、まずはこれを Gmailメールアドレスに変更。naney.org ドメインを扱うサービスのアカウントで @naney.org のメールアドレスを使っていると詰むリスクがあるので。

VALUE-DOMAIN から Cloudflare にネームサーバを変更

ネームサーバの移行なのでプロキシは有効にしないことにする。

  1. dig コマンドの結果を記録。
  2. VALUE-DOMAIN にログインし現在の DNS 設定を記録。
  3. Cloudflare にログインして naney.org ドメインを追加。
  4. Cloudflare がスキャンした DNS 設定を確認。
    • プロキシ ステータスは「プロキシ済み」にせず「DNS のみ」にする。
    • 自動的に追加されなかったサブドメインの A タイプレコードを手動で追加。
  5. VALUE-DOMAIN のネームサーバ変更で「他社提供/自前ネームサーバー」を指定し Cloudflare のネームサーバを入力し変更。
  6. ネームサーバが変更されるのを dig コマンドで確認しながら待つ。
  7. 切り替わったところで Web ブラウザでアクセスできることを確認。メールが届くことも確認。

以上で終了。

[ 2月19日全て ]

2021年2月21日 (日)

Obsidian Publish で遊んでいた週末

今日も Obsidian & Obsidian Publish をいじっていてだいたい終わった。

構成どうしようとか、一番楽しい最初の時期。

[ 2月21日全て ]

2021年2月22日 (月)

Obsidian Publish サイトでノート埋め込み部分の CSS 変更失敗

Obsidianノートに別のノートの全体や一部を埋め込む機能があるのだけれど、埋め込むコンテンツの量が多いと全部は表示されず縦スクロールバーが出てしまう。

max-height が指定してあったので Obsidian アプリケーション用の CSS スニペットや Obsidian Publish サイト用の publish.css で max-height 設定を上書きするようにしてみた。

アプリケーションの方はうまくいったのだけれど Obsidian Publish サイトの方は何か変(リロードすると表示されなくなったりする)。やはり埋め込みは使わないのがいいかなあ。

[ 2月22日全て ]

2021年2月23日 (火)

思考のきっかけや閲覧の出発点となる Top of Mind ノート

何度も自分の目に触れさせて考えを巡らせるきっかけにしたいと、最近の関心事を書いたノートObsidian Publish サイト上に作って Google Chrome のホームボタンを押した時や新しいタブを開いた時に表示するように設定してみている(記事)。

Obsidian Publish サイト界隈では

  • What's top of mind
  • §What’s top of mind
  • What's Top of Mind
  • Top of Mind
  • Top of mind

というタイトルをつけて、サイトの訪問者に「オーナーの関心事について把握したりサイトを巡回する出発点としたりするためのノート」の意味合い含めて公開しているようだ。

一石二鳥な感じで良いなと思ったので、 Top of Mind という名前のノートを作って最近の関心事の内容をそこに移した。 Google Chrome もこのノートを開くように設定変更。

随時更新する Top of Mind (に類する)ノートを自分が関心のある人が公開してくれていて、それを巡回できるようになったら楽しいだろうなと考えた。往年のアンテナサービスみたいなのをチェックして更新があったら見にいくイメージ。

それから社内でも書いてお互いに見られるようにしておけば、ディスカッションのきっかけになっていいのかもしれない。

Obsidian Publish サイト名を nNodes にした

Obsidian Publish を2月13日から使い始めて11日目。サイト名をとりあえず @Naney としていたのだけれど、独自ドメイン設定したしそろそろ名前をつけないとなと。昨日いろいろ迷ったけれど最終的に『nNodes』にした。

今まで Web 日記nDiki』からのちょっとしたノートスペース『nNote』と名付けてきているので n ほにゃららがいい。 FQDN を notes.naney.org で設定済みなので note っぽい名前がいい。『nNote』を使わなくなってきているので名前を引き継ごうかとも思ったけれど、すでに過去日記で言及している名前で分かりづらくなるのでやっぱりやめ。

ノートのネットワークを意識した公開ノートサイトでありグラフビュー表示も備えていることからノードとノートをからめて『nNodes』にしよう。

実は昨晩『nNode』に決めて設定したのだけれど、やっぱりノードの集合だから複数形かなと s をつけたくなって今朝に再設定した。これで決まり。

[ 2月23日全て ]

2021年2月25日 (木)

Obsidian Publish サイト内のフォルダ名を先頭が大文字の複数形に変更した

Obsidian Publish サイト nNodes 内でのフォルダ名を「先頭が大文字の複数形」に変更した。もし気が変わってサイトの左側にナビゲーションを表示することにした際、「先頭が大文字の複数形」の方が目次的にしっくりくるかなと。

多くのノートURL が変わるが、被リンク・ Google 登録インデックスもほとんど無いので今のタイミングならまだいいだろう。

今、ナビゲーションを表示していない理由

Obsidian Publish で「ナビゲーションを表示」を有効にするとサイトの左側にノートがディレクトリ表示される。

目次やアウトラインのように見えつつも辞書式順序なので違和感があるのが表示していない理由の1つ。

それからディレクトリ表示で気になるノートを直接開くより、ノートの中のリンク・バックリンク・グラフビューで順番に辿っていった方がエキサイティングだろうというのがもう1つの理由。

[ 2月25日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.079157s / load averages: 0.79, 0.69, 0.48
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker