nDiki : 製品レポート

製品レポート (製品レビュー)

2021年5月12日 (水)

レビュー】ユーエヌの保護フィルター UNX-9618 を Lomo LC-A Minitar-1 Art Lens

image:/nDiki/2021/05/12/2021-05-12-210813-nDiki-1200x800.jpg

ユーエヌの保護フィルター UNX-9618 eins SUPER PROTECT FILTER 22.5mm が Lomo LC-A Minitar-1 Art Lens にいいようなので購入した。フロント側にねじを切っていない分、薄くなっておりケラレないのが良い。

厚みがなく着脱しにくいのを考慮して着脱用ゴムが付属している。 Minitar-1 はフィルター枠が最前面なので側面のギザギザで問題なく回して着脱できた。

[ 製品レポート ]

スポンサード リンク
[ 5月12日全て ]

2021年5月17日 (月)

Dell U2520D 25インチワイドモニター

先週の水曜日からオフィスで新しいモニタを使い始めた。

Dell U2414H 2台から Dell U2520D 2台へのリプレイス。 FHD (1920x1080) 23.8インチモニタから WQHD (2560x1440) 25インチモニタへと解像度が上がって一度に表示できる情報量が増えて嬉しい。

期待通り Obsidian が使いやすくなった。グラフビューも見やすくなった。 Obsidian は WQHD は欲しいことが分かったよ。

U2520D は直販モデル。Amazon.co.jp で扱いがあるのは U2520DR で、こちらは DisplayPort ケーブルではなく HDMI ケーブルが付属している。

[ 製品レポート ]

[ 5月17日全て ]

2021年6月7日 (月)

カシオ腕時計 F-91W-1JF 2本目

image:/nDiki/2021/06/07/2021-06-07-124432-nDiki-1200x900.jpg

3年半ちょっと愛用したカシオ F-91W-1JF。7年の電池寿命を待たずにベルトの遊環が先週切れた。 最高の腕時計なので同じのをまた買ってきた。

メーカー希望小売価格3,190円(税込)のところビックカメラで 836円(税込) + 84ポイント付与で購入。安いねえ。

[ 製品レポート ]

[ 6月7日全て ]

2021年6月16日 (水)

初めてamiiboカードを買った

image:/nDiki/2021/06/16/2021-06-16-214355-nDiki-1200x900.jpg

「はじめての森山大道。」展を見渋谷PARCOに行ったついでに Nintendo TOKYO にも寄ってきた。

『とびだせ どうぶつの森 amiibo+』amiiboカード【サンリオキャラクターズコラボ】(復刻版)の店頭在庫があったので思わず1パック購入。

初めて買ってみたamiiboカード。フィーカとトビー。週末にでも『あつまれ どうぶつの森』で使ってみよ。

[ 製品レポート ]

[ 6月16日全て ]

2021年6月20日 (日)

Google Nest Hub(第 2 世代) にリプレース

image:/nDiki/2021/06/20/2021-06-20-120413-nDiki-1200x800.jpg

去年の1月から1年5カ月使っている Google Nest Hub のディスプレイに細い縦縞が入り、水平方向には帯のように明るさにムラが出るようになってしまった。リビングでフォトフレームとしても楽しんでいるためこのままだと残念な感じ。新調することにした。

Google Nest Hub Max は場所をとるので NG。 Motion Sense を使ったクイック ジェスチャーは無くても困らないし、リビングに置くので睡眠モニターも不要。なので値下がりしている初代の Google Nest Hub でも十分なのだけれど、まあ音が良くなっているという話もあるようなので素直に第 2 世代にした。

  • Google Nest Hub(第 2 世代) Chalk GA01331-JP

ディスプレイが不調とはいえ表示はできているので、別の部屋で使っている Google Nest Mini を退役させて、今使っている Google Nest Hub をそちらに移設し名前変更。

そして新調した Google Nest Hub(第 2 世代) を同じ場所に設置しセットアップ。クイック ジェスチャーの設定をいちおうオンにしたのと睡眠モニター設定をスキップした以外は、初代と同じ設定なのであっさりセットアップ完了。 PC を使わずスマートフォンの Google Home アプリだけで設定が済んじゃうの時代だなー。

リプレースしても見た目を含めてほとんど一緒なので、ちょっとわくわく不足。もはや日用品なのかも。

[ 製品レポート ]

[ 6月20日全て ]

2021年7月1日 (木)

キッチンの電球を平均演色評価数の高い LED 電球 プレミアX に

image:/nDiki/2021/07/01/2021-07-01-210413-nDiki-1200x800.jpg

月曜日にキッチンのダウンライトが切れた。電球形蛍光ランプなので今回は LED 電球に交換。

キッチンなので料理の色がより自然に見えた方がいいだろうと、ちょっと奮発して 平均演色評価数 Ra90 のパナソニック LED電球プレミアX 7.4W(電球色相当) LDA7L-D-G/S/Z6 を選択した。

今どきの LED 電球は小さく軽くなったね。じわじわ明るくなる蛍光ランプからパッとつく LED 電球に変えたのでキッチンが明るい印象になった。

値段優先なら Ra84 のパナソニック LED電球 7.8W(電球色相当) LDA8L-G/K60E/S/W が良さそう。蛍光ランプが Ra84 だったので Ra80 は避けたいなと。

[ 製品レポート ]

[ 7月1日全て ]

2021年7月20日 (火)

東京2020オリンピック・パラリンピックのキーホルダー

image:/nDiki/2021/07/20/2021-07-20-210156-nDiki-1200x800.jpg

土曜日に東京2020オフィシャルショップに行ったあとに東京2020オフィシャルオンラインショップで注文した東京2020オリンピック・パラリンピックのキーホルダーが届いた。

キーホルダーは国際科学技術博覧会 (科学万博) の記念品なんかと同じ箱にそっとしまっておこう。

3,000円(税込)でもれなくプレゼントという「東京2020新種目マスコット競技ポーズ記念ミニプレート」もおまけでついてきた。自転車競技 BMX フリースタイルの。こちらは、大会中さっそく使っちゃうつもり。

[ 製品レポート ]

[ 7月20日全て ]

2021年9月25日 (土)

GR IIIxGR III を区別するためリングキャップをダークグレーに変える

image:/nDiki/2021/09/25/2021-09-25-151845-nDiki-1200x800.jpg

RICOH GR IIIx が RICOH GR III とぱっと見で区別できないということで GR III のリングキャップをダークグレーに変えてみた。

28mm (相当)の継承者である GR III をブラックにし GR IIIx をダークグレーにしようと思っていたのだけれどね。 GR IIIx のリングキャップまだ4,000円弱もするの。 GR III 初回出荷6,000台限定のオリジナル BLUE リングキャップもあるけれど、まだもったいなくて使えない。なので値段が下がった GR III 用のダークグレーのリングキャップを今回購入した。

リングキャップに光が当たるとギラリと牙を剝くようになった。自己主張しない全身ブラックの GR III の佇まいが好きではあるんだけれど、しばらく付き合ううちにダークグレーのドレスアップにも愛着がわくに違いない。

[ 製品レポート ]

[ 9月25日全て ]

2021年10月2日 (土)

レビュー】RICOH GR IIIx

image:/nDiki/2021/10/02/2021-10-02-103109-nDiki-1200x800.jpg

10月最初の土曜日。発売日である昨日10月1日に届いた RICOH GR IIIx を開梱した。

合わせて購入したもの

合わせて購入しておいたのは以下。10月下旬発売予定の純正ソフトケース以外は入手済み。 GR III があるのでバッテリまわりは今回は購入なし。

RICOH GR IIIx

外観

開梱して袋から出してホコリがつく前にただちに液晶保護フィルムを貼り付け。Kenko 液晶プロテクター Escorte KLPE-RGR3の取っ手シールは位置決めしやすいのが良かった。 GR III と同じハンドストラップを付けたら、見た目ほぼ一緒。微妙にレンズ部の大きさが違うので手に握ると違うなと指が感じるのだけれど、置いておくとさっと見分けられない。 GR IIIレンズキャップをダークグレーに変えて正解。

設定

RICOH GR IIIx が低速限界値が 1/40 (GR III は 1/30)になっている以外は初期設定は同じ。

ファームウェア バージョン1.50 の GR III と設定項目は同じ (GR IIIxファームウェア バージョン1.00)なので、設定を揃えておいた。

これで迷わず使えるぞ。実写するのが楽しみ。

[ 製品レポート ]

[ 10月2日全て ]

2021年10月17日 (日)

初めてのシーリング打ち替え(プチ)

image:/nDiki/2021/10/17/2021-10-16-133420-Pixel-4-nDiki-1200x900.jpg

キッチンのワークトップと壁の間のシーリングが割れて水が入ってしまうようになったので、ちょっとしたシーリング打ち替えをしてみることにした。シーリングするのは初めてだ。

打ち替えする長さが 70cm ぐらいなので、量が少なく必要な道具が揃っているパッケージ品を今回は使ってみることにした。

どちらもマスキングテープとヘラが付属しており、加えてバスコークNはノズル・絞り器もセットになっている。ありがちだが付属品が多い方がちょっと魅力的に感じるもののそれが必需品なのかは不明。両方とも量は一緒で幅5mm x 深さ 5mm で 1.8m 程度使える。

結果、買いに行ったホームセンターではバスボンドQしか見当たらなかったのでバスボンドQにした。迷わなくて済んだ。

安いのでバスコークカッターも合わせて購入。

これは買っておいてよかった。ワークトップと壁の間の溝が深いので、最初はカッターナイフでザクザク切ったけれど、ワークトップや壁に接着されたシーリング材を削り落とすのに役立った。これが無かったらかなり苦戦していた(あっても苦戦したけれど)。

作業は古いシーリング材を剝がすのにほとんどの時間を費やした。しっかり張り付いていて簡単には剝がれないものなのだね。水回りで黒カビも生えているシーリング材のカスを二度と取れない隙間に落とさないよう取っていくのが結構たいへん。完全に取り除くのは無理なのである程度のところで見切りをつけた。

あとはマスキングテープをはり、シーリング材を充填。できるだけ奥まで入るようにギューッとチューブを絞って押し込んだ。しっかり絞ればまだ出るけれど残しておくほどではないぐらい使い切った。

そのあとヘラで表面を仕上げ。表面に盛りすぎていてヘラに沢山シーリング材がついてきてしまった。あまり盛らない方が良かったようだ。

何度もヘラでこすらず一発で済ませる方がキレイに仕上がりそう。角や縦に立ち上がったところは、盛りすぎていることも仇になりちょっとボコボコになったけれど、無理に整形しようとしないことにした。

マスキングテープは早く剝がした方が良いらしいので速やかにとった。シーリング材のついたマスキングテープを小さなポリ袋に入れるの結構手間取ったので、次回は大きめのポリ袋を口を広げて待機させておきたい。

23℃・湿度50%の条件で、表面の皮張りまで10分、表面から 2mm 硬化まで5時間、表面から 4mm 硬化まで 8時間。午前中に作業完了後、念のため夜までシンクでの水仕事は避けた。においはほとんど気にならなかったな。

初めてにしては及第点の仕上がり。ちょっと幅がある溝なのだがどれぐらいもつだろうか。何年かいい状態を保ってくれるといいな。

[ 製品レポート ]

[ 10月17日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

最近検索されている記事

月別インデックス
Process Time: 0.083343s / load averages: 0.32, 0.27, 0.30
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker