nDiki : mixi

ソーシャル・ネットワーキング サービス mixi

株式会社ミクシィによって提供されているソーシャル・ネットワーキング サービス。

2004年3月3日に正式オープンした。

記事

スポンサード リンク

2016年10月4日 (火)

今日のさえずり: ティアマト彗星の日だし、ぼちぼち帰ります

2016年10月04日

[ 10月4日全て ]

2016年11月20日 (日)

今日のさえずり: 電気ファンヒータ出して加湿器出してクリスマスツリーの箱出して扇風機は掃除した

2016年11月20日

[ 11月20日全て ]

2016年11月25日 (金)

mixi の価値を一言で発表せよ!」(1日目)

naney:30895708000

今日から2日間の日程で、「サービス企画開発」と「CS 開発」担当するリレーションシップグループ初の合宿「第1回RSG合宿」です。場所は「ホテルコンチネンタル府中」。府中での合宿は去年の企画開発合宿(1日目2日目)ぶりです。

mixi の価値を一言で発表せよ!

共通の課題について集中的に議論することで価値観を共有し相互理解を深める。

を目的とした今回の合宿のテーマは

mixi の価値を一言で発表せよ!

です。あらかじめ準備しないようにテーマは当日まで秘密で、私も今日知らされました。 10:00 スタートで今日の説明があったあと3チームに分かれてさっそく議論開始。まず最初に決めるチーム名は「チーム魚旨」としました。やっぱ鮨いいですよね。

アイデア出しとディスカッションは私たちのチームは Trello を活用。みんなで同時にカードを追加したりコメントをつけて行きながら議論を進めていきました。

13:00 になったところでお昼休憩。肉と魚のダブルでパワーを補充しました。

会議室に戻ってからさらに議論を続け、夕方にいったん中間発表。機能別に検討したり2軸にマッピングしてポジションを考えたりなど各チーム毎に議論の進め方に違いが出ました。しかしながらどのチームも議論の向かっている方向は大きく異なっていないなと感じました。常日頃からサービスに向き合って考えているのでブレなく議論できているのかなと。

1日目の議論を終えたあとは夕食。そのあとは自由時間ですが、合宿企画担当の皆さんが懇親として希望者向けに謎解きゲームの準備をしてくれました。

ヒントをもらいつつ昼間とは違う頭を駆使して SCRAP 謹製の難題に挑みました。制限時間も残すところ3分のところで、ついにナンバーロックの番号に辿り着き見事クリア。

諦めずに頑張って良かったー。良い気分で自室に戻りました。諦めないことが大切だと勝手にプチ学びを得ました。

明日も朝から引き続き議論を行い、夕方には最終発表予定です。

2日目に続く

naney:31227258806

[ 11月25日全て ]

2016年11月26日 (土)

mixi の価値を一言で発表せよ!」(2日目)

昨日から始まった「第1回RSG合宿」2日目。今日は引き続き「mixiの価値を一言で発表せよ!」というテーマでチーム別に話し合いを行い、夕方に最終発表を行いました。

昨晩は 24:00 過ぎに寝て 6:30 に起床。 7:00 過ぎに昨日夕食を食べた東北牧場へ。入口で朝食券を忘れたことを思い出し「あっ!」という顔をしたら部屋番号で入れてくれました。

朝食バイキングでは「身土不二の赤玉・青玉」という卵の食べ比べができたらしいです。赤玉は10個税込み2,160円、青玉は税込み3,240円というめちゃ高級な卵です。気がつかず普通にスクランブルエッグを食べてしまってちょっと残念。食べてみたかった。

naney:31227260966

部屋をチェックアウトしたあと 10:00 から打ち合わせ開始。昨日に私のチームは発散とある程度の収束までしたので、今日はここから「価値」とはなんぞやというところからあらためて考えつつ意見を集約し価値を表現するフレーズを煮詰めていきました。

お昼ご飯を食べたあとは、発表スライドを作りながらまとめへ。オンラインマインドマップソフトも活用し結論を固めていきました。

個人的には後半ちょっと集中が切れてきたのがちょっと反省です。それとチームとしてはスライドの見た目を気にしすぎだったかなと。2日間の取り組みなので見た目よりも内容にフォーカスした方がより良かったかと思います。

naney:31119444932

そしていよいよ夕方に各チームの発表です。他社サービスとの対比で考えたチームや KPI を見ながら価値を見出したチームなど、それぞれの視点がありお互いに参考になりました。

mixiの価値を一言で発表せよ!」は良いテーマだったと思います。2日間12時間以上というまとまった時間、自分たちが作っているサービスについて考え話し合うことができました。

2日間の限られた時間から出した各チームのまとめはまだまだ仮説の部分が大きいです。しかし今回は「正しい分析ができた」かよりも、それぞれ「深く考え抜いた」かというところが大切だった気がします。この2日間の取り組みが今後のサービス作りに自然と活かされることでしょう。

今日の合宿の成功は、合宿企画メンバのみなさんがいろいろと準備をしてくれたこそですね。あらためて感謝したいと思います。ありがとうございました。

2日間お疲れさまでした。

naney:31119447892

[ 11月26日全て ]

2016年11月30日 (水)

過去の日記は大切なもの

今日から企画「ASIAN KUNG-FU GENERATION × mixi」が始まりました。昔の日記を見てみようということで、ランダムに自分とマイミクの古いmixi日記がピックアップ表示されます。

過去の日記は「恥ずかしいもの」「無かったことにしたい黒歴史」という風に受け止められてしまいがちですが、今の自分につながった出来事・考えの記録として大切にして欲しいなと思っています。

[ 11月30日全て ]

2016年12月1日 (木)

今日のさえずり: 月末にアクセス数が下がるのはやはりドコモau ユーザーの通信速度制限ですかね

2016年12月01日

[ 12月1日全て ]

2016年12月6日 (火)

今日のさえずり: 昨日エア縄跳びをしたのでふくらはぎがやや筋肉痛

2016年12月06日

[ 12月6日全て ]

2017年2月1日 (水)

Twitter からmixiボイスに転送する設定をオンに

定期的に投稿連携設定を変えてみる波がやってきました。今日は Twitter からmixiボイスに転送する連携設定をオンにしました。多分2015年9月末にこの設定をオフにして以来の再設定になります。

特に誰に向けてでもなくつぶやける Twitter という場が必要だなということで以前連携を切った経緯もあるので、 mixi 側には @Tweet というグループを作り「つぶやきの標準の公開範囲」設定でそのグループを指定することにしました。

[ 2月1日全て ]

2017年2月6日 (月)

Twitter から Facebook に転送する設定をオンに

先週Twitter からmixiボイスに転送する設定をオンにしたのに続き Facebook への連携も再設定しました。

mixiボイスの時と同様に Tweet というリストを作り Twitter からの連携の投稿先の共有範囲にいったん設定したのですが、絶対に共有範囲の管理が破綻(あるいは負担)になりそうに感じたので、結局共有範囲は「友達」に設定としました。

TwittermixiFacebook で同じ投稿を何度も見せないよう配慮」的なグループ分けを意識しての共有範囲/公開範囲管理を考えていたのですが、まぁ無理ですね。 mixi 側でいったん作った公開範囲設定用の @Tweet グループも消しました。

[ 2月6日全て ]

2017年2月14日 (火)

第15回 エッセンシャル スクラムを読む会

エッセンシャル スクラム: アジャイル開発に関わるすべての人のための完全攻略ガイド

社内で「エッセンシャル スクラム」を読みたい人が集まる勉強会の15回目。今日は第15章 さまざまなプランニング。昨年12月のプロダクトオーナーの章ぶりの発表当番です。

この章ではスクラムを使ったプロダクト開発に関係する以下のプランニングを紹介しています。

  • ストラテジープランニング
  • ポートフォリオプランニング
  • プロダクトプランニング(エンビジョニング)
  • リリースプランニング
  • スプリントプランニング
  • デイリープランニング

勉強会では自分たちの事業でのプロダクトは何か(例えば mixi は1つのプロダクト)を確認し、実際やっていることのどれが各プランニングにあたるのかを確認。スクラムチームメンバから直接体感できるのはプロダクトプランニングまでで、ポートフォリオプランニングはうかがい知れないことが多そうという話になりました。

それから(旧来からの)受託開発の場合は、リリースが固定スコープ・固定日だよねなんて話も。

スクラム開発チームメンバからは「トップダウン型のプランニングの流れの印象だが、スクラムチームの見積もりでわかった計画との差異はどのように上位の計画に反映していくのか?」という疑問もあがりました。

このあたりは続く章で説明があるのかもしれません。

[ 2月14日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.120518s / load averages: 0.68, 0.69, 0.73
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker