nDiki : Plack

Plack

ノート

静的なファイルを提供する Web サーバを簡易的に立てる。

 plackup -MPlack::App::Directory -e 'Plack::App::Directory->new(root => "$ENV{HOME}/srv/www")'

Carton 下なら以下。

 carton exec -- plackup -MPlack::App::Directory -e 'Plack::App::Directory->new(root => "$ENV{HOME}/srv/www")'

スポンサード リンク

2013年11月20日 (水)

Shibuya Plack/PSGI Conference (shibuya.pl) #1 #plackcon

LINE株式会社で開催された Shibuya Plack/PSGI Conference (shibuya.pl) #1 #plackcon 「秋のPlack/PSGI祭り」に参加してきた。今回は YAPC::Asia Tokyo でもよくトークされている masartz 氏とご一緒させていただいた。ここの会場にくるのは「第3.5回 データ構造と情報検索と言語処理勉強会」「PerlCasual #05」に続き3回目。

開催を知った時には定員60人すでに埋まっていて補欠だったんだけれど、その後定員80人に増やしてくれたようで参加できるようになった。当日時点ではキャンセル等で定員切っていてきたい人はこれるようになってたよ。

普通に使う Plack/PSGI Server @fujiwara 氏

会場アンケートをとりつつ、必須な/便利なモジュールや Plack::Middleware の紹介。

  • だいたい Starlet か Sterman を使っている。
  • リバースプロキシ使っている時には Plack::Middleware::ReverseProxy が便利。
  • Server::Starter の start_server では plackup を実行するシェルスクリプトを作ってそれを指定するようにするとパラメータ変更できるのでいいよ。
  • Devel::NYTProf する時には if $$ % 11 == 0 などで一部のプロセスだけでプロファイリングするようにすると不運な人は遅くなるけど、全体の影響抑えつつできるよ。

『How to build a High Performance PSGI/Plack Server』のその後と ISUCON3 を受けての話題 @kazeburo 氏

YAPC::Asia Tokyo 2013 の発表の続き。

Plack/PSGI のパフォーマンス向上の取り組みが進めば Perl の適用領域を広がるし(リアルタイムな広告系とか)、Perl 使いの仕事も増えるよ。

Plack::BodyParser の話 @tokuhirom 氏

  • 最近のサーバーサイドの開発JSON API開発と管理画面の開発だよね。
  • HTTP ステータスコードの使い方をシンプルに。アクセス自体が成功したら 200 を返して、API の結果の方に API 処理自体のステータスを入れる方がシンプルだし、アクセスログ処理なども楽だよと。
  • JSON API のボディ内で返すステータスも HTTP ステータスコードと同じにしたら覚えることが少なくて楽。
  • URI の /v1/ とか入れたりするけど /v2/ とか出たためしがない。

など。プラクティカルなトーク。

Plack::Request with Encoding @moznion 氏

リクエスト中のパラメータの decode を Plack で一箇所でやってしまう話。

Mojolicious の知りたい 10 のコト @yusukebe 氏

  • morbo と hypnotoad。それほどパフォーマンス悪くない。
  • Mojo::Base は使わなくていい。それほど機能無いし、Web 系以外では Mojo に依存したくないし。

YAPC::Asia 2014 やります!」とのことです。

LT

@bayashi 氏の plackup -e でちょっとしたこといろいろできて便利だよという話や、@azumakuniyuki 氏の Haineko の話や、 @hkoba 氏のコントローラを書く人がいないプロジェクト向けのテンプレートエンジンの話や、@songmu 氏の .psgi からの卒業の話とか、@tasukuchan 氏のきまぐれオレンジ☆ロードについてのラジオみたいなビデオ LT とか。

空気を読まない(読めない)一方通行なビデオ LT は新しく。

スポンサード リンク

今日のさえずり: きまぐれオレンジ☆ロードについてのラジオみたいなの

2013年11月20日

[ 11月20日全て ]

2013年12月10日 (火)

Plack Handbook 読んだりとか、技術交流的 LT における出会いの仕組み何がいいのかなとか 【日記】

SEO 的に重要なキーワードが前の方にあった方がいいらしいので「【日記】」というのは後ろにもってきてみる。

今日は久しぶり通勤時に冬の土砂降りで、家を出て2分で靴とジーンズがズブズブ。もうこれはどうしようもないレベル。やはり会社に靴と靴下置いておいた方が生産性に寄与する気がする。

あと昼に Plack Handbook を一読。今まで読んでいなかったのでモグリだった。チーム内の持ち回りのプチ勉強会CGIPSGI とかの話を担当する予定なんだけれど、Plack の部分はこれ読んでねで終わりな気がする。

あと技術交流的な LT 、交流がメインならトーク + 懇親会に一工夫なにかできないかなと考えたり。トークの後の懇親会でエンジニア同士交流ご自由だけでなくて、何か強制的にグルーピングしちゃうような。とか、名刺交換じゃなくてその場で強制友人申請大会にするとか。自分自身、社交型エンジニアじゃないのでそういう仕組みがあると出会いがあっていいなあと。

今日のさえずり: 西友の他店チラシ対応シーン初めて見た

2013年12月10日

  • 09:53 家を出て2分で靴ズブ・モモズブだったので今日はもう怖いものない。
  • 12:14 Plack Handbook 読んだことなかったので読みました。
  • 20:15 今日は裸足で帰ります。
  • 21:08 西友の他店チラシ対応シーン初めて見た。普通にレジ入力処理してた。
[ 12月10日全て ]

2014年3月17日 (月)

howm + Markdown + Plack

Emacshowm 上で書いたノートなどをさくっと共有したい時に、わざわざ Wiki 上や IRC 上や Google ドライブ上に転記したり更新したりするのが面倒なので、そのまま見られるようにしたいなと。

この間 howm で書く時のフォーマットを Markdown にしたので、howm-directory をそのまま Plack::App::Directory::Markdown で見られるように設定してみた。

howmMarkdown を使う設定

完全じゃないけれど今のところこんな感じ。

 (setq howm-file-name-format "%Y/%m/%Y-%m-%d-%H%M%S.md")

 (setq howm-view-title-header "#")
 (setq howm-view-title-regexp (format "^\\(%s|=\\)\\( +\\(.*\\)\\|\\)$"
                                     (regexp-quote howm-view-title-header)))
 (setq howm-view-title-regexp-pos 3)
 (setq howm-view-title-regexp-grep (format "^(%s|=) +"
                                      (regexp-quote howm-view-title-header)))

非公開用 howm-directory と公開用 howm-directory は

の通り下記のように設定。

 (defun my-howm-set-directory (dir &optional keyfile)
   `(lambda ()
      (interactive)
      ;; kill current keyword buffer first to avoid the error
      ;; "howm-get-buffer-for-file: Buffer name ` *howm-keys:*' is in use"
      (kill-buffer (howm-keyword-buffer))
      (setq howm-directory ,dir)
      (when ,keyfile
        (setq howm-keyword-file ,keyfile))
      (setq howm-menu-next-expiry-time (current-time))
      (message "%s" ,dir)))

 (defun my-howm-switch-directory (dir &optional keyfile)
   (funcall (my-howm-set-directory dir keyfile))
   (howm-menu))

 (global-set-key "\C-c,1" (my-howm-set-directory "~/var/howm/" "~/.howm1-keys"))
 (global-set-key "\C-c,2" (my-howm-set-directory "~/srv/howm/" "~/.howm2-keys"))

Plack::App::Directory::Markdown

cpanm でインストール。簡単に起動するなら付属の pad-markdown.pl で。

 #!/bin/sh
 PAD_MARKDOWN=$HOME/local/perl5/perlbrew/perls/perl-5.18.2/bin/pad-markdown.pl
 ROOT=$HOME/srv/howm
 PORT=9119

 $PAD_MARKDOWN --root=$ROOT --encoding=utf8 --title='howm' --port=$PORT &

これで後は C-c,2 C-c,c で howm ノートを作って保存すれば http://HOST_NAME:9119/2014/03/2014-03-17-231015.md ですぐ見られるようになる。あるいは ~/srv/howm/ 以下に適当に .md ファイルを作ってもよい。適当に楽ちん。

欲を言うと検索できるようにしたりページ間リンクを簡単に張れるようにしたりとかしたいなあと思うのだけれど、そのまま進むと(フォーマットこそ違えど)この nDikiDiKicker と同じ機能になってくるので、今はそこまでしなくてもいいかな。その時に他人にシェアしたいのはピンポイントで1ページだけがほとんどだし、自分自身は howm 上で検索できるし。

こう考えてみると「Emacsプレーンテキスト」で「書いて保存すれば(あるいはそしてリモートに同期すれば) 明示的な変換作業しないで勝手に公開」されて、書く場所は「年月別ディレクトリ」とか「デイリーなノートとは別のページが作れる」とか「検索grep レベルできる」とか、まあ結局自分が欲しいものは昔から変わらないなあ。

[ 3月17日全て ]

2014年4月3日 (木)

iOS デバイス + iThoughts でマインドマップ書いて Plack 使って Web ブラウザで見る

マインドマップで頭を整理するのに久しぶりに iPad 2 を持ち出した。今まで使ったマインドマップソフトの中では iThoughts / iThoughts HD が一番。iPad は今のところこのアプリと YouTube (と FaceTimeチェインクロニクル)のために外せないデバイスである(逆にいうとこれ以外ではそれほど使い道がない)。

iThoughts でマインドマップ書いてて保存・同期したら、すぐ Web ブラウザで見られる/見てもらえるように

という流れを作っておいてあって便利。iThoughts は保存時に PNG ファイルと Markdown ファイル両方自動的に出力するようにできる。なので Dropbox で同期したディレクトリを Plack::App::Directory::Markdown で見られるようにしておけば、そのまま PNG ファイルで見たり他の Markdown ファイルにインラインで埋め込んだり、iThoughts 自身が吐いた Markdown ファイルを HTML 形式で見たりできる。

[ 4月3日全て ]

2014年6月30日 (月)

Markdown ファイルで HTML meta 要素が効いて笑った

Emacs howm 上で Markdown 形式でノートをとって、 Plack::App::Directory::Markdown ベースのビューアーで参照しているんだけれど、あるページがいきなり別の URL に飛ばされて何だろうと思ったら文中にあった

 <meta http-equiv="refresh" content="...">

の記述が効いてしまった模様。< と & のエスケープつい忘れるので注意。

[ 6月30日全て ]

2014年7月8日 (火)

今日のさえずり: migemo-dictionary を絶対パスに書き直したら動いた

2014年07月08日

  • 09:23 山手線いい感じに冷房効いている。
  • 11:06 鳥取市がんばって。 / “鳥取市公式ウェブサイト:籠城戦マスコットキャラクター、「かつ江(渇え)さん」” http://bit.ly/1ky3j9x
  • 13:14 RT @mellchan_dayo: みんな たいふうでも がっこうや かいしゃ がんばってね
  • 14:23モバイルプロジェクト・アワード2014 結果発表” http://bit.ly/1k15mmr
  • 14:23日本語圏特化型ag -白金- の配備が完了しました - Thinking-megane” http://bit.ly/1jjAiDL
  • 14:48 しばらく Migemo が動かなくて不便だったんだけれど、 migemo-dictionary を絶対パスに書き直したら動いた。
  • 19:43 Plack::Middleware::Auth::Digest つけて Starlet を Starman にして --enable-ssl した。
  • 20:32 焼きが回ってリッチなメールを送ってみた。
  • 23:10トイレ? 行っトイレ! ぼくらのうんちと地球のみらい」行ってみたい。
[ 7月8日全て ]

2014年7月30日 (水)

Text::Markdown::Discount でテーブルや ``` や自動リンクなどの拡張を使う

最近ノートやちょっとしたドキュメントは Markdown で書いて、Plack::App::Directory::Markdown (記事) (に手を入れて grep 検索や recent リストを表示できるようにした) Markdown ビューアで参照したり、関係者に見せたりしている。

重宝しているんだけれど、内部で使っている Text::Markdown Perl モジュールは、テーブルや GitHub Flavored Markdown にある fenced code blocks (``` で挟むやつ) が使えないのでちょっと不便になってきた。

Text::Markdown::Discount Perl モジュールはこの辺の拡張が使えるので、こちらに切り替えることにした。

このモジュールは discount というC言語書かれた Marrkdown 処理コードを使うもので、Text-Markdown-Discount 内に同梱されている。

そのままインストールすると fenced code blocks が有効になっていないので以下のようにしてインストールする。

 $ tar zxvf Text-Markdown-Discount-0.11.tar.gz
 $ cd Text-Markdown-Discount-0.11

 ここで Makefile.PL 中の

   qq{( cd $extdir; CC='cc -fPIC' sh configure.sh; make )\n}

 を

   qq{( cd $extdir; CC='cc -fPIC' sh configure.sh --with-fenced-code; make )\n}

 に変更する。

 $ cpanm .

で Text::Markdown::markdown() のかわりに Text::Markdown::Discount::markdown() を使うようにすれば OK。

なお自動リンクをしたい時には

 my $html = Text::Markdown::Discount::markdown($markdown_text,
   Text::Markdown::Discount::MKD_AUTOLINK);

のようにオプションを指定してあげる。

今日のさえずり: 悲しいけど "logined" じゃないのよね

2014年07月30日

[ 7月30日全て ]

2014年9月16日 (火)

社内でも動かしている PSGI アプリケーションに OpenID 認証をつけた

Plack::App::Directory::Markdown をベースにちょっと手を入れた Markdown ビューアを使っている(記事)んだけれど、閲覧要認証なシチュエーションが出てきた。

自分のみ閲覧のものは builder で Plack::Middleware::Auth::Digest を enable にして Digest 認証をかけ、htdigest コマンドでパスワード管理とかで済ませているのだけれど、複数人に閲覧してもらうのにこれは嫌だ。人のパスワード管理はしたくない。

OAuthGoogle アカウントとかの認証を使うというのもあるけれどキーとか面倒くさいので、せっかくだし mixi OpenID を使うことにした。Perl モジュールは Net::OpenID::Consumer::Lite を使用。

とりあえずやっつけで以下のような感じ。いきなり mixi OpenID 認証させるしエラー・キャンセル処理もほとんどないし、call の中にネジこんだりしてあるので、まだまだダメダメだけれどとりあえず認証はできた。後で整理する。

セッションを使うようにしておく

 $app = builder {
   enable 'Session', store => 'File';
   $app;
 };

call の先頭に以下を追加。

 my $session = $env->{'psgix.session'};
 my $request = Plack::Request->new($env);

 unless ($session->{openid}) {
   unless ($request->parameters->{'openid.mode'}) {
     my $check_url
       = Net::OpenID::Consumer::Lite->check_url(
       'https://mixi.jp/openid_server.pl',
       $request->uri);
     return [302, ['Location' => $check_url], []];
   }

   return Net::OpenID::Consumer::Lite->handle_server_response(
     $request->parameters => (
       not_openid => sub {
         return [503, [], []];
       },
       setup_required => sub {
         my $setup_url = shift;
         return [302, ['Location' => $setup_url], []];
       },
       cancelled => sub {
         return [403, [], []];
       },
       verified => sub {
         my $vident   = shift;
         my $identity = $vident->{identity};

         # %member に閲覧 OK の OpenID を入れてある。
         if (exists $member{$identity}) {
           $session->{openid} = $identity;
           return [302, ['Location' => $vident->{return_to}], []];
         }
         else {
           return [403, [], []];
         }
       },
       error => sub {
         my $err = shift;
         return [503, [], []];
       },
     )
   );
 }

 # 以下は認証済みの場合の処理を書く。
[ 9月16日全て ]

2014年12月31日 (水)

2014年日記まとめ

年末に引き続き2014年日記まとめとして月毎にふりかえり(去年の2013年日記まとめ)。

1月 アイカツ! で始まる1年

naney:12007057735

年初からフリック入力再チャレンジを始めた。これは今年無事マスター。たしかに日本語入力についてはフリック入力が楽なので覚えて損は無いと思う。両親指の付け根が痛くなってスマートフォンが使えない体になってしまうかと思った時もあったのだけれど、これはどうも掃除の時に指を酷使したのが原因だったんじゃないかなということで、ほどなくして治った。

また、正月にデータカードダス アイカツ!初プレイしたところから、アイカツ! 活動が始まった。家ではプリキュアからアイカツ!にトレンドが移った1年。今年後半からプリパラが始まっているのだけれど果たしてどうなるのかな。

遊びといえば今年から花札やり始めた。「マンガで覚える 図解 花札の基本」という本も買ってトライ。主にこいこいをやっていた。最初の頃は結構遊んでいたけれど最近はちょっと下火。この年末年始は百人一首が流行っているところ。

ガンダムフロント東京のガンダムも今年初めてみた。結構しっかり作りこまれた印象だった。

タスク管理ツールは今年は Toodledo復活。公式 Android アプリも出たことで今は Toodledo 1本でタスク管理できている。9月に Toodledo Gold にアップグレードしてアウトライン機能も使ってみているけれども、こちらはおまけレベルかな。Gold だとタスクのノートを永続的に残せるので年に1回やるようなプロジェクトについては過去の知見を生かしていくようにするつもり。

今年出会って良かった製品の1つが「万能Jrくん」。キッチンシンクと、風呂の鏡と握りバーがピカピカになった。もうちょっと安いと嬉しいんだけどな。買う時は何個かまとめて買ってる。

2月 引き続きアイカツ!

naney:12402093015

FaceTime 用に Plantronics M55 Bluetooth ヘッドセット購入。初 Bluetooth ヘッドセット。当初はプライベートの FaceTime で使っていたけれど最近は Skype ミーティングの時に使っている。相手の声が他に漏れずにクリアに聞こえるし持っておくと便利なことがわかった。今だと Plantronics M90 Bluetooth ヘッドセット が後継モデルらしい。

2月からは東京オフィスにエンジニアが転勤してきたので馬肉を食べるなど。一緒にエヴァンゲリオンネタで盛り上がったりしつつ開発している。

第2日曜日にはアイカツ! オフィシャルバインダーを初入手。一時的にオフィシャルバインダーが入手困難な時期で結構確保にやきもきした。

3月 不正ログイン増加

1日から不正ログイン対応で休日出社。また3月20日の内定者アルバイト氏の懇親をかねた飲み会の最中にも発生して、それぞれ別々の場所で飲んでいた部署の人達と LINE グループや IRC などで連絡をしつつ対応したり、その後会社に戻ったりとバタバタしたりしたのも良い思い出ではある。

その日はついでに会社から家まで歩いて帰ってみた。今年はそのあと歩く会に2回参加したりと長距離歩く機会のある年でもあったな。

しかしまあ今年は不正ログインが非常に多い年だった。対策は進んでいるんだけれど、来年はどうなるのかな。

3月3日は mixi 10周年

あと3月中旬ぐらいから howm + Markdown + Plack でのビューアー環境を構築し始めた。ちょっとしたコードだけれど、Emacs で書けるし個人的にはかなり重宝している。 Confluence めんどい。

Emacs といえば Org Capture も3月から使い始めたのだけれど、こちらは Slack に座を奪われた。今はぼっちつぶやきは Slack にしている。 その Slack最初に試しはじめたのもこの3月なんだけれど、今は欠かせないツールになってきている。 IRC 時代に比べて便利になった。

3月から積極的にmixi日記書くようになった。11月20日から「みんなの日記」というのも追加されオープンな記事も書けるようになったのでいろいろ活用できるようになった感じ。

image:http://www.naney.org/nDiki/2014/03/03/10th_Friends_and_mixi.png

4月 歩く会に初参加

naney:13824538435

歩く会初参加。今回は「都電荒川線沿線」。道中楽しいし、達成感もあるしこれはいい会だ。11月には「渋谷から横浜みなとみらい21まで」歩いた。30km ぐらいがこの会のひとつの目安距離だということがわかった。

4月16日で転職から丸3年経過。いい感じに仕事楽しい。

切腹最中も今年初めて食べることができた。切腹沙汰になったら身代わりになってもらおう。

5月 浅草行ったり東京ディズニーシー行ったり

naney:13939532040

ついに SKK を止めることにして Google 日本語入力使い始めた。いや実際には Emacs 上ではまだ SKK を使っていて、思ったより両刀使いできているなと。SKK辞書登録に慣れてしまうとその点だけ他の IM が不便でしょうがない。

ゴールデンウィークは浅草へ。ほぼ「亀十のどら焼」を食べに行った感じだ。今度はもう少し空いている時に行っていろいろ回ろう。それとNHKスタジオパークにも行ったな。予想以上にコンテンツが充実しているので良いスポット。

仕事面ではゴールデンウィーク明けにチームに新卒エンジニアが配属された。今元気に戦力となってくれていて頼もしい。あ、今から Emacs に乗り替えてもいいんですよ。

今年買ったカメラは、防水・防塵・耐衝撃デジカメ FinePix XP70東京ディズニーシー箱根小湧園ユネッサンなどで重宝した。やはり防水デジカメは1台あると便利だな。一度修理に出したけれど気に入っているので愛用している。

今年の健歩大会東京ディズニーシー初めての TDS東京ディズニーランドより居心地が良いね。来年はまた東京ディズニーランドが良いかな。

IDC大塚家具銀座本店で買ったキッチンキャビネットが多分今年一番のお買い物。

6月 NHK おはよう日本にちょろっと出た

rimage:http://www.naney.org/nDiki/2014/06/26/0626_05_watanabe.jpg

いつぶりだろうというぐらいの朝顔の栽培をすることになった。クタッとした状態でやってきた朝顔の復活力には感動した。

例年1人で行っていた渋谷区ふれあい植物センターのホタルの夕べに、今年は家族で行ってみたのだけれど思いのほか長蛇の列だったのでたじろいだ。来年は違うところで見たいな。

そういえばマンボウが流行ったのもこの時期。

引き続き不正ログインはいろいろあって NHK おはよう日本にちょろっと出たパスワードの使い回しはやめましょう。

7月 15年以上ぶりの屋外プール

多分15年以上ぶりの屋外プールみんなペロペロしていてびっくりした。

あと会社で「日本人じゃないと思ってました。」って言われた年末部署紹介の動画でも良くわかってらっしゃる方が本名じゃなくて NANEY ってスーパーをつけてくれたので、引き続き「誰」感が演出できて嬉しい。

8月 東京モノレール車両基地見学会

naney:14619446337

会社のデスクトップ PC が故障してリプレース。最近は仕事ではローカルホスト上にはデータをほとんど置かなくなった。

東京モノレール車両基地見学会があって初めて車両基地に入った。モノレール乗車体験などができて夏休みの良い思い出になった。見学会がある時は1度は行ってみると良いと思う。

あと、8月はヱヴァンゲリヲン新劇場版の DVD貸していただいたのでエヴァンゲリオンについてプチブーム到来。新劇場版はきちんと観たことが無かったので今回が初。

8月下旬は YAPC::Asia Tokyo 2014。今年は Go・Docker あたりの学びと刺激を得ることができた。GoHaskell はやっておきたいプログラミング言語

9月 箱根旅行 2014

naney:15107952780

2014年9月12日から14日の2泊3日で箱根旅行旅行という形での箱根は多分1995年3月28日29日の時以来なので、19年半ぶり!

関東ITソフトウェア 健康保険組合の保養施設で評判の良い「トスラブ箱根和奏林」の抽選がようやく当たったので嬉しくて、もう準備やら旅行やら帰ってきてからのふりかえりやらで9月は終了。

10月 ちょこちょこ出掛ける

naney:15620343871

日本科学未来館の企画展「トイレ? 行っトイレ!~ボクらのうんちと地球のみらい」に行って「うんちのにおい」を嗅いできた。すべり台は楽しかったけれども、期待するほどではなかった。

10月8日は皆既月食だったのだけれど、雲がかかっててほとんど見られず。そのかわりフレアスタックを見ることができた。東京の赤い空の原因の1つはこれか。

仙台出張では「仙台の人は牛タン食べないし牛タン食べるならねぎし」と教えてもらったのが収穫。

あとはお出掛け的にはふらっと日本郵船氷川丸乗船しに行ってきた。やっぱり横浜いいわー。

11月 渋谷から横浜みなとみらい21まで歩いた

naney:15848159431

Emacs で anything から helm へ移行したのだけれど、あいかわらず補完がしっくりきていない。

11月は4月に初参加した歩く会に2度目の参加。「渋谷から横浜みなとみらい21まで」歩いた川崎駅経由で約29km。来年は遠征したい。

あと、11月末からぼっち Slack チームでチャネルをタイムライン型ノートにしはじめた。これはとても便利。日記のネタなんかをいったん突っ込んでおいたりするのに使っている。今年は Slack きたなぁ。

12月 楽園追放と峰不二子

naney:16115927935

楽園追放が良かった。周囲でも映画館に観にいった率が高く人気だった。今年は映画館で観た映画は結局この1本だけだったな。

あとは峰不二子のポジションを拝命し黒歴史を刻んだ

年末レゴ買ったり「エルマーのぼうけん」を買ったりしてエンジョイ。

まとめのまとめ

まとめは後半時間が尽きたというか力尽きたというか。今年のキーワード「アイカツ!」「不正ログイン」「Slack」「歩く会」「箱根旅行」あたりだったかな。

去年「プライベートや仕事での出来事や思いなど、Web 日記には載せないことをどう書き留めていくか最近考えている」と書いて意識できたせいか、今年は非公開な日記マイミク向けの日記も書けたのは良かったなと思っている。

なにはともあれ今年一年も良い年でした。ありがとうございました。

[ 12月31日全て ]

2015年8月3日 (月)

今日のさえずり: 管理人というと「音無響子」一択なのでしょうか

2015年08月03日

  • 13:33 今日 LTO18 だというのを思い出したのが朝の電車の中なので、ヒゲを剃っていないですし T シャツはジャブローです。 #lto18 http://bit.ly/1DeLWJA
  • 15:08 今日への字口だったら、左下の大きな口内炎のせいであります(熱いコーヒーは飲めません)。
  • 15:19 管理人というと「音無響子」一択なのでしょうか。
  • 18:02 普通、スーパーファミコンAC アダプタなんて舐めないですよね?
  • 19:40 そろそろ LTO18 行きます。 #lto18
  • 19:50 YYC のステッカーもらいましたよ。 #lto18
  • 19:59 運営委員会委員長俺得 LT イベントだと理解できました。 #lto18
  • 20:01 「日本の出会いが歩んできた道、そして今」 Takuya Iwamoto 氏のトークスタート! #lto18
  • 20:09 弊社の新卒研修でも話をしていただきたい充実した内容。 #lto18
  • 20:24 「商業作品内におけるトランス状態の重要性」 ブラックキャット氏のトークスタート! #lto18
  • 20:26 やばい。いつやられるかわからない緊張感のあるトーク。 #lto18
  • 20:30 やばい! 説法ダイヤルに電話して聞いている感じ! #lto18
  • 20:39 自己催眠は若い頃はトライしたことはあります。 #lto18
  • 20:47 Shibuya Plack/PSGI Conference (shibuya.pl) #1 #plackcon での @tasukuchan 氏の「ビデオ LT」思い出した。 #lto18
  • 21:02 変性意識についてのありがたいお話でした。 #lto18
  • 21:04 「ホール素子を使って紳士的なデバイスを作ってみた」 shima 氏のトークスタート! #lto18
  • 21:13 ホール素子って、まじホール素子の方でしたか……。 #lto18
  • 21:29 「Porn Reward のチカラ」 kuniwak 氏のトークスタート! #lto18
  • 21:35 LTO18 っぽくなってきた! #lto18
  • 22:21 3億円 x 3回。 https://flic.kr/p/wRmzib
[ 8月3日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.054742s / load averages: 0.52, 0.51, 0.51
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker