nDiki : foursquare

2013年9月19日 (木)

YAPC::Asia Tokyo 2013 前夜祭

naney:9815438926

オフィスを17:00すぎに出発して40分ぐらいで YAPC::Asia Tokyo 2013 の会場である慶應義塾大学 日吉キャンパスの協生館に到着。去年同様 foursquare のスポット作っといた。

イベントホールで開催された前夜祭は、去年の「立食パーティーでワイワイガヤガヤ」からかわって「みんなでLTソンを見ながらワイワイ」となってまたガラリと違う趣き。去年や一昨年みたいに懇親できなかったのはちょっと残念だったけど、YAPC らしい LT トークをいろいろ聞けたのでこれはこれで楽しかった。

拍手君は予想通り最初にイジられてあと下火になってくるということでランキングには使えない感じだったけど、盛り上げにはとても良かったね。

旬のネタ的にはばっちり「Cookie Clicker」と「艦これ」がトークの随所に。明日もいっぱい被るんだろうなあ。

個人的には reStructuredText (+ Sphinx)の話が出てきたのが楽しかった。一時期(2005年2010年ぐらい) reStructuredText でちょこちょこ書いていたんだけれど、最近は Markdown の方をよくみかけるようになったし忘れてた。

明日・明後日も行きます。

スポンサード リンク
[ 9月19日全て ]

2013年9月24日 (火)

今日のさえずり: IFTTT の then 側に feed を指定した場合と foursquare を指定した場合とで

2013年09月24日

  • 09:15 山手線とてもオーバーランして急停車とか仮免試験一発終了レベル。
  • 09:40 事情により危ぶまれたが出社できた。 (@ 株式会社ミクシィ (mixi, Inc.)) http://4sq.com/15nAv1m
  • 12:35 車じゃなくなった。 (@ キッチンひまわり(移動販売)) http://4sq.com/15o0m9s
  • 21:43 IFTTT の then 側に feed を指定した場合と foursquare を指定した場合とで that 側の Email の text/html な part の HTML 構造が変わるなんてそんなの知らんよー、ということで対応した。
  • 24:08 blog.jp 記念に livedoor Blog 確保しておいた。カスタマイズできる項目が多くて感動した。
[ 9月24日全て ]

2013年9月26日 (木)

【日記】最近メール関連ではまり続けているとか

IFTTT + HootSuiteHootSuite 障害で動かなくなった。

IFTTT + Gmail に変更。URL 短縮も自前でやる必要があるのでフィード側で対応したものの、Gmail 側に bot 疑惑をもられたのか「送信メールが reject される」「Gmail ログイン時に CAPTCHA 入力を求められる」「Android での Google アカウント設定も一度強制的に無効化された」などとなり、ban の危険性が出てきたので停止。

→ かわりに IFTTT の Mail チャネルを使おうかと。Mail チャネルだとそのアドレスにしか受信できないので、受信したら自動的に別のアドレスに配送するプログラムを書くことにする。さくらのレンタルサーバでのプログラム実行方法を確認。

IFTTT で Mail チャネルに送った場合 text/plain なパートはボディ中の URL が変なクリックトラッカーの URL に置き換えられているので使えないことが判明。text/html パートの方を使わないと駄目ぽ。ということで Perl スクリプトで「Email::MIME で parse」「HTML::TreeBuilder で該当箇所を抽出」「Email::Sender::Transport::SMTP::TLS」でメール送信するようにした。IFTTT での trigger が foursquare の時と feed の時で Email チャネルから送信される HTML 構造が変わるなんて……。組み合わせ別にテンプレートが違うのか。

→ 配送できるようになったけれど IFTTT からうまく送られない。再 activate しても PIN すら届かない。別のメールアドレスにすると PIN が届く(数時間後だったりすぐだったり)ので、窓口にしたいメールアドレスが利用不可になっているか(テスト中にエラーを返してしまっていて使えない判定されたとか?)、IFTTT の方の配信が詰まっているのかよくわからない状態。プログラムができたのにそもそも送られてこないとは。

→ という作業をしている間に放置していた postmaster に3万通ぐらい cron のログがたまってたのに気がつく。Gmail で受信しておくようにするかと Mail Fetcher 設定。そうしたら10数時間後ぐらいから、同じ Gmail アカウントに設定してあった Mail Fetcher を巻き込んで全部「確認中」で止まってフェッチしてくれなくなってあばば。急いで postmaster の Mail Fetcher 設定を外す。数時間後に他のフェッチが再開し始めてほっと一安心。

→ イマココ。

[ 9月26日全て ]

2013年11月5日 (火)

てんやのクーポンとか

昼休みに駅の方に行ったら「てんや」があったので昼食はそこにした。てんやの、5角形で持ちやすく転がりにくく、さらに先の方は各面が凹ませてあって星型になっていてつまんだものも滑りにくいようになっている。工夫がつまっていていいな。どこかで売ってないかな。

あと、てんやでの foursquare チェックインを Twitter に連携投稿しておいたら、てん娘ちゃん(@tendon_tenya) が mention でクーポンくれた(p.twipple.jp 上にある50円引きクーポン画像)。このからみ方は新しいな。印象は良いです。

[ 11月5日全て ]

2013年11月7日 (木)

IFTTT + HootSuite がようやく復活したので投稿連携を整理

9月ぐらいから2カ月近く不具合で止まっていた IFTTTHootSuite チャネルがようやく直ったとのメールが届いていたので、設定を戻した。nDiki のフィードを mixiTwitter へ AutoSchedule で流すレシピを再開。あと foursquare チェックインを mixi に投稿するレシピも再開。

今の投稿連携の状態:

ちなみに手動テキスト投稿は以下:

写真投稿は以下:

[ 11月7日全て ]

2014年3月14日 (金)

Day One のエントリを Web ページ化するサービス Publish

image:http://www.naney.org/nDiki/2014/03/14/publish-shares.jpg

日記アプリ(ジャーナルアプリ)の Day One が今週 Publish というサービスを開始した。

https://dayone.me/

Day One アプリのエントリ画面の右下の Publish のボタンを押した後の画面で「Publish」を押すとそのエントリが Publish のサーバにアップロードされて HTML5 形式になったページが公開される。

もともとプライベートのジャーナル用のアプリなので、公開サービスと連携させるのはちょっとどうなのかと思いもしたけれど、試したところ明示的に Publish したエントリがそのタイミングのみでアップロードされ、勝手に何でも同期されてしまうわけではない感じだ。そういう意味での懸念は大丈夫そう。

Publish したページは以下のような感じ。

整形済みブロックDay One アプリ上とは違い改行が反映されず auto wrap となる。また今のところ画像がインラインで表示されないとう制約がある。

Publish したページにはアカウントのプロフィールが表示されるけれども、そのアカウントで Publish したインデックスページはないので、基本独立したページができていく感じになる。

位置付け的には Evernote の共有ノートに近い。Markdown で書ける点や、公開ページへの反映を明示的にできる点で Publish の方が個人的には使い勝手がいいと思う。

エントリデータのオリジナルはあくまでもアプリ(と同期をとっている Dropbox 上など)にあり、ネットサービス側にはアップロードで送るという形式は、サービス終了で大切な日記が消えてしまうといった不安感が無くていいな。

SNS日記アプリもこんな感じでプライベート日記の一部をアップロードする形だといいと思う。Publish だと公開したものを TwitterFacebookfoursquare でシェアできるけれどもページ自体は全体公開なので、そこをその SNS 内向け公開にできるようなイメージのもので。

mixi日記TwitterFacebook など」と「BlogWeb 日記など」との間あたりのポジションで、両方使っていると利用シーンがちょっと少ないかもとは思う。ただそれらと比べて(機能的にも心理的にも)カジュアルに更新をかけられるので、リアルタイムにアップデートしていくようなイベントエントリを書くのに使うのにいいのかなと思う。

ノート:

  • Publish したエントリについて「Remove Publish Page」をすると公開ページを消すことができる。その後同じエントリを再度 Publish した場合は別の URL が割り当てられる(通常の Update による更新の場合は URL は変わらない)。
  • Publish したエントリについて Publish したページを消す前に、エントリを消してしまうと Publish したページを消す手段が無くなってしまうので注意(Dropbox 上でエントリに対応するファイルを復元して Day One アプリ上で復活させ、Remove Publish Page してからあらためてエントリを削除しなおした)。 → Publish の Web サイトでサインインすれば削除可能だった。

(画像https://dayone.me/publish より)

[ 3月14日全て ]

2014年4月7日 (月)

今日のさえずり: ようやくおはスタが本気出した

2014年04月07日

  • 07:12 ようやくおはスタが本気出した。
  • 08:51 本日有給休暇です。よろしくお願いいたします。
  • 09:51 入。
  • 10:47 まさかの第2部。
  • 11:05 ウエルカム感 MAX。
  • 14:25 本日のアイカツ! カツカツドウドウ。
  • 16:44 アレグラ90錠入手。これで近シーズン乗り切れる。
  • 22:19 Day One の Select Nearby Place、 foursquare からひっぱってきているので指定したいスポットがあるなら foursquare 側で登録してあげる必要があった。
  • 23:18 祝杯。
  • 24:29 RT @songmu: mixi使ってない人、ソーシャル性に欠けるので社会人としてありえない
  • 24:32 明日から今までよりちょっと早起き。
[ 4月7日全て ]

2014年5月15日 (木)

旅のしおりを作れるいいサービスないかな

東京ディズニーシー攻略は「メディテレーニアンハーバー」と「アラビアンコースト」がなんとなく頭に入ったところ。

しかし、歩く会(前回)の時にも思ったのだけれど、こう遊びに行く時の事前リサーチとか計画とかをいい感じでまとめておいて、メンバに共有して、当日見られるサービス/メディアでいいのないかな。しっくりくるものに出会えていないんだよね。

  • 行きたいなと思ったスポットと自分のノートをまとめておける。
  • 移動とかショーとかの時刻を入れておける。
  • 地図上にピンしておける。
  • 上記の情報を相互にリンクしておける。
  • 持ち物リストとか事前準備リストとかのチェックリストを置いておける。
  • できれば移動時間や所要時間を加味して回る順番の検討もその上でしたい。
  • 作成は PC でやりたい。当日はスマートフォンでさっと閲覧したい。

とりあえずノートチェックリストEvernote に、スケジュール系は Google カレンダーに。地図上のピンはいいの無い。foursquare にリストを作ってはいるけれど、これは主に現地でのチェックイン用。

[ 5月15日全て ]

2014年5月16日 (金)

Foursquare から Swarm がリリースされた

しばらく前に発表されていた「Foursquare アプリからチェックイン機能を切り出した Swarm」がリリースされたので Android デバイスにインストールして使い始めた。

Foursquare アプリをインストール済みだとそのまま認証済みで使い始められるのは楽で良い。

使った感じの印象は以下。

  • たしか初期状態で地域共有(チェックインしていなくても位置情報が共有される)がオンになっていた。すぐオフにしたけれどちょっと嫌な感じ。トグルで簡単にオン・オフできるのだけれど、オンにした後絶対オフにし忘れるので、できれば指定した場所の半径1.5km以内にいる時は自動的にオフ扱いになるとかが欲しい。
  • チェックイン時に TwitterFacebook にも投稿するかの選択ができなくなった。チェックイン後にあらためてそれぞれボタンを押して投稿する必要があるのでかなり面倒になった。Twitter 投稿の場合は 4sq.com ドメインの短縮 URLfoursquare.com 上のチェックインページへリンクされていたのが、短縮されていない https://www.swarmapp.com/ 上のチェックインページに変わった。URL が不格好になったしチェックインページも情報量が減った。

Swarm は近くにいる友達と突発的に合流することを推進している感じだけれど、自分の場合実質そういうことは無いのでちょっと方向性的にはマッチしないんだよね。ライフログ的にチェックインしたいというユーザーはターゲットから外されていくのだろうか。

まだ Foursquare アプリの方からチェックイン機能が削られていないので、しばらくはそちらでチェックインすることにしよう。


[ Android アプリレビュー ]

今日のさえずり: 分子を時間にしている指標を速度と呼んでいるの今期やめさせる

2014年05月16日

[ 5月16日全て ]

2014年5月18日 (日)

東京ディズニーシー

naney:14068985687

今年の健歩大会東京ディズニーシー(TDS)をチョイス。生まれて初めての東京ディズニーシーである。

東京ディズニーランド(TDL)より居心地がよいなというのが一番の印象。TDL よりごみごみしていない感じだし、いたるところに座るところがあってこまめに休めて楽だった。女子トイレもほとんど待ちがなくストレス無く。

期待値コントロールはうまいなあ。行列の待ち時間の表示もそうだし、行列の折り返しのさせかたとか、アトラクションに近づくにつれてコースターが目に入ってきて期待が高まる感じになっているとか。このあたりは顧客満足視点で学びたい。

キャストは結構年配の人が多いなという印象。まじめさとか定着率とかそういう点がメリットなのかな。

陽気的には天気に恵まれて晴天だった。日焼止めした方がいいかなと思いつつ塗らないでいってしまったんだけれど、帰ったら腕とか真っ赤だったので、この時期でもやはり塗っていった方が良かったな。

寒暖的には日中は T シャツ1枚で問題ないけれど、夕方になると風が冷たくなってきたので羽織るものがあった方が良かった。マネーがあるならパーク内で何か買えばいいのだけれど、あと数時間で帰るというところで買うのはちょっと躊躇するし。

見て回ったところ

今回も記録がてら foursquare でチェックインしつつアトラクションを回ってみた。以下自分の日記としてだらだら回ったところを書くよ。

舞浜駅でおりてディズニーリゾートラインで、東京ディズニーシー・ステーション駅へ。反時計回りでぐるっと回るのだけれど期待が高まる感じでこれも演出か。帰りは1駅で戻れてかつ下車後にイクスピアリを通らせる導線とかになっていてもういやらしい。

東京ディズニーシー には9:00 頃入園。列無くチケット引き換えもできてすんなり。

ディズニーシー・プラザではいきなりミッキーマウス・ミニーマウス・プルートに遭遇。とりあえずミッキー・ミニーの顔を拝んだのでグリーティング系はまあいいやという気になれたのは良い。

メディテレーニアンハーバーに抜けて、スプレンディードでカチューシャを購入。テンションアップ。まずはヴェネティアン・ゴンドラをと思っていたのだけれど、ちょうど見送ったのが最後の舟で、次回10:00再開とかになってしまったのでスルー。

マクダックス・デパートメントストア1Fを冷かしたあと、ディズニーシー・エレクトリックレールウェイに。ごとごとゆられてポートディスカバリー。

下車したところで、ブリーズウェイ・バイツでアプリコットメイプルシロップパイとミートパイ。今回は食べ歩きも楽しみポイント。ミートパイが期待以上に美味しかった。

ここでグーフィーとチップ&デールに遭遇。「順番にご案内していませんので名前を呼んでください」って言われたのだけれど、目の前にいるのがチップかデールか区別ができなくて厳しい(後で確認したら鼻の色と歯の数で見分けられるらしい)。

一服したらフォートレス・エクスロレーションへ行ってザ・レオナルドチャレンジ。並んで地図をもらい3分ほどの説明を受けたら、あとはご自由に的アトラクション。階段昇ったり降りたり結構歩く。謎解きの探検結構ウケたのでやって良かった。

クエスト完了したら、レールウェイの下をくぐってアメリカンウォーターフロントのケープコッド・クックオフへ。あわよくば食事しながらショーをと思っていたのだけれど、ショーを観るなら70分待ちとかの大行列だった。ショーを見なければ買うのも着席も待たずにできるということで、ショーはやめ。値段もリーズナブルだったし時間も節約になったので満足。フィッシュバーガーはペッパーがきいて大人の味。

食事を済ませたらてくてく歩いて再びポートディスカバリーへ向かう。なんかダッフィーを置いて写真を置くスポットがあちこちにあって、持っていないと負け組感がある。

ポートディスカバリーではなんかぐるぐる回っているアクアトピアが面白そうなので35分待ちに並ぶ。いい感じのグルグル感で良かった。ぐるっとコースを回って降り場へ戻ってくる最後のところで前後にガックンガックンなったので首を気をつけた方が良い。

その後トイレに一度ミステアリアスアイランドに行って戻って、ロストリバーデルタへ。

ここではアイスを買って吊り橋の下のベンチで一服。アトラクション系はスルー。

アラビアンコーストへ抜けたらまずはジャスミンのフライングカーペット。遊園地感があって良い。

その後サルタンズ・オアシスでが食べたかった D's Delights のフローズンデザートドリンク(赤ぶどう&アロエ)。オープンセサミでチョコレートチュロスも買ってきてまたもや買い食い。

落ち着いたところで、マーメイドラグーンへ行ってフランダーのフライングフィッシュコースターへ。さすがに行列するのはちょっと足が疲れてきたかな。

その後 16:35 からアラビアンコースト コートヤードでやるスプリングタイム・サプライズというショーを見に。途中、橋のところでカレーポップコーンを。カレー味いいわー。カレー味のカール的な。

結局ショーの方は当然といえば当然だけれど場所は無くて、遠目から見るにしてもステージが見えないのでまあいいやということで、近くのベンチでポップコーン食べきり。

あとはトリトンズ・キングダムへ入ってショッピング。

外へ出るといい感じの夕暮れ。ベンチで足を休めつつ、メディテレーニアンハーバーを時計回りにショップをみながらエントランスへ。パスケースが欲しいと思っていたんだけれど、これだというのが無かったのは残念。

ディズニーシー・プラザで後ろ髪をひかれつつ記念写真をとって 18:30 頃退園。さよなら TDS。

いい一日だった。

次回東京ディズニーシーにするか東京ディズニーランドにするか迷うなー。

カメラ

前回東京ディズニーランドに行った時に NEX-5N に TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011) を付けていったのだけれど、そんなに望遠いらなかったので E 18-55mm F3.5-5.6 OSS SEL1855 付けていった。これで問題無し。

FinePix XP70 も投入。濡れるようなアトラクション等も今回無いので防水である必要はないのだけれど気軽に使えるという点で○。

が持って歩く IXY DIGITAL 210 IS もこういう時は短いストラップではなくてネックストラップにした方が良かった気がする。買い足しておこう。

[ 5月18日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.079332s / load averages: 0.47, 0.45, 0.41
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker