nDiki : Google Chrome

2020年5月28日 (木)

KeePassXC-Browser 拡張機能を使って Chrome でパスワード入力

パスワードなどのログイン情報は KeePass データベースに格納して管理することにし Mac では KeePassXC をパスワードマネージャーとして使用している。加えてよくログインする Web サイトについは Google Chrome に保存して自動入力して手間を減らしている。

ここでさらに 1Password 共有保管庫(shared vault)を使うという話が組織で出てきたので、パスワード管理に使うツールを増やさないために Google Chrome に保存をやめる(減らす)ことにした。

その代わりに KeePass データベースで管理で手でコピー & ペーストで入力していたものをこれを機会に自動入力できるように。 KeePassXC-Browser 拡張機能を Google Chrome にインストールした。

ローカルホストで KeePassXC が実行されていないとエラーになるという点で一手間多いが、KeePass データベースパスワード管理を集約できるようになるのは良いな。

スポンサード リンク
[ 5月28日全て ]

2020年7月4日 (土)

今日のさえずり: macOS ごと落ちる世界からそろそろ脱出したい

[ 7月4日全て ]

2020年12月19日 (土)

iPhone 12 Pro

image:/nDiki/2020/12/19/2020-12-19-135440-nDiki-1200x800.jpg

先週の土曜日に購入手続きしiPhone 12 Pro は今週の月曜日に届いた。昼食後開梱して2人でセットアップ Xperia XZs から移行作業。

Xperia XZs 側準備

まず Xperia XZs 側の移行準備。まずは nanacoモバイルの機種変更手続きを実行。あとで iPhone 側で引き継ごうとして nanacoモバイルが iPhone 対応していないことを知りこちらは Xperia XZs に引き継ぎ戻した。

Google Play 残高を使う機会がほとんど無くなるので買えるだけ LINEコインを購入。LINEコインも Android から iOS の機種変更で引き継げないので、がしがしスタンプ購入。

LINE の機種変更の準備ができていることを確認。 Android デバイスから iPhone へ移せないトーク履歴は残念だが諦め。

Google フォトでの写真バックアップが終わっていることも念の為確認した。

iPhone 12 Pro セットアップ

Xperia XZs からドコモnanoUIMカード(nano SIM カード)を抜いて iPhone 12 Pro に装着し電源を入れてセットアップ。

今まで Android デバイスで Google サービス中心で使ってきているので連絡先の同期先は iCloud ではなく Google の方に。写真バックアップGoogle フォトなので 「iCloud写真」「マイフォトストリーム」はオフに設定。

Google のアプリを一通り入れてあとは認証管理関連。パスワード管理は KeePass 系を使ってきたので KeePassium で。パスワード自動入力も KeePassium を指定した。 Google ドライブのアカウントを切り替えると KeePassium が KeePass パスワードデータベースファイル (kdbx) にアクセスできなくなり、削除して追加し直しの必要があることがわかった。こちらはどうするか今後検討だ。 Google Authenticator は今はエクスポート・インポートができるようになったので移行楽ちん。

LINE 移行を済ませたあとはNTTドコモ系。

My docomo アプリとdポイントアプリをインストール。一番面倒だったのがドコモメール。ドコモメールは iOS 標準のメールアプリで。プロファイルの登録がうまくいかずプチはまり。そうだこの作業は Google Chrome ではなく Safari でやる必要があるのだった。

ドコモオンラインショップで開通手続きをして今日の移行作業は一段落。

分かりにくいもの・面倒なもの・注意が必要なものはだいたい移行できた。その他のアプリはが自分で順次移行していけるかな。

[ 12月19日全て ]

2020年12月23日 (水)

Markdown ファイルを Marked 2 で self-contained HTML に変換して Google ドキュメントに貼り付けて共有する(画像付きで)

Markdown ファイルを iA WriterWeb プレビューしたものを Google ドキュメントに貼り付けて共有する(記事1)時、画像データをデータ URL 化して Markdown ファイルに記述すれば一緒に貼り付けられることが分かった(記事2)。

でもやっぱり管理が面倒くさい。

そこまでするなら「別のアプリで self-contained HTML に変換」→「Web ブラウザで表示」→「コピー & ペーストで Google ドキュメントに貼り付け」を実行する方がいいのでは。いったん HTML書き出すのが嫌だなと今まで思っていたけれど。

と思って調べたら、インストールしてある Marked 2 が self-contained HTML に変換できたし、Google Chrome で表示して全選択からのコピー & ペーストで画像付きで Google ドキュメントに貼り付けられた。

こちらの方法にしよう。

[ 12月23日全て ]

2021年2月6日 (土)

今日のさえずり: モルカー乗車してみたい!

  • 07:52 Google Nest Hub と Google Nest Mini でスピーカー グループを組んでみた。この場合 YouTube Music アプリからキャスト先に指定できるけれど、 YouTube アプリからは指定できないんだ。
  • 07:52 PC の Google Chrome から YouTube のキャスト先としてはこのグループを指定可能。Google Nest Hub と Google Nest Mini は音声のみ。 PC 上の Google Chrome は音声なしで動画のみ。
  • 07:55 Google Nest Hub で YouTube 動画を流しつつ Google Nest Mini でも音声を流せるといいな。
  • 09:51 『PUI PUI モルカー』第3話まで観てみた。モルカー乗車してみたい!
  • 17:59 neutriNote また使おうかと思ったけれど Android 11 だと同期が煩雑で諦めた。
  • 21:24 Texpand で使うフレーズ、安直に「あああ」にした。次に頻度が高いのを登録する際は「たたた」にしよう。
  • 21:54 『PUI PUI モルカー』第5話まで観た。自分はもうこういうの卒業した年頃なのかもしれない。
  • 22:05 墾田永年私財法のある街。 #photography RICOH GR III #GR #GRIII #GR3 https://t.co/1XHVB3xqWh
[ 2月6日全て ]

2021年2月17日 (水)

Obsidian Publish したノートGoogle Chrome の新しいタブに表示させる

Obsidian Publish したノートにアクセスした時の表示が速くて驚いている。

これはいいと Google Chrome のホームボタンで表示するページ用に Obsidianノートを2日前に作成し設定した。いい感じなのでさらに Google Chrome で新しいタブを開いた時にも表示しちゃおう。

Chrome 拡張機能 New Tab Redirect を入れて Obsidian Publish したノートURL を設定。

最近の関心事をブラウズするための内部リンクだったり、よくアクセスするためのリンクを書いておくとなかなか便利だ。

[ 2月17日全て ]

2021年2月23日 (火)

思考のきっかけや閲覧の起点となる Top of Mind ノート

何度も自分の目に触れさせて考えを巡らせるきっかけにしたいと、最近の関心事を書いたノートObsidian Publish サイト上に作って Google Chrome のホームボタンを押した時や新しいタブを開いた時に表示するように設定してみている(記事)。

Obsidian Publish サイト界隈では

  • What's top of mind
  • §What’s top of mind
  • What's Top of Mind
  • Top of Mind
  • Top of mind

というタイトルをつけて、サイトの訪問者に「オーナーの関心事について把握したりサイトを巡回する起点としたりするためのノート」の意味合い含めて公開しているようだ。

一石二鳥な感じで良いなと思ったので、 Top of Mind という名前のノートを作って最近の関心事の内容をそこに移した。 Google Chrome のホームボタンや新規タブでもこのノートを開くように設定変更。

随時更新する Top of Mind (に類する)ノートを自分が関心のある人が公開してくれていて、それを巡回できるようになったら楽しいだろうなと考えた。往年のアンテナサービスみたいなのをチェックして更新があったら見にいくイメージ。

それから社内でも書いてお互いに見られるようにしておけば、ディスカッションのきっかけになっていいのかもしれない。

[ 2月23日全て ]

2021年2月24日 (水)

Google ドキュメントで社内向け Top of Mind ノートを作った

ディスカッションのきっかけになっていいのかもと社内向け Top of Mind ノートを作ってみた。共有範囲の管理を考えてまずは Google ドキュメントで作成。自分の Google Chrome のスタート ページとタブを開いた時のページにも指定してみた(多少表示が速くなるかなと /preview な URL を指定)。

最初は直接 Google ドキュメントに入力していたけれど手元の Markdown ファイルと別々だと煩雑すぎるので、他のドキュメントでやっている Marked 2 で変換して貼り付ける方法で更新することにした。

インターネット公開している Top of Mind ノートに比べて「読まれるかも/読まれているかも」感が薄くて(明示的に誰にも共有していないからそれはそうだ)まだそれほどテンション上がっていないけれど、しばらく続けてみる。

[ 2月24日全て ]

2021年3月3日 (水)

Google ドキュメントで M PLUS 1p フォントを使うスタイルを作った

数年前に作ってデフォルトにしている Google ドキュメント、標準テキストのサイズが 10 でちょっと小さいかなと思えてきたのと Day One 風の見出しカラーがちょっと見にくいかなと思えてきたので作り直すことにした。

  • M PLUS 1p フォントで。
  • タイトル・各見出しのサイズ・行間隔を調整。
  • 標準テキストのサイズを 11 に。
  • タイトル・見出し 1 に 0.5pt でグレーの下枠線を(翌日、タイトルのは少し太くした)。
  • ページ設定で余白は 2.54cm から 1cm に。

Google ドキュメントでの M PLUS 1p フォント指定は Retina ディスプレイだといい感じ。 解像度が低めのディスプレイだとちょっと汚くて Arial を選んだほうが見やすいな(mac OS Catalina + Google Chrome 時)。

[ 3月3日全て ]

2021年3月18日 (木)

Markdown 形式の Top of Mind ノートを pandoc で HTML ファイルに

Obsidian vault にある断片的なノートGoogle ドキュメント化共有をやめるのに合わせて、社内向け Top of Mind ノートの共有もやめた

しかし仕事に関する Top of Mind ノートは引き続き Obsidian で更新し、仕事用の Google Chrome のホームボタンや新規タブで表示できるようにしたい。 pandoc でさくっと HTML ファイルに変換するシェルスクリプトを作り Alfred から呼び出してさくっと更新することにした。

ちなみに個人的な Top of Mind ノートは引き続き Obsidian Publish サイト上に作って Google Chrome のホームボタンを押した時や新しいタブを開いた時に表示するように設定している

[ 3月18日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

月別インデックス
Process Time: 0.079043s / load averages: 0.21, 0.52, 0.50
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker