nDiki : Xperia Z5

Xperia Z5

NTTドコモでは SO-01H。

2016年11月15日 (火)

今日のさえずり: はがきデザインキット2017って Adobe AIR ベースなのか……

2016年11月15日

[ 11月15日全て ]

2016年11月16日 (水)

今日のさえずり: あれっ Quick Charge してくれなくなった

2016年11月16日

[ 11月16日全て ]

2016年11月17日 (木)

今日のさえずり: ついに KeePass データベースファイルを 1.x 系から 2.x 系に移行した

2016年11月17日

  • 09:14 今日は意識が明瞭なので一駅前で降車した。
  • 09:46 C-C-B メンバみたいなヘアカラーの人とオフィスですれ違いました。
  • 13:04 会社の充電器でも Quick Charge できなかったので Xperia Z5 側の問題かなー。
  • 21:01 布教。 / “保存版! 今だからこそ使いたい、若手エンジニア向けEmacs実践入門 - エンジニアHub|若手Webエンジニアのキャリアを考える!” http://bit.ly/2fZEco6
  • 23:33 ついに KeePass データベースファイルを 1.x 系から 2.x 系に移行した。
[ 11月17日全て ]

2016年11月18日 (金)

今日のさえずり: レントゲン撮影したけど結石はなさそげだった。グッド。

2016年11月18日

[ 11月18日全て ]

2016年11月24日 (木)

今日のさえずり: 予想以上に渋谷でした

2016年11月24日

[ 11月24日全て ]

2016年12月22日 (木)

Xperia Z5暗号化

rimage:/nDiki/2016/12/22/2016-12-22-063720-nDiki-1200x900.jpg

Xperia Z5 で「携帯電話暗号化」をしていなかったのでしておくことにしました。昨晩やっておこうと思ったのですがバッテリが充電されていなかったので実行できず、今朝実行。

最初 2:10 などと出ていたので2時間かかるのかと思ったのですが2分でした。

今日のさえずり: 「人探し」と「人捜し」

2016年12月22日

[ 12月22日全て ]

2016年12月23日 (金)

スマートフォンの写真を NAS 経由で MacBook Pro

日記に貼る写真を Flickr ではなく同じサーバに置くことにしたので、スマートフォンで撮った写真を都度 MacBook Pro にいったん移す必要が出てきました。

Xperia Z5 から PC にまとめて写真を移す際は Solid Explorer FTP Server を実行して PC から取りに行くようにしています。がちょっと面倒。

せっかく Synology DiskStation DS216j (NAS) を立てたのでここを経由する方法に変更しました。

  1. DiskStation 上に porter ユーザーを作成
  2. DiskStation 上に port 共有フォルダを作成
  3. Cloud Station で port 共有フォルダMacBook Pro と同期するように設定
  4. Xperia Z5 から Solid Explorer で DiskStation の port 共有フォルダを読み書きするように設定(porter ユーザーで)
  5. iPhone/iPad から iFiles 2 で DiskStation の port 共有フォルダを読み書きするように設定(porter ユーザーで)

これでスマートフォンから Solid Explorer や iFiles 2 で NAS 上の共有フォルダにコピーしておけば、MacBook Pro 側に自動的に同期されてすぐに写真を利用できるようになりました。 MacBook Pro 側で利用・整理が終わった写真ファイルを同期フォルダ上で削除しておけば NAS 側からも消えてくれるので二重管理にならなくて楽ちんです。

[ 12月23日全て ]

2017年1月2日 (月)

例年通り箱根駅伝を応援したり実家から妹来訪したり【日記】

1月2日は例年通り箱根駅伝を応援したり妹を招いたり。

箱根駅伝

今年はきちんとテレビアンテナケーブルを挿して Xperia Z5テレビ(フルセグ/ワンセグ)をつけて沿道に応援に行ってきました。テレビを使うのは1年のうちこの時ぐらい。アンテナケーブルがしまってある場所を思い出すのにちょっと苦労しました。

今年はテレビよりも「箱根駅伝速報マップ」があるのを知ってチェック。各選手のマーカーがリアルタイムに地図上を動いていくので、中継車のついている選手以外の場所もだいたいわかるようになっています。どれぐらいの距離差で走っているのかも一目瞭然です。iPad で表示しつつテレビ観戦しました。

実家から来訪

今年はぐらぐらゲーム(去年は黒ひげ危機一発)。それからニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータをやったり。

そんないつもの1月2日でした。

[ 1月2日全て ]

2017年1月21日 (土)

Google Keep 利用完了 (プレーンテキストファイルに移行)

ここ最近プレーンテキストファイルでのノート環境が整ってきて、どこでも直接 Dropbox 上のファイルにメモする事ができるようになってきました。

直接プレーンテキストファイルに書いた方が後の整理が楽なのでここ最近 Google Keep を使わないで済ませるようにしていたのですが特に困ることはありませんでした。

もういいかなということで Google Keep に残っていたメモを全部プレーンテキストファイルに移しきり、Google Keep アプリ Xperia Z5 からアンインストール。ツールが一つ減ってすこし身軽になりました。

[ 1月21日全て ]

2017年2月26日 (日)

PowerShot G9 X Mark II ファーストインプレッション

rimage:/nDiki/2017/02/26/2017-02-26-151417-nDiki-1200x800.jpg

発売日2017年2月23日に届いた PowerShot G9 X Mark II を今日箱から出しました。液晶保護フィルムを貼りチャムスのストラップを装備し、最近では珍しくしっかりとした厚さの取扱説明書を読みながらいじってみました。

コンパクトボディ

1.0型センサーながらコンパクトなアルミボディはしっかりエッジのある形状で精悍な印象です。この大きさならいつでも持ち歩けます。コンパクトなボディに大きな鏡胴なので、右手で掴んだ際にグリップ部が狭いなというのが持った時の印象でした。リストストラップに手を通して持った方が安心です。

操作

十字キーが無くタッチパネル液晶での操作が中心ですが特に迷うこともなく使いやすいです。

カメラ前面にあるコントローラーリングは何を割り当てるか迷うところ。28・35・50・84mm(35mm 判閑散)と切り換えられるステップズームはコントローラーリングに割り当てないと使えないのですが、露出補正や Av (Av モード時)も捨てがたいです。ここは使いながら決めようかなと。

記録画素数

3:2 だと以下を選択できます。

  • ラージ(L): 5472×3648
  • ミドル(M): 3678×2432
  • スモール1(S1): 2736×1824
  • スモール2(S2): 2400×1600

ちなみに α6300 だと以下。

  • L: 6000x4000
  • M: 4240x2832
  • S: 3008x2000

Xperia Z5 では 3264x2448 (4:3)で撮ってるし、用途を考えると G9 X Mark II ではミドル(M)を常用しようかなと今のところ考えています。スマートフォン経由で SNS 等に投稿する場合は下記のように転送時に手間なしリサイズすることもできるので、普段は L で撮っておくというのもありではあります。

スマートフォンへの転送

Xperia Z5 には Cannon Camera Connect for Androidインストールすることで Bluetooth を使ったかんたん接続 + Wi-Fi での転送を行えます。 NFC によるかんた接続もできますが Bluetooth だと端末を近づけなくて良いので格段に手間無しですね。 G9 X Mark II 側は電源を切った状態で机に置いておくだけで良いのでかなり気軽にできます。

転送時にリサイズするという機能もついてます。リサイズするようにすると 3:2 で撮った写真は 2400x1600 (S2) にリサイズされた画像ファイルがスマートフォンに転送されます。

Mac への転送

Mac への Wi-Fi 転送も設定したいなと CameraWindow DC 8.10.9b for Mac OS XMacBook Proインストールしてみたのですが、 macOS 10.12 では Wi-Fi 接続不可とのこと。アップデート待ちです。

写真枚数が少なくカードの抜き差しが面倒な場合は G9 X Mark II → Xperia Z5 → Synology DiskStation DS216j (NAS) → MacBook Pro (Cloud Station でリアルタイム同期)で済ませることにします。

液晶保護フィルム

液晶保護フィルムはケンコーの液晶プロテクターにしました。 G9 X Mark II が出る前なので G9 X 用を注文しましたがサイズはぴったりです。

バッテリー

G9 X Mark II はバッテリーチャージャーが付属しているのが良心的。本体チャージしかできないと不便ですし、かといって別売りだとわざわざ買うのもなぁと思ってしまうので。バッテリーパックは純正の NB-13L を1個合わせて買いました。まだ初日なので保ちは不明です。

メモリーカード

メモリーカードはいつもの Transcend のを買い足し。α6300 でも使っているものです。

ケース

ケースは良さそげなのが見つからなかったのでハクバ カメララップ S にしました。

以上

普段使いには PowerShot G9 X Mark II、しっかり撮りにいく時は α6300、雨や衝撃など気にせずより気軽に撮りたい時は FinePix XP70 といい感じにラインが組めたかなと。

スマートフォンの画質に不満で買ったということもあるので普段から持ち歩いてさっと撮るのに使っていきたいです。


[ 製品レポート ]

[ 2月26日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.08786s / load averages: 0.27, 0.58, 0.64
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker