nDiki : USB hub

2006年2月23日 (木)

ワイヤレスマウス用にバスパワー方式 USB hub

naney:104133248

Microsoft Wireless Notebook Laser Mouse 6000 を ThinkPad X31 の右側で使えるようにするために、USB hub を買うことした。

以下の条件で選択。

  • USB 2.0。
  • 持ち運びできる大きさであること。
  • USB ケーブルが直結してあること (外れるタイプは持ち運びに邪魔)。
  • できれば USB ケーブルが本体に格納できること。
  • バスパワー方式であること。
  • 各ポートへの電源供給が 100mA に制限されていないこと。

USB hub は各社よりいろいろ出ているが、条件にあうのは以外と少ない。 そんななかで、条件を満たすものとして

があったのでこれをチョイス。

ダウンストリームポートはカバーつき。

アップストリームコネクタは格納できるが、ケーブルを曲げながら押し込むので何度も出し入れするとケーブルが悪くなりそうでちょっと心配。短いし、普段は無理に格納しなくても持ち運びには困らない感じだ。

長細いタイプであるが、逆にそのおかげで ThinkPad X31 の背面 USB ポートに接続し、先端のダウンストリームポートにマウスのレシーバを挿すと、PC の右側に顔をのぞかせることができる。 ばっちり。


[ 製品レポート ]

スポンサード リンク

オフィスだとノート PC を越えてワイヤレスマウスの電波が届かない

昨日購入した Microsoft Wireless Notebook Laser Mouse 6000 を早速会社でも使ってみた。

あれ、動かない。

いや設定の問題ではなくて、電波の問題のようだ。

ThinkPad X31USB ポートが左側に1個、後に1個あるのだがどちらにレシーバを挿しても、右手側に置いたマウスまでは電波が届かない。

自宅で使ったときは問題なかったので、デスクの材質かすぐ近くにあるディスプレイの影響かと思われる。

無念。

USB hub などで、右側にレシーバをうまく持ってくる必要あり。


[ 製品レポート ]

[ 2月23日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.048072s / load averages: 0.53, 0.50, 0.42
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker