nDiki : WPA

WPAWPA2 - Wi-Fi Protected Access

関連情報

2007年11月7日 (水)

今日のさえずり - Naney を表す四字熟語は「初恋泥棒」

  • 08:26 左ワンハンドで携帯電話を取れるように、いつもと逆に腰の左にポーター、右にキーチェーンにした。すごい違和感。[mb]
  • 12:58 「左デスクトップ PC」 + 「右 ThinkPad」 でデスクトップ PC 用マウスが邪魔なので、久しぶりに Synergy をインストール。 *Tw*
  • 18:42 Naneyを表す四字熟語は「初恋泥棒」。いいじゃん。
  • 18:45 本名を表す四字熟語は「完食宣言」。ごちそうさま。
  • 22:35 sid アップデートかけたせいか Failed to connect to wpa_supplicant - wpa_ctrl_open: Connection refused というエラー
  • 22:36 自宅のアクセスポイントに WPA でつながらなくなった。しょうがないので、現在 FON 接続中。
  • 22:46 wpasupplicant を 0.6.0-4 から 0.6.0-3 にダウングレードしてみたが関係なかった。
[ 11月7日全て ]

2007年12月8日 (土)

今日のさえずり: 付録ミニ万年筆ラピタ見てきた

  • 10:37 東京電力から電話があった。10~15分でブレーカ交換しにくる。[mb]
  • 10:46 東京電力きてる。[mb]
  • 10:48 電気止まった。[mb]
  • 10:53 新しいブレーカで電気復帰。[mb]
  • 10:58 ブレーカ交換終了して東京電力の人帰った。背の高い人だったけれど脚立は使ってた。[mb]
  • 21:45 P3 2.14 にして起動。今までの P3.properties がエラーになったので、設定しなおした。
  • 21:49 夕方本屋に行って付録ミニ万年筆ラピタ見てきた。表紙の万年筆写真にぐっとくるものがなかったので、買うのやめた。
  • 22:12 nearmiss 興奮してるな。
  • 22:22 1カ月ぐらい前に sidWPA つながらなくなったので、しばらく自宅でも FON 接続していたのだが、今日試してみたらまた WPA つながるようになってた。
[ 12月8日全て ]

2009年11月20日 (金)

ThinkPad X200sid を入れる

Windows 7 の入っている C ドライブを切り崩して 304.82GB を Debian GNU/Linux 用に用意(記事)。 結局今回も sid にしようかな。 安定版/テスト版をインストールしてから sid へのアップグレードは無駄が多いので最初から sid を入れる。

debian-testing-i386-businesscard.iso を CD-R に書き込んでこのディスクでブート。 [Advanced options]-[Expert install] を選択してインストーラを進める。

無線 LAN の設定があっていきなり有線無しで設定できるか? と思ったが設定できるのは WEP のみのようで WPA-PSK には設定できないっぽい。 普通に LAN ケーブルをひっぱってきてインストールを継続。

しかし途中[ベースシステムをインストールしています]-[Packages を取得しています...]で止まってしまった。 あ、これはインストーラの問題ではなくてルータのいつもの TCP Window Scale Optoin の問題(記事)のせいだな。

ここまで進んで 25:30 を過ぎていたので今日は中断。明日またインストーラの最初からやりなおすことにしよう。

今日のさえずり - 僕の喉を潤しておくれ

2009年11月20日

rimage:/nDiki/Flickr/4119076368.jpg

  • 10:30 Dropbox ニュースレターで selective sync 開発中とある。結構気になる機能。
  • 12:37 2009年11月19日の歩行: 4671歩、3.59km、40分、5.31km/h、消費 180.3kcal、脂肪燃焼 25.8g、2.6エクササイズ。
  • 12:42 僕の喉を潤しておくれ。 [Flickr] http://ff.im/-bJyoS
  • 23:39 この間買った PRESIDENT 2009年12月号別冊 お金が貯まる生き方 [雑誌] 読んでいる。高めの年収の人もいろいろ苦労しているみたい。年収低くても参考になるところ多し。 http://bit.ly/n4d77
  • 23:41 さて ThinkPad X200 のパーティション切り直すか。
  • 23:44 その前に Windows Update
  • 23:48 Partition Wizard Home Edition 4.2 が出ているのでダウンロード。 http://bit.ly/1K1hHE
  • 24:22 Partition Wizard Home Edition 4.2 インストール。
  • 24:32 C ドライブを 150.00GB に縮めて 304.82GB の空パーティションを作成するよう設定。
  • 24:43 debian-testing-i386-businesscard.iso で起動。
  • 24:48 [Advanced options]-[Expert install]。
  • 24:56 インストーラの時点では無線 LAN 接続は WEP のみか? WPA-PSK には設定できないっぽい。
  • 25:42 [ベースシステムをインストールしています]-[Packages を取得しています...]で止まっている。ルータのあの問題かなあ。
  • 25:45 今日のインストール作業はここまでにしておこう。プチッ。
[ 11月20日全て ]

2013年5月11日 (土)

今日のさえずり: docomo Wi-Fi がようやく WPA2 対応か。であれば使ってもいいかなぁ

2013年05月11日

  • 10:17 docomo Wi-Fi がようやく WPA2 対応か。であれば使ってもいいかなぁ。
  • 11:02 家の中の湿度を完全にコントロールしたい。
  • 11:42 ブー。 / “画面をスクロールするとオナラの音が出るJavaScriptライブラリfartscroll.js | 秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ” http://t.co/ksZcvzltlI
  • 12:13 フレッツ光をクレジット支払いにしたい→要フレッツ光メンバーズクラブ→登録とかした→「フレッツ光メンバーズクラブ会員サイトへの不正アクセス」関連で契約・利用情報の閲覧を規制中。
  • 12:17 Web116.jp で設定できるっぽい。
  • 12:25 クレジット支払い申し込み完了。
  • 15:00 暑いので卓上扇風機出した。
  • 16:40 フレッツ光導入記念にラジオ体操とドナルド体操。
  • 22:12 オレルール的には口つけたら翌日までにしている。 / “ペットボトルを直飲みしたら? 実験開始7日目結果編。: サイキンのオハナシ” http://t.co/hwM3hsNnef
  • 22:50 枕元用に「キーン」って言わない USB AC アダプタが欲しい。
  • 23:30 Kindle本、やはり家族で読むとか考慮されてないのか。
  • 23:51 @b_wind 1回限りとかだと「また読ませて。」っていうのには対応してなさそうですね……。
[ 5月11日全て ]

2013年9月13日 (金)

docomo Wi-Fi 接続安定しないし遅かった

昨日「docomo Wi-FiのWEP方式廃止に伴うSSID「docomo」提供終了のお知らせ」というお知らせかがドコモから出ていた。docomo Wi-Fi は今後は WPA2 用の SSID 0000docomo と 0001docomo(IEEE 802.1X ログイン)になるらしい。

WEP の間は公衆無線 LAN サービスは使わないと決めていたのだけれど、WPA2 になるなら iPod touch も買ったし使ってもいいかなとちょっと思った。docomo Wi-Fi永年無料キャンペーン対象なので無料だし。

ということで Web で申し込みを済ませた後、会社帰りに試してみた。結論からいうとあまり良くなかった。0000docomo が見つかってもつながりにくいし切れやすい。つながっても通信はテザリングより遅い。 渋谷駅のホームで接続設定して、その後乗り換え駅や下車駅でも試したんだけれどどこもよろしくない。あと 0001docomo は見つからなかった。

飲食店とか特定のスポットなら使えるのかもしれないけれど、普通に街中では使いにくそげ。

端末に設定残しておくと、アクセスポイントが見つかってしまった時にわざわざ不安定で遅い Wi-Fi 接続になって残念なことになりそうなので、設定は削除かなあ。 WPA2-PSK だとアクセスポイントなりすまされたらおわりだし。

[ 9月13日全て ]

2014年1月21日 (火)

IEEE 802.1Xdocomo Wi-Fi アクセスポイント 0001docomo 少しずつ増えている

去年の9月中旬に docomo Wi-Fiちょっと試したんだけれど、その時はまだ WPA2 で IEEE 802.1X 認証な アクセスポイント SSID 0001docomo はまったく見かけなかった。なのでその時は利用を断念。

そして今日ちょっと公衆無線 LAN サービスの話題が出たので、そういえばどうなったかなと昼休みに Wifi Analyzer を見ながら会社から渋谷駅まで歩いたら、それなりに 0001docomo が見つかるエリアが増えていたので驚いた。これならちょっと使えるかもと思い、会社帰りに設定。

SSID が見えて接続できる場所なら、設定自体は Android 端末(Xperia GX)も iOS 端末(iPod touch 5th)も比較的簡単で、「docomo Wi-FiユーザID」と「パスワード」を入れれば OK。ただ実際のところ電波が弱いところが多くて SSID が見えてもなかなか接続できなかった。結局京王井の頭線渋谷駅の自動券売機の近くまできてようやく接続できた。途中小雨もパラつきはじめた道中、道端でみつけた弱いアクセスポイントの近くで何度も ID とパスワードを入力して接続失敗しまくるのは荒行だった。

ちなみに Android 端末で接続確認した後、iPod touch 5th で接続したら「二重はログインできません。」とログインエラーAndroid 端末側の Wi-Fi を切るだけでは駄目らしい。IEEE 802.1Xポイントなんだけれど、そのままいったん Web 認証でログインしたらログインできて以降は iPod touch 5th で自動ログインできるようになった。 Xi 使っている Xperia GX では無理に公衆無線 LAN サービス使うメリットないので docomo Wi-FiiPod touch 専用にするかな。

まあ iPod touch 専用にするとはいってもまだまだ 0001docomo で接続できるエリアは限られているので、実際のところまだしばらく活用はできなさそう。もう半年ぐらいは待つ必要があるのかもしれない。

[ 1月21日全て ]

2014年5月13日 (火)

FinePix XP70無線 LAN 機能を試す

先日購入した FinePix XP70無線 LAN 機能を試す。

Android デバイスに「FUJIFILM Camera Application」をインストールして「画像受信」「カメラ内閲覧」を試してみた。

機能的にはどちらも問題なく転送成功。ただし http://fujifilm-dsc.com/wifi/ で説明されているような「複数選択送信」はできなかった。FinePix XP70 側で選ぶすべがない。「カメラ内閲覧」から複数選択して送れることは送れるのだけれど、撮影済み画像が多い場合は、サムネイル転送で時間がかかるのではという危惧あり。

また接続だけれど FinePix XP70 側がアクセスポイントになって、スマートフォン側から接続にいく形しかないので Eye-Fi のように登録済みのアクセスポイント経由で接続とかはできない。また Eye-Fi では WPA2 PSK を使っているのに対し FUJIFILM Camera Application はセキュリティ無し。認証は、カメラ側でスマートフォンの名前(アプリ上で設定)を確認して開始させる程度。

せめて WPA2 PSK も選択できるようにして欲しかったなぁ。

[ 5月13日全て ]

2014年8月26日 (火)

Debian GNU/Linux sid + docomo Wi-Fi

コクヨホールで docomo Wi-Fi アクセスポイント 0001docomo が結構な電波強度で掴めたので、Debian GNU/Linux sidノート PC で接続してみた。

  • WPA & WPA2 Enterprise
  • 保護つき EAP (PEAP)

にして ID とパスワードを設定するこことで接続。当初 PEAP を選択していなくてつながらなくてちょっとはまった。

あと docomo Wi-Fi が1度に1台しか接続できないのだけれど、バッグの中の設定済み iPod touch 5th の方が一足先に接続していてノート PC 側は「二重ログインできません。」エラーになってこれもちょっとはまった(iPod touch 5th の方は Wi-Fi を切るだけじゃ駄目で、明示的にログアウトさせる必要がある)。

つながってしまえば、この会場でいえばテザリングより安定していたので快適。通信量も気にする必要がないので便利。去年の9月の時よりだいぶ良くなってきている感じ。

[ 8月26日全て ]

2021年7月6日 (火)

AtermWR9500N のDNSフォワーディングの問題?

最近頻繁にインターネットへのアクセスが不調になる。ルータ AtermWR9500N を再起動すると直るので、面倒だが毎回 AC アダプタを抜き差ししていた。

不調になっている時の様子をチェックすると TCP/IP 通信自体はできているっぽく Wi-Fi も死んでいない。PC やスマートフォンの挙動をみていると、どうも DNS での名前解決が失敗しているみたいだ。

「AtermWR9500N のDNSフォワーディングの問題」か「OCNDNS サーバの問題」のどちらかではないか。

不調になった時に AtermWR9500N に設定されている OCNDNS サーバを確認し、 PC の DNS サーバ設定で指定することで問題がでなくなればルータの問題(通常は DHCPDNS サーバとしてルータの LAN 側 IP アドレスが設定される)。

AtermWR9500N の接続先設定でネームサーバを「サーバから割り当てられたアドレスを使用にする」から「明示的にプライマリDNS・セカンダリDNSを指定」(パブリック DNS サーバなどに)して問題がでなくなれば OCN の問題。

なんだけれどまあいつ起きるが分からないのと、起きたら起きたで家族も困るのですぐ回復させたいというのもありルータ再起動してしまっているのである。

ファームウェア

2017年11月30日公開されていたファームウェア Ver1.0.24 にアップデートしていなかったの気がついた。

WPA2の脆弱性(KRACKs)に対応しました。

とのことで今回の不調とは別件だけれど、このタイミングで Ver1.0.23 からアップーデート。

2021年7月13日 追記

不調になったタイミングで host を確認したところ AtermWR9500N が駄目だった。

 host twitter.com 192.168.0.1 (NG)
 host twitter.com OCN の DNS サーバ (OK)

PC の DNS サーバ設定を OCN に変えれば問題なし。

[ 7月6日全て ]

2021年10月30日 (土)

Wi-Fi ルータを AirStation WSR-5400AX6S にリプレース

image:/nDiki/2021/10/30/2021-10-30-124258-nDiki-1200x800.jpg

ルータWi-Fi アクセスポイントとして使っているワイヤレスブロードバンドルータ AtermWR9500N が最近不調で頻繁にインターネットアクセスのトラブルが起きるようになった。ルータDNSフォワーディング機能が動かなくなるような挙動だ。8年半使ったし不便なので買い替えることにした。

Wi-Fi ルータ選定

候補に考えていたのは Aterm WX3600HP と AirStation WSR-5400AX6S。当初は Aterm かなと思っていたのだが、ファームウェアのバージョンが上がっても評判が悪いままなので、今回はメーカーを変えて AirStation にすることにした。

開梱・設置

image:/nDiki/2021/10/30/2021-10-30-133537-nDiki-1200x800.jpg

今まで使ってきた AtermWR9500N を外し、まずは掃除。例によってこの掃除が地味に時間がかかる。

AtermWR9500N はファクス台の中段に横置きできていたのだが WSR-5400AX6S はサイズが大きくて入らない。ファクス台の天板を置き場所とした。中段より電波的にも良いだろう。

「無線引っ越し機能」Wi-Fi 設定を引き継ぐ

WSR-5400AX6S の「無線引っ越し機能」を使うと Wi-Fi Protected Setup (WPS) で Wi-Fi 設定を引き継げるというので、この機能でセットアップ。

2.4GHz と 5GHz それぞれ用の Wi-Fi 設定 (SSID・事前共有キー) が引き継がれた。「無線引っ越し機能」で引き継いだ設定は 2.4GHz・5GHz それぞれ4番目の SSID として設定される。

リプレースで新しい SSID に変更するまでの間、引き継いだ設定を併用できたのはとても良かった。いきなり新しい SSID に切り替えると 18台ある Wi-Fi 接続端末を一斉に設定変更しなければならないが、以前の SSID でも接続できる状態のままにしておけることで使えない時間を最小限にして作業ができた。

グローバル側の接続設定をする

こちらはOCN光の ID とパスワードを設定することでさくっと完了。

ファームウェアアップデートする

細かい設定を始める前にファームウェアをまずアップデート。 Ver.1.01 から Ver1.02 へ。

NASIP アドレスを固定する

イーサーネットコンバータ(子機)として使っているもう1台の AtermWR9500N 経由で接続している NAS (Synology DiskStation DJ216j) にアクセスできない。イーサーネットコンバータ自体は引っ越しした SSID の方に Wi-Fi 接続できている。

AirStation のサブネットが 192.168.11.0/24 に対して、今までは 192.168.0.0/24 を使っていたんだった。NAS は旧サブネットの範囲の IP アドレスに固定していたのでつながらない訳だ。

いったん 192.168.0.0/24 に変更し NAS にアクセスできるようになったのを確認。 NAS 側での IP アドレス固定を解除し DHCPIP アドレスを取得するように変更し、Wi-Fi ルータDHCP サーバ側で IP アドレスを固定して割り振るようにした。その上で 192.168.11.0/24 に戻した。

192.168.0.0/24 のままでもいいのだけれど、ルータのデフォルトにしておいた方が設定がわかりやすいかなと。今回も Aterm のデフォルト 192.168.10.0/24 サブネットに戻しても NAS に繋がらない繋がらないとしばらく頭を抱えたし。

なお NASIP アドレスを変更したので MacBook Pro に設定している Synology Drive Client が当然つながらなくなった。こちらは接続先を修正することで無事同期再開。

新しい SSID を設定する

WSR-5400AX6S ではWPA2 Personal 用の SSID と WPA3 Personal 用の SSID (と WEP 用の SSID) を別々に設定できる。2.4GHz と 5GHz で別々なので WPA2 Personal 用と WPA3 Personal 用で合計4つの新しい SSID を命名し設定した。

WPA3 Personal が使える MacBook ProPixel 4Google Nest Hub・Chromecast with Google TV・最近の iPhone はそちらへ、それ以外は WPA2 の SSID を使うように各端末を順次設定変更した。

貸与端末用にゲストポートを設定する

WSR-5400AX6S ではゲストポートも設定できる。家の LAN につながる Wi-Fi アクセスポイントに貸与端末を繋ぐのちょっと良くないなと思っていたので、今回ゲストポート用の SSID を設定し、そちらにつながるように設定変更してみた。

「無線引っ越し機能」で引き継いだ設定を削除する

翌日にすべての Wi-Fi 端末の接続先 SSID 設置絵変更が終わったので「無線引っ越し機能」で引き継いだ臨時の設定を削除。

これで移行完了!

[ 製品レポート ]

[ 10月30日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

最近検索されている記事

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

notes.naney.org 新着ノート

月別インデックス
Process Time: 0.05141s / load averages: 0.28, 0.61, 0.65
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker