nDiki : ファームウェア

2019年4月23日 (火)

GR III からスマートフォンに転送できるようになった

新しいバージョンの Image Sync が今日から配信になり RICOH GR III からスマートフォンに写真を転送できるようになった。やったね。

ファームウェアアップデート

利用には GR IIIファームウェア バージョン1.10 へアップデートが必要。今回のアップデートの変更内容に「暗所・低コントラスト時のAF性能を改善しました。」が含まれているのも嬉しい。

転送時リサイズ機能は無い

RICOH GR III から Image Sync への転送時にリサイズする機能は無いみたい(ソニーキヤノンにはある)。 GR IIIJPEG 画像ファイルは JPEG 品質 97 で結構サイズが大きいので、スマートフォンで必要に応じてリサイズしてあげた方がいいな。

あ、ソニーキヤノンのと違って RAW 画像も転送できるので Lightroom CC で RAW 現像してから書き出すということもできるじゃないですか。楽しそう。

※ 転送前に XS (1920x1280) にリサイズしておけば良いことに気が付いた(2019年04月27日)

使えるようになったところからリリースするの良い

発売日の時点でスマートフォン転送できなかったこと(また今日のバージョンでも Bluetooth 接続などまだ揃っていない機能があること)についての苦言をよく目にする。でも全部の機能が完全に揃うのを数カ月以上待たされるのではなく、の季節の前に発売してくれて、ゴールデンウィークの前にスマートフォン転送をできるようにしてくれた今のリリース方針の方がずっと良いと思う。発売日からの1カ月でいろいろな写真が撮れたよ。

電源オフ時の画像転送

「電源オフ時の画像転送」を「オン」にしておくと画像転送中にカメラの電源をオフにしても転送を継続してくれるということなのでオンに変更してみた。

ほとんどの場合1枚しか転送しないのであまり関係ないかもしれないけど。

現在の RICOH GR III の設定

初期設定から変更している項目。

  • ISO感度オート上限値: 6400 → 3200
  • 記録形式: JPEG → RAW+JPEG
  • 画像の自動回転: オン → オフ
  • Fnボタン設定
    • Fnボタン: AF作動+AEロック → クロップ
  • 撮影時表示設定
    • 1番目: 画面表示 + 電子水準器 → 画面表示 + グリッド + ヒストグラム + 電子水準器
    • 2番目: 画面表示 → 画面表示 + グリッド + 電子水準器
    • 3番目: 画面表示 → なし
    • 4番目: 画面表示 → なし
  • 音量: 2→ 0
  • スマートフォン連携機能
    • 電源オフ時の画像転送: オフ → オン

[ カメラのカスタム設定 ] [ GR III のカスタム設定 ]

スポンサード リンク

今日のさえずり: ピロリーって音また聞きたい!

2019年04月23日

[ 4月23日全て ]

2019年6月2日 (日)

今日のさえずり: 結婚記念日なので美味しいケーキを食べた。幸せ。

2019年06月02日

[ 6月2日全て ]

2019年7月5日 (金)

GR III の自動水平補正をオンにする

昨日 RICOH GR III ファームウェア バージョン1.20 がリリースされたので今日アップデートした。自動水平補正が入ったのでオンにしておくことにしよう。

オンにすると手持ちで電子水準器の水平方向インジケーターをグリーンにするの結構楽になるね。

現在の RICOH GR III の設定

  • 静止画設定
    • ISO感度オート上限値: 6400 → 3200
    • 記録形式: JPEG → RAW+JPEG
    • 自動水平補正: オフ → オン
  • 動画設定
    • フレームレート: 60p → 30p
  • 画像の自動回転: オン → オフ
  • ADJモード設定
    • 設定1: イメージコントロール → スナップ撮影距離
    • 設定4: 記録形式 → ISO感度設定
  • Fnボタン設定
    • Fnボタン: AF作動+AEロック → クロップ
    • ISOボタン: ISO感度設定 → イメージコントロール
  • 撮影時表示設定
    • 1番目: 画面表示 + 電子水準器 → 画面表示 + グリッド + ヒストグラム + 電子水準器
    • 2番目: 画面表示 → 画面表示 + グリッド + 電子水準器
    • 3番目: 画面表示 → なし
    • 4番目: 画面表示 → なし
  • 音量: 2→ 0
  • スマートフォン連携機能
    • 電源オフ時の画像転送: オフ → オン

[ カメラのカスタム設定 ] [ GR III のカスタム設定 ]

今日のさえずり: MacBook Pro って「ふうぅう」ってファンがため息つくように出来てるのかな。粋だな。

2019年07月05日

  • 06:15 白線 RICOH GR III #GR #GRIII #GR3 https://t.co/s7Vg6zwJd1
  • 08:14 RICOH GR III ファームウェア バージョン1.12 へのアップデート完了。 #GR #GRIII #GR3
  • 08:27 RICOH GR III の自動水平補正をオンにしてみた。オンにすると手持ちで電子水準器の水平方向インジケーターをグリーンにするの結構楽になるね。 #GR #GRIII #GR3
  • 13:35 今日のお昼は essen のパン。音楽が聞こえてきたので買いに行った。金王八幡宮前で買うのは初めて。午前中に来てくれればもっと頻繁に利用するんだけどなー。
  • 14:08 「一時(いっとき)」って変換しようとしたら「一十木」っていう知らない言葉が先に出てきた。何だろうと思って検索したところそういう姓があるということが分かった(実在するかは知らない)。
  • 20:00 7月1日(月)からめざましテレビの「イマドキ」が7時台に変わり観られなくなって寂しい。
  • 21:18 MacBook Pro って「問題が発生したためコンピュータを再起動」する時「ふうぅう」ってファンがため息つくように出来てるのかな。粋だな。

※「バージョン1.12」は「バージョン1.20」の誤り。

[ 7月5日全て ]

2019年7月28日 (日)

Synology DiskStation DS216j が 4TB になった

5月に Synology DiskStation DS216j の HDD交換したばかりなんだけれど、今度はディスク 2 で不良セクタが増えてきたのでこちらを交換することにした。ディスク 2の前回の交換は2017年7月22日なのでほぼ2年前。24時間稼働しているわけではないのでもう少しもって欲しいところではある。

HDD は WD Red の 4TB の。

ディスクを交換し 11:06 頃修復を開始し 17:00 に完了。約6時間で前回(5月26日)の修復実行より早く終わった。これでまた安心して写真動画データを保存できる。

当初 3TB 2台で組んでいたのだけれど、前回と今回で両方とも 4TB の HDD になりフルに 4TB 使えるようになったよ。

AirMac Time Capsule と置く場所を交換

もしかしたら DS216j を置いている台が人の所作で振動しやすいのかなと思い、今回のタイミングで AirMac Time Capsule と置く場所を交換してみた。

今回設置した場所はアクセスポイント(AtermWR9500N)からイーサーネットコンバータ(AtermWR9500N)経由での接続なので、ちょっとスピードが落ちるのが懸念ではある。まあこれで寿命が伸びるならよしとしよう。

AirMac Time Capsule の方はこのタイミングでファームウェアアップデートもしておいた。

[ 7月28日全て ]

2019年10月10日 (木)

GR III にクロスプロセスが追加

RICOH GR IIIファームウェア バージョン1.30 が出た。7月4日 公開の 1.20 から3カ月ぶり。新しいイメージコントロール「クロスプロセス」が楽しみ。

もしかしてと以前全然だめだった Android デバイスからの Bluetooth 接続をやったらあっさり成功したので嬉しい(アップデートによるものかは不明)。

今日のさえずり: ファミリーマートのフルーツミックスサンド、「ブルーベリージャム!」っていう感想

[ 10月10日全て ]

2020年2月9日 (日)

RICOH GR IIIファームウェアをバージョン1.31 にアップデート

RICOH GR IIIファームウェアをバージョン1.31 にアップデート

RICOH GR III でシャッターボタンを全押ししてもシャッターが切れないことがたまにあってボタンの接触不良かな、いつか修理かなと思っていた。それが気のせいか改善された気がする。ソフトウェア的な問題でそれが解決されのなら嬉しいけど、そんなことってあるのかな。そもそも直ってないかもしれないしもう少し様子見だ。

今日のさえずり: 気のせいか改善された気がするけど気のせいな気もする

[ 2月9日全て ]

2020年5月14日 (木)

39県について緊急事態宣言の解除を表明【日記】

「たぬき開発」がプロデュースする「無人島移住パッケージプラン」で今の島に住み始めてから初めての雨の日(『あつまれ どうぶつの森』内)。

Google Nest Hub の色と明るさが変

朝起きたら Google Nest Hub の表示がいつもより赤っぽい。周囲の色温度が低いものとしてアンビエント EQ が働いているっぽい。「色の調整」を「なし」にすると普通の色になる。

Google Nest Hub を再起動したりセンサー部分を拭いたりても変わらず。周囲光 EQ センサーの故障だろうか、それともソフトウェアの問題だろうか。現在のバージョンをメモ:

39県で緊急事態宣言を解除

4月16日に全都道府県に拡大していた緊急事態宣言について内閣総理大臣が39県で解除を表明した。

Nintendo Switch おすすめ

Overcooked 2 をおすすめしてもらった。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 27回目 ]

今日のさえずり: この島に移り住んで初めての雨の日

  • 07:59 朝起きたら Google Nest Hub の表示がいつもより赤っぽい。周囲の色温度が低いものとしてアンビエント EQ が働いているっぽい。「色の調整」を「なし」にすると普通の色になる。
  • 08:00 Google Nest Hub を再起動したりセンサー部分を拭いたりても変わらず。周囲光 EQ センサーが故障? ソフトウェアの問題?
  • 08:17 Google Nest Hub システムのファームウェア バージョン: 203796 キャスト デバイスのファームウェア バージョン: 1.46.203796
  • 09:28 tea #photography RICOH GR III #GR #GRIII #GR3 https://t.co/Cfpq4s5fAK
  • 21:43 この島に移り住んで初めての雨の日。
  • 25:18 @HeartBlack33 実は「たぬき開発」がプロデュースする「無人島移住パッケージプラン」に先週から参加しております。 #あつまれどうぶつの森
[ 5月14日全て ]

2020年8月17日 (月)

今日のさえずり: Twitter をどこで知ったのかきちんと記していなかったおバカ

[ 8月17日全て ]

2021年7月6日 (火)

AtermWR9500N のDNSフォワーディングの問題?

最近頻繁にインターネットへのアクセスが不調になる。ルータ AtermWR9500N を再起動すると直るので、面倒だが毎回 AC アダプタを抜き差ししていた。

不調になっている時の様子をチェックすると TCP/IP 通信自体はできているっぽく Wi-Fi も死んでいない。PC やスマートフォンの挙動をみていると、どうも DNS での名前解決が失敗しているみたいだ。

「AtermWR9500N のDNSフォワーディングの問題」か「OCNDNS サーバの問題」のどちらかではないか。

不調になった時に AtermWR9500N に設定されている OCNDNS サーバを確認し、 PC の DNS サーバ設定で指定することで問題がでなくなればルータの問題(通常は DHCPDNS サーバとしてルータの LAN 側 IP アドレスが設定される)。

AtermWR9500N の接続先設定でネームサーバを「サーバから割り当てられたアドレスを使用にする」から「明示的にプライマリDNS・セカンダリDNSを指定」(パブリック DNS サーバなどに)して問題がでなくなれば OCN の問題。

なんだけれどまあいつ起きるが分からないのと、起きたら起きたで家族も困るのですぐ回復させたいというのもありルータ再起動してしまっているのである。

ファームウェア

2017年11月30日公開されていたファームウェア Ver1.0.24 にアップデートしていなかったの気がついた。

WPA2の脆弱性(KRACKs)に対応しました。

とのことで今回の不調とは別件だけれど、このタイミングで Ver1.0.23 からアップーデート。

2021年7月13日 追記

不調になったタイミングで host を確認したところ AtermWR9500N が駄目だった。

 host twitter.com 192.168.0.1 (NG)
 host twitter.com OCN の DNS サーバ (OK)

PC の DNS サーバ設定を OCN に変えれば問題なし。

[ 7月6日全て ]

2021年7月18日 (日)

そろそろ Wi-Fi ルータを買い替えたい 【日記】

不調になるたびにAC アダプタを抜き差しして再起動するの面倒で不便なので、そろそろ Wi-Fi ルータを買い替えたい。

今回も Aterm かなと考えていたのだけれど、候補になる Aterm WX3600HP はファームウェアに問題があるのかなかなか安定しないみたい。

AirStation WSR-5400AX6S が対抗馬だけれど、バッファローのルータってどうなんだろう。

今日のさえずり: 今回も Aterm かなと考えていたのだけれど不安定みたい

  • 09:53 Japan National Stadium #photography #Pixel4 https://t.co/i4uQ3BF0HH
  • 15:40 そろそろ Wi-Fi ルータを買い替えたい。 今回も Aterm かなと考えていたのだけれど不安定みたいなので AirStation の方がいいのかなあ。
  • 15:57 @ichinose_iroha Aterm WG2600HP4 の1つ前の WG2600HP3 ですね。情報ありがとうございます。安定しているのいいですね。 買い替えのタイミングで Wi-Fi 6 と思っていたので悩ましいです。
  • 16:16 @ichinose_iroha Aterm WX1800HP (型番 AM-AX1800HP(MC)) ですね。 ユーザーズマニュアルオンラインにあったのでチェックしてみます。
  • 17:00 @maru_kei Aterm 全てが NG というわけではなく、候補にした Aterm WX3600HP のファームウェアがまだ不具合が多い様子みたいです。
  • 22:27 Time Machine が3週間以上成功していないので MacBook Pro 再起動した。
[ 7月18日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

月別インデックス
Process Time: 0.072703s / load averages: 0.40, 0.31, 0.30
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker