nDiki : 高校

高校

関連情報

2020年9月22日 (火)

連休最終日にダウン【日記】

4連休(金曜日に有給休暇を取ったので個人的には5連休)の最終日。

貧血と思われる頭痛と気持ち悪さで今日はダウン。昼食抜きで横になっていた。しばらくこういうの無くなっていたのだけれどねぇ。

寝転がって本は読めるので、途中だった小説『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』を読み切った

『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』

響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ

先にテレビアニメ版をこの間観終えているので、その映像を思い浮かべながら楽しく読み進められた。テレビアニメ版はこの1冊分を13話に分けて丁寧に描いている。小説を読んでいて「残りあと数十ページしかないのだけれど、テレビだとまだまだ何話分もあるのだけれど!」となり、ちょっと不思議なペース感だった。

アニメ化された分とともに小説版もいいタイミングで読んでいきたい。

[ 読書ノート ]

[ 9月22日全て ]

2020年10月16日 (金)

今日のさえずり: ツイ滅の刃

[ 10月16日全て ]

2020年11月29日 (日)

『劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』【映画鑑賞

劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~ DVD

テレビシリーズ第2期『響け!ユーフォニアム2』を観終えたので、次は『劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』を。久美子とあすかにフォーカスした大胆な再構成と追加シーンに釘付けだった。

『劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~』がテレビシリーズ第1期のダイジェストだったのに対し、本作では時間軸含め意欲的にアレンジされていてその違いに少し驚いた。映画の時間の枠で1つの完結した作品としてうまく仕上げられているなあと感じた。

[ 11月29日全て ]

2020年12月12日 (土)

『響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏』

響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏

=『響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏』残り3分の1を今日一気に読み終えた。めちゃ熱かった!

9月に読み終えた第1巻の『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』続編で、テレビシリーズ第2期『響け!ユーフォニアム2』の第五回までにあたる。13話でアニメ化された第1巻に比べると、第2巻の方がじっくりと進むように感じられ、アニメ版以上にじっくりと登場人物の心理とその背景を読み取ることができ「なるほどそうだったのか」と何度もなった。

「原作を読んでからアニメ化された作品を観る」か「アニメ化された作品を観てから原作を読む」か。本シリーズはアニメーションのシーンを思い浮かべながら原作を読むのが楽しく感じられるタイプなんじゃないかと思っている。

[ 読書ノート ]

今日のさえずり: フレンドの島訪問・島来訪しているのを眺めていたので、自分も実質2時間プレイの気持ち

  • 11:51 ひだまり #photography RICOH GR III #GR #GRIII #GR3 https://t.co/rPfuhbHh5E
  • 12:49 午前中に2時間ほど『あつまれ どうぶつの森』でフレンドの島訪問・島来訪しているのを眺めていたので、自分も実質2時間プレイの気持ち。
  • 18:22 『響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏』残り3分の1を一気に読み終えた。めちゃ熱かった!
  • 22:12 『リズと青い鳥』も今日観終えた。後半は思いも寄らない展開で唸らせられた。細部のこだわりまで理解するには1回観るだけじゃ全然足らないみたいね。
[ 12月12日全て ]

2021年3月20日 (土)

初めてマンション屋上に上がる【日記】

今住んでいるマンション屋上に入居後初めて上がった。フェンスが無く端の方は怖いので安全な真ん中あたりで。自分の部屋より高いところからいろいろ見えてテンション上がりまくると思っていたのだけれど、想像できる範囲の景観だったのでそれほどでも無かった。写真はパシャパシャ撮ったけどね。

高校で時間が空いた時にひとり校舎の屋上へ行ってさらにハシゴで上がるところまで上って、校内を見下ろしながら日向ぼっこしてたのを思い出した。管理がゆるくて良かったなー。

たこ焼き

今夜は2月14日から間を空けず自宅たこ焼きパーティー(6回目)。前回の反省を生かして今回は土曜日にした。

  • タコ + ネギ + 紅生姜
  • ツナマヨコーン
  • ウインナー + チーズ
  • チョコレート (普通の・ピンクの)

チョコレートは普通の方が美味しかった。

[ 3月20日全て ]

2021年8月8日 (日)

今日のさえずり: たまらない高揚感に浸っている

  • 10:31 Seibu Hyakkaten #photography #トイデジ #デジタルハリネズミ https://t.co/m001RvLhA6
  • 14:37 解説動画で F2L の動きの意味を把握した。ずっと前に解説を読んだ時の記憶が戻ってきた。 コーナーとエッジのペアを見つけるのが劇的に遅いのをなんとかしたいところ。
  • 16:56 『響け! ユーフォニアム 3 北宇治高校吹奏楽部、最大の危機』を読み終えた。たまらない高揚感に浸っている。
[ 8月8日全て ]

2021年8月9日 (月)

大人にも薦められる『中学生からの作文技術』

中学生からの作文技術

2003年6月に『日本語の作文技術』を買って読んでから18年。「係り受けの距離を近づける」「修飾語句は大きく長い順に」などのポイントを学んだことが、分かりやすい文章を書くのに大いに参考になっている(体得までは至っておらず、この文章自身まだまだではあるけれども)。

分かりやすい文章の書き方について参考となる本として『日本語の作文技術』をたびたび人に薦めてきた。一方で、民族と言語について著者の強い思いが考えの背景として述べられている点や辛辣な表現がある点などから、スルー力が育っていない中高生には手放しで薦めにくかった。

2004年10月25日に中学生を想定読者とした『中学生からの作文技術』が刊行されていたのを知ったのはいつだったか。作文技術のエッセンスをより平易に説明された1冊のようなので、これなら薦められるのではと今回自身で読んでみた。

なるほど『日本語の作文技術』に比べてかなり読みやすい。要点がまとめられているので、大人にも『中学生からの作文技術』を先に読むのを薦めた方がいいぐらいだ。

主義主張も『日本語の作文技術』よりマイルドなので、これなら中学生でも自分の頭で判断しながら読めるだろう。

学校で習う文法や役物の使い方と本書での説明では異なる部分があるかもしれない。文法について指導要領とは切り離して考える、学校で書く文章は指導要領のルール(スタイルガイド)に合わせるなど本書を鵜呑みにしないことも大切だ。語順の考え方など勘所を学べれば良いと思う。

そういった点を一言添えた上で身近な中学生高校生に薦めたい、若いうちに読んでみて欲しいと思える1冊であった。

[ 読書ノート ] [ 文章技術 ]

[ 8月9日全て ]

2021年8月22日 (日)

新型コロナウイルスワクチン接種2回目

8月1日のワクチン接種1回目から3週間経ち、本日2回目。

接種

正門を入って会場の建物に移動し接種を受けるまで6分ぐらい。そこから15分待機して完了。前回より人が少なかったこともあり、待ちゼロでどんどん流れて完了した。会場は高校生(あるいは中学生)に見えるスタッフも多かった。アルバイトだろうか。そのような方々以外も含め丁寧な態度でスピーディーに対応していただき感謝である。

注射は前回は大したことがなかったけれど、今回はちょっと痛いと思った。結構深くでチクッとした感じ。当たりどころが悪かったのかな。

ファイザー社の新型コロナワクチンは、通常、3週間の間隔で2回接種します。最も高い発症予防効果が得られるのは、2回目を接種してから7日程度経って以降です。 — ワクチン接種後に新型コロナウイルスに感染することはありますか。|新型コロナワクチンQ&A|厚生労働省 (参照 2021-08-23)

だそうで、そうすると8月29日には最高に達するのかな。

副反応(自分の場合)

前回と同じく夜になって腕が痛くなってきた感じ。 24:00 に着替えをする際は注射したあたりの筋肉が結構痛い感じ。前回より強めの痛さかな。今回も打った右腕を下にして寝られないので、仰向けと左向きで寝返りしつつ就寝。

[ COVID-19 ]

[ 8月22日全て ]

2021年11月13日 (土)

思い入れのある三省堂書店神保町本店に建て替え前に行っておいた

image:/nDiki/2021/11/13/2021-11-13-151206-nDiki-800x1200.jpg

株式会社三省堂書店の本社・本店ビル建て替えに伴い2022年3月下旬に神保町本店が営業終了するという。

神保町本店は書泉ブックマート・書泉グランデと合わせて、高校生の頃に足繁く通った本屋だ。学習参考書は三省堂書店で買ってた記憶。『妖精作戦』に出会ったのもここだった。オカルト本もよく立ち読みしたり買ったりしたなあ。

名残惜しいので今一度行ってみることにした。最後に来たのはいつだろう。レジカウンターが1階に集約されていた。2013年9月3日に集約されたとのことなので、最後はそれ以前だったのかもしれない。

6Fまで上がって各フロアを順に見ながら1Fまで降りてきた。昔と変わらない雰囲気でちょっとホッとした気持ちになった。

新しい三省堂書店がどのようになるのか楽しみだな。

image-half:/nDiki/2021/11/13/2021-11-13-150237-nDiki-800x1200.jpg image-half:/nDiki/2021/11/13/2021-11-13-145531-nDiki-800x1200.jpg

[ 神保町 ]

[ 11月13日全て ]

2021年12月3日 (金)

『アイの歌声を聴かせて』【映画鑑賞image:/nDiki/2021/12/03/2021-12-03-111300-nDiki-1200x900.jpg

Twitter のタイムラインで良い評判の『アイの歌声を聴かせて』を予告などの前情報をほとんど仕入れず観てきた。突然 AI がミュージカル調に歌い出すという設定が作中の出来事と映画としてのエンターテインメントとの両方に調和していて素晴らしかった。歌そのものもめちゃ良かった。劇場での上映が終わる前に行けてよかった。

ソーラパネルや風力発電機が並ぶ地方の町・コンピュータに詳しい男子高校生・プリンセス作品が好きな女子高校生など設定は定番もの。お色気サービスカットで観客に媚びるシーンもなく、ピュアなストーリーと歌声での直球勝負の良作だ。

[ 映画館で観た映画 ]

[ 12月3日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

最近検索されている記事

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

notes.naney.org 新着ノート

月別インデックス
Process Time: 0.118789s / load averages: 0.39, 0.40, 0.45
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker